【スロウスタート】一之瀬花名の声優・近藤玲奈ってどんな人?コツメカワウソなど出演作&人柄まとめ!

2018年に放送された「スロウスタート」の主人公・一之瀬花名は、中学浪人をした女の子。控えめで人見知りだった花名が、友達や周りの人たちとゆっくり仲良くなっていく作品でした。かわいい花名を好演した声優の近藤玲奈さんをご紹介していきましょう。

『スロウスタート』一之瀬花名ってどんなキャラクター?

出典:https://www.amazon.co.jp

「まんがタイムきらら」で連載している「スロウスタート」は、篤見唯子先生が描く日常ほのぼの4コマ漫画で第5巻まで刊行されています(2018年04月時点)。2018年にはアニメ「スロウスタート」が全12話で放送されました。
声優の近藤玲奈さんが担当している主人公の一之瀬花名は、4月6日生まれ、身長154cm、体重45kg、血液型はA型の女の子です。高校受験の前日におたふく風邪に罹患してしまったので、中学浪人を経験し1年遅れで高校へ進学していました。
引きこもり宣言した花名の将来を心配した両親は、地元を離れて5歳年上の従姉妹・京塚志温の管理するアパートで1人暮らしを進めます。大人しくて控えめな性格の花名を、近藤玲奈さんはかわいらしく好演していました。

一之瀬花名を演じる近藤玲奈さんのプロフィールは?


かわいい一之瀬花名を演じているのは、声優の近藤玲奈(こんどうれいな)さんです。誕生日は1999年1月28日生まれの千葉県出身、身長は160cm。日本舞踊と関西弁が得意で、普通自動車運転免許を持ち、あだ名は「れいれい」で、愛犬はヨークシャテリアの「ウタ」。
学生時代は、数学の計算が苦手と自身のツイッターで明らかにしていました。所属事務所はヒラタオフィスで、女優の宮崎あおいさん、多部未華子さん、俳優の長谷川博己さんなども所属しています。
2011年に「ラブベリー」(2013年に休刊、2015年2月から「LOVE berry」として復刊)の専属モデルオーディション準グランプリを受賞2013年に放送されたドラマ「幽かな彼女」(元SMAP・香取慎吾さん主演)向井樹里役で出演し、2015年アニメ「青春×機関銃」女子生徒役で声優デビューしています。

見た目のギャップがかわいい!


しっかりした優等生のイメージと違って、実際の近藤玲奈さんは、親しくなるとあれ?と言われることが多いと自身で語っています。特に階段や段差などを降りる時は転ばないように気をつけているそう。過去にキャリーバックを落としそうになって、勢いよく階段を降りた経験もあるというエピソードを過去のインタビューで語っています。
転ぶ姿をよく見ているマネージャーさんにも、心配されていることも明らかにしていました。2018年3月に放送された「きららファンタジアpresents スロウスタート&ゆるキャン△参戦記念特番”スロ×キャン!”」声優の花守ゆみりさんと共演しています。


頑張っている近藤玲奈さんを心配する花守ゆみりさんが、本当のお姉さんに見えましたよね。実は、近藤玲奈さんと花守ゆみりさんは、Web動画「ぽにきゃん ぜん部!」2015年から2017年までメインパーソナリティとして共演していました。
花守ゆみりさんも、共演していた時代に近藤玲奈さんのドジは多く見ていると思いますが、一生懸命な姿がかわいいくてたまらないのが伝わってきますよね

2015年にデビューの若手声優


2015年アニメ「青春×機関銃」第9話の女子生徒役で声優デビューした近藤玲奈さんは、まだまだ若手新人声優さんです。アニメの出演は数多くありませんが「スロウスタート」の一之瀬花名役は、近藤玲奈さんを知るにはピッタリのかわいいキャラクターでしたよね。
若手声優さんの1人である近藤玲奈さんは、小学校5年生の時から芸能界に興味を持っていたそうです。その後「ラブベリー」の専属モデルをしているうちに芝居にも関心が高まったと語っていました。
さらにはアニメ「プリキュア」「美少女戦士セーラームーン」を見て、声優にも憧れを抱いていたと言っていましたが、演技力が重要視される声優と言う職業は、近藤玲奈さんの憧れを一度に叶えてくれる職業だったといえますよね。

歌手でもかわいい姿でファンを魅了


キャラクターソングを歌う機会が多い近藤玲奈さんは、歌声もとってもかわいいですよね。アニメ「スロウスタート」では、OP「ne! ne! ne!」、ED「夕焼けと一緒に」(第12話のみ)を、STARTails☆(スターテールズ、スロウスタートの主要キャラクターのユニット)として担当していました。
「悠久のユーフォリア」のキャラクターユニット「spectre(スペクトル)」けものフレンズ」のコツメカワウソ などでも歌声を披露しています。「スロウスタート」を始め、これからも歌声がたくさん聞きたいファンも多いのではないでしょうか。

近藤玲奈さんが演じたキャラクターは?

「けものフレンズ」コツメカワウソ役


2014年から人気の「けものフレンズ」。ゲーム、アニメ、漫画などメディアミックスが多い大人気作品です。巨大動物園「ジャパリパーク」には、神秘の物質「サンドスター」によって擬人化された「アニマルガール」が住んでいました。
近藤玲奈さんが演じるコツメカワウソは、じゃんぐるちほーにいたキャラクターです。明るくて、好奇心旺盛なコツメカワウソは「おーもしろーい!」とポジティブでした。


コツメカワウソを演じていた時は、近藤玲奈さんがまだ高校生だったそう。収録時には、制服でやって来ていたとも明らかにされています。株式会KADOKAWA コミックス編集部編集長・梶井斉さんは、過去のインタビューで近藤玲奈さんは新人声優とは思えないほど上手く、今後も注目したい声優さんだと語っていました。
また、流行になったコツメカワウソの「たーのしー!」は、近藤玲奈さんのアドリブだったとアニメーションプロデューサーを務める福原慶匡さんが明らかにしています。

こちらの記事もチェック!

「白猫プロジェクト」ルル役

出典:https://www.amazon.co.jp

ゲーム制作会社の株式会社コロプラが開発・配信しているスマートフォンアプリ「白猫プロジェクト」。CMも流れ「白猫」「白猫PJ」の愛称で親しまれている携帯ゲームです。
主人公(CV.梶裕貴)が、ヒロイン・アイリス(CV.堀江由衣)、白猫・キャトラ(CV.堀江由衣)に出会い冒険家のカイル(CV.緑川光)と一緒に無数の島の世界を冒険を始めます。ところが、カイルは謎の闇に連れ去られてしまい行方不明……。
主人公たちは、カイルの行方を追って最果ての地を目指して行くというストーリーでした。近藤玲奈さんが演じるルルは、混沌のインフィニティで登場する、食品製造会社エルダーカンパニー社」社長に仕えている女の子です。コツメカワウソの天真爛漫なキャラクターとは違い、落ち着いた女の子を演じていました。

「乃木若葉は勇者である」伊予島杏役


「乃木若葉は勇者である」は、ライトノベル作家・朱白あおい先生の「結城友奈は勇者である」のスピンオフで、ドラマCDや漫画化された人気作品です。
小学校の修学旅行で島根県を訪れていた、主人公の乃木若葉(CV.大橋彩香)と友達の上里ひなた(高野麻里佳)は、日本中に発生した地震に遭遇して、ある神社に避難しました。そこで化け物・バーテックスに出会い、そこから何度も現れるバーテックスに、乃木若葉と他の勇者たちは戦いを挑んでいくストーリーです。
近藤玲奈さんが演じるのは、読書が大好きな勇者・伊予島杏でした。思いやりがあり、大人しく、恋愛小説で泣いてしまう14歳の女の子です。勇者の中でも身体的に弱い部分を見せていますが、頑張っている姿が健気ですよね。反面、知識と頭の回転は勇者たちの中でも高いキャラクターでした。

こちらの記事もチェック!

今後の声優・近藤玲奈さんに注目!


「スロウスタート」で主人公・一之瀬花名を演じた声優の近藤玲奈さん。「ラブベリー」の専属モデルとして活躍し、香取慎吾さん主演のドラマ「幽かな彼女」などで演技の経験を積んでいきました。しっかりもののイメージの強い外見とは違い、内面は少しドジッ子なのもかわいさに魅力されていますよね。
透明感がある歌声は、キャラクターソングやライブで今後もファンを楽しませていく予感しかしません。憧れていた声優デビューも果たし、これから活躍が注目される若手声優さんの1人です。これからどんな役を演じていくのか、近藤玲奈さんの活躍に期待したいですよね!

こちらの記事もチェック!

『スロウスタート』キャラクター&声優まとめ!2018年冬のきららアニメのキャストを紹介! | festy(フェスティー)

■2018年からアニメ『スロウスタート』が始まります。女の子たちのゆるい毎日を描いた日常系のアニメです。「まんがタイムきらら」発のちょっぴり百合なアニメのキャラクターと担当した声優を紹介します。