【うる星やつら】名言・名シーンTOP20!深いものからお仕置き必至の名言まで完全紹介!

【うる星やつら】誰もが耳にしたことのある作品の「うる星やつら」は、原作やアニメは30年以上前に終了していますが今もなお話題にされる魅力や面白さが満載!!年代関係なく笑えるテンポのギャグや個性豊かな登場人物達の魅力に今からハマってもおかしくありません!そんな、見どころ満載の「うる星やつら」の名言&名シーン厳選ベスト20を徹底紹介。

【うる星やつら】名言&名シーン厳選ベスト20を紹介!!

うる星やつらとは!?

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com

「うる星やつら(うるせいやつら)」は、「高橋留美子」原作の 1978年から1987年まで「週刊少年サンデー」にて連載された全34巻のSFラブコメ漫画です。アニメは1981年から1986年まで全218話が放送されました。

原作の29巻までしかアニメ本放送にはなっていませんが、OVAにて続きとなるエピソードが多く制作されているのでアニメ本編見登場のキャラクターの活躍も楽しめます。さらに現在もCSなどで度々再放送される人気作品で、リアルタイムで見ていない世代からも支持され人気は衰えません。

そんな「うる星やつら」で印象的だった名言&名シーン厳選ベスト20を紹介したいと思います!!

『うる星やつら』名言&名シーン第20位

あたるが生まれたのは13日の金曜日でしたかしらね(諸星母)

この作品の主人公である「諸星あたる(もろぼし あたる)」は、プロフィール上では至って普通の一般家庭に生まれた地球人の男子高校生です。しかし、「トラブルメーカー」として何かと面倒事の中心にいることが多く両親を悲しませてしまいます。

あたるは4月13日の金曜日の仏滅に生まれ、産声と同時に大地震が発生して家の茶碗がほぼ割れ、仏壇が倒れて恐ろしくなり逃げようとした父の下駄の鼻緒が切れる程不吉なことが重なりながら誕生しました。しかし、こんなことを言われてもあたるは、自分の本能に逆らわず生きる神経が図太い主人公!

『うる星やつら』名言&名シーン第19位

うちラムだっちゃ!!(ラム)

出典:https://www.amazon.co.jp

あたるがしのぶと痴話喧嘩して家に帰ろうとすると玄関先には人だかりが出来ています。そこにはインベーダーのラムの父親が待ち構え、地球侵略する条件の「鬼ごっこ」する相手の地球人にあたるが選ばれたと伝えて勝手に話しを進めます。

そして、その鬼役としてラムが姿を現したのです。ルールは「10日以内にラムのツノを掴んだら勝ち」と言われ、あたるは「地球のため」と引き受けます。しかし、ラムが飛べることを知らなかったあたるは大苦戦!ここから2人の出会いと鬼ごっこは始まったのです。

『うる星やつら』名言&名シーン第18位

ラムちゃんは美しかった!!(メガネ)

地球に現れたラムを見て熱狂的なファンになったメガネは「ラム親衛隊」を結成し自ら「最高幹部会議長」を務めます。そして、ラムに再び会いたいと言う一心でUFOを呼ぶ儀式を始めまる始末…。

アニメではメガネが狂言回しのような立ち位置であったり、オリジナル回ではメガネをメインとする回なども存在し、メガネの声を演じる千葉繁さんの演技が際立っているので、あたるのクラスメイトの中でも目立つ存在です。原作では超初期の頃にしか登場しておらず「アニメオリジナルのキャラクター」とされています。

『うる星やつら』名言&名シーン第17位

ダイエットしとるからな!!(サクラ)

長身スレンダーでナイスバディーのサクラですが、フードファイター並みの胃袋を持っています。しのぶは痩せたいと言いながらも甘い物を食べることを止められず、サクラのスリム体形の秘訣を聞き「胃の中で三百倍に膨れる『マンナンライス』」を飲んでいると教えてもらいます。

服用後直ぐにサクラは「地獄のフルコース」に挑戦し、驚異を感じたスタッフは食事にマンナンライスを盛り「スマートなお体ですね!」と声をかけると「ダイエットしとるからな!!マンナンライスを飲んできた!」と伝えるとスタッフはひっくり返り、サクラは見事に全て平らげたのでした!サクラ先生恐るべし。

『うる星やつら』名言&名シーン第16位

だれが座敷わらしだ!!(三宅しのぶ)

出典:https://www.amazon.co.jp

コールドスリープで眠っていたクラマは目覚めの口付けをあたるから受けてしまい、あたるを連れて来た烏天狗に文句を言いますがラムが焼きもちを妬いているのを見て「他人のものとなると手に入れたくなる」と言って、ラムとの間に割って入ります。

そして、しのぶも駆けつけると「鬼だけかと思ったら、座敷わらしとも付き合っていたのか!?」と言われ、食い気味に全力否定します。しかし、クラマ以降も「座敷わらし」や「金太郎の姉」と弄られることが多く、地球人なのに不憫な思いをすることの多いしのぶでした。

『うる星やつら』名言&名シーン第15位

こうみえてもわしはサクラのおじじゃぞ!!(チェリー)

出典:https://www.amazon.co.jp

「錯乱坊(さくらんぼう)」ことチェリーは自称「高僧」ですが、登場する度に容姿を弄られたり、食においての意地汚さを指摘され邪魔者扱いされることが多いです。その割に、めげずに呼ばれてもないのに勝手に付いて来てはいきなり何処にでも現れます。

しかし、その1番の謎は容姿端麗で優秀な巫女のサクラと「血の繋がりがある」ことです!姪のサクラも「それにしても醜いのう!!」と、血縁関係に納得がいっていない様子。サクラの母親もチェリーにソックリなので、サクラの方が奇跡的な突然変異なのかもしれません!?

『うる星やつら』名言&名シーン第14位

じゃかましわっ!!なれなれしゅうすんな!!(ラン)

ラムの長馴染みのランは地球人に化けて友引高校に転入してきます。その目的は過去に仲良く一緒に遊んでいたつもりが、思い返してみればどの記憶もラムに酷い目に遭わされてばかりでした…そのことを根に持ち、復讐の為にラムの元へとやって来たのでした。

最初はかわいこぶってラムを恐れたふりをしますが、2人きりになった途端仲が良かった幼馴染の頃へと一瞬にして戻ります。しかし、そんな雰囲気も長くは続かず本性が出て来たランを抑えようとするラムですが、「復讐する為に来たんじゃ!!何で嬉しそうに思い出話せなならんねん!!」とブチ切れ!!類は友を呼ぶんでしょうかね…。

『うる星やつら』名言&名シーン第13位

できるけどやらない!(ラム)

出典:https://www.amazon.co.jp

あたるのクラスの2年4組へと新任教師の花和先生が受け持つことになり、このタイミングで転入して来たラムを先生は宇宙人と言うことが理解出来ずにいました。しかし、ラムを運動神経のいい子と思いバレー部に誘います。

そして何故かラムだけではなく、あたるまで一緒にバレー部に入部する流れになり、あたるは「おまえ、おれとセットでないと何にも出来んのか?」と問うと「できるけどやらない!!」とラムらしい答えが返ってきました…。テンポがよくまるで夫婦漫才のような2人ですね!

『うる星やつら』名言&名シーン第12位

それじゃ、ちょっと甘えさせてもらいます!(テン)

出典:https://www.amazon.co.jp

ラムの従弟のテンは諸星家の居候として親元を離れて地球で暮らしています。あたるとは折り合いが悪く顔を合わせば喧嘩ばかりで、逆に綺麗なお姉さんには愛想が良く可愛がってもらえるのであたるから目の敵にされています。

そんな中、普段は火消しとして鬼星で仕事をしているテンの母親がいきなり諸星家に窓ガラスや襖を豪快に突き破って現れます!母親を前にしたテンは何時もと様子が違い急に敬語で喋りだし良い子を演じますが、火消しの母親と家事息子の関係をあたるに弄ばれます。こんな極端に違う母親を持つとテンの性格が歪むのも仕方ないのかもしれませんね!

『うる星やつら』名言&名シーン第11位

男前とラクガキの区別がつけられないとは…(面堂終太郎)

出典:https://www.amazon.co.jp

水乃小路家と代々憎しみ合って来た面堂家は、そろそろ仲直りしようと終太郎と水乃小路家の娘を見合いさせようと決心します。しかし、水乃小路家のしきたりで娘は15歳になるまで身内であろうと一切男と触れ合うことが許されないので、兄の飛麿もこの時まで飛鳥の存在を知りませんでした。

飛鳥の方は父や兄と言った関係性以前に「男」と言った概念が無く恐れて暴れまわる始末。これは水乃小路家の母も同じ体験をしたので落書きのような夫を「ハンサムなパパ」と満足気に惚気ますが、終太郎は「ぼくが救ってやらねばっ!!」と珍しくやる気になったのでした。

『うる星やつら』名言&名シーン第10位

読めたでラム(ラン)

ランは何かにつけてラムの発言を勝手に悪い方向に考え、「よめたでラム…」とラムを悪者に仕立て上げた妄想を語り始めます。毎度見当違いな解釈なのでラムが「誤解だっちゃ!」と言っても全く聞こうとしません!!

誤解が解けず困っているラムを見て「おもろい…わし、ラムが嫌がることするの大好きやんけ!」と、ここぞとばかりに過去の恨みを晴らす為に復讐に燃えますが、大体失敗に終わり何故か更に逆恨みされてしまうラム…。「よめたでラム…」がランちゃんの決め台詞化されていますね。

『うる星やつら』名言&名シーン第9位

暗いの怖い!狭いの怖い!(面堂終太郎)

容姿端麗・文武両道・大金持ちの面堂ですが、そんな彼にも弱点があり極度の「暗所恐怖症・閉所恐怖症」で、その状態に直面すると錯乱状態に陥ってしまい所かまわず泣きわめいてしまいます!!

しかし、プライドの塊の面堂は目の前に女性が居れば平静を保っていられます!視界から見えなくなった途端また泣き叫びますが切り替えの早さに感服。この弱点を付いてあたるは何度も面白がって狭くて暗い場所に閉じ込めて遊びますが、女性である竜之介が目の前に居ても泣き叫ぶので竜之介は不服のようです(笑)アニメでは原作以上に多く描かれていました。

『うる星やつら』名言&名シーン第8位

好きな人を好きでいるために、その人から自由でいたいんだよ。(諸星あたる)

出典:https://www.amazon.co.jp

劇場版オリジナル長編アニメとして「うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー」が1984年に放映されました。6作品ある劇場版の中でも人気が高い作品で放映当時からも評判が高く、今でも名作とファンの間で語り継がれています。

原作やアニメ版のように日常的なドタバタなストーリー展開ではなく、独特の世界観や間の取り方で不思議な魅力に惹きこまれます。普段は何時も騒がしいあたるの「好きな人を好きでいるために、その人から自由でいたいんだよ。」と言うセリフは映画であるからこそ印象的で、耳に残る名言となりました!

『うる星やつら』名言&名シーン第7位

うちのこの手で殺したかったのに~っ!!(ラム)

出典:https://www.amazon.co.jp

ラムの仲良しの宇宙人の雪女の「おユキ」は、あたるの部屋の押し入れを四次元の通路として出て来てしまい、あたる達は人手が足りない海王星の雪かきを手伝うことになりました。しかし、あたるの押し入れには雪の処理をする為に繋げたと知りあたるは声を荒げて怒りを示します!

ラムとしのぶも一緒に居る中、あたるは2人よりおユキが良いと言ってしまい2人から暴力をくらい逃げ出します。その道中おユキに介抱されイチャ付こうとしますが、下男のB坊に追いかけ回され四次元の穴へと消えて行きました。その時ラムは「うちのこの手で殺したかったのに~っ!!」と過激な発言で怒りを露わにします!!

『うる星やつら』名言&名シーン第6位

おれは女だ~っ(藤波竜之介)

あたる達は海が大荒れしている時に海水浴に来てしまい、浜茶屋も軒並み閉まっていて辺りを見渡している時に、海に向かって大声で叫んでいる藤波親子に遭遇しました。面倒事に巻き込まれたくないあたると面堂は早めに退散しようとします…。

しかし、竜之介が「女」であると知り顔をよく見たうえで急に態度を変え、あたるは親子喧嘩している竜之介を守ろうとしてベタベタ付きまといます。竜之介がどんなに男扱いされても、あたるだけは一貫して女扱いしているので徹底した女好き加減には頭が上がりません!!

『うる星やつら』名言&名シーン第5位

あなた…女の子殴れる…?(潮渡渚)

竜之介には父親同士が勝手に決めた許嫁が存在していました。しかし、許嫁であるはずの「潮渡渚(しおわたり なぎさ)」は既に亡くなっていて幽霊として竜之介の前に姿を現します。しかし、不思議な現象で生身の体を取り戻します。

男みたいに育てられた竜之介ですが、許嫁の渚は女のように育てられた男でした…。見た目や言動は乙女ですが力は竜之介より強く2人が勝負することになった際に本気を出さずに渚が勝利。「バカにしやがって…」と悔し泣きする竜之介に対して、殴らなかったのは「相手が好きな女の子ならなおさらよ。」と、嫌われても自分の意思を曲げない男らしい一面を見せた渚でした。

『うる星やつら』名言&名シーン第4位

ごめんよ、ラム~!!頼むからことば思い出してくれよ~!!(諸星あたる)

うる星やつらの中でも人気のあるエピソードの1つが「愛は国境を越えて」です。あたるとテンの物を投げ合う喧嘩の最中に、あたるが投げた炊飯器に頭をぶつけてしまったラムは地球の言葉が分からなくなってしまい喋ることも聞き取ることも出来なくなってしまいます。

最初はそのことを逆手にとり、あたるは何時もよりわざとらしくガールハントをしてラムに焼きもちを妬かせようとしますが、ラムは1週間も姿を消してしまいました…。流石のあたるも弱気になり「あやまるから…」と抱き着いて涙を見せます。ラムは母国語の翻訳機を作り、あたるに装着して問題を解決!あたるの意外な一面が垣間見えましたね。

『うる星やつら』名言&名シーン第3位

あたるくん勝ったら結婚してあげる!!(三宅しのぶ)

ラムとの鬼ごっこ対決に決着が付かないまま最終日が迫り、あたるに頑張ってもらいたい一心でしのぶはあたるが勝負に勝ったら結婚すると約束します。その言葉でやる気の出たあたるは「どんな卑劣な手段を使ってもいいのだ」と作戦を考え本気モード!

その卑劣な作戦にかかったラムを取り押さえ「結婚、するのだ!!」と叫びながらツノに触り見事勝利!地球防衛したあたるですが、ラムは「おまえがそこまで言うなら結婚してやるっちゃ!!」とプロポーズされたと勘違い。ここからしのぶとの関係に亀裂が入り、ラムはあたるの事を好きになったのでした。

『うる星やつら』名言&名シーン第2位

愛情表現!!(ラム)

出典:https://www.amazon.co.jp

ラムと仕方なく同居することにしたあたるですが、何処へ行くにもベッタリと付いて来て終いには学校まで乗り込んできます。まだ仮にも付き合っているしのぶの前でイチャつくので、しのぶは「当てつけよ」と言って泣いたり怒ったりと大変です。

ラムからイチャ付いたことであたるが皆から非難されたり暴力を振るわれてしまったので、ラムは謝りますが「わかった!わかった!」と怒るのも面倒になったあたるに対して「愛情表現!!」と言って強力な電撃を浴びせます。大好きな気持ちを表現する時でも電撃を浴びせるようですね!

『うる星やつら』名言&名シーン第1位

忘れるもんかーっ!!(諸星あたる)

出典:https://www.amazon.co.jp

原作最終回のエピソードは、ラムを嫁にすると現れた闇の世界の住人「ルパ」に薬を嗅がされツノが抜け落ち能力が無くなりラムは連れ去られてしまいました。助けに行ったはずのあたるですが、ラムと喧嘩別れして地球に帰って来てしまいます。

ラムはあたるが「好きだ」と言うまで地球に帰らないと意地を張り、あたるは不満があり逆に挑発してラムを怒らせてしまいます。ラムは、好きだと言わなければ地球人の記憶からラム達宇宙人の記憶を全て抹消すると言い出す始末…。

この決着を1話と同じルールの鬼ごっこ対決で決めることになり、最終日になっても「こんな状況で好きだと言ったら本当かウソか分からない」と頑なに言わないあたるでしたが、ラムのことを忘れたくなくツノを大事に握りしめていたのを見て、ラムの方からゲームを終わらせて何時もの日常に戻るハッピーエンドとなりました。

ラムちゃんは永遠のヒロイン

今でも通用する可愛さ!

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com

アニメが終了して30周年以上経っていますが、リアルタイムでない世代の人も理想のヒロイン像にラムちゃんを上げたり、作品自体を詳しく知らなくてもラムちゃんだけは知っている人も多く存在します。

その見た目の可愛さから現在でも次から次へと新しいキャラクターグッズが商品化され、コスメ関連の商品でも若い女の子から支持されています。初期の絵柄はレトロですが、一周回って今でも通用するオシャレさや可愛いさで溢れているので廃れることなく何時までも愛されている作品です!