【あそびあそばせ】本田華子に迫る5つの知識!天才なのに残念すぎる腹黒さ!

「あそびあそばせ」のお嬢様・本田華子は、見た目とは違ってリア充嫌いの女の子。「あそ研」では、これでもか!と腹黒っぷりを発揮している華子は、天才なのか?それともアホなのか?5つの知識から華子を徹底的に紹介していきましょう!

『あそびあそばせ』の本田華子とは?

あそびあそばせ 2 (ヤングアニマルコミックス)

涼川りん先生の「あそびあそばせ 」は、ヤングアニマル連載の「美少女×お遊戯コメディ」作品です。webコミック版の時点で、独特の内容描写がツイッター上で話題となり、単行本の発売と共に重版を記録する人気作となりました。単行本は第6巻(2018年6月時点)まで刊行され、2018年7月より待望のアニメ化が決定しています!

「あそびあそばせ」のメインキャラクター・本田華子は、女子校に通う中学2年生の女の子です。長い黒髪を二つに結び、執事の前多を従えている姿は、誰が見てもお嬢様ですよね。祖父、両親、弟(健ちゃん・小学生)、執事の前多、猫(雑種)と住んでいます。

華子の誕生日や身長・体重など、詳細は明らかにされていませんが、所属している「遊び人研究会」の活動では、リーダーシップ(?)を発揮して大活躍しています。そんなちょっと不思議な魅力を持つ、本田華子のプロフィールを深掘りする豆知識ご紹介していきます!

本田華子の知識1:声優は木野日菜さんが担当!

2018年7月のアニメ「あそびあそばせ」で、お嬢様本田華子を担当するのは、声優の木野日菜さんです。木野日菜さんは1997年2月12日生まれの埼玉県出身で、趣味は映画を観ること、猫と遊ぶこと。アミュレートに所属しています。

主な出演作は、アニメ「刀使ノ巫女」糸見沙耶香役、「ロボットガールズZNEO」Zちゃん役、「スロウスタート」藤井ばんび役、「終末なにしてますか?忙しいですか?救ってもらっていいですか?」コロン役、「魔装学園H×H」シルヴィア・シルクカット役、「アイカツスターズ!」鳴瀬あゆみ役などを担当しています。

公式サイトのコメントでは、多彩なリアクションをする華子の色んな種類の声を注目してもらいたいと語っていた木野日菜さん。ビジュアルでは美少女なのに、話したら豹変する華子をどう演じるのかワクワクしますね!

関連記事をご紹介!

TVアニメ「あそびあそばせ」キャラクター&声優一覧!登場人物をまとめて紹介!

『あそびあそばせ』とは?

『あそびあそばせ』は、涼川りんさんによって連載されている漫画作品。2018年6月現在「ヤン…

本田華子の知識2:明るく活発なお嬢様

執事・前多には何でも質問!

明るくて活発な華子は、あそ研でリーダーシップを取って遊びに全力投球!2人がどんなに嫌がったり、遊びを止めたがったりしても、華子が止めなければ遊びは終わりません。また、華子は、あそ研の3人の中でもお嬢様キャラの女の子です。

華子は、幼い頃から本田家で執事をしている前多を使っています。ある日、水にスーツケースが浮かぶのか?とあそ研活動中に話が出ました。

その場で前多を使ってスーツケース(海外ブランドおそらく高級)を手配し、学校に持って来させていました。また、わからないことがあると前多に質問をしていた華子は、将棋をずっと「おしりからビームが出る(前多のとっさのウソ、後にウソだと判明)」だと信じています。

「天才」で「アホ」な女の子

学校の成績は優秀で、英語のプリントの間違っていたミスをしていた部分を香純に指摘したり(この時は英語の点数がケアレミスで92点と話していた)、テストの順位が2位でくやしがっていたりと、天才的な一面が描かれていました。オリヴィアが英語が話せないという事実も「あそびあそばせ」の第3話から気づいていたと勘の鋭さも話しています。

優秀な面もある一方で、あそ研で活動する時や、リア充、女性らしい出来事を発見した時などは表情が一変!3人の中では「天才でアホな女の子」としての地位を確立しています。

本田華子の知識3:リア充は許さない!

ソフトテニス部を退部した理由が驚き!

リア充を許さないと公言している華子は、あそ研に入部する前には、ソフトテニス部の顧問にも期待されていた有望な選手でした。ある日突然退部してしまった華子は、オリヴィアに退部理由を聞かれています。

「違うんだよぉ…試合に勝ちたかったんじゃなかったんだよぉ…」「私がソフトテニスにはいったのは…リア充になれると思ったからなんだよぉ……」と魚が死んだような眼で答えていました。

リア充の人は、ソフトテニス部に入部する前からリア充だったという現実。それまでメイクもしたことのない華子には、かなりレベルの高い夢だったのです。

メイクポーチは悪魔の布

学校で持ち物の抜き打ち荷物検査があった日のエピソードでは、リア充の同級生がメイク道具を没収されたのを見て喜んだ華子は「男子校☆大戦」という雑誌を没収されていました。気分を取り戻すために、あそ研の3人の持ち物を披露しよう!と手荷物検査を開始、華子が発見したのは、オリヴィアのかわいいポーチです。

「はい!悪魔の布袋発見!!」と恐ろしい顔で言う華子が主導で始まった「魔女裁判」。この時は、2人が華子に半分だけメイクをし、殴られメイクを完成させています。この魔女裁判は、香純が同級生の青空つぐみとキスをしてしまったエピソードでも行われています。

女の子の友情とは!と強く主張する華子は、リア充は許さない!という気持ちの表れが原動力となっていました。そして、一方で強いリア充への憧れが強いのも華子の特徴として描かれています。

本田華子の知識4:顔芸ならおまかせ!

華子を語る上ではずせないのが、半分メイク顔や、魔女裁判でのオリヴィアを追い詰める時などの変化する表情です。オリヴィアの脇の臭いを嗅いで「アポクリン汗腺!!」と言った表情や、授業中に指されて発言しようとして飴をのどに詰まらせた「マァーpqxbチー!!!」と言うシーンは、もう誰なのか判別つきません。

お嬢様美少女キャラなのに「女の子がする表情じゃない!」と毎回ファンの間でザワザワされる華子の顔芸は、もう匠の技としか表現できません。「あそびあそばせ」を代表するコメディエンヌが華子なのです。

アニメ「あそびあそばせ」のPVでも、ものすごい顔芸を披露した華子。原作版でもアニメ版でも、ファンを笑わせてくれるのは間違いないお嬢様美少女キャラクター(?)ですよ!

関連記事をご紹介!

【あそびあそばせ】名言・名シーン20選!異次元の顔芸とギャグが秀逸な迷場面まとめ!

2015年から無料Webコミック「ヤングアニマル」で連載されている「あそびあそばせ」は、漫画家・涼川りん先生が描いた学…

本田華子の知識5:腹黒さが遊びにスパイスをかける

お嬢様美少女キャラなのに顔芸を得意とする華子は、表は成績優秀な女子中学生裏では腹黒い女の子でした。腹黒さは、あそ研で行ういろいろなゲームやお遊びでも垣間見えています。

退部したソフトテニス部を倒しに行こうとしたエピソードでは、「男子校☆大戦 ブルーアイズヤンキーのたけし様(特注)」が両面付けられた羽子板で対決していました。戦いの途中で、大事なたけし様の鼻がもげてしまった華子は、反対側の鼻も取って戦いに挑んでいます。

そして、各コマに罰ゲームが書かれた華子特製の「スゴロクゲーム」では、普通の女子中学生が考えないような罰ゲームを設定して香純を泣かせていました。華子が腹黒な性格で、「あそびあそばせ」では、毎回「こんな遊び考えちゃうの!」というファンの悲鳴や大爆笑と共に繰り広げられています。

【あそびあそばせ】本田華子は、腹黒でもかわいいお嬢様だった

あそびあそばせ 5 (ヤングアニマルコミックス)

「あそびあそばせ」に登場する優等生なお嬢様美少女の本田華子は、あそ研を腹黒な性格をフルに使いながら本気で楽しんでいる女の子でした。リア充は徹底的に許さない華子の表情は真剣そのもの。仲間のオリヴィアや香純が少しでもリア充の気配がありそうだったら「魔女裁判」をかけ追い詰めていました。

またオリヴィアの脇の臭い「アポクリン汗腺!!」を始め、もはや誰なのか判別付かない表情で反応する華子は「あそびあそばせ」のキャラクターの中でも群を抜いています。そして、あそ研のメンバーの中では、華子を取り巻く家族が多く登場するキャラクターでした。

執事の前多の、劇画タッチの渋さで壊れているキャラというのも、華子の面白さを引き立てています。リア充を許さない優等生お嬢様美少女・本田華子からは眼をそらさずに注目してください!

関連記事をご紹介!

【あそびあそばせ】野村香純に迫る5つの知識!美少女を帳消しにする残念さが逆に魅力?

『あそびあそばせ』野村香純とは?

涼川りん先生の「あそびあそばせ 」は、ヤングアニマル連載の「美少女×お遊戯コメディ…

【あそびあそばせ】オリヴィアに迫る5つの知識!外国?英語?全然知りませんね

『あそびあそばせ』のオリヴィアとは?

涼川りん先生の「あそびあそばせ 」は、ヤングアニマル連載の「美少女×お遊戯コメ…