【Free!】桐嶋郁弥を演じた声優・内山昂輝ってどんな人?代表作&活躍まとめ!

男子高校生達の部活に打ち込む日々を描いたテレビアニメ『free!』の劇場版に登場するキャラクター桐嶋郁弥を演じた内山昂輝さん。桐嶋郁弥は、岩鳶中学校1年生で、岩鳶水泳部部長の桐嶋夏也の弟です。そんな桐嶋郁弥を担当した内山昂輝さんの代表作や活躍について、ご紹介していこうと思います!

『free!』桐嶋郁弥とは?

映画 ハイ☆スピード Free! 前売り特典(クリアファイル:桐嶋 郁弥)

『free!』とは、おおじこうじさんの『ハイ☆スピード!』が原作となっており、2013年から第1期が放送され、学生達の部活に打ち込む日々を描いた人気テレビアニメで、第2期は2014年に放送され、第3期は2018年の7月に放送が予定されています。

そんな『free!』の劇場版『ハイ☆スピード―free!starting days―』『free!―timeless medley―』に登場するキャラクターの桐嶋郁弥(きりしま いくや)。桐嶋郁弥は、劇場版『ハイ☆スピード―free!starting days―』の時は、岩鳶中学校1年生で、岩鳶水泳部部長の桐嶋夏也の弟です。小学校の頃から板東SCに通っており、性格は、素直に表現ができずについ言葉がきつくなってしまうこともありますが、繊細な一面もあるそんなキャラクターで、専門種目はブレ(平泳ぎ)です。

『free!―timeless medley―』の時は、潮音崎高校水泳部3年になっており、専門種目は変わらずにブレ(平泳ぎ)です。

ここからはそんな桐嶋郁弥を担当した内山昂輝さんについて、ご紹介していきます!

内山昂輝さんのプロフィールをご紹介!

内山昂輝(うちやま こうき)さんは、1990年8月16日生まれの27歳(2018年7月現在)のA型です。埼玉県出身で、身長は177㎝で、劇団ひまわりという事務所に所属しています。初めは3歳の頃から子役としての活動をスタートしており、俳優としては、993年に活動を開始しています。声優活動としては、2001年の映画『A.I.』で、声優デビューをしました。内山昂輝さんは、ラジオやイベントなどでも現在多く活躍されていますが、愛称で呼ばれることも多く、(ウッチー、こうちゃん、おじいちゃん)などの愛称で親しまれています。

代表作には、『free!』の桐嶋郁弥はもちろんのこと、他にも『キングダム ハーツ シリーズ』のロクサスや、『ハイキュー!!』の月島蛍を担当し、注目を集めたことにより知名度があがり、声優としての活動が増えました。活動していく中で、主に少し暗く陰のある不思議な少年を演じることが多い印象があります。

主な趣味は、映画、音楽、サッカー鑑賞、読書で、特に映画はジャンルを気にせずに見ることが多く、一人で見に行くというこだわりがあるようです。そのため映画に関する知識が豊富で、内山昂輝さんのラジオでも映画の紹介をしたり、映画に関するトークも多くするようです。

内山昂輝さんと佐倉綾音さんの関係は?

B.L.T.VOICE GIRLS Vol.25 (TOKYO NEWS MOOK 524号)

佐倉綾音(さくら あやね)さんは、1994年の1月29日生まれの24歳(2018年7月現在)のB型です。東京都出身で、身長は157cm。アイムエンタープライズという事務所に所属しています。声優活動は2010年からスタートしており、初主演作は『超劇場版ケロロ軍曹誕生!究極ケロロ 奇跡の時空島であります!!』でデビューしました。愛称は(あやねる)と呼ばれ、親しまれています。性格は、基本的に理屈っぽく、明るい性格のようです。

そんな佐倉綾音さんですが、内山昂輝さんとは3歳差で、2人は同じ2作品で共演しており、2011年の秋に公開された映画『蛍火の杜へ』という緑川ゆきさんの作品では、内山昂輝さんが主人公(ギン役)、佐倉綾音さんがヒロイン(竹川蛍役)を演じており、2人の役柄としては、妖怪が住むという山神の森に迷い込んだ6歳の少女(竹川蛍)を、人の姿をしたこの森に住む者(ギン)が助けた優しく切ないラブストーリを演じました。

もう1つの作品アニメ『charlotte』では、内山昂輝さんが主人公乙坂 有宇(おとさか ゆう)、佐倉綾音さんが「星ノ海学園生徒会」友利 奈緒(ともり なお)を演じており、2人の役柄は、思春期の少年少女の一部に、不完全な特殊能力が発症するおかしな世界で、完全ではない特殊能力を持っている者同士、、同じ能力者に警告する活動を行ったり、お互いの辛い時に支えあい、互いに惹かれあっていくそんな乙坂有宇と友利奈緒を演じました。

よく二人でラブストーリーを演じることが多いようです。

内山昂輝さんと佐倉綾音さんがラジオでイチャつきすぎだと話題に!

内山昂輝さんと佐倉綾音さんが出演していたラジオ番組での二人のイチャつきが恋人同士のようだと話題になっています。ラジオでは共演する前から知り合いだったことから、お互いに冗談を言って笑いあうなど、とても仲が良さそうでした。

また熱愛と噂されている時期に、別のラジオで声優の木村良平さんが内山さんのことを「リア充になった」と発言されていて、ファンの中では佐倉綾音さんと交際しているのでは、という噂がより大きくなったようです。

このラジオや発言などから彼女ではないのか、結婚は?という噂が広まりましたが、確かな情報も入ってきていませんし、お互いに公言もしてないので、はっきりしていません。

関連記事をご紹介!

佐倉綾音と内山昂輝が熱愛中?2人の接点と熱愛の真相は!?

佐倉綾音と内山昂輝が熱愛!? 噂の出所は?おはようございます!週マガ発売日です!#ベイビーステップ #大島司 #CLAMP #…

内山昂輝さんが担当してきた代表作をご紹介!

「キングダムハーツⅡ」ロクサス

「キングダムハーツⅡ」は、2005年12月22日にスクウェア・エニックスより発売されたplaystation 2用ゲームです。名前は、『II』ですが、キングダム ハーツ シリーズの第3作品目にあたります。内山昂輝さんが演じるロクサスは、トワイライトタウンに住む少年です。友達と一緒に充実した日々を過ごしていましたが、ソラの夢を見るようになってから、次々と異変が起こるようになります。名前はソラ(sora)のアナグラムにXを加えたのが由来になっています。

「HUNTER×HUNTER」(第2作)メルエム

HUNTER × HUNTER キメラアント編 DVD-BOX Vol.3(本編4 枚組)

「HUNTER×HUNTER」は、富樫義博の少年漫画作品です。内山昂輝さんが演じるメルエムはキメラアントの王であり、女王から『全てを照らす光』という意味を込めて「メルエム」という名前を与えられました。先端に針がついた尻尾があるのが特徴です。小柄な体格で一人称は「余」、口癖は「二度言わすな」です。性格としては、自覚と自負を持ち非常に誇り高く、能力は生まれながらに念能力を会得しており、戦闘では、主に肉体と念の基礎能力の高さを生かし、徒手空拳で戦っています。

関連記事をご紹介!

【涙腺崩壊】メルエムとコムギの出会いから最期までをまとめてみた

メルエムとコムギとはプロフィール:メルエム出典:http://hideyoshi.morita.nameキメラアント編に登場し…

蟻の王メルエムの名言・名シーン50選!!全てを照らす名言集!!【ハンターハンター】

名言1.余は空腹じゃ出典:http://livedoor.blogimg.jp何一つ感じぬわ東ゴルトー共和国のトップに対して…

「心が叫びたがってるんだ。」坂上拓実

心が叫びたがってるんだ。

「心が叫びたがってるんだ。」は、2015年9月19日に公開されたA-1 Pictures制作の日本アニメーション映画で、第19回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門・審査委員会推薦作品(2015年)を受賞しています。また、2017年7月には、本作をベースとした実写版映画が公開されました。アニメーション映画で内山昂輝さんが演じる坂上拓実(さかがみ たくみ)は、物静かで冷めた性格の男子生徒で、DTM(デスクトップミュージック)研究会に所属しており、他人に本音を語ることは少ない大人しい男子です。成瀬順(なるせ じゅん)との出会いによって、坂上拓実自身も変わっていき、自分の本当の気持ちにも気づいていていきます。

「ハイキュー!!」月島蛍

ハイキュー!! 10 (ジャンプコミックスDIGITAL)

「ハイキュー!!」は、古舘春一による、バレーボールを題材にした少年漫画で、2014年からアニメシリーズ化され、現在(2018年7月)第3期まで放送されています。内山昂輝さんが演じる月島蛍(つきしま けい)は、普段は毒舌な発言が多いですが、好物がショートケーキと、かわいらしい一面も!烏野高校1年生で高身長を生かし、MB(ミドルブロッカー)を担当しています。とても負けず嫌いで、木兎や黒尾らの自主練習に付き合ううちに、自分の未熟さを思い知り、成長していき、バレーで勝つことの楽しさを知っていき、どんどんバレーにのめり込んでいきます。

関連記事をご紹介!

【ハイキュー!!】月島蛍の魅力を隅から隅まで語る【毒舌眼鏡】

プロフィール出典:http://livedoor.blogimg.jp烏野は旭さん(184㎝)もいますが基本的には高身長の選手…

ハイキュー!!月島蛍がバレーにハマるまでの伏線まとめ【ツッキー成長記録 ※ネタバレあり】

無理に決まってんじゃん
ハイキュー!!9巻35Pより

烏飼「日向と月島!お前ら”MB”っつうからにはブロックが武器でなきゃし…

「ニセコイ」一条楽

ニセコイ 25 (ジャンプコミックス)

「ニセコイ」は、古味直志による漫画作品で、2014年にアニメシリーズ化されていて、現在(2018年7月)第2期まで放送されています。

内山昂輝さんが演じる主人公一条楽(いちじょう らく)は、地元でも有名なヤクザ「集英組」組長の一人息子なのですが、ヤクザを継ぐ気はなく、将来は一流大学を出て公務員になるのが夢のようです。そんな一条楽には忘れられない出来事があり、10年前に天駒高原で出会った女の子と結婚の約束交わしていて、その女の子との再会をずっと待ち望んでいます。そんな中、親の言いつけで、桐崎 千棘(きりさき ちとげ)と3年間偽の恋人を演じなくてはならなくなってしまい、そこから「ニセコイ」生活が始まります。

「虹色デイズ」直江剛

虹色デイズ 4 (マーガレットコミックスDIGITAL)

「虹色デイズ」は、水野美波による仲の良い男子高校生4人の日常と恋愛を描いた少女漫画で、2016年にアニメ化され、映画化が決定し、2018年7月6日に映画の初公開が行われました。アニメで内山昂輝さんが演じた直江剛(なおえ つよし)は、オタクで空気の読めない男子高校生ですが、成績は優秀で常にトップ!高校1年生のクリスマスから幸子(浅井幸子)と付き合っていて、あだ名は「つよぽん」と呼ばれています。趣味で同人誌向けに漫画を描いていて、彼女の幸子(浅井幸子)も直江剛と同様に、オタクであり、お互いのことをよく理解しあっているようです。

関連記事をご紹介!

アニメ化決定!大注目の「虹色デイズ」の魅力大解剖!【ネタバレ注意】

魅力1 イケメン揃いの男子キャラ出典:http://contents.oricon.co.jp羽柴 夏樹(はしば なつき)通称…

「ユーリ!!!on lce」ユーリ・プリセツキー

ユーリ!!! on ICE ユーリ・プリセツキー おひざでGoodNight!!! ブランケット

「ユーリ!!!on lce」は、フィギュアスケートを題材としたテレビアニメで、2016年10月から放送され、現役のスケート選手や元選手の間でもとても話題になっている作品です。加えて、公式でのBL要素が多く含まれており、主人公の勝生勇利(かつき ゆうり)と指導者であるヴィクトル・ニキフォロフの二人の絡みだけでなく、いろいろな場面において腐女子にはたまらないアニメでもあります。

アニメで内山昂輝さんが演じたユーリ・プリセツキーは、主人公の勝生勇利(かつき ゆうり)と同じ名前で、最初はそのことが気に食わない様子でした。「ロシアの妖精」と呼ばれるほどの美少年ですが、普段は柄が悪く、すぐに態度に出てしまう性格です。祖父のコーリャ・プリセツキーに小さい頃から面倒を見てもらっていて、友達のいなかったユーリ・プリセツキーの唯一の理解者で、愛称の「ユーラチカ」と呼ばれています。

関連記事をご紹介!

【ユーリ!!! on ICE】ユリオことユーリ・プリセツキー6つの魅力!

ユリオことユーリ・プリセツキーとは?もう1人のユーリ!その存在はアガペーにしてもロシアのユーリは、美しい🇷🇺#ユーリonICE…

「覆面系ノイズ」榊桃

覆面系ノイズ 15 (花とゆめCOMICS)

「覆面系ノイズ」は、福山リョウコによる少女マンガで、2017年にアニメ化され、同じ年の2017年11月25日に映画が公開されています。アニメで内山昂輝さんが演じた榊桃(さかき もも)は、高校1年生の主人公有栖川仁乃(ありすがわ にの)の幼馴染みです。作曲家の桐生桃として活躍していますが、SILENT BLACK KITTY(黒猫)のベースとして活動しています。有栖川仁乃に対する自分の思いを隠し続け、素直になれず、本当は自分が作った歌を、また昔のように歌って欲しいと思っています。

「charlotte」乙坂有宇

Charlotte(5) (電撃コミックスNEXT)

「charlotte」は、2015年7月から放送されたアニメで、P.A.WORKSにより制作されて、浅井義之が監督を務めました。アニメで内山昂輝さんが演じた主人公乙坂有宇(おとさか ゆう)は、高校1年生の16歳で、他人の身体を5秒間だけ乗っ取ることの出来る能力の持ち主で、ルックスは美男子ですが、腹黒い性格で、能力をカンニングや誑かしに悪用するなど、悪いことに能力を使っていましたが、その能力を認められて、星ノ海学園に生徒会メンバーとして編入させられ、自分たちと同じ能力者に警告する活動に協力をしていました。

関連記事をご紹介!

乙坂有宇、真の能力考察まとめ【Charlotte-シャーロット- 伏線・謎考察】

乙坂有宇の本当の能力は…!?出典:http://cdn-ak.f.st-hatena.com第4話「刹那の本気」にて。
野球の…

「僕のヒーローアカデミア」死柄木弔

僕のヒーローアカデミア 3 (ジャンプコミックス)

「僕のヒーローアカデミア」は、堀越耕平による少年漫画で、2016年に1期が放送され、現在(2018年7月)は第3期が放送中です。それに加えて、2018年8月3日に映画「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE」 が公開されます。アニメで内山昂輝さんが演じた死柄木弔(しがらき とむら)は、敵(ヴィラン)連合のリーダーで、ヴィランとは、個性を悪用し、犯罪行為を行う者の総称のことを指します。

持っている個性は、崩壊で、手で触れた物をボロボロに崩すことができ、5指が対象に触れていないと発動できないという難点もあります。人間なら1分以内で塵にできる程の力の持ち主です。犯罪をゲームの感覚で楽しんでいて、苛立つと首を掻くという癖があります。顔に仮面のように手を付けていて、死柄木弔はそれを「父さん」と呼んでいます。

関連記事をご紹介!

不気味な笑顔の敵連合軍リーダー・死柄木弔の個性や名言まとめ【ヒロアカ】

死柄木弔のプロフィール「子供を殺せば来るのかな?」出典:http://sokkoheroaca.blog.fc2.comリーダ…

これからの内山昂輝さんの活躍に期待!

ここまで、桐嶋郁弥役の山昂輝さんについてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?近年は影のある・すれた少年役を多く演じてこられましたが、最近では、明るい少年役も多く演じています!!そんな幅広く活躍している内山昂輝さんの今後の活躍に期待!!

関連グッズをご紹介!