真中らぁらの声優・茜屋日海夏ってどんな人?代表作&人柄まとめ!

真中らぁらの中の人はストイックな肉体派声優だった!? 人気アイドル声優に隠された秘密をその役柄と共にお届けします。人柄などのエピソードを盛り込んで、茜屋日海夏の活動とプライベートのすべてがわかる記事です。

アニメ『プリパラ』の主人公・真中らぁらとは?

出典:https://www.amazon.co.jp

真中らぁらは茜屋日海夏の演じた『プリパラ』の主人公です。アイドルアニメの主人公らしく、明るくハイテンションな性格をしています。口癖になっている「かしこまっ!」はポジティブな言葉で非常に彼女らしいです。
ノリの良い性格で、慌ただしい面も目立ちます。遅刻の常習犯だったり、聞き慣れない言葉にとんでもない聞き間違いをしたり、校則違反のチケットをいっぱい切られたりと、お茶目なキャラクターです。
茜屋日海夏にとっては付き合いの長いキャラクターで、声だけなく多くの持ち歌を持ったりイベントを行なったり、切っても切れない関係となっています。茜屋日海夏の代表キャラにしてライフワークとも言えるキャラクターです。
こちらの記事もチェック!
神アニメ・プリパラの魅力を語って欲しいって?かしこま! | festy(フェスティー)

■2014年から放送されている神アニメ・プリパラをご存じですか?プリパラは小学5年生のらぁらが神アイドルを目指して奮闘する日々を描いた物語です。今回はそんなプリパラの魅力を語っていきます!プリパラを知らない人でもこれを見れば好きになること間違いなしです!

真中らぁらを演じた声優・茜屋日海夏とは


茜屋日海夏は81プロデュースとエイベックス・ピクチャーズに所属しています。声優としてだけでなく、歌手として活動し、アイドルグループのメンバーであるという多面性を持っている声優です。
2016年には第10回声優アワードで、アイドルグループ「i☆Ris」のメンバーとして歌唱賞を受賞しています。表舞台に出ることの多い声優らしく、容姿、声、歌と多くの才能に恵まれた人気声優のひとりです。

アイドルらしく容姿もかわいいと話題の茜屋日海夏


秋田県出身の茜屋日海夏は透き通るような白い肌が秋田美人の特徴を表しています。キリッとした目元に目力があり、自然と人の目線を惹きつけるような魅力がありますよね!表情の明るさなども演技に活かされているのがわかります!
高い演技力だけでなく、リアルでもかわいい……実はかなり反則な実力を隠した声優でもあります!!

茜屋日海夏はボーカルユニット「i☆Ris 」結成と同時にデビュー

出典:https://www.amazon.co.jp

茜屋日海夏はボーカルユニット「i☆Ris 」のメンバーとして同時に芸能界デビューしています。エイベックスと81プロデュースとの合同企画で、「アニソン・ヴォーカルオーディション」に合格した6名で構成されました。
グループのデビュー後はチームのメンバーがそろぞれのタイミングで声優デビューを果たしています。そして2014年にテレビアニメ『プリパラ』でメンバー全員が主要キャラの声を担当しました。

イメージカラーはパープル


「i☆Ris 」のチームメンバーにはそれぞれイメージカラーが設けられており、茜屋日海夏は担当する色はパープルです。衣装も紫色のを着用しており、チーム全体で衣装の色が統一されていても、紫のアクセントを着けています。
アニメ『プリパラ』で演じた真中らぁらの髪もまた紫色をしており、担当する作品内でもそのイメージカラーが反映されることもありました。「メージカラーはバイオレットじゃないよ、パープルだよ!」の寝言で起きるほど、自身の中でも“パープル”のイメージが定着しているようです。

「i☆Ris 」では筋肉自慢の肉体美キャラ


茜屋日海夏は引き締まった体に肉体美を持ち、グループの中では筋肉担当としています。
「汗もしたたるいい女、、ちょっぴりマッチョ?!」がイメージフレーズであるように、本人も筋肉枠を狙ってのキャラ付けです。
ただのイメージ化戦略だけでなく、本人自身も体を動かすことが好きなようで、ダンス以外では筋トレをしてエネルギーを発散しています。腹筋も割れており、体の仕上がりもなかなかです。引き締まった太ももがセクシーさをアピールしています。

肉体美維持のためのストイックさが凄い!


茜屋日海夏は小学生の頃から筋トレを続けていて、これまでにバレーボール、ソフトテニス、陸上、駅伝など多くのスポーツを経験しています。ずっと続けているからこそ、誇れる肉体美を持っているのです。
そんな茜屋は肉体を維持するために様々な努力を重ねています。ジム通いでは飽き足らず、ヨガに本職のダンス、仕上げのストレッチなどの徹底ぶりです。また食事にもこだわっており、フランス産のコントレックスを愛用のミネラルウォーターとしています。

「i☆Ris 」でオススメの曲をご紹介!

「re:call」

出典:https://www.amazon.co.jp

声優によるアイドルグループというだけあって、「i☆Ris 」は多くのアニソンを担当しています。「re:call」は『双星の陰陽師』のオープニング曲として収録されました。曲調は「i☆Ris 」随一ハードで、かっこいいです。

「Ready Smile!!」

出典:https://www.amazon.co.jp

「Ready Smile!!」は『プリパラ』第3シーズンの第1クールにオープニング曲として使われました。「神アイドル」というフレーズが印象的で、アイドルがテーマのアニメにふさわしい曲です。アップテンポな曲調に明るく可愛い歌声の曲となっています。

茜屋日海夏が演じたキャラクターを紹介!

『終末のイゼッタ』イゼッタ

出典:https://www.amazon.co.jp

『終末のイゼッタ』では主人公のイゼッタ役を演じました。国を守る強い魔女の役で、元気で健気さが可愛いキャラクターです。姫さまが大好きで百合の気もありますが、茜屋日海夏の演技で正義感の強さが表に現れていました
こちらの記事もチェック!

『Dance with Devils』立華リツカ

『Dance with Devils』で茜屋日海夏が演じた立華リツカは暗い秘密を抱えた難しい役どころでした。登場時はシュークリームとハーブティーが好きなごく普通の少女で、すごく控えめな演技でした。
「禁断のグリモワール」という魔導書が立華リツカの中に眠っており、アクマやヴァンパイアがそれを狙っています。しかしその魔導書を取り出せばリツカが死んでしまうという重い運命を背負っています。彼女の中の力が覚醒したり、物語が進むにつれてその演技もハードになっていく役柄でした。

『Fate/Grand Order』オケアノスのキャスター


ソシャゲの『Fate/Grand Order』では「オケアノスのキャスター」の声を担当しています。多くのスマホゲームが世の中にあふれ、多くのキャラクターが登場するので、声優たちにとって新たな活躍の場となっています。
惚れっぽくて嫉妬深い、永遠の乙女という設定で、元気の良い声の演技が印象的です。声を当てた茜屋日海夏自身もゲームをプレイしており、このオケアノスのキャスターがなかなか出てくれないと嘆いていました。

茜屋日海夏の圧倒的な演技力は実写でも!

小宮有紗、小野賢章と実写映画で共演!


俳優がアニメやゲームでキャラクターの声を当てることが多いですが、茜屋日海夏は声優として実写映画に出演することが発表されました。作品は『お前ら全員めんどくさい!』です。
俳優で声優としても活動している小宮有紗や小野賢章との共演になります。小野賢章演じる教師が個性の強い女生徒たちからアプローチを受けて困惑するコメディ作品です。茜屋日海夏はツンデレ生徒の役を演じます

上田麗奈と大の仲良し!


茜屋日海夏は同じ声優仲間の上田麗奈と仲が良いことで有名です。友人としての相性も良いみたいで、一緒に飲みに行っては声優談議に花を咲かせています。同じ事務所で一緒にラジオ番組を長く続けていたよしみで仲良くなりました。
こちらの記事もチェック!

スーパー戦隊シリーズファンな茜屋日海夏


茜屋日海夏はスーパー戦隊ものが好きだという趣味を持っています。可愛いです。シリーズでは『救急戦隊ゴーゴーファイブ』を一番のお気に入りに挙げています。『未来戦隊タイムレンジャー』に登場するタイムピンクが女性戦士として一番好きなようです。
その趣味は個人的な域にとどまらず、「i☆Ris」の3周年ライブでは『特捜戦隊デカレンジャー』の曲をカバーしていました。自身でもグッズを集めており、ファンからもプレゼントされるほど公私で認められている趣味です。

茜屋日海夏は歌って踊れるアイドル声優


茜屋日海夏はそのストイックさでアイドルとして活躍するにふさわしい声優です。歌って踊るアイドルらしく、健康的な肉体美が特徴的となっています。容姿も可愛く、アイドルとしての質も高いです。
声優活動でもアイドルとしてがんばる真中らぁら役を長く続けており、切っても切れない関係となっています。上田麗奈らと公私で仲が良く、演技への姿勢も高い声優です。アイドルとして声優として、ファンを楽しませたいというサービス精神旺盛でいてくれます。