【刃牙】本部以蔵の使用武器まとめ!超実戦流柔術の本気を見よ!

この記事では、『刃牙』シリーズに登場する本部以蔵(もとべいぞう)が使用する武器についてご紹介します。一風変わった武器も挙げていきますので、是非とも最後までご覧ください。

本部以蔵とは?

本部以蔵(もとべいぞう)は、実戦型柔術「本部流柔術」の師範であり、解説王や公園最強の生物などの異名を持っています。主な弟子にはプロレスラーの花田純一(はなだじゅんいち)や自衛官のガイアなどがいます。

最大トーナメント編ではまさかの1回戦で力士の金竜山(きんりゅうざん)に敗北し、それ以降は解説キャラとして活躍しました。解説しているだけで、ただ者ではない雰囲気を醸し出しています。また、地上最強の生物・範馬勇次郎との戦いに敗北して以来、勝つために修行を続けています。

本部以蔵は『刃牙』シリーズの序盤から登場しているキャラですが、強キャラというよりはネタキャラ扱いされています。しかし、本部以蔵に武器を持たせれば話は変わります。それでは、本部以蔵が使用した武器についてご紹介していきます。

使用武器その1:日本刀

模造刀 美術刀 名刀写し 菊一文字則宗【きくいちもんじのりむね】

本部以蔵が使用した武器その1は日本刀です。この日本刀は最凶死刑囚編の死刑囚・柳龍光(やなぎりゅうこう)との戦いで使用されました。

舞台は公園、本部以蔵は日本刀などの武器や公園という環境を利用します。主人公・範馬刃牙と合気道の達人・渋川剛気でもなかなか苦戦した柳龍光を圧倒し、ネタキャラから強キャラの片鱗を見せた回でもありました。

日本刀と聞くと斬りつけるのが普通ですが、本部以蔵の使い方は特殊です。もちろんただ斬りつけるだけではなく、日本刀をぶん投げて使いました。普通の使い方ではなかったため、柳龍光は面食らって本部以蔵に敵わなかったのかもしれません。

使用武器その2:鎖分銅

万力鎖・分銅鎖・鎖武器の現代的用法 (武術暗器研究会)

本部以蔵が使用した武器その2は鎖分銅です。この鎖分銅は、日本刀と同じく最凶死刑囚編の死刑囚・柳龍光との戦いで使用されました。また、『刃牙道』の宮本武蔵戦でも使用されました。

鎖分銅も柳龍光戦では特殊な使われ方がされました。分銅の部分だけを投げるのではなく、鎖もろともぶん投げて不意打ちをかけました。宮本武蔵戦では分銅の部分で顔面を殴ったり、日本刀を奪い取るのに使用されました。後者の方がまともな使われ方がされました。

使用武器その3:鎖鎌

忍者小物 TKN-302K 鎖鎌

本部以蔵が使用した武器その3は鎖鎌です。この鎖鎌は、日本刀と鎖分銅と同じく柳龍光戦で使用されました。

ここまで来るともはや言うまでもないとは思いますが、鎖鎌も普通の使われ方はされません。鎖鎌こそ鎌の部分を投げて使うものですが、今回本部以蔵は日本刀や鎖分銅のように投げることはありません。刃物と同じように振るい、柳龍光の右手を斬り落としました

持参した武器だけでなく敵から武器を奪うのも本部以蔵の実戦流柔術です。戦いに勝つためならなんだってやる。それが本部以蔵のやり方であり、「本部流柔術」の信念でもあります。

使用武器その4:煙幕

マイクロエース 1/1 コンバットセット No.05 M18煙幕弾 プラモデル

本部以蔵が使用した武器その4は煙幕です。この煙幕は、本部以蔵が逃げる際によく使用されています。

例えば、範馬勇次郎を守護ると言ってキレさせた時やジャック・ハンマーと戦った時、宮本武蔵と戦った時などに使用しました。特に範馬勇次郎の時は煙幕が泣ければなぶり殺しにされていたかもしれません。

「ちゅどッ」の効果音でお馴染みの煙幕。煙幕が本部以蔵の命を何度も救っており、勝敗を分ける大きな要因にもなっています。煙幕もまた本部以蔵を守護っています

使用武器その5:硫酸入りカプセル

本部以蔵が使用した武器その5は硫酸入りカプセルです。この硫酸入りカプセルは、本部以蔵自身が使用したわけではありません。実際に硫酸入りカプセルを使用したのは、本部以蔵の弟子・ガイアです。

一時は地上最強の生物・範馬勇次郎と肩を並べるほどの強さを誇ると言われていたガイア。そんなガイアが本部以蔵を前にして冷や汗を流します。そもそもガイアが本部以蔵の弟子であったことが驚くべき事実です。硫酸入りカプセルでの攻撃は、本部以蔵がガイアに教えたものでした。

口の中に硫酸入りのカプセルを仕込み、相手に飛ばして怯ませる。ガイアに教えたということもあり、本部以蔵は手のひらで軽々と硫酸入りカプセルを受け止めました。作中で本部以蔵が硫酸入りカプセルを使用している場面は描かれていませんが、ガイアに教えているのは使用したことがあるからでしょう。

使用武器その6:ナイフ

Nikatto ナイフ フォールディングナイフ 折りたたみナイフ アウトドア 登山 キャンプ 家庭 切れ味良い F62 (ライナーロック式)

本部以蔵が使用した武器その6はナイフです。このナイフは、道場で範馬刃牙と立ち合った際に使用されました。

本部以蔵いわく、範馬刃牙の実力は120点、自分の実力は80点にも上らない。しかし、武器を使えば300点は下らない。この言葉が本部以蔵という人間をよく表しています。本部以蔵の言う通り、本部以蔵単体では『刃牙』世界の武術家に劣りますが、武器を持たせれば最強格のキャラに成り上がります。

ちなみに、範馬刃牙と立ち合った際にも煙幕が使用されました。煙幕で視界をくらませ、背後に立って首筋にナイフを突きつけました。また、ガイアが靴に仕込んだナイフを使っていたことから、これも硫酸入りカプセルと同様に本部以蔵が教えたものだと思われます。武器の引き出しが多いのも本部以蔵の魅力でもあります。

使用武器その7:煙草の缶

【Nice Ones】タバコケース 大容量 50本 ステンレス製 タバコ収納 タバコの元味守る 缶 煙草 車 家

本部以蔵が使用した武器その7は煙草の缶です。この煙草の缶は、宮本武蔵との戦いで使用されました。

煙草の缶を武器にするというのはどういうことなのでしょう。日本刀、鎖分銅、鎖鎌の特殊な使い方をして相手を怯ませてきた本部以蔵。煙草の缶は蓋を外した口の部分を顔面に押しつけて使用されました。投げたナイフさえも受け止めてしまう宮本武蔵も、まさかの攻撃に対処することができませんでした。

超実戦流柔術の真髄は、どんなものでも武器になってしまうのが素晴らしいところです。

本部以蔵は地上最強の生物・範馬勇次郎さえも守護る柔術家!

いかがでしたでしょうか。本部以蔵が使用した武器について知ることができましたでしょうか。本部以蔵は超実戦流柔術の師範であり、ありとあらゆるものを武器として活用することができるプロフェッショナルでした。

本部以蔵は『刃牙道』では宮本武蔵からあの範馬勇次郎さえも守護ると言い放ち、実際に倒してしまうほどの実力の持ち主です。ネタキャラから強キャラにシフトチェンジした本部以蔵の実力、皆さんも一度ご覧になってみてください。

関連記事をご紹介!

【バキ】本部以蔵は噛ませじゃない!5つの知識で隠れた実力者の全てを暴く!

本部以蔵とは?
https://twitter.com/mugen_pocky_/status/10093676527482…

【刃牙】本部以蔵の名言・名シーン15選!本部が強くて何が悪い!

公園最強の生物・本部以蔵とは?
https://twitter.com/Weekly_Champion/status/778…

関連グッズをご紹介!