【アフロ田中】ななこに関する5つの知識!田中とのその後はどうなった?

のりつけ雅春先生の描くギャグ漫画「アフロ田中」シーリーズの主人公・田中広の彼女・山田ななこは、7つの女の異名を持つ女性です。元カノのことを引きずっていた田中を射止めたななこを5つの知識から徹底解剖し、その後どうなったのかご紹介していきます!

『アフロ田中』主人公・田中弘の彼女・山田ななことは?

しあわせアフロ田中 10 (10) (ビッグコミックス)

2002年から「ビッグコミックスピリッツ」で連載開始された「アフロ田中」シリーズは、漫画家・のりつけ雅春先生が描くコメディ作品です。主人公・田中広を中心に「高校アフロ田中」「中退アフロ田中」「上京アフロ田中」「さすらいアフロ田中」「しあわせアフロ田中」はどれも全10巻刊行されました。

2012年には「アフロ田中」が劇場公開され、田中広には俳優の松田翔太さんが演じて話題となりました。また、新たなシリーズとして2018年4月に「結婚アフロ田中」が連載スタートしています。スタートを記念して結婚情報誌「ゼクシィ(6月)」とのコラボ企画も行われました。

田中広にプロポーズをされたのは、同棲している恋人・山田ななこです。田中の人生で、長い付き合いの彼女となったななこは、漫画家として活躍していました。

山田ななこの知識1:7の女の異名を持つ

どこにでもいそうな普通の女性

さすらいアフロ田中(6) (ビッグコミックス)

山田ななこは22歳で実家暮らしの漫画家を目指し眼鏡をかけているショートカットの普通の女性です(初登場時)。元カノ・マキに浮気されてから女性に縁のない田中は、自分の誕生日にもいいことがないとすねていました。そこで旭工務店の仲間たちが、田中の25歳の誕生日合コンを開いてくれた席にいたのがななこです。

完全にすねきっていた田中に「私もです」と話を合わせてくるななこ。田中にグイグイ攻め込むななこは、電話番号まで交換して水族館デートまで約束させていました。このグイグイ攻め込む姿勢は、実はバイトしていた「寿司の大名様」で培われてきたもの。

クリスマスに、ななこのアルバイト先にやって来た田中は「ウーロン茶一杯…いーただきいましたぁぁ!!!あーりがたき…しあわせー!!!」と、大声で接客する姿を目の当たりにし納得していました。

田中が緊張しない女性

数え切れないほどの女性たちと浮名を流してきた旭工務店の田中の先輩・鈴木シンジは、水族館デートに向かって行った田中を見送りながら、ななこのことを「7の女かもしれないな」と言っています。

7の女とは「10点満点の美人でもなく、1、2、3点などのブスでもない…7点の女…通称…7の女だ…」と鈴木は、男性が付き合うには居心地の良い女性のことだと解説していました

それまでの田中は、美人に目が行き、良い雰囲気になると尻込みをしてチャンスを逃してしまったり、自分を見失って残念な結果に終わるという恋愛の数々を繰り返しています。

ななこの前では、高校時代のボクシング部の仲間たちと一緒にいるかのようなリラックスした口調で会話をしていました。最初に田中が緊張しないで胸を触ったのも、ななこが初めてとなります。

山田ななこの知識2:田中の女性関係には厳しい!

ゴゴゴゴゴ…

さすらいアフロ田中 1 (ビッグコミックス)

基本的に田中は、どんな時でもエッチのことしか頭にありません(それが「アフロ田中シリーズ」の良いところ!)。2人の将来の為に、ラブホテル代をケチろうとして車中泊のために車を購入しますが、ななこは頑なに拒否をしていました。

その他にも自分の胸だと思い立った田中は、ななこの胸をしつこく触ってくるなど苦労は絶えません。交際しているのをななこの父にばれたシーンでは、おっぱいパブの名刺を落としたななこの父を庇った田中。濡れ衣なのにななこにすごく怒られています。

そして、全てを聞いた旭工務店の先輩・西田シンジにおっぱいパブに連れて行かれ、濡れ衣だったのが事実になってしまいました。誤解だったのを謝りに来たななこは、田中から真実を聞かされるとゴゴゴゴゴ…と怒りマックスに…。仲直りするまでやさぐれたモードになってしまうのでした。

元カノ・マキとのLINE発覚

さすらいアフロ田中 10 (ビッグコミックス)

女性経験の少ない田中が、ななこの前にちゃんと付き合ったのは、海外へ行ってしまったマキでした。マキの浮気で2人は別れ、ななこは付き合い始めたのですが、ある日マキからLINEにメッセージが来たのを、田中が正直に打ち明けてしまいます。

最初は普通にしていたななこでしたが、罪悪感を感じたと言った田中に対して「でもさあ…どーして、罪悪感を感じたのかな…」「それは友達以上の事をしようという、気持ちが…あったからなんじゃあないの…?」と言っていました。

声を荒げて責められるよりも、諭されて言われるほうが怖いですよね。会話の直後に、デートに来ていた遊園地のジェットコースターに乗った2人…田中は、下心があったことを打ち明けています。田中のちょっとした発言にも敏感に反応し、女の勘を働かせるななこ。正直者の田中は浮気できませんよね。

山田ななこの知識3:家族公認の交際が面白い!

ちょっとグレてる弟&優しい母

田中が後輩の風間から借りた車でななこを迎えに行くと、サングラスをかけてバイクに乗った1人のガラの悪そうな男性に絡まれます。いろいろな修羅場を乗り越えてきた田中は、臆することなく立ち向かいますが、男性はななこの弟・たーくん(本名・山田タカヒロ)。

ななこの5つ年下の17歳のたーくん(初登場時)は、ななこの母からも「たーくん」と呼ばれていました。田中はななこの家に呼ばれた時に、たーくん、ななこの母、ななこの姿を見て、たーくんが家族に愛されていると感じています。

一方のななこの母は、田中を家に呼んでも怒ることはなく(会う前にななこと田中は付き合って2週間、ほとんどラブホテル通いしていた)、優しく田中に接していました。2人の関係がななこの父にばれても、慌てずになだめていたのが印象的な優しい母ですね。

いつまでも幼い女の子だと信じている父

ななこの母も弟のたーくんも公認の仲にななこと田中はなったのですが、ななこの父はまだ彼氏がいることを知りません。初めて2人で行った沖縄旅行も、ななこは女友達と行ったとななこの父に伝えていました。ある日、ななこの父がななこ不在中に部屋に入って、隠してあった田中との写真を見つけると、大騒ぎになってしまいます。

後日田中は、ななこの父と対面をしていました。この時に娘の彼氏を見極めようと気合いが入っていたななこの父でしたが、ポケットに入れていたおっぱいパブの女の子の名刺を落としてしまいます。

この時、田中はななこの父の罪を被って場の空気を最悪なものにしてしまいますが、ななこの父に好印象を与えるのに成功していました。その後、田中と順調に交際しているななこを見ると、幼い子供時代を思い出してしまうななこの父なのです。

山田ななこの知識4:漫画家として活躍

実家を出て1人暮らしを始める

しあわせアフロ田中 3 (ビッグコミックス)

ななこは、3年間務めていた「寿司の大名様」から正社員の契約を提示されたことをきっかけに、漫画家として勝負をしてみたいと田中に打ち明けます。

しばらく大きい新人漫画賞に専念したいと言うななこは「ヒロシ…本当に…私…いっちょ…がんばってみたいの…」「私…やっぱり…お寿司屋さんになりたい訳じゃないし!!」と自分がどれだけ漫画家になりたいのか思いを語っていました。

努力が実り、漫画家のアシスタントをするために住んでいた千葉の実家から、東京の調布に引っ越しています。そして、少しずつ漫画家人生を歩み始めたななこのペンネームはナナコロビ☆八起き。

彼氏の田中にポーズの資料写真を頼んだエピソードでは、下着までも脱いだ全裸を要望したところから、ジャンル的には大人の漫画らしいというのが判明しています。

忙しさから田中と衝突する場面も…

しあわせアフロ田中 8 (ビッグコミックス)

「しあわせアフロ田中」では「かっぱ64」の連載をスタートさせ、アシスタントを雇ったり、巻頭カラーを任されたりと順風満帆!寝る間も惜しんで仕事に専念していくななこは、見た目も性格も変化し、ストーリーが進んでいくと男なのか女なのか不明な風貌になってしまいました。

同棲しているのにケンカやすれ違いばかりで、これからは2人はどうなってしまうんだろうというエピソードが多くなります。さすがの田中も、多忙なななこの体を心配し、優しい言葉をかけるのですが聞き入れないまま執筆活動を続けていました。

頑張っていたななこでしたが、とうとう「かっぱ64」は打ち切りという残念な結果になります。打ち切りになったことで、元のななこらしい姿を取り戻していきました。そして漫画とは一定の距離を置く気持ちになっていきます。

山田ななこの知識5:田中とはどうなった?

同棲生活へ突入

ななこが東京に引っ越しをしてしばらくすると、田中と同棲生活を始めます。結婚も視野に入れていた2人はきちんとお互いの親にも挨拶をし、引っ越し準備を開始していました。この同棲準備では、理想の住まいにするためにななこは頑張ってインテリアを考えていたのですが、田中はこたつを置きたいと譲りません。

田中の説得でこたつを置くことを一度は了承したななこでしたが、今まで漫画を執筆していたのがこたつだったので「こたつは、嫌なのオオー!!」と猿人化手前の幼稚園児戦法を使って阻止。根負けしてしまった田中は、同棲生活開始直後からななこの尻に敷かれるという勢力図を完成させていました。

このシーンだけではなく、度々描かれるななこ最強エピソード。ついには、ストレスが頂点に達し満月の夜に猿人化してしまうというところまでいっています。

旅行でもななこと田中は変わらず

しあわせアフロ田中(7) (ビッグコミックス)

漫画から少し距離を置くようになったななこは、以前アルバイトしていた「寿司の大名様」で再び働き始めます。リフレッシュさせたいと考えた田中は、ななこを誘って旅行へ。

付き合い始めて6周年記念となった旅行では、田中のLINEから浮気(疑惑)が発覚してしまいます。終電に乗り遅れてしまった女の子に、傘を差し出した田中は、流れで女の子といいムードへ…。でもななこの悲しむ顔は見たくないと考え直して、何もないまま別れていたのでした。

いいムードになった女の子からのLINEは、今度また会いたいというもので、それを見たななこはたちまち浮気裁判を始めています。結局は田中が折れた形で裁判は終わりましたが、田中自身(女性がらみ)にななこの怒りが行ったのは久し振りでしたね。

隠していた婚約指輪を見つけてどうするななこ!?

旅行から帰った後、ななこは田中が隠していた婚約指輪(90万円)を発見してしまいます。最初は誰にプレゼントするのか疑っていましたが、自分と田中の名前が刻印されていたり、指にサイズを測った跡が残されていたりと証拠は満載。

とうとう自分の婚約指輪だと確信して感動していました。感動するあまり、思わず指輪をはめてしまって慌ててしまっている場面も登場(はめちゃダメだよ…ななこ)し、あとは田中がプロポーズしてくれるを待つだけとなります。

しばらくして、田中はチャーターしたヘリコプターにななこを乗せて「結婚しよー!!!ナナコー!!!」とプロポーズ!指輪のサイズわからなかったからと田中は言うのですが、「うん…。大丈夫!!大丈夫だよ!!ヒロシ!!ぴったりだから…!!」と正直に言ってしまっています。

【アフロ田中】ななこは田中を上手く操縦する7の女だった!

「アフロ田中」シリーズの主人公・田中広の彼女・山田ななこは、漫画家として着実に歩んでいる女性でした。漫画とは一定の距離を保つ決断をしていますが、田中とは、最初からカッコをつけないリラックスした関係を築いていきます。

7の女の異名を持つななこは、時には母親のように田中を叱咤激励し、時には駄々をこねる子供のように田中に甘え上手に操縦していました。田中は翻弄されながらも絆を強くさせていき、「しあわせアフロ田中」の最後ではとうとうプロポーズをしています。

2018年からスタートした「結婚アフロ田中」でどんな結婚式&結婚生活を読者に見せてくれるのか、2人の子供はいつ見れるのか楽しみですよね!

関連記事をご紹介!

【アフロ田中】ロボに関する5つの知識!井上にプロポーズされたシーンが感動的すぎる…

『アフロ田中』ロボとは?
https://twitter.com/hasso_/status/656421700502843…

関連グッズをご紹介!