【デビルマン】名言&名シーンBEST15!君がいる限りデビルマンだ!

半世紀近く愛され続けているデビルマン。悪魔の力と人間の心をもったデビルマンは数々の名言を残しています。人間を守るために必死に闘ったデビルマンが裏切られ時のあの悲しい名シーンもあります。そのほか、人生の本質をつく名言&名シーンをランキングしました。

悪魔と合体?デビルマンとは?

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com

永井豪さん原作の漫画です。1972年から1973年にかけて週刊少年マガジンで連載され、全53話です。えっ?これだけ?って感じです。たった1年ほどの連載漫画が今でも人気があるって驚きました。アニメ化も1年ほど・・・何度も再放送されているためか、もっと放送されているイメージがありました。

どのようなストーリーなのかというと、主人公・不動明は普通の高校生だったのですが、親友の飛鳥了にデーモンが200万年の眠りから覚め、地球を人間から奪い返そうとしていると聞きます。デーモンと合体し、その超能力を手に入れデーモンと闘おうといわれ明は闘うことを決意。

デーモンの一人であるアモンに憑依され、悪魔の力と人間の心をもった「デビルマン」になり、デーモンと闘うのです。今回はそんなデビルマンから名言・名シーンを厳選して15選お届けします!

【デビルマン】名言&名シーン 第15位

明 「暴力はいい、ウズウズするぜ」

出典:https://www.amazon.co.jp

明とデーモンの闘いの時に負傷してしまった飛鳥了。その時、不動明は襲われた恐怖で理性を失い、デーモンの一人アモンに憑依され合体してしまいました。入院した了を訪れた明が、了に合体して大丈夫なのかと聞かれた時のシーン。

「快調、快調、前より気分がスカっとしてるぜ。時々無償に暴れたくなるがな。暴力はいい、ウズウズするぜー。」悪魔の身体を手に入れたわけですが、人間よりも圧倒的なパワーでしょうから、感じたことのない力がみなぎってるんでしょうね。

危険な薬物を過剰摂取するとおそらくこんな感じでしょうか?薬物は悪魔と合体しているようなものですからね。

【デビルマン】名言&名シーン 第14位

了「ああ、麻薬いりのやつをね」

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com

飛鳥了がたばこを吸う姿を見た明が「おまえたばこ吸うのか?」と聞きます。すると、了は「ああ、麻薬入りのやつをね。」って答えるんですよ。高校生なんですからダメじゃないですか!

違う、違う!高校生じゃなくても麻薬入りは駄目です。このたばこが本当に麻薬入りなのかどうかは、このあとのシーンでも分かりませんが了は悪そうな顔しています。しかもライターは100円ライターじゃなくZIPPOっぽいので、かなり前から吸ってますね。

【デビルマン】名言&名シーン 第13位

悪魔ゼノン「人間に告ぐ!人間に告ぐ!我らは悪魔」

出典:data:image/jpeg;base64,/9j

デーモン族を統一する大魔王ゼノンが、人間に対して宣戦布告をする時に言った言葉です。「人間に告ぐ!」って言うセリフは、テロリストを思わせますね。このあと、「人間が忌み嫌う伝説の怪物なり」って続くんですよ。

伝説の怪物は200万年の眠りから覚めたわけです。もしかたしたら、実際にはまだ眠りつづけている状態で、数年後に実際に眠りから覚めたりして・・・・近年の異常気象も悪魔が目覚める前触れ・・・なんてことはないですよね。

【デビルマン】名言&名シーン 第12位

明「ち、ちがう・・・ちがう俺は悪魔じゃない、不動明だ」

出典:https://www.amazon.co.jp

飛鳥了が人間の恐怖心を煽るため、明がデーモンの合体したときの映像をTVで放送します。「無数の悪魔が人間になりすましているので殺せ」と人間を煽るのです。それを牧村家でみていた明と、牧村家の人たち。

「ちがう・・・ちがう!おれは悪魔じゃない!明だ、不動明だ!」というのです。みんなに自分が人間ではないことがバレてしまって、とてもかわいそうな明です。このあと牧村家にいられなくなってしまい家を出て、裏切った了を問い詰めにきます。

すると、明とデーモンを合体させたのは人間を守るためではなく、次のデーモンの世界で一緒に生きたかったからだ、と答えるのです。了は親友じゃなかったんですよ~、大魔神サタンだったんですよ~。

【デビルマン】名言&名シーン 第11位

シレーヌ「美しき月よ、そなたはこれから起こることを見ない方が良い。」

出典:data:image/jpeg;base64,/9j

シレーヌはとても美女なんです。頭に大きな白い羽をもって、手足には強力なかぎ爪があります。明の元に最初に差し向けられた刺客で、明と合体したアモンのことが好きだったために、必要以上に明のことを憎んでいるんです。

シレーヌが明の住む牧村家を襲う前に言ったセリフが「美しき月よ。そなたはこれから起こることを見ない方が良い。みにくい血で染まりたくないならば。」結構、詩人ですよね~、ていうか漱石か~。

実はセリフだけじゃなんです、シレーヌは風を呼んで、その風によって運ばれてきた雲で月を隠すんです。残忍な襲撃を考えているときにロマンチストです。それにしても、悪魔とか、妖怪は神秘的な月が似合いますよね。

【デビルマン】名言&名シーン 第10位

明「だから・・・だから見ていろというのか!見ていろと!」

出典:https://www.amazon.co.jp

人間とデーモンの闘いを黙って見ていることが出来ずに、人間を守りに行こうとする明のことを了が引きとめます。「お前が戦ったところでどうにもならないことがわからないのか。・・・・デビルマン、お前が戦うのは今じゃない。」

そう言われて明が言ったのは、「だから、だから見ていろというのか?見ていろと・・・」基本的に明は正義感が強いんですよね。だってデーモンから人間を守ろうと、デーモンと合体したわけですから。

目の前で争いごとが起こっていたとしても、結構見て見ぬふりをする人が多いと思います。やっぱり関わりたくないですし、下手に加戦したりして自分が痛い思いするのは嫌ですからね。でも、こういう漫画を読んだりすると、正義感って時にはいいものだと思えます。

【デビルマン】名言&名シーン 第9位

デビルマン「これが俺が身を捨ててまで守ろうとした人間の正体か?」

出典:data:image/jpeg;base64,/9j

人間社会に潜んでいるデーモンを探すために政府が発足させた悪魔特捜隊。明がデビルマンだとわかり、その腹いせに牧村夫妻を拷問で殺してしまいます。そして、人間をデーモンだと誤認して拷問して殺してしまうこともあったのです。

その悪魔捜索隊のメンバーを拷問室に追いつめて焼き殺す前に「おれは身体は悪魔になった、だが人間の心は失わなかった。きさまらは人間の身体を持ちながら悪魔に!これが!これが!おれが身を捨ててまで守ろうとした人間の姿か!」と、怒りを募らせます。

人間の体を持ちながら悪魔になる人はそんなにいないと思いますが、小悪魔というか悪人は結構いますよね。それにしても明は、一生懸命闘う人生を選んで、了に裏切られ、牧村夫妻を殺され気の毒な人です、

【デビルマン】名言&名シーン 第8位

美樹「帰りにまたお迎えにあがります!だから、先に帰っちゃイヤよ!」

出典:https://www.amazon.co.jp

美樹、かわいいです。同居人の明とは一緒に学校に通っていたんですよね。元々明はおとなしい少年で、小学校時代は「サイレン」とあだ名が付けられるほどの泣き虫だったんですよ。

それがデビルマンとなることで自信をもったんでしょうね、明は日常でも今までより強くなります。すると、美樹のいままで見下していた明への態度も変わります。朝一緒に通学し、明とは違うクラスのため自分のクラスへ行く時のセリフです。

「先に帰っちゃイヤよ~。」って言い残して去られたら、待ってちゃいますよね。素直な気持ちを口にできる美樹は羨ましいです。世の中の女子の皆さま頑張りましょう。

【デビルマン】名言&名シーン 第7位

さっちゃん「もっともっともっと生きたかったの。」

出典:https://www.amazon.co.jp

明が引っ越す前に隣に住んでいたさっちゃん。明のことが好きなさっちゃんは新幹線に乗って牧村家までやってきます。帰りの新幹線で悪魔ジンメンに進撃され、ジンメンに捕食されてしまいます。

ジンメンがデビルマンを公園に呼び出します。そこで、デビルマンはジンメンの甲羅に浮かび上がったさっちゃんを見つけます。「あたしは死人、あたしは死人、まだ生きたかったのに。もっともっともっと生きたかったの。」と、さっちゃんは闇に消えながらいいました。

さっちゃんはまだ少女なので、こんなに早く死ぬなんて思ってなかったでしょうね。もっともっともっと生きたかったというのは痛切な叫びに聞こえて、明はショックをうけますが、読者にとってもショックなシーンです。

【デビルマン】名言&名シーン 第6位

明「俺の知る限り天国とはそうしたところだ」

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com

ここで本作から離れますが、印象的なセリフを紹介したいと思います。デビルマンのスピンオフに”デビルマンレディ”というのがあるのですが、そのなかで不動ジュンが生きたまま地獄に落ちた時に、明が現れ言ったセリフです。

「天国とは光の牢獄、地獄とは闇の牢獄なら・・・光の牢獄が天国なのだ!神に対して服従したものだけが入れる牢獄にすぎない。俺の知る限り天国とはそういうものだ。」こういう考え方もあるのか?と驚いたセリフでした。

俗に言う、いいことをした人って言うのは、神に服従したということなのですかね?でも、やっぱり地獄ではなくて天国に行きたいです、はい。

【デビルマン】名言&名シーン 第5位

デビルマン「われわれは悪魔の力を持ち、人間の心をもったもの、デビルマンだ」

出典:https://www.amazon.co.jp

デビルマンの仲間のミーコ。北海道、悪魔研究所に収容され、実験材料にされていたところをデビルマンに助けられます。すると、デビルマンの姿をみたミーコが「仲間ね、私の仲間ね。わかるわ悪魔ね。私と同じ悪魔ね。」と、いいます。

実はミーコ、デーモンに合体されたことが分かっていないんですよ。だから、身体に藤壺のような大きな穴があいていて、そこから硫酸を放出させているんですが、なぜこんな風になってしまったのか分からないんです。

だから、デビルマンに会えた時は仲間にあえて嬉しかった様子がうかがえます。でも、「悪魔ではない。君も悪魔ではない。われわれは悪魔の力を持ち人間の心を持つ、デビルマン!」と、心は人間のままだということを強く主張するデビルマンの言葉を聞いて、ミーコは心が軽くなったようでした。

【デビルマン】名言&名シーン 第4位

デビルマン「外道!きさまらこそ悪魔だ!」

出典:https://www.amazon.co.jp

第9位の名言&名シーンと同じ状況で言ったセリフです。デビルマンに捕らえらた悪魔特捜隊のメンバー。「悪魔は殺してない、殺したのは人間だけだ。」とか「好きでやったのではない。上からの命令だった!」などと、言い訳するのを目の当たりにして、怒りくるったデビルマンでした。

上からの命令だった・・・つまり自分のせいではないと、他人のせいにするのはありがちな言い訳です。ダメだとは分かっていてもやってしまうんですよね。

【デビルマン】名言&名シーン 第3位

美樹「でも・・・それでも、もう会えない気がする」

出典:https://www.amazon.co.jp

飛鳥了にデビルマンであることをバラされてしまった不動明。牧村家を出ていかなければならなくなってしまい、美樹は「もう一度会いたい。」といいます。明は「何度でも会えるさ。」と答えるのでした。

その明の言葉を聞いても不安な美樹は「でも・・・それでももう会えない気がするんです。」と予言するのですが、このあと悪魔狩りによって美樹は殺されてしまうので、本当に会えなくなってしまうのです。

こういう切羽詰まった時の”カン”って、当たるんですよね。この時点での理屈では、二人が会えなくなる理由なんて無いように思えるのですが、残酷な結末です。

【デビルマン】名言&名シーン 第2位

シレーヌ「私は強い!私は強い!私はデビルマンに勝つ!必ず勝つのだ!」

出典:data:image/jpeg;base64,/9j

デビルマンとの戦いに勝つ自信がなく、不安を感じているシレーヌが、不安を振り払うために闘いの前に言ったセリフ。「私は強い、私は勝つ、私はデビルマンにかならず勝つ、かならずや勝てるのだ。」

もう、自分にいいきかせているとしか思えませんね。その不安が的中して、シレーヌさん血まみれになってやられてしまいます。

【デビルマン】名言&名シーン 第1位

明「おれにはまだ守るべき人がいる!

出典:https://www.amazon.co.jp

悪魔捜索隊のメンバーを殺してしまい、デビルマンは今まで守ってきた人間に絶望して「おれには守るべき人間がいない・・・」と嘆きます。しかし、美樹のことを思い出して再び生きる希望を持ちます。

「いや、いる!俺には守るべき人がいる。美樹!君がいる限り俺は悪魔にはならん!君がいる限り俺はデビルマンだ!」そう、心は人間のままでいることを誓います。人間は守るべき人がいると強くなれるものです。

でも、美樹も殺されちゃうんですよね。悲恋の二人ですね~。

不動のアニメデビルマン!なんと2018年1月からアニメ化された!


作家・永井豪さんの50周年記念として、「DEVILMAN crybaby」がNetflixで放送されました。全10回の放送だったんですが、デビルマンファンは多いので評判良かったみたいです。

ほぼオリジナルのストーリーでしたが、一部加筆されてボリュームアップしてますね。漫画では、復刻版の最も新しいバージョンがNO.3まで発売されています。恐らく、この先のストーリーも発売されるでしょうね。

それにして、たった1年の連載だったのにこれほど長い間愛されているとは、怪物的漫画ですね。まだまだ話題をふりまいてくれそうなデビルマンです。こちらの記事もチェック!