声優・高橋未奈美が演じるアニメキャラまとめ!山田エルフやルコアなど話題キャラ多数!

近年話題作に多数出演している声優の高橋未奈美さん、では高橋さんはこれまでどんなアニメのキャラクターを演じてきたのでしょうか?今回は、高橋未奈美さんが声を当てたキャラクターについてまとめてご紹介します!

語学も堪能な声優・高橋未奈美ってどんな人?


高橋未奈美さんは、12月20日東京出身の声優です。幼い頃にミュージカルを見てからミュージカル女優になるのが夢で、また映画『ハリー・ポッター』を見て、魔法使いにもなりたいと思ってきたそうです。そして、大学生の時に将来を考えてどちらにもなれる声優を志すようになりました。
2012年に『さくら荘のペットな彼女』で声優デビューし、その後徐々に出演数が増え知名度が上がってきています。特技として英語、ドイツ語を上げており、特に英語では英検準2級を取得しているそうです。

風沢そら『アイカツ!』


『アイカツ!』は、バンダイが発売するデータカードダスゲーム「アイカツ!」を原作としたアニメで、テレビ東京系列で約4年間放送されました。主人公の星宮いちごがトップアイドル神崎美月のコンサートに衝撃を受け、親友のあおいと共にアイドルの育成学校へ編入し、トップアイドルを目指す物語です。
高橋さんが演じる風沢そらは、いちごたちが通う育成学校「スターライト学園」のライバル校である「ドリームアカデミー」のアイドルコース兼デザイナーコースの生徒です。人気アイドルでありながらデザイナーとしての実力も高く、賞を何度も受賞している有名なデザイナーです。

セガサターン『Hi☆sCoool! セハガール』


『Hi☆sCoool! セハガール』は、『セガ・ハード・ガールズ』というセガグループが展開しているメディアミックス作品をアニメ化したものです。ゼガがこれまで発売してきたゲーム用のハードを萌え擬人化したキャラクターたちによるアニメで、2014年に15分枠でアニメ化されました。
「セハガガ学園」に入学したセガサターン、ドリームキャスト、メガドライブの3人が、学園を卒業するために様々な課題に挑戦していくというストーリーです。高橋さんが演じたセガサターンは、少し斜に構えた性格で、ツッコミ役としても活躍しています。
しかし、斜に構えた性格は作られたものであり、褒められるとうっかり素が出そうになり慌てることもあります。アニメでは貧乏くじを引くことも多い役どころでした。

田所恵『食戟のソーマ』

出典:https://www.amazon.co.jp

『食戟のソーマ』は、「週刊少年ジャンプ」で2012年から連載されている、原作附田祐斗、作画佐伯俊による漫画で、現在28巻まで刊行されています。2017年での累計発行部数は1300万部を超えており、2015年にアニメ化、2016年に2期、2017年に3期を放送した人気作品です。
下町にある定食屋の息子である幸平創真という主人公が、料理の名門校である「遠月学園」に入学し、料理の技術やアイディアで活躍、成長していくグルメ漫画で、料理を作る際の発想の斬新さに加え、登場人物が料理を食べた際のリアクションにお色気要素が加えられるというユニークな設定も特徴的です。
高橋さんが演じている田所恵はヒロインの一人で、上がり症で気弱な性格をしています。その上がり症が原因で上手く料理の腕を発揮することができませんでしたが、自分の料理に自信が持てるようになってからは、郷土料理をベースとした工夫のある料理を披露しています。

こちらの記事もチェック!

ティオネ・ヒリュテ『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』

出典:https://www.amazon.co.jp

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』は、大森藤ノによるライトノベル小説で、「ダンまち」の愛称で親しまれています。第3回ラノベ好き書店員大賞で見事第1位に輝き、2018年時点で累計発行部数は900万部超え、2015年に放送されたアニメも女神ヘスティアに関する流行語を生みだすなど大きなムーブメントを起こしました。
「異性との運命の出会い」に憧れた主人公ベル・クラネルは、中層級の強さを持つ「ミノタウロス」に襲われ、危機一髪のところをトップクラスの女冒険者アイズ・ヴァレンシュタインに救われ、憧れの彼女に追いつくためのベルの奮闘がはじまります。
高橋さんが演じているティオネ・ヒリュテは、ヒロインのアイズ・ヴァレンシュタインが所属するロキ・ファミリアの一人で、ティオナの双子の姉です。普段は冷静沈着な性格ですが本来は乱暴な性格をしています。同じファミリアに所属するフィンに想いを寄せており、熱烈なアプローチを繰り返しています。

こちらの記事もチェック!

お嬢『おしえて! ギャル子ちゃん』

出典:https://www.amazon.co.jp

『おしえて! ギャル子ちゃん』は、鈴木健也による漫画で、WEBサイト『ComicWalker』にて2014年から連載されており、現在4巻まで刊行されています。また、2015年から雑誌『スケールアヴィエーション』にも番外編「映画もおしえて!ギャル子ちゃん」が連載中です。
ギャル、オタク、令嬢の女子高生3人による日常漫画で、教室内の女子の事情や何気ない日常に関するガールズトークが中心となっており、クラスメイトなどとも様々な会話を繰り広げています。基本的に1話完結で、タイトルは「○○って本当?」という形に統一されています。
高橋さんが演じているお嬢は、中心メンバーの3人の一人で、黒髪ロングストレートという王道お嬢様スタイルの女の子です。ギャル子とオタ子が親友になる場面を偶然目撃して「ど感動」したため、二人の輪に加わりました。天然な性格ですが、運動神経は抜群です。

亜部真理亜『デュエル・マスターズ VSRF』


『デュエル・マスターズ VSRF』は、1999年から『月刊コロコロコミック』で連載されている松本しげのぶによる漫画『デュエル・マスターズ』を原作としたアニメで、トレーディングカードゲーム「マジック:ザ・ギャザリング」と「デュエル・マスターズ」を題材に作られています。
『デュエル・マスターズ』のアニメは2002年から放送が開始されており、劇場アニメも3作品放映されている長寿アニメです。『デュエル・マスターズ VSRF』はシリーズの第13作目になり、主人公が『デュエル・マスターズ』の切札勝舞から息子の切札ジョーに変更されています。
高橋さんが演じている亜部真理亜は、『デュエル・マスターズ』の主人公切札勝舞の弟である勝太のクラスメートで、『ビクトリー』から登場しています。口うるさく外見が残念な学級委員長ですが、デュエルの力は勝太が認めるほど。『VSRF』では中学の生徒会長として活躍しています。

ココナ『フリップフラッパーズ』


『フリップフラッパーズ』は、Studio 3Hz制作によるオリジナルのテレビアニメで、2016年に放送されました。志望校を決めかねていた中学2年生のココナの前にパピカという謎の少女突然現れます。パピカは、謎の組織「フリップフラッパーズ」に所属しており、どんな願いも叶えてくれる「ミミの欠片」を集めているとココナに話しました。
ミミの欠片は「ピュアイリュージョン」という不思議な世界にあり、ココナはパピカに引きずられるように「ピュアイリュージョン」へと旅立ち、二人の冒険が始まります。高橋さんが演じているココナはパピカと共にミミの欠片を集める中学生の女の子です。
ココナは慎重な性格で、学級委員長を務める優等生であり、パピカと「ピュアイリュージョン」で冒険をすることに最初は否定的でしたが、やがて冒険の楽しさを覚え、たまにならと「ピュアイリュージョン」での冒険を受け入れます。ミミの欠片によってピュアブレードへ変身しました。

こちらの記事もチェック!

リリア『モンスターハンター ストーリーズ RIDE ON』


『モンスターハンター ストーリーズ RIDE ON』は、カプコンより2016年に発売されたニンテンドー3DS専用ゲームソフト『モンスターハンター ストーリーズ』を原作としたアニメで、ゲームの発売時期と合わせて放送されました。『モンスターハンター ストーリーズ』は『モンスターハンター』シリーズの一つでもあります。
モンスターと共に生きる「ライダー」たちの隠れ里であるハクム村で育った主人公のリュートは、ある日幼馴染たちと森でモンスターのタマゴを見つけ、モンスター「リオレウス」を誕生させてしまいます。その後村は「黒の凶気」と呼ばれる災厄に襲われ、それをきっかけにリュートは「ハンター」のいる世界へと旅立ちます。
高橋さんの演じるリリアは、主人公リュートの幼馴染で、リュートと、同じく幼馴染のシュヴァルを引っ張っていくお姉さん的立場の女の子です。都会への憧れが強く、書士隊見習いとして主人公より先にギルデカランへと旅立ちました。

ルコア『小林さんちのメイドラゴン』


『小林さんちのメイドラゴン』は、クール教信者による漫画で、『月刊アクション』で2013年(創刊号)から連載しています。また、スピンオフ作品として『小林さんちのメイドラゴン カンナの日常』と『小林さんちのメイドラゴン エルマのOL日記』も連載されている人気作品で、2017年にアニメ化されました。
ITエンジニアとして働く小林さんは、ある日お酒に酔った勢いで異世界から人間界にやってきたドラゴンのトールを助けてしまいます。トールは命を救われたことに対する恩を返すため、小林さんが好きなメイドの姿になって家に押しかけ、身の回りの世話をするようになります。
高橋さんが演じているルコアは、本名をケツァルコアトルという異世界のドラゴンで、ボーイッシュな服装でありながら巨乳であり、豊満なスタイルをしています。危険な悪魔を召喚しようとした少年翔太を助けるために自分が間に割って入って召喚され、それ以降は翔太の使い魔として一緒に暮らしています。

山田エルフ『エロマンガ先生』

出典:https://www.amazon.co.jp

『エロマンガ先生』は、『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』で知られている伏見つかさによるライトノベル小説で、2013年から現在9巻まで刊行されています。『エロマンガ先生』の時間軸は、『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』の最終巻の後の時間軸となっており、作中でもごくわずかですがキャラが登場しています。
高校生であり、ラノベ作家でもある主人公の和泉正宗は、義理の妹紗霧が全く部屋から出てこない引きこもりであることが悩みでしたが、ある日自分の作品のイラストを担当している「エロマンガ先生」が配信している生放送番組を見て、「エロマンガ先生」が紗霧であることに気づいてしまう、というストーリーです。
高橋さんが演じている山田エルフは、主人公正宗と妹紗霧が暮らす家の隣に引っ越してきた超売れっ子作家の美少女です。ロリータファッションを好み、常に強気な発言をしていますが、本来は繊細な女の子です。正宗に好意を寄せており、事あるごとにアプローチを繰り返しています。

こちらの記事もチェック!

エロマンガ先生の原作あらすじ・声優キャストまとめ【2017年春アニメ作品魅力紹介】 | festy(フェスティー)

■17年春アニメの覇権を握りそうな本命と言えばこのエロマンガ先生を置いて他にあるだろうか。いや、ない。深夜アニメ全盛を担った、俺妹の原作者に各種大手の電撃文庫そしてKADOKAWA、ニコ動が力を注ぐ。放送を前にしてその面白いと言い切れる要素に、レッツ深掘り!

急成長する声優・高橋未奈美に注目!


声優・高橋未奈美さんは、2012年に『さくら荘のペットな彼女』で声優デビューし、その後出演数を増やしていく中でメインキャラクターを演じる機会も増え、徐々にその知名度を伸ばしていきました。
近年では話題作にも多数出演しており、現在注目が集まってきています。また、高橋さんは特技として英語とドイツ語を挙げていることから、これらを活用したキャラクターへの出演などにも期待できます。今後益々知名度を上げていくであろう高橋さんから目が離せません!