【テニスの王子様】名言・名シーンTOP20!テニヌを彩る名(迷)戦の数々!

【テニスの王子様】テニスを題材としたスポーツ作品の中でも人気・知名度共に兼ね備えたテニプリ!実際にはあり得ない凄過ぎるプレースタイルや、登場するキャラクター達の個性が強すぎるて試合の内容や勝敗が分からなくなるのも魅力の1つ!?カッコイイ決め台詞も迷セリフも一気にまとめて名言・名シーンTOP20選を紹介したいと思います。

【テニスの王子様】名言&名シーン厳選ベスト20を紹介!!

テニスの王子様とは!?

出典:https://www.amazon.co.jp

「テニスの王子様(てにすのおうじさま)」は、「許斐剛」原作の1999年から2008年に渡って「週刊少年ジャンプ」に掲載された中学校の「テニス部」を題材にした少年漫画。続編の「新テニスの王子様」は2009年から現在も連載中。

アニメは「テニスの王子様」が2001年から2005年まで全178話が放送され、「新テニスの王子様」は7年の時を経て2012年に全13話が放送されました。原作の超越した作画のシーンにも目が奪われますが、アニメの動きと声が付いて更に衝撃的な印象を受けることが多いテニスの王子様!その中から名(迷)戦20選を紹介したいと思います。

こちらの記事もチェック!

『テニスの王子様』名言&名シーン第20位

残念、無念、また来週(菊丸英二)

出典:https://www.amazon.co.jp

青春学園中等部3年の「菊丸英二(きくまる えいじ)」は、「青学(せいがく)テニス部」のレギュラー部員の中でも1番のひょうきん者です。何時も元気で明るく、喋り方の語尾に「にゃ」や「よん」などを付けて独特の喋り方をします。

その中でもリズミカルに「残念、無念、また来週~!」と決め台詞のように言うことが多いです。特に深い意味はなく、週末にしか言わない訳でもありません(笑)テンションが上がっている時や得点が上手く決まった時に発することが殆どですが、本当に残念であったり思い通りに行かなかった時にもテンション低めに使い分けて言っています。

『テニスの王子様』名言&名シーン第19位

燃えるぜバーニング!!(河村隆)

出典:https://www.amazon.co.jp

青春学園中等部3年の「河村隆(かわむら たかし)」は、皆からは「タカさん」と愛称で呼ばれ、部活が終われば実家のすし屋でお手伝いするなど至って真面目で普段は温厚で気配りの出来る優しい人物です。

しかし、ラケットを持つと人格が急に変わり英単語で喋り出し、「燃えるぜバーニング!!」と叫びテンションはMAXに!!相手を挑発したり力強い攻撃的なプレーをみせることから「バーニング状態」と呼ばれます。シングルスでもダブルスでもプレー可能で、色んな2面性があるのもタカさんの魅力ですね!!

『テニスの王子様』名言&名シーン第18位

たるんどる(真田弦一郎)

出典:https://www.amazon.co.jp

立海大附属中学校3年の「真田弦一郎(さなだ げんいちろう)」は、立海大テニス部の副部長を務めながら、部長である幸村が入院している間は彼に代わってベンチコーチなど部の指揮を任されていました。

幸村・手塚と共に「三強」と呼ばれる1人で、幸村が病気で手塚が怪我で不在の時は「中学テニス界の頂点に立つ男」と言われていました。大人びている手塚以上に中学生には見えない程老けていて、言葉遣いも見た目通り古風。「たるんどる」が口癖で自らは褌を愛用する程の漢の中の漢です!!

『テニスの王子様』名言&名シーン第17位

デュークホームラン!!(デューク渡邊)

新テニスの王子様で高校日本代表候補(U-17選抜)の一軍の上位メンバー(Genius10)に所属している高校3年生の「デューク渡邊(デューク わたなべ)」は、フランス人とのハーフで初登場の時から強烈なインパクトのあるキャラクターでした。

ハーフと言っても美少年の雰囲気はなく、モヒカン頭に髭を蓄えてずっしりとした体格が特徴的です。常に笑みを絶やしませんが日本代表No.1のパワーを持ち、テニスの試合なのに得意技の「デュークホームラン」で対戦相手を吹き飛ばし戦闘不能にしてしまいます!!彼は野球選手の方が向いているかもしれませんね…。

『テニスの王子様』名言&名シーン第16位

膝伸びすぎ、肘曲げすぎ、肩開きすぎ、髪の毛長すぎ、へっぴり腰(越前リョーマ)

出典:https://www.amazon.co.jp

本作のヒロイン青春学園1年生の「竜崎桜乃(りゅうざき さくの)」は、青学女子テニス部に所属していますが、青学男子テニス部監督の「竜崎スミレ(りゅうざき スミレ)」の孫でもあり、強豪である男子テニス部が気になる様子。

中でもリョーマのことが気になっていて、自分の練習に集中が出来ません!しかし、そんな桜乃のことを全く見ていないようでリョーマは「膝伸びすぎ、肘曲げすぎ、肩開きすぎ、髪の毛長すぎ、へっぴり腰」と的確にアドバイスしてくれます。でも、髪の毛長すぎは関係ないですね(笑)リョーマらしい忠告。

『テニスの王子様』名言&名シーン第15位

おたっしゃ倶楽部(佐伯虎次郎)

出典:https://www.amazon.co.jp

海に合宿にやってきた青学テニス部ですが、近くで合宿をしていた六角中テニス部と偶然遭遇!何故か「ビーチバレー大会」が開かれることに。両校入り交ぜたチーム分けで対戦し、負けた方には乾特製「イワシ水(イワシを絞った水)」を飲まなければなりません!

テニス部員だけではなく両校の監督を務める「バアさん(青学)&オジイ(六角)」コンビがまさかのエントリー!中学生相手に驚異のプレーを見せ、佐伯からは「何て動きだ おたっしゃ倶楽部!?」と驚かれます。この2人は負けた相手を「シルバーシート」ととして下敷きにし、遠慮なく座り込みます。乾汁よりも恐怖を感じますね…。

『テニスの王子様』名言&名シーン第14位

油断せずにいこう(手塚国光)

出典:https://www.amazon.co.jp

青春学園中等部3年の「手塚国光(てづか くにみつ)」は、青学テニス部の部長、青春学園でも生徒会長を務めている真面目で落ち着きのある人物です。全国区の実力者ですが、手塚を初めて見る人は大人と勘違いする人も…さすがにこの風格で中学生って嘘ですよね。

そんな中学生とは思えない見た目と言動で、テニス部のレギュラー部員にも「油断せずに行こう」と冷静さを保ちながらもミスなくプレー出来る様に声かけします。手塚にこの言葉をかけて貰えると俄然やる気が出ます!手塚自身は怪我に苦しんでもそれを表に出さない部長の鑑。人間出来過ぎてます……。

『テニスの王子様』名言&名シーン第13位

その打球 消えるよ(不二周助)

出典:https://www.amazon.co.jp

青春学園中等部3年の「不二周助(ふじ しゅうすけ)」は、全国区レベルの実力を持つ手塚に次ぐ準エースで、シングルス・ダブルスの両方でプレーが可能!シングルスでの対戦成績も非常によく、数多くの得意技を持っています。

動物の名前が入っている得意技が目立っていますが「消えるサーブ」は、その名の通り、待ち構えている相手の手元でいきなり外側へ向きを変え消えたように見えます。その時に「その打球 消えるよ」と、さりげなく呟き見事に得点!このシーンでどれだけの女性がオとされたことか……!プレー中はカッコイイセリフですが、最近はギャグ展開の時にもこのセリフを引用することがあります。おちゃめなところも不二先輩の魅力!

『テニスの王子様』名言&名シーン第12位

ステップステップワンツーワンツーくるりと回ってイナバウアー(越前リョーマ・忍足謙也)


U-17日本代表合宿で脱落した代表候補の選手達は、別の場所に集められ奇妙な中年男性「三船入道(みふね にゅうどう)」の指導を受けることになりました。非常に怪しい三船ですが、なんとその正体はU-17合宿の監督本人で自ら裏コーチを担当していた人物!

三船は、ランダムに選んだ「越前リョーマ・忍足謙也(おしたり けんや)・田仁志慧(たにし けい)」に、合宿所に忍び込んで酒を盗んでくるように指示します。そして防犯用のレーザー(!!!??)が張られた通路をすり抜ける時に、リョーマと忍足は息を合わせて謎の呪文を唱えることによって無事目的地に到着することが出来ました!ここまででかなりのツッコミどころが存在しますが、レーザーを避けたリョーマたちのように華麗にスルーしてください!!

『テニスの王子様』名言&名シーン第11位

大量の大凶(竜崎桜乃)

出典:https://www.amazon.co.jp

本作のヒロインであるはずの桜乃ですが、男子テニス部が中心となっているのでストーリーが進むに連れて出番がどんどん少なくなり、新刊が発売されても丸々1冊分全く登場していないことも多々ある圧倒的不遇さで有名です。

そんな中、久しぶりに本誌に登場した桜乃ですが、合宿退去処分にされたリョーマと久しぶりに再会したかと思えば、リョーマのことを想い引いたおみくじの結果が「大凶」!1度出るだけでも珍しいのに何回やり直しても結果は同じで「大量の大凶」を引き当てる悪運の持ち主であることが発覚します!!不遇ヒロインならではの体を張ったネタで話題をさらいました……大量の大凶……。

『テニスの王子様』名言&名シーン第10位

なるほど、SUNDAYじゃねーの(跡部景吾)


氷帝学園中等部3年生のテニス部で部長を務める我らが跡部様こと「跡部景吾(あとべ けいご)」。跡部財閥の御曹司で超大金持ちのまさしくキング。テニスにおいては凄腕プレイヤーとして活躍し、プライベートでは(中学生のレベルを遥かに逸脱した)豪遊を楽しんでいます。

そんな跡部様も義務教育を受ける中学生なので、平日は毎日真面目に通学。あるとき、支度に手間取ったため遅刻をしないためにも家から自家用ジェット機を飛ばし、そのままパラシュートを付けてスカイダイビングで登校する跡部様。ですが、奇妙なことに学校には人がおらず……。「なるほど、SUNDAYじゃねーの」。お茶目な一面でさえも発言がオシャレ過ぎる跡部様にほっこり。

『テニスの王子様』名言&名シーン第9位

乾汁(乾貞治)

出典:https://www.amazon.co.jp

青春学園中等部3年の「乾貞治(いぬい さだはる)」は、校内ランキング戦で後輩達に破れレギュラー落ちすることもありますが、脳内に叩きこんだ「データテニス」で頭を使ったプレーをすることで勝利を手に入れます。

そんな乾はテニスの成績よりもこだわっている「乾汁(いぬいじる)」なるものが存在します。乾特製のオリジナルドリンクで見た目から不味そうですが味は想像以上…段々中身がエスカレートしていき、最終的には自ら飲んで猛烈な腹痛に襲われてトイレから出れなくなることも…。乾はもっとテニスに集中した方がいいのでは!?あともうそれ劇薬では???

『テニスの王子様』名言&名シーン第8位

焼肉の王子様

出典:https://www.amazon.co.jp

全国大会の決勝前に食事に行った焼肉店で「青春学園」「嘉中」「六角中」「四天宝寺」「氷帝学園」のライバル校同士が集結!そして、制限時間1時間で一番多く食べた学校が勝利となる「焼肉バトル」が勃発してしまいました!!

どれだけ早く多く食べても10皿毎に乾汁「粉悪秘胃(コーヒー)」「甲羅(コーラ)」を飲まないと先へ進めない地獄ルールがあり、ここで脱落する者も多数…。この時の乾汁を飲んだ時の反応がこれまでに見たことが無い程衝撃的で、普段クールなキャラクターも大崩壊!気絶!の大惨事……。いまもなお伝説となって残るベストバトル「焼肉の王子様」の異常さは語り尽くせません……青学の母こと大石の肉奉行っぷりも見どころです!

『テニスの王子様』名言&名シーン第7位

恒例のバレンタイン

出典:https://www.amazon.co.jp

本編のテニスとは関係ない所で動いているのがテニスの王子様「バレンタイン企画」です。毎年編集部にキャラクターに宛てたチョコレートが届き、その数を計算して原作のオマケコーナーにランキングされているのが恒例となっています。

毎年ほぼ1位もしくは上位に跡部様がランクインして、獲得したチョコレートの総数が凄いことになっていると話題に上がりますよね……。その上位のキャラクターの中から毎年アレンジされた「バレンタイン・キッス」の曲がリリースされ、女性ファンの間で非常に楽しみにされています!テニスとは関係ないですが……これもバトル!

『テニスの王子様』名言&名シーン第6位

お望みなら視覚以外も奪おうか(幸村精市)

出典:https://www.amazon.co.jp

立海大附属中学校3年の「幸村精市(ゆきむら せいいち)」は、「神の子」の異名を持つ程の実力者。難病の療養生活を経て復帰し、日本中学生テニス界最強の男としてテニスの王子様の最終試合で越前リョーマと対戦します。

プレーを続けるごとに対戦相手の五感を奪う恐るべき能力を持つ幸村に、はたしてリョーマはどう対抗するのか……。ちなみに五感を奪うメカニズムは相手の体に「どんな打球も幸村によって返される」イメージを植え付け、試合続行に拒否反応を出させるというもの。その後どんどん強化され、ついに相手に夢を見せることもできるように。これはもはや超能力では……。

『テニスの王子様』名言&名シーン第5位

ナンパの王子様

「中学生 高校生対抗!ナンパ合戦を行う!!」と、唐突に三船コーチが切り出し、一同は己の戦術でナンパを行うことになりました。金髪美女を目の前にするとテニスをしている時の勢いが無くなり、意外と奥手で失敗に終わる人多数。失敗した人には、三津谷あくと特製「あくと飯」の刑に処されます。

幸村は成功したように見え男を連れて来たり、真田はいきなりキスを迫り平手打ちを食らい失敗…。高校生の大曲先輩やデュークは美女のお持ち帰りに成功!!海外では爽やかイケメンより、ワイルドな髭面が人気!?しかし、ダントツだったのはやはり跡部様!ビーチだけでなく、海外の美女をも独り占めする結果に…。ダントツじゃねーの!!

『テニスの王子様』名言&名シーン第4位

んんーっ、絶頂(エクスタシー)!(白石蔵ノ介)

出典:https://www.amazon.co.jp

四天宝寺中学校3年生のテニス部で部長を務める「白石蔵ノ介(しらいし くらのすけ)」は、「パーフェクトテニス」と呼ばれる程基本に忠実で「聖書(バイブル)」と言う二つ名があります。

そんなテニスにおいてもルックスも完璧な白石の口癖は、「んんーっ、絶頂(エクスタシー)!」とかなり個性的。アニメでは声優の「細谷佳正さん」が演じていて中学生とは思えない程色気があり、一見笑ってしまいそうな台詞もカッコ良く聞こえキャラクターソングにもエクスタシー関連の曲が多く、白石の代名詞となっています。

『テニスの王子様』名言&名シーン第3位

波動球でタカさんが観客席まで吹き飛ぶ

出典:https://www.amazon.co.jp

全国大会の準決勝で四天宝寺の「石田銀(いしだ ぎん)」とシングルス2で試合することになったのは青学一力自慢のタカさん。タカさんが過去に対戦したことのある不動峰中2年の「石田鉄(いしだ てつ)」は、銀の弟で鉄の得意技である「波動球」をは銀が教えた技でした。

タカさんも「ダッシュ波動球」を会得しますが、銀の波動球は「百八式」まであると言います…。そんな中、弐拾壱式を食らったタカさんは観客席まで吹き飛ばされてしまいます!!しかし、結果はタカさんの粘り勝ち。コートを挟んだスポーツとは思えない展開に理解が追い付きません!?印象的な(迷)戦でした。タカさーーん!

『テニスの王子様』名言&名シーン第2位

俺様の美技に酔いな(跡部景吾)

出典:https://www.amazon.co.jp

跡部様は、その風格や実力から自他ともに認める「王様(キング)」。「破滅への輪舞曲(ロンド)」「タンホイザーサーブ」や「跡部王国(あとべキングダム)」など多くの得意技を持ってる跡部様。

口癖はセクシーな声で「アーン」と言うことが多いですが、決め台詞はやはり「俺様の美技に酔いな」ですよね!自分で言ってしまっても決めてみせるので、ライバルであるはずの他校の生徒からも氷帝コールや「勝つのは跡部!」と声援を受ける程のカリスマ性を持ちます。場面によっては主人公より頻繁に目立っているキャラクターですね!

『テニスの王子様』名言&名シーン第1位

まだまだだね(越前リョーマ)

出典:https://www.amazon.co.jp

青春学園中等部1年生で唯一テニス部のレギュラー部員であり、本作の主人公「越前リョーマ(えちぜんリョーマ)」は、アメリカ出身の帰国子女。「サムライ南次郎」と呼ばれた父親の「越前南次郎(えちぜん 南次郎)」の元で育ちました。

期待のルーキーですが、目つきが鋭くクールな印象。口癖は「まだまだだね」で、調子に乗っている相手を挑発する時や呆れた時によく使います。同じ意味の英語「You still have lots more to work on.」も稀に聞くことが出来、テニプリやリョーマと言えばこのセリフの印象が1番強いですね!

『テニスの王子様』伝説はまだまだ続く

数々の名(迷)戦を見逃すな!

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com

「テニスの王子様」の連載が終了しても余韻が消えず、もっと何時までも続いて欲しいと思うファンの希望が叶い「新テニスの王子様」としてパワーアップして続編が連載されることになり、現在も好評連載中です。

既に個性が強い中学生のキャラクターに加え、パンチの利き過ぎた未成年には見えないルックスと力強いテニスをする高校生達の登場と活躍から目が離せません!全13話でアニメ化もされましたが、更に続きのアニメ化を希望する声が留まりません!ギャグセンスも光るテニプリの今後のストーリー展開にも注目です。

こちらの記事もチェック!