『ゼロから始める魔法の書』は虎走かけるさん作、しずまよしのりさん画によるライトノベルが原作で、2017年4月から6月まで、AT-Xなどにて1クールの期間テレビアニメ放送されました。

タイトルにも登場しているゼロは本作のヒロインで、銀髪に青紫の瞳をもっている絶世の美女というキャラクターです。世間知らずに尊大な性格で1人称が「我輩」、そして異様な大食漢であるのが特徴です。世界を滅ぼすほどの力を持つ魔術書「ゼロの書」を探して旅をしています。