【おぼっちゃまくん】名言・名シーン26選!茶魔語から放送禁止用語まで盛りだくさん!

放送禁止用語満載のお下劣なギャグでお茶の間とPTAを騒がせた伝説の漫画「おぼっちゃまくん」。アニメも現在では放送NGなエピソードも多いほどです。そのほとんどが茶魔語という強烈な内容の『おぼっちゃまくん』から名言・名シーンを紹介します。

目次

『おぼっちゃまくん』の名言・名シーンをセレクション!

『おぼっちゃまくん』とは

おぼっちゃまくん おはヨーグルトBOX [DVD]

『おぼっちゃまくん』は小林よりのしによるギャグ漫画です。上流階級の金持ちおぼっちゃまが、下品でおバカなギャグを繰り広げる内容が多くの層にウケました。と同時に、子供に見せたくない番組にも名が挙げられています。

『おぼっちゃまくん』は東京育ちの上流階級への劣等感から生まれ、それがお金持ちが下品なふるまいをするというミスマッチ感に繋がって功を奏した作品です。地方出身の作者が東京出身者から冷たい目で見られていたという経験なしには生まれませんでした。

田園調布学園に通う柿野修平が御坊茶魔にとってお金と関係なく付き合える初めての友達になるところから、物語は始まります。上流階級というだけでも珍しいのに、御坊家の変わった暮らしぶりに戸惑う柿野。すべてが規格外の御坊茶魔とのドタバタな生活が始まりました。

主人公・御坊茶魔の茶魔語を中心にセレクト!

おぼっちゃまくん 傑作選 1 (てんとう虫コミックス)

『おぼっちゃまくん』に登場する名言のほとんどが、御坊茶魔による独特な言い回しの茶魔語です。上流階級のおぼっちゃまでありながら、その言動は下品でおバカな内容となっています。

ちんこやうんこなど低俗な下ネタのせいで現在では放送禁止になっているエピソードがあるほどです。子供たちに人気な作品なのはわかりますが、上流階級を皮肉にもバカにした内容なのに、意外にも上流階級の人間の人気にも火が付きました

そんな『おぼっちゃまくん』という作品全体を象徴するような茶魔語を中心に、名言や名シーンなどを選出しました。現在のコンプライアンスで凝り固まったテレビ業界からは想像できないようなヒドい内容のギャグが多いのが特徴です。

今回はそんなおぼっちゃまくんから、厳選した名言・名シーンを26選お届けいたします。

『おぼっちゃまくん』名言・名シーン第26位

~でしゅ、~ばい

おぼっちゃまくん (3) (幻冬舎文庫)

まずは『おぼっちゃまくん』の主人公にして茶魔語の第一人者である御坊茶魔の未熟で幼稚なキャラクター性のわかる名言です。作者の小林よしのりが博多出身ということで、御坊茶魔も博多弁を使います。

ですが「でしゅ」という語尾からもわかる通り、幼稚な方言を使っています。「でしゅばい」と繋げて使うことも。実在する方言を幼稚にすることによって、この語尾を使えば『おぼっちゃまくん』の語尾とわかるほどです。

 

『おぼっちゃまくん』名言・名シーン第25位

亀の上に乗って登場する御坊茶魔

おぼっちゃまくん こんばんワインBOX [DVD]

『おぼっちゃまくん』といえば普通の人間の常識では考えられないような突拍子もないような行動が特徴的です。御坊茶魔は父親の教えにより、突拍子もない移動方法を取っており、それが突拍子もない登場に繋がっています。

御坊茶魔は亀に乗って移動するのです。父の教えによれば、「忙しない現代社会で、亀のようにゆったり落ち着くことを学んでほしいから」というもの。だからと言って亀に乗るのはどうかと思います。が、間違いなく面白い名シーンです。

『おぼっちゃまくん』名言・名シーン第24位

父親との愛情表現ペロペロ

よく一般の生活している人々はお金持ちの価値観を理解できないといいますが、御坊家の言動はお金持ちですら理解できません。その一番特徴的で衝撃的なシーンが、親子の愛情表現でしょう。

ふたりは挨拶代わりにお互いのベロでペロペロ舐め合うのです。愛情を表現しているにしても、度が過ぎます。このシーンだけでも父親の御坊茶魔に対する愛情の強さがわかるほどです。

本人は息子を立派な大人にするためにスパルタな教育をしていると言っていますが、親馬鹿で甘すぎるのは他人の目から見てわかりやす過ぎます。1日に3時間勉強しろと言っておきながら、辛そうなそぶりをみせると5分でいいんだぞ、と甘やかそうとするシーンも面白いです。

『おぼっちゃまくん』名言・名シーン第23位

ぜっこーもん

ぜっこーもんは友達になりたくない相手に対して使う言葉です。友情関係を破談にする絶交と肛門をかけあわせた言葉です。これを使う時は角を相手の肛門に突き立てて使います。これで相手に対して敵意があることが伝わります。

だからと言って、角を肛門に突き刺しちゃうのは酷いです。しかもその角がどこから出てきたのか不思議でなりません。ギャグ漫画『おぼっちゃまくん』だからこそ許される世界観が面白い名言です。

 

『おぼっちゃまくん』名言・名シーン第22位

しぎゃぴー

おぼっちゃまくん (7) (幻冬舎文庫)

「しぎゃぴー」とはそれだけでは意味のわからない名言です。この言葉はショックを受けたときに御坊茶魔が放ちます。もはや言葉というよりは、何かしらの擬音です。が、御坊茶魔はこれをはっきりと口で発音しています。

言葉にならない声をいうことで、どれだけ大きなショックを受けたかがわかる名言です。同時にギャグ要素として、何とも言えない可おかしな音感をしています。音というシンプルな表現ですが、それだけに笑いが込みあげてくる名言です。

 

『おぼっちゃまくん』名言・名シーン第21位

すみま千円

おぼっちゃまくん6(上)

「すみま千円」は謝罪の言葉である「すみません」とお金の「千円」をかけた言葉です。非常にシンプルですが、茶魔語の成り立ちが非常に良くわかります。みさなんお気づきかもしれませんが、茶魔語とはある意味のある言葉の語尾に、意味もなく別の言葉をかけただけの駄洒落です。

『おぼっちゃまくん』にはこのような茶魔語が多く登場します。駄洒落だけで語尾を駄洒落に変化させているだけで意味はありませんが、語呂が良くて面白いです。また「いけま千円」などの派生などもあります。

 

『おぼっちゃまくん』名言・名シーン第20位

なんのこっチャイナ

おぼっちゃまくん8(上)

現実でも自分の理解の範疇を越えた出来事は起こりますが、ギャグ漫画やアニメでは日常茶飯事です。周りの人間が「なんのこっちゃ」と言いたくなるような行動ばかりする御坊茶魔にも、それは起こります。

そんな時でもブレない御坊茶魔は「なんのこっチャイナ」と茶魔語を忘れません。作中でも何度も使われており、使い勝手も良い名言です。語呂も良いので、日常生活でも使いたくなります。

 

『おぼっちゃまくん』名言・名シーン第19位

そんなバナナ

おぼっちゃまくん2(下)

ギャグ漫画らしい、短くてシンプルな茶魔語です。これも規格外な御坊茶魔の驚きを表した名言になっています。フレーズ自体も有名で、茶魔語を知らないという人でも聞いたことがあるのではないでしょうか。

現実世界でも昭和のお父さん世代が使ってそうな名言です。頭にバナナの皮を乗せて、劇的な表情で「そんなバナナ」と言います。そのビジュアル自体も面白く、登場数も多いので、印象に残りやすい名言です。

 

『おぼっちゃまくん』名言・名シーン第18位

ちょっとマツボックリ

「ちょっと待って」の待つと、植物のマツボックリを掛けあわせた茶魔語です。「~してくり」という幼児っぽい御坊茶魔の語尾も掛かっています。使いどころも語呂も『おぼっちゃまくん』らしい名言です。

大きなマツボックリを頭にかぶり、つぶらな瞳になって相手を引き止めますふざけているようで必死さの伝わって来る名言と名シーンです。『おぼっちゃまくん』らしい唐突な小道具の登場にも思わず笑みがこぼれます。

 

『おぼっちゃまくん』名言・名シーン第17位

ほんとうに自衛隊

自衛隊とじれったいを掛けています。何事も気にしないおとぼけな御坊茶魔が言うのだから、本当にじれったい時に使う名言です。思い通りにならないじれったさを伝えたい時に役に立つ名言となっています。

 

『おぼっちゃまくん』名言・名シーン第16位

おそろしっこ

怖い思いをした時に使う茶魔語です。排泄物を掛けた『おぼっちゃまくん』らしい下品で面白い名言となっています。本気で怖い思いをした時に使われ、必死さが伝わってくると同時に、茶魔語を忘れない精神のすばらしさも表れています。

 

『おぼっちゃまくん』名言・名シーン第15位

なんてヒトデシカ

御坊茶魔といえば、下品で常識外れな行動が目立つキャラクターです。しかしそこに悪意はなく、いつも自分らしく生きています。何事もあまり気にしない性格の御坊茶魔ですが、彼にも許せないことはあるようです

あまりに酷いことをした人に対して使われる名言で、そこには怒りだけでなく、やるせなさや悲しみが含まれています。アニメ版では神代知衣の演技で、コミカルなギャグのように聞こえてくる名言です。

 

『おぼっちゃまくん』名言・名シーン第14位

真珠られない

『おぼっちゃまくん』はギャグ漫画らしく、コミカルな演出で登場人物たちがツッコミを入れたり、驚いたりするシーンが多いです。「真珠られない」はそんな驚きを表す名言・名シーンのひとつとなっています。

御坊茶魔はお金持ちのおぼっちゃまなので、真珠や金塊といったお金持ち道具をいつも持ち歩いています。「真珠られない」はその真珠を大量に使う名言です。真珠をあらゆる穴にはめて、頭のとんがりにも乗せる面白い名シーンにもなっています。

 

『おぼっちゃまくん』名言・名シーン第13位

なるほロケット

おぼっちゃまくん でしゅばい フィギュアストラップ なるほロケーット 単品

お金持ちの御曹司である御坊茶魔ですが、父親の甘すぎる教育により常識を間違って覚えていたり、知らないことも多いです。「なるほロケット」はそんなおぼっちゃまくんが、感心した時に用いる名言です。

この言葉は発する時は、鼻をひっぱりアトムのごとくに足からジェットを噴射して飛びます。ロケットの勢いで、自分がいかにハイテンションかを表現しています。そのシンプルさと勢いから、記憶に残りやすくなっています。

 

『おぼっちゃまくん』名言・名シーン第12位

裏山鹿

お金持ちのおぼっちゃまくんといえど、すべてを手にしているわけではありません。一般庶民には一般庶民しか持っていないものがあり、そこはおぼっちゃまくんも人の子。他人のもっている物をうらやましがることもあります

そんな時に使われる名言が「裏山鹿」です。語尾だけを何か別のものに掛ける茶魔語にはめずらしく、すべてが当て字となっています。文字に起こさずに言葉だけで聞くと、方言で「うらやましい」と言っているように聞こえるから面白い名言です。

 

『おぼっちゃまくん』名言・名シーン第11位

頭に北半球

普段は温和なおぼっちゃまくんも、怒るときはあります。「頭に北半球」はそんなおぼっちゃまくんの怒りを表す茶魔語です。「頭にきた」のきたと北半球を掛けています。洒落の利いた語感の良い茶魔語です。

いつものように駄洒落となっている茶魔語ですが、頭で北半球を表しているのでその言葉自体にも意味が出てきます。これまたいつのまにというタイミングで、頭を北半球に仮装していて、面白い名シーンです。

 

『おぼっちゃまくん』名言・名シーン第10位

こんにチワワ

茶魔語といえば、挨拶シリーズが有名です。挨拶といえば毎日の日課となっており、一番登場数の多い名言となっています。その中のひとつが「こんにチワワ」。日中の挨拶ということで、登場数も多いです。

下品な言葉の多い茶魔語の中で、可愛いチワワと掛けた可愛い名言となっています。この時、チワワに変身して、あざとくも尻尾を振って可愛さアピールするのがコツです。日常生活で使いたくなります。

 

『おぼっちゃまくん』名言・名シーン第9位

こんばんワイン

おぼっちゃまくん 大復活でしゅばい!! マスコットストラップ [2.こんばんワイン](単品)

茶魔語における挨拶シリーズのひとつです。夜の挨拶である「こんばんは」と、お酒の「ワイン」を掛けています。ワインを手に持ち酔っぱらった演技で使う名言です。子供が酔うという表現は、今では規制されそうで危険な香りがします。

 

『おぼっちゃまくん』名言・名シーン第8位

さよならっきょう

またまたあいさつシリーズから、別れの挨拶です。「さよなら」とらっきょうを掛けたもの。アニメ版『おぼっちゃまくん』でもお馴染みの茶魔語となっています。エンディングの曲にも使われていました

 

『おぼっちゃまくん』名言・名シーン第7位

ゆるしてもら演歌

おぼっちゃまくんといえば常識を外れた行動が目立つキャラクターですが、それだけに怒られることも多いです。なのでいつも許しを請う姿を見ることができます。「ゆるしてもら演歌」はその中のひとつです。

「許してもらえないか」のくだけた言い方を演歌と掛けています。本人曰く蝋燭の火を揺らさず言えたら大したものとのこと。他にも「ゆるしてクリンチ」や「ゆるしてチョンマゲ」などの派生もあります。

 

『おぼっちゃまくん』名言・名シーン第6位

いいなけつ

御坊財閥の御曹子であるおぼっちゃまくんには複数の許嫁がいます御嬢沙麻代がその有力候補のひとりで、同じ学校に通っているため多く登場するメインヒロインです。おぼっちゃまくんがそんな許嫁たちにする挨拶があります。

それが「いいなけつ」です。いわずもがな許嫁とケツを掛けています。相手のお尻と自分のお尻を突き合せてする挨拶です。本人は親しみを込めた挨拶のつもりでやっています。ですが女の子たちからしたら、迷惑でしょう。

 

『おぼっちゃまくん』名言・名シーン第5位

ココアどこ?和菓子は誰?

サーカスの象がぶつかってきて、おぼっちゃまくんは記憶喪失になってしまいます。自分のことが誰だか忘れてしまっても、自分が自分であることを忘れなかった御坊茶魔。ココアと和菓子を片手に持って、この名言を放ちます。

この事件で父親が10億円の懸賞金をかけたりと、大事になりました。貧ぼっちゃまこと貧保耐三は、不遜な態度でおぼっちゃくんと対立するキャラクターですが、このエピソードではふたりにとって感動的な回となりました。

 

『おぼっちゃまくん』名言・名シーン第4位

どぼちて?

何か上手くいかなかったり、成功すると確信していたことが失敗したりすると、「どうして?」という気持ちになるでしょう。何もかもをある意味超越してしまっているおぼっちゃまくんとて例外ではありません

そんな時の茶魔語は「どぼちて?」です。言葉にならない声のようで、悲壮感がより増します。この名言では両手で鼻水をのばす仕草が必要です。汚い名シーンとなっていますが、その方が腑に落ちない感が強くなります

 

『おぼっちゃまくん』名言・名シーン第3位

おはヨーグルト

茶魔語の挨拶シリーズで一番有名なものは、この「おはヨーグルト」でしょうヨーグルトを片手に、朝が苦手そうななんとも言えない表情が特徴的です。おはようとヨーグルトの爽やかな組み合わせですが、臭いそうなトーンが笑いを誘います

実はこの「おはヨーグルト」は読者の投稿によるものでした。読者の手紙に綴られていた茶魔語を使うことにより、それがヒットした小林よしのり。それ以降、読者から茶魔語を募集するようになった記念すべき名言です。

 

『おぼっちゃまくん』名言・名シーン第2位

ひーこらひーこらばひんばひん

エリートを排出するために厳しい教育方針を持つ田園調布学園。おぼっちゃまくんもエリートになるため、自らスパルタ教育に飛びこんでがんばっています。どんなにタフな人間でも、疲れの限界はくるものです。

そんな時に出てくる茶魔語は「ひーこらひーこらばひんばひん」。なんとも言えない音が疲れの限界を表現しています。リアルでも友達が使うほど有名な茶魔語です。実際これが口から出るのは一見して平気そう、ふざけているように聞こえますが、疲れていることだけは伝わります

 

『おぼっちゃまくん』名言・名シーン第1位

ともだちんこ

一番有名な茶魔語と言えば満場一致で、この「ともだちんこ」に決まりでしょう。ともだちとちんこを掛けた下品すぎる茶魔語ではありますが、真の友情を表す美しい名言です。相手の手を握り、自分の股間を握らせ、「ともだちんこ」と言いましょう。

「僕のちんこを君になら触らせてもいいよ」という意味で、美しい友情の言葉なのです。決してちんこという言葉から下品な名言だと安直に決めつけてはいけません

 

『おぼっちゃまくん』茶魔語は使いたくなる名言の宝庫!

お金持ちの御曹司が、実は教養のない下品なギャグマシーンだったという日本の誰もが知っているようなギャグ漫画の金字塔『おぼっちゃまくん』。主人公の御坊茶魔は下品なギャグの連発である茶魔語の宝庫です。

下ネタにシンプルな駄洒落を利かせた語録だからこそ、誰もが真似したくなる面白い語感となっています。そんな茶魔語を中心とした名言のランキングはすごく濃いものになりました。明日から使いたくなる言葉ばかりです。