【ムーミン】名言&名シーンBEST20!恋をしている女の子に響く言葉たち。

【ムーミンシリーズ】の中から、恋している時に聞きたい・恋愛したくなるセリフやシーンたちを集めました。ムーミンたちのセリフって、意外と哲学的で情熱的だって知ってましたか?

目次

【ムーミン】家族の温かみ、大切だからこそ大事にしたい幸せとは…?

捨て子だったムーミンパパ・ヨクサルとロッドユールとの冒険の日々・ママとの運命的な出会い

出典:https://www.amazon.co.jp

フィンランドの作家、トーベ・ヤンソンの代表作【ムーミンシリーズ】は日本でも、子供から大人まで夢中になれる世界観と暖かさが魅力の物語ですね!本作を見たことない・読んだことがない…という方でも、なんとなくの登場人物やキャラクター同士の関係性などはご存知かと思います。
様々なシリーズを展開するムーミンですが、素朴なのに心に響く名言が多い事のも魅力の1つ!今回は「恋」に関することをメインに、ムーミン谷の仲間たちの素敵なセリフ、家族に向けた深い愛などを紹介!

出典:https://www.amazon.co.jp

その前に…ムーミンには家族や友人との繋がり・絆に重点を置く物語が多くありますが、語り部となることが多いムーミンパパが捨て子だったことを知っている人はどれくらいいるでしょう?
紹介するセリフやシーンの多くは、ムーミンパパの思い出…スナフキンやスニフのパパとの友情…そしてムーミンママとの運命的な出会いの中から抜粋しました。スノークのお嬢さんに、ストレートな気持ちを伝えることができるムーミン、その背景にはムーミンパパとママの深い愛情があったからこそ…なのかもしれません。
もちろん!女の子からは特に支持のあついスナフキンの『惚れさせにきてるだろ!』なセリフもあります(笑)

【ムーミン】恋愛がしたくなってくる名言TOP20:女の子の扱い方はまるでホストレベル?

『ぼく、きみがきれいにしてるのを見るのがすきなんだもの!』

出典:https://www.amazon.co.jp

日本人は恋人間でも、好きという気持ちをストレートに声に出してアピールする事が海外と比べて、少ないと言われているようです。特に、男性の方は『いちいち言わなくてもわかるだろ』的な人が多いような気がします(笑)
そこで!時と場合によっては、ストレートな気持ちをぶつけること・ぶつけられる事で距離が一気に近づくムーミンのセリフを紹介!ガールフレンドのフローレンと遭難してしまったムーミン…慣れない野宿に、とうとうフローレンは泣き出してしまいます。そこで、彼女にムーミンが言った言葉は…
泣くのはやめて。サンドイッチでも食べなよ。ぼくたち、この森の中を木をつたって進んでいこう。そうそう、きみの前髪には、ちょっとくしを入れたらいいぜ。ぼく、きみがきれいにしてるのを見るのがすきなんだもの!』例えば渋滞に巻き込まれた時など…こんな風に言ってくれる男性、人気が出るでしょうし女性からしても、安心できますよね!

【ムーミン】恋愛がしたくなってくる名言TOP19:ヨクサルとミムラが恋に落ちるまで

“彼はミムラと一緒に朝日が登るまで、ぶらんこにのっているつもりだといっていました”


【ムーミンシリーズ】内でも主人公を食い気味で人気を博す、孤独を愛するスナフキン。そんなスナフキン、もちろん彼にもパパとママがいて生まれてきました!ちなみに、人のようにも見えますがスナフキンたちは“ムムリク”と呼ばれる妖精の一種だそう。
【ムーミンパパの思い出】では、若き日のヨクサル(スナフキンの父)とミムラが恋に落ちた様子が描かれており、それによると通りがかりで出会った、母の帰りを待つ娘ミムラ(ミムラねえさん)が登場し、その後は娘ミムラを連れて園遊会へと行きます。そして、色々とあった後にメリーゴーランドに乗ったりパーティを楽しんだ一行が、そろそろ帰ろうとした時…。
ヨクサルだけは、そこに残りミムラと一緒にいようと思ったのだそう。面白いのは、この2人、始めから終わりまで特に「これは!」という会話はありません。さりげな~い「好き」が隠されるシーンはヨクサルらしいというか、スナフキンも似たんだな~というか…!

【ムーミン】恋愛がしたくなってくる名言TOP18:こんな男性を好きになってみたい…

『僕はこの目で見ないものは信じない。その代わり、この目で見たものはどんなモノでも信じるよ』

出典:https://www.moomin.co.jp

言われならば大体の女性がドキッとしてしまう、スナフキンのセリフの中でも「恋愛」に置き換えると特に響きそうなこの言葉。自由を愛するスナフキンだからこそ出てくる言葉ではありますが、それにしてもカッコよすぎる。
これは決して、異性に対しての言葉ではありませんが意中の相手から、こんなことを言われたらますます好きになってしまうのでは!?というか一度でいいから、こんな事を気取らずにサラッと言える男性を見てみたいものです…。
ムーミンは、スナフキンの生き方を尊敬していますが、彼の男前なセリフからも色々と学んでいるのかもしれませんね。

【ムーミン】恋愛がしたくなってくる名言TOP17:フローレンの告白は上級者向け!?

『わたしね、ムーミンのこと一日になんども何度も、大ダコから助けてあげたい!』

出典:https://www.amazon.co.jp

一体どんな状況だよ。そんな声が聞こえてきそうですが、ムーミンたちも毎日のんびり暮らしているばかりではないんです…時には凶暴な木に囚われたり時には彗星が落ちてくると慌てたり、オオカミにお尻をかじられたり…忙しいんです!とっても!
ムーミンのガールフレンド、フローレンは自分が大好き!鏡を見てはうっとりしているような女の子。この性格から、やや苦手という方もいるようですが…フローレンって自分と同じくらいムーミンの事をちゃんと「好き」なんです。
たいがいは守ってもらってるお姫様ですが、いざというときは頼りになります!こんなギャップのある女の子だからこそ、ムーミン以外にも好意を寄せられるのかも?男性って、意外とこういう女の子に弱いんですよね~。

【ムーミン】恋愛がしたくなってくる名言TOP16:謎多きスニフのパパとママって…?

『そうじゃ、そうじゃよ。いますぐ結婚するんじゃ。ソースユールとな』


意外と?いいえ、当たり前の事ですがムーミンの仲間たちにも、それぞれパパとママがいるはずですがシリーズを通して、親子でずっと一緒にいるのはムーミン一家くらいで、他は親の詳細を知らないというスナフキンやどこにいってしまったかもわからないというスニフなど「それでいいのか!?」とツッコミたくなるほど(笑)
しかし、ムーミンパパが語る思い出にちゃんと多くが記されており、それぞれの息子たちに思いは引き継がれているのです。いつの間にか好き同士になっていたヨクサルと娘ミムラに負けないほど、唐突で突然な結婚宣言をしたロッドユールとソースユール。スニフのパパとママです!
ロッドユールは、パパの思い出話の中で空飛ぶ船が飛び立つ瞬間に、やっぱり無理!と降りてそのままだった自由人。その後、突然の結婚式をあげるとなりそれを聞いたムーミンパパやヨクサル、彼の叔父フレドリクソンが仰天しました。もちろん、それを聞いた息子のスニフも(笑)

【ムーミン】恋愛がしたくなってくる名言TOP15:意外な事実!スナフキンも取り乱した!

『ちょっとまって。ぼくのパパは、あのミムラがすきだったの?』

出典:https://www.amazon.co.jp

ここまでスナフキンに関するセリフを多めに紹介してきましたが、区切りとなる15位も紹介しましょう!どんなにクールで滅多に慌てない男性の、たまにみせるビックリな表情や仕草って可愛いですよね。スナフキンにとっては、自分のママが誰だったのか…分かった時が、まさにその瞬間でした。
ムーミンパパがムーミンらを集め思い出話をしている時…ヨクサルとミムラの恋については先述しましたが、そこで初めて自分の母が現ミムラ夫人(ミイやミムラねえさんのお母さん)だと知った時のスナフキンの驚きったら(笑)続けて出た言葉は「じゃあパパは僕よりもあの人が好きだったの?」
スナフキンがこんなに取り乱すなんて、本当に珍しい!スナフキンにとってミムラ夫人は、ママというよりは「知人」という認識だからこそなのかも?

【ムーミン】恋愛がしたくなってくる名言TOP14:夢見がちでヤキモチ妬き…そんな女の子

『怖い時には、ムーミンに、前足をにぎっててほしい!』

出典:https://www.amazon.co.jp

ムーミンとよく似ているけれど、種族は“スノーク”原作では名前がないヒロインであり、スノークのお嬢さん。旧アニメでは「ノンノン」と名づけられましたが、今では「フローレン」という名前が浸透していますね。
大ダコからムーミンを助けると豪語するフローレンですが…やっぱり普段は普通の女の子。それにとっても怖がりで、運動神経は皆無!みんなで行動した時はミイについで天然のトラブルメーカーです(笑)
やきもちやきで、自分以外が注目されるといてもたってもいられない!思わせぶりな態度もとっても上手…。だけれど、いざという時には好きな人に守ってもらいたい、そうしてくれなきゃ嫌!な、夢見がちのフローレンに恋をしている時はちょっとだけ共感できるか…も。

【ムーミン】恋愛がしたくなってくる名言TOP13:親と子、こんなに思いあえたら幸せですね

(もうちょっと、このまま、病気になってようかなあ…ママに看病してもらえるもの)

出典:https://www.amazon.co.jp

続いては、恋愛…というよりは家族を大切に想う、ムーミンのセリフ。『(もうちょっと、このまま、病気になってようかなあ…ママに、看病してもらえるもの。でも…そうだ!やっぱり、おきよう。ぼくがママの世話をやいてあげるほうが、ずっとずーっと、楽しいもん)』
なんて可愛らしいムーミン!きっと、子供がこんな風に想っていてくれているなんて知れたら、ムーミンママもご機嫌でコケモモのジャムを使ったパイを焼いてくれるでしょう!
こういう優しい気持ちを忘れ気味になる現代、仕事や恋愛に疲れた時はお母さんと話したりして気持をリフレッシュするのもいいかもしれませんね!ムーミンには教えてもらうことが多すぎて頭が下がります。

【ムーミン】恋愛がしたくなってくる名言TOP12:待っているばかりじゃだめなんです

『“こんばんは”って、いってみれば?きっと、気づいてくれるわよ!』

出典:https://www.moomin.co.jp

ムーミン谷に住む住人の中でも、とっても臆病で怖がりで…誰かに気遣ってもらえないと、話すことすら困難な女の子がいます。彼女の名前はクニット。そんなクニットは、友達を探す旅に出ますが、どうしてか彼女に話しかけてくれる人はいませんでした…たくさんの出会いはあったのに!
そこでクニットは、自分を応援するように励ますのです。きっと気づいてくれる…そうして旅を続けて、クニットははじめての友達ができます。その友達とは…クニットよりもずっと臆病で寂しがり屋のスクルット!
臆病なクニットが、旅に出たことにより友達を見つけることが出来たお話しですが、恋においても待っているだけじゃ進展しない…自分を応援しなくては!そんなとき、クニットの事を思い出せば少し勇気をもらえるかもしれません。

【ムーミン】恋愛がしたくなってくる名言TOP11:好きだからって、全部を受け入れることはない!

『たまには、怒んなきゃあね。どんなちっちゃな生きものにだって、怒る権利はあるんだから。』

出典:https://www.amazon.co.jp

このセリフは、ちびのミイのセリフ。全体を紹介すると…たまには、怒んなきゃあね。どんなちっちゃな生きものにだって、怒る権利はあるんだから。だけど、ムーミンパパの怒りかたって、よくないわね。ちっともはきださないで、みんな、しまいこんじゃうんだもの。というものです。
ミイの“たまには”という言葉が引っかかりますが、どんな場面においても我慢することはよくないと教えてくれるいい言葉ですね(笑)ムーミンパパは怒るときはムッとした顔をして、黙りこくってパイプを吹かしますが、これじゃ相手もどうしていいか分かりません。
優しい人は、ムーミンパパのようにしまいこんでしまうことって多いと思います。たまにはミイのようにガーッ!と怒りちらしてみるのも、いいかもしれないですね!

【ムーミン】恋愛がしたくなってくる名言TOP10:ムーミンパパ、死を覚悟!?その時ママは…

『はいはい、そのようにね』

出典:https://www.amazon.co.jp

いつだって冒険家である事をムーミン・スナフキン・スニフに言い聞かせているムーミンパパですが、そんなパパもあるときちょっとした鼻風邪をこじらせてしまいラム入の温かいカクテルすら飲めなくなってしまったことがあります。
ムーミンパパの鼻風邪はちょっとしたものでしたが、それまで病気をしたことがないパパは塞ぎ込み、死まで覚悟してしまいます(笑)そこで、ママの提案で若い頃の話を本にしてみはどうか?という言葉で、小説を執筆するのですが…ママの適当な感じの返事、だけれどパパが一番ほしい言葉をスッと用意してくれるところが夫婦の愛を感じます。
ムーミンパパがどんな話しを書いたのか?それは【ムーミンパパの思い出】に全て記されていますよ。

【ムーミン】恋愛がしたくなってくる名言TOP9:なにこのイケメン…スナフキンが素敵すぎる!

『自分でキレイだと思うものは、何でも僕のものさ。その気になれば、世界中でもね』

出典:https://www.amazon.co.jp

孤独を愛する旅人、スナフキンはいろいろな所を回り冬の訪れる前にムーミン谷を出て南の方に向かいます。きっと、キレイなものを数えきれないほど見てきたんでしょうね!どうしてスナフキンが人気なのか、このセリフから分かるような気がします…!
なかなか、真似をしようとしてできるような事ではないですが…女の子の皆さんは、意中の相手からこんな風に気持ちを伝えられたらどんな反応をしますか?男の子の皆さんは、いざという時ここぞという時はスナフキンのセリフをちょっと借りてみるのもいいかもしれませんね!
ただし、かなり難易度は高いセリフなので…関係と雰囲気、そして相手の事をよく知った上じゃないと使えませんが(笑)

【ムーミン】恋愛がしたくなってくる名言TOPP8:恋をしていても…よそ見しちゃうこともあります

『どうして小説のヒロインってみんな美人なんだろ…?家で待ってるあの娘より…』

出典:https://www.amazon.co.jp

ムーミンはフローレンにやや振り回されながらも、いい関係を保っていますが…時には、こんな事を思ってしまった事が…。やっぱり、好きだからといってワガママし放題、束縛し放題をすると相手の方は気が滅入ってしまう良い例でしょう…。
ムーミンの「どうして?」を知ったら、フローレンは前髪を浮かせて顔を真っ赤にして怒るのが目に見えていますが、それでもよそ見をした相手は“小説の中のヒロイン”なら…許せるかな?と感じます(笑)どうしてムーミンがこんな事を思ったのか気になった方は【ムーミントロールの恋】をご覧ください。
よそ見をしてしまっても、最後に戻ってくるのが自分のところならば、今後の事を考えて妥協すべき点のように感じますが…いかがでしょうか?

【ムーミン】恋愛がしたくなってくる名言TOP7:好きな人にはさらわれたい?いじらしい恋人たち!

『わたし、あなたに、さらわれてきたつもりでいるわね』

出典:https://www.amazon.co.jp

ムーミン谷で夏まつりが始まると、ムーミンもフローレンもいつもより開放的になっている様子が伝わるセリフ。女の子って、小さな頃は特に「ごっこ遊び」が好きな傾向にありますが、フローレンもその1人!彼女が提案した遊びは『わたしはすばらしく美少女で、あなたが、わたしのことをさらっていく、っていうのはどう?』
う~ん、正直ピンとこない謎の遊びですが、それでもムーミンは付き合います。フローレンをさらった(ことにした)ムーミンは…『すごい悲鳴をあげていたきみを、ぼくは、容赦なく、さらってきたんだ』と返しますが、これじゃ変質者ですよね(笑)
しかし、2人は謎の遊びでいつもよりも距離が近づいたような雰囲気…理解できないようで何となく分かるような…恋って難しいです。

【ムーミン】恋愛がしたくなってくる名言TOP6:「初恋」の言葉の意味をもう一度考えさせられる

『初恋は、これが最後の恋だと思うし、最後の恋は、これこそ初恋だと思うもの』

出典:https://www.amazon.co.jp

このセリフはサーカスのプリマドンナの馬が、ムーミンに言ったもの。全体のセリフは…『初恋と最後の恋の違いを、ご存じ?初恋はこれが最後の恋だと思うし、最後の恋は、これこそ初恋だと思うもの……なのよ』
深い…深すぎる…そして、ムーミンはこのセリフの意味を理解したのでしょうか…。ムーミンの初恋の相手はもちろん、あの足輪が似合う女の子ですがプリマドンナの馬は、どれほど恋をして「初恋」にたどり着いたのか気になりますね…!
ムーミンたちの気持ちの表現は「好きだよ」「誰よりも大事」など分かりやすく可愛らしいものが多い中で、このセリフは作中の誰よりも「恋」を知っている、そんな雰囲気を感じるものでした…!

【ムーミン】恋愛がしたくなってくる名言TOP5:フローレンの金の足輪にはこんな経緯が…

『びっくりしなくてもいいよ。ぼくが守ってあげるから。さあ、いいものをあげますよ。』

出典:https://www.moomin.co.jp

ムーミンとフローレンがはじめて出会ったのは…フローレンが巨大食虫植物アンゴスツーラに襲われている最中でしたなんとかしてフローレンを助けたムーミンは、以前に拾った金のアンクレットが彼女のものだったと知り返せたことに喜びます。
食虫植物に襲われて、とっても怖い思いをしたフローレンを優しく包み込むムーミンのセリフ!なんて良い男の子なんでしょうか!ちなみに、このときはまだ恋人ではない2人でしたが、この出会いをきっかけに仲を深めていきます。
女の子がピンチの時、颯爽登場して恐ろしい怪物をやっつけてくれるなんて、現実にはなかなかないとは分かっていても、憧れを持ってしまいませんか?

【ムーミン】恋愛がしたくなってくる名言TOP4:ムーミンママが教えてくれる大切なこと

『たいせつなのは、誰かを好きになることですよ。』

出典:https://www.amazon.co.jp

作者のトーベ・ヤンソンいわく…ムーミンパパは「大人の男の人のダメなところを凝縮したような人物」として作られたキャラクターだそう…確かに、ちょくちょくダメな部分が目立ちますが…
家族を持ったことがないパパが家を建てママと結婚して、息子のムーミンをもうけ…冒険家・小説家として成功を収めているってすごいことだと思いませんか?(人で考えると)そんなパパを、しっかりと支えるのはもちろんムーミンママ!
『そんなに悲劇的にならなくたって、イヌでもネコでもいいじゃない。大切なのは、だれかを好きになることですよ…』ムーミン一家がバカンスに向かった先で出会ったネコしか好きになることが出来ない犬に出会った時も、ママは優しく犬をなぐさめます。単純だけど大切な事なんですね!

【ムーミン】恋愛がしたくなってくる名言TOP3:自身を与えてくれるリトルミイの名言

『あなたを愛してる人達は、あなたが少々かっこ悪くても全く気にしない。』

出典:https://www.amazon.co.jp

実はムーミン谷の住人の中でも、かなりの哲学者…だけれど、トラブルメーカーの問題児ミイ。彼女が何の気なしに残す言葉の中には皮肉めいたものも多いですが、グサッと刺されるような鋭い名言も数多くあるんですよ。
いつもは毒のある言い回しのミイですが…気を使わず洒落た言い回しでもないのに、響くセリフ『あなたを愛してる人達は、あなたが少々かっこわるくても全く気にしない。』ちょっとかっこ悪くても、全く構わないと太っ腹なセリフ!いえ、全くかっこよくなくても全然いいよともとれますね!
嫌われたんじゃないか?かっこわるいとこ見せちゃったかな?あなたに良い所を見せようとして、失敗しちゃった彼や友人に言ってあげたいピッタリあな言葉だと思います!

【ムーミン】恋愛がしたくなってくる名言TOP2:恋愛中の全ての女の子達に告ぐ!

『いつもやさしく愛想よくなんてやってられないよ。理由はかんたん。時間がないんだ。』


既読無視された…休みだって言ったのに電話に出ない…こういうモヤモヤって、恋愛をするとどんなに良好な関係であっても一度は訪れたりするようなしないような…?
一体なにしてんの!と、フローレンのように構ってもらえない事に怒りが大爆発してしまいそうな、そんな時!このスナフキンのセリフを思い出してみてください。そう、ただ忙しいんです。だから、中途半端に愛想よく返事を返す事を選ばずに、あえて反応しない。
スナフキンは孤独を愛し1人でどこへでも行きますが、決して人が嫌いというわけではないんです。人に会えば人懐っこい笑顔を向けて温かみのある言葉で歓迎しますが、それでも自分の時間を大切にしたいときは、あえてムーミンたちを避けます。このセリフを見ると、自分の時間や距離感って大切なんだな…と思い出します…!

【ムーミン】恋愛がしたくなってくる名言TOP1:嵐の夜の出来事…パパとママの運命の出会い!

『だけど、そのままだってきみはきれいだよ』

出典:https://www.moomin.co.jp

『ムーミンパパの思い出』には…今まで紹介したセリフやシーンたちが多く描かれていますが、そのラストを飾るのは本編でもランキングでも同じ…ムーミンママとの運命的な出会い!
季節は秋…仲間たちとタイルストーブにあたり雨風をしのいでいた時の事です。次第に雨風は強まり、外は波しぶきが上がり窓ガラスはガタガタ震えていました。その時!ムーミンパパは、不思議な感覚に襲われ荒れ狂う海に向かっていったのです。そして、波にもみくちゃにされ投げ出されてきたのは、後にムーミンママとなる女の子でした。
助け出されたママはしきりにハンドバッグの事を心配し、雨でぐちゃぐちゃになって化粧が台無しになった事に嘆きますが…その時のパパのセリフが『だけど、そのままだってきみはきれいだよ』

出典:https://www.moomin.co.jp

このセリフを聞いたママは、どんな顔をしたと思いますか?「ムーミンママ」となったあとには、なかなか見られない貴重なママの顔!そうして運命の出会いを果たした2人は晴れて夫婦となるのです。
回りくどく愛を伝えたり高価なプレゼントばかり渡してくる男性よりも、ただ純粋に愛を伝えてくれる人に出会えた人だけが知っている運命の出会い!若き日のパパとママってこうして出会ったなんて、ムーミンたちは知りませんでしたし無鉄砲なパパもママとの出会いで次第に大人になっていきます。
こうしてみると、ムーミンたちの物語って想像していたよりも、とっても深くて暖かくて人生が詰まっているな~!と、あらためて感動します!

冒険の果に出会い結婚…そして家族になる!ぎゅっと詰まった人生譚!


恋だとか愛だとか、そんなの面倒くさいし、したくない!けれど、もし好きな人が出来たときは、ムーミンたちの名言に今後のヒントが隠されているかもしれません。息詰まった時、恋ってなに?愛ってなんなの?と、思ったときは一度休憩してみるのもいい…かも。
クッキーをかじりながらムーミンパパの冒険を聞くもよし、スナフキンと共に草花の観察をしてみるのも癒やされます。ちょっと物足りないときはムーミンやフローレンの「ごっこ遊び」を見たりスニフとミイのデコボココンビに笑ったり!
探せばまだまだ出てくるムーミンたちの恋の物語や名セリフ。あなたのお気に入りを探してみてはいかがでしょうか?