『轟出』の公式エピソードを紹介!チート能力保持イケメン×ヒーロー大好き平凡ギーク少年!

僕のヒーローアカデミア主人公である緑谷出久とクラス屈指の実力者でクールなイケメン轟焦凍。お互いに個性についての悩みを持つからこそ惹かれ合う公式エピソード満載!相棒のような関係・・・?出久と轟の相棒っぷりを徹底紹介!

『轟出』とは?

お互いに個性について悩んでいるからこそ分かりあえる二人!

『僕のヒーローアカデミア』は堀越耕平による無個性の主人公が最高のヒーローになるのを目指して成長する少年漫画作品です。そんなヒーローアカデミアの主人公である緑谷出久とクラス屈指の実力者である轟焦凍。出久と轟は理由は違えどお互いに個性についての悩みを持った二人です。

出久はオールマイトから力を授かるまでは無個性でしたし、轟は家庭のこともあり個性を二つ持っています。だからこそ何かと分かりあえる関係の二人です。それからこの二人のコスチュームは同じ会社で制作されているものになっています。

関連記事をご紹介!

熱いっ!そしてクール!轟焦凍の名シーン・名言15選

「動いてもいいけど足の皮剥がれちゃ満足に戦えねえぞ」模擬戦において初めて能力を使うシーン。あまりにもスマートな解決策にオールマ…

行動派ヒーローオタク!緑谷出久の名言・名シーン15選

「君が 助けを求める顔してた」出典:http://my-hero-academia-fun.com雄英高校合格のために体を酷使…

『轟出』エピソード1:デクに悩みを打ち明ける轟!

僕のヒーローアカデミア アニメ第19話「全てを持って生まれた男の子」

第19話 全てを持って生まれた男の子

出久や轟が通う雄英高校では体育祭が開かれることになります。この体育祭では障害物などの競技が行われて、その結果から限られた人数が本戦に進みます。その本戦には出久も轟も進出しました。

そんな中、轟は出久にオールマイトと似たような力を感じ出久に絡みます。轟はデクを人から見られない場所に連れていき、二人っきりで話しをします。出久と話した轟は、自分の家庭のことについて出久に教えます。そこで轟はNO.2のヒーローであるエンデヴァーの息子であることが判明します。

僕のヒーローアカデミア 轟焦凍 超でっかい描き下ろしタペストリー W90×H200cm

そして、轟は父であるエンデヴァーが超えれなかったNO.1のヒーローであるオールマイトを超えるために個性婚というもので作られた子供が自分だということも明かしました。それを良く思う訳もなく、轟は炎と氷の二つの個性を使えますが、父親の個性である炎は使わずに勝つと告げます。

そのことに対して出久は自分を救ってくれた人のために、ヒーローになるために勝つと轟に向かって宣言します。それに、出久は二回戦の前に轟の父親であるエンデヴァーに向かって「轟くんはあなたのものじゃない」と怒りながら言います。轟の話しを聞いて自分も個性に悩んでいたからこそ、気持ちが分かり許せなかったのでしょう。

この時にしっかり轟の親に挨拶を済ませている出久!というように轟出ファンは盛り上がっていました。

『轟出』エピソード2:デクの言葉で轟の何かがはじける!

僕のヒーローアカデミア アニメ第23話「轟焦凍:オリジン」

第23話 轟焦凍:オリジン

体育祭の本戦が始まり、出久も轟も勝ち進み待ちに待った出久VS轟の二人の試合が開始されます。この回は轟出回とも言われてます。轟は開始してすぐに個性の氷結を使います。出久はその氷結に対抗するように個性のワン・フォー・オールを使います。

ですが、まだワン・フォー・オールを使いこなせてない出久は、個性を使う度に身体が負傷していきます。出久は自身の体がボロボロになるのを覚悟で、轟と真剣勝負をします。ですが、轟は試合中にも観客席にいるエンデヴァーを気にしています。そんな轟に出久は「どこ見てるんだ!全力でかかってこい!」と言います。

こういうときに出久はしっかりかっこよさを出してきますね。轟の悩みを聞いた出久なりに、そんなことは気にしなくていいということを伝えたかったのでしょう。

僕のヒーローアカデミア 4 (ジャンプコミックス)

そして、父親を完全否定するためにエンデヴァーの個性である炎を使わない轟に対して出久は「君の力じゃないか!!」と一言。轟出の始まりはこの一言からです。この一言で轟は救われます。この一言によって轟の中で何かがはじけて使わないと言っていた炎の個性を使います

試合を見ていたオールマイトも「緑谷少年、まさか轟少年を救おうと!?」と言っていることから、出久は色々悩んでいて、自分で自分の個性を使えなくしてしまっている轟をどうにかして使えるようにしてあげたかったのでしょう。

僕のヒーローアカデミア 5 (ジャンプコミックス)

そして出久は試合に負けて右手に一生残る傷を残します。轟出の戦いによって一生残る傷。なんだか特別感がありますね。轟出ファンは一生ということから轟は出久の責任を取らなければと妄想する人も少なくないでしょう。

それから細かい描写で気づかない人も多いのですが、これまで轟の目には光がありませんでした。ですがこの試合後に目に光があります。このような描写で轟の気持ちの変化など細かいところが描かれています。出久は轟にとって心の救い。自分を変えてくれた。大切な存在であることには間違いありません。

『轟出』エピソード3:轟を応援するデク!

僕のヒーローアカデミア アニメ第25話「轟VS爆豪」

第25話 轟VS爆豪

体育祭の本戦で出久に勝ち決勝戦に進んだ轟。その轟の相手は爆豪です。この二人はクラスの中でも学校の中でも一位、二位を争う二人です。優勝候補の試合が始まります。

試合開始と共に二人の強力な個性がぶつかり合います。ですが、轟は出久との試合の後で自分は今後どうするべきか迷っており、出久には使った左手の炎を使わずに右手の氷結だけで攻撃をします。炎を使わない轟に対して爆豪は「炎を使え、全力で来い」と言います。爆豪は本気で正々堂々と戦ったうえで勝利という「完膚なきまでの一位」を目指しているのです。

完膚なきまでの一位を目指しているのに、轟が炎を使わなかったら轟の本気に勝ったことにならないので、気に食わないのでしょう。爆豪らしいです。そして何より爆豪は出久には炎を使ったのに、自分には使わないのも腹立たしいと思います。

「僕のヒーローアカデミア」2nd Vol.3(初回生産限定版) [Blu-ray]

そして、爆豪は轟に本気を出させるために大技を繰り出します。そして、それを観客席から見ていた出久が立ち上がり轟に向かって「轟くん!負けるな!頑張れ!」と叫びます。それに対して轟は「緑谷・・・」と一言。そして出久からの声援があった直後に轟は炎を使います。轟の心を動かせるのは緑谷だけなのでしょう。

緑谷の言葉でいつも本気になる轟。この関係には轟出ファンは興奮を隠しきれません。轟にとって緑谷は特別なのでしょう。

『轟出』エピソード4:デクの連絡に駆けつける轟!

僕のヒーローアカデミア アニメ第29話「ヒーロー殺しステインVS英雄生徒」

第29話 ヒーロー殺しステインVS雄英生徒

本物のヒーローはオールマイトのようなヒーローでこの世には名ばかりのヒーローも多く存在しており、そんな偽物のヒーローを排除しようとするヒーロー殺しのステインに、クラスメイトの飯田の兄でヒーローであるインゲニウムがやられて重傷を負います。

そのことが許せなかった飯田は、職場体験でステインのいそうな場所を選びステインを探します。そしてステインを見つけた飯田はステインを倒そうとしますが、相手は強く抑えつけられ動けなくなってしまいます。

僕のヒーローアカデミア 6 (ジャンプコミックス)

ですが、出久は飯田が職場体験で選んだ場所から感づきすぐに飯田の元へ向かいます。そして飯田がやられそうな危機一髪のところで出久が助けに入ります。ですが、出久だけでも厳しい状況。

そんな時、轟がやってきます。登場してきた轟は「遅くなっちまっただろ」と一言。このシーンの轟はかっこよすぎます。緑谷は一情報だけを送っておりそれだけでピンチだということが分かりすぐに駆けつける轟。いつもいいところで持っていくの轟です。イケメンですね

『轟出』エピソード5:デクと轟、二人の共闘!

僕のヒーローアカデミア「原作13巻特典DVD」

僕のヒーローアカデミア 13 アニメDVD同梱版 (マルチメディア商品)

USJでレスキュー訓練中に敵が現れて轟が捕まってしまいます。そんな時、出久が作戦を立てクラスメイトのみんなと協力しながら轟を救うことに見事成功します。

そして出久は「轟くん!」と轟のもとへ行きます。そんな出久に対して「悪かったな」と一言。まるでカップルのような会話。その後に出久はお茶子や飯田と話すのですが、その時も轟はずっと緑谷のことを見ています

僕のヒーローアカデミア 3rd Vol.1 DVD (初回生産限定版)

そして轟出ファンの中で意味深と言われる描写が二つあります。一つ目は出久が轟を助ける時に使ったクラスメイトの峰田のもぎもぎと出久のグローブが付着した轟のベストが映ります二つ目は背を向けて歩く轟のコスチュームから氷が零れ落ちます

この二つの描写からファンの間では体育祭での轟焦凍:オリジンの暗示ではないのだろうかと言われています。真相は分かりませんがこの描写はファンにとってはありがたいものでしょう。

僕のヒーローアカデミア「原作14巻特典DVD」

僕のヒーローアカデミア 第14巻 アニメDVD同梱版 (マルチメディア)

他校の生徒と合同で実習が行われます。四人一組でチームを組みます。その時に他校の個性の吸ってしまうとゾンビになるガスが森の中に蔓延します。色んなチームがそのガスにやられてゾンビになる中、出久チームと轟チームが逃げているところ合流します。そして洞窟に避難します。

洞窟の入り口を轟の氷結で塞ぎましたが壊されるのも時間の問題と考えた轟出の二人がここで共闘を見せます。出久が「轟くん!炎を出す準備をお願い!」と言っただけで「強行突破か」と理解する轟。そして轟の「行くぞ!緑谷!」という合図から二人の息はピッタリ合っています。

お互いのピンチに駆けつける!「轟出」がやっぱり至高!

緑谷出久と轟焦凍はお互いに大切な存在でありながらライバルでもあり相棒というような関係のように感じます。轟の心は出久によって救われたようなものですからどちらかというと轟の方が初めに出久が大切な存在になったと思います。ですが、それからこの二人の絡みも増えていき出久が悩んでいる時やピンチの時などにはしっかり轟も駆けつけます

このようなこともあり今ではクラスメイトの中でも仲の良い二人。出久にとっても大切な存在になっていることは間違いないでしょう。緑谷は爆豪とは幼馴染で飯田などとは親友というような関係ですが、轟はもちろん親友とも思っているでしょうが相棒といった感じもします。

そのくらいお互いの考えや動きなどをわかっている二人です。これからも轟出の活躍に期待しましょう

関連記事をご紹介!

『勝デク(出勝)』の公式エピソードを紹介!性格真逆な幼馴染二人の慣れ初めと現在をご紹介!

『勝デク』とは?
かっちゃん×デク!
https://twitter.com/0141aaa/status/8853226…

関連グッズをご紹介!