【にこまき】公式エピソード紹介!ツンデレコンビは正反対なのに息ぴったり!【ラブライブ!】

スクールアイドルグループ「μ's(ミューズ)」を中心としたメディアミックスプロジェクト『ラブライブ!』。「にこまき」は、μ'sのメンバー・矢澤にこと西木野真姫による女性同士のカップリング。お互いに対してなかなか素直になれないけれど、実は大事に思い合っている2人。そんな「にこまき」の公式エピソードの数々をご紹介していきます!

「にこまき」とは?

矢澤にこ×西木野真姫

『ラブライブ!』は、9人の女子高校生によるスクールアイドルグループ「μ’s(ミューズ)」を中心としたメディアミックスプロジェクト。2013年にテレビアニメ第1期が放送され、2014年に第2期が放送。2015年にはその続編となる映画『ラブライブ!The School Idol Movie』が公開されました。

「にこまき」は、μ’sのメンバー・矢澤にこ西木野真姫による女性同士のカップリング。μ’sに出会うまで、にこはスクールアイドルという夢を諦めかけていて、真姫はピアノという夢を諦めかけていました。夢を追うことの「苦さ」、そしてその「輝き」というキーワードが似合う2人。お互いに素直になれないツンデレっぷりもまた魅力であり、μ’sのカップリングの中でも特に人気の高い2人です。

矢澤にこ

ラブライブ!Solo Live! collection Memories with Nico

矢澤にこは、音ノ木坂学院に通う高校3年生。μ’sの所属する「アイドル研究部」の部長を務めていて、アイドルへの情熱は誰にも負けません。「にっこにっこにー」という合い言葉と、親指と人差し指と小指を立てたポーズが印象に残っているという方も多いのではないでしょうか?

μ’sの中では主にいじられ役。カッコつけようとして失敗してしまうことがよくありますが、いざという時は部長としてしっかりとした一面を見せます。妹が2人、弟が1人いるお姉ちゃんで、家庭でもμ’sでも面倒見の良さを発揮します。

関連記事をご紹介!

宇宙一可愛い矢澤にこの魅力を徹底紹介!声優や名セリフまで完全網羅!【ラブライブ】

矢澤にこって、どんな子? 皆のアイドル!!出典:http://lovelive.blomaga.jpにこの愛称は、「にこちゃん…

【ラブライブ】矢澤にこを演じる声優の徳井青空さんって、どんな人?【そらまる】

まず、矢澤にこって誰?矢澤にことはアニメ「ラブライブ!」に登場するキャラクター。スクールアイドル「μ’s」の一員。にこにーの愛…

西木野真姫

ラブライブ!Solo Live! collection Memories with Maki

西木野真姫は、にこと同じ音ノ木坂学院に通う高校1年生。両親が総合病院を経営しているお嬢様で、成績も優秀。ピアノを弾くことが大好きで、μ’sと出会うまではその情熱をどこにぶつければいいのかを悩んでいました。作曲のスキルもあり、μ’sでは主にそれを担当しています。

プライドが高く、ツンとした態度をとる少女ですが、本当は素直で優しい性格。上級生に対して強気で渡り合える度胸を持っていますが、一方で寂しがり屋な一面も。親しくなった人には面倒見の良さを見せることもあります。

ここからは、そんな「にこまき」の公式エピソードの数々をご紹介していきます!

関連記事をご紹介!

【ラブライブ】西木野真姫の魅力まとめなんて、なにそれイミワカンナイ!【かわいい】

西木野真姫ちゃんプロフィール出典:http://stat.ameba.jpそれでは、真姫ちゃんの魅力を様々な角度からお伝えして…

西木野真姫ちゃんを演じる声優のPileさんって、どんな人?【ラブライブ】

Pileさんって,どんな人?プロフィール出典:http://dic.nicovideo.jpPile様と言えば、「イミワカンナ…

「にこまき」エピソード1:「あ、ありがと」焼き芋を分け合う2人

『ラブライブ!』2期2話「優勝をめざして」

スクールアイドルの大会「ラブライブ!」優勝を目指すμ’sは、まずは地区予選を突破するために真姫の別荘で合宿をすることに。作詞班・衣装班・作曲班に分かれて新曲の制作を進めていくことになります。作曲班の1人である絢瀬絵里が、夜闇を怖がってテントに入ってしまった後、外に残されたにこと真姫は2人で焼き芋を食べることに。

アツアツの焼き芋をにこから渡された後、真姫はそれを冷ましてから2つに割ってにこに手渡します。真姫の優しさに、ぎこちなく「あ、ありがと」と言うにこ。2人の何気ない仲の良さが見えた名シーンでした!

「にこまき」エピソード2:「にこちゃん達のいないμ’sなんて嫌なの!」解散宣言で真姫が涙

『ラブライブ!』2期11話「私たちが決めたこと」

「ラブライブ!」予選を見事に突破したμ’s。本大会に挑む前に、「3年生が卒業したらどうするか」を本格的に考えることに。それぞれが真剣に考えた結果、「この9人じゃないとμ’sじゃない」という考えから、この大会が終わったら解散することを決意します。

μ’sに出会うずっと前、にこにはアイドル研究部で精力的に活動していた過去がありました。しかし、にこの情熱に他のメンバーがついていけず、次々と退部届を出されてしまったのです。

そんなにこにとって、μ’sはやっと出会えた奇跡。解散宣言に悔しさと悲しさでいっぱいになるにこに、真姫は涙を浮かべながら3年生が卒業してもアイドルを続けることを約束し、「でも、μ’sは私たちだけのものにしたい。にこちゃん達のいないμ’sなんて嫌なの!」と語りかけます。にこは真姫の名前を呟きながら、込み上げてくる涙をぐっと堪えたのでした。

「にこまき」エピソード3:真姫とツバサのやりとりににこがショック!?

『ラブライブ!The School Idol Movie』

「ラブライブ!」優勝を成し遂げ、さまざまなスクールアイドルグループを集めて行うライブを企画することになったμ’s。μ’sのライバルであるスクールアイドルグループ「A-RISE(アライズ)」のリーダー・綺羅ツバサの発案で、スクールアイドルみんなで歌う曲をμ’sがつくることになります。

音楽室でその作曲を進める真姫の元にやってきたツバサ。2人の仲良さげな姿をドアの窓越しに目にしたにこはショックを受けてしまいます。そこにμ’sのメンバー・東條希が通りがかり、「ああ、真姫ちゃんか」と納得した様子でにこに話しかけます。にこは嫉妬する気持ちを隠しきれないまま、希に対してついツンとした態度をとってしまいます。「にこまき」的に美味しすぎるほどに美味しいシーンでした!

「にこまき」エピソード4:「なんでいつもこっちみてるの?」デュエット曲がツンデレすぎる!

『ラブライブ!』2期BD第2巻特典曲「ずるいよMagnetic today」

にこと真姫には2人らしさあふれるデュエット曲があります。その名も「ずるいよMagnetic today」。磁石のS極とN極のように、正反対ながらも惹かれ合ってしまう2人の関係が歌われているのです。

途中の「なんでいつもこっちみてるの?」「そっちこそみてるでしょ!」という台詞の掛け合いはもちろんのこと、素直になれないけれどお互いのことが気になって仕方がない様子に思わずにやけてしまうこと間違いなし! 「にこまき」が気になる方にはぜひ聞いていただきたい1曲です。

「にこまき」エピソード5:「にこは真姫ちゃんのこと、なんでも分かってるよ」にこが真姫の悩みを解決!

『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』9章2話

テレビアニメや劇場版作品の方だけでなく、「スクフェス」こと『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』というスマートフォン向けのリズムアクションゲームの方にも美味しい「にこまき」エピソードはあります。例えばメインストーリー第9章。μ’sの練習が休みの日に一緒にいた2人は、「するのが苦手なこと」に関する話をします。

真姫は「アイドルっぽいかわいい仕草が上手くできない」という悩みをにこに打ち明けます。コミカルなノリで悩みに答えるにこに真姫は少々むっとしてしまうのですが、にこは「にこは真姫ちゃんのこと、なんでも分かってるよ」と言い、真姫には自分では気がつかないだけでたくさんかわいいところがあると言うのです。2人の可愛いやりとりににやにやしてしまうこと確実のエピソードでした!

「にこまき」エピソード6:チョコひとつあげるにもヤキモキする2人!

『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』バレンタインデー編&ホワイトデー編

スクフェスに登場する「バレンタイン編」と「ホワイトデー編」のSRカードのエピソードもまた大変美味しいのです。まず「バレンタイン編」の真姫のエピソードではにこにチョコを渡すかどうか悩む姿が見られ、にこのエピソードでは真姫に手作りチョコを渡したときにツンとした態度をとられてしまいますが、「本心は絶対嬉しいんだと思う」と察する様子が見られます。

これだけでも十分に公式に感謝感激の美味しいエピソードなのですが、ホワイトデー編ではさらにその続きが見られるのです。真姫のエピソードでは、にこからチョコを渡されたときに驚いてつれない態度をとってしまったことを後悔する様子が見られ、にこのエピソードでは真姫からのチョコのお返しにちゃんとしたものを渡したいと張り切る様子が見られます。お互いのことを考えて一所懸命になる2人が最高のエピソードでした!

「にこまき」エピソード7:「真姫ちゃんと一緒なら平気だけど」手を繋いで一緒に帰る2人

『ラブライブ! School idol diary 〜西木野真姫〜』

ラブライブ! School idol diary ~西木野真姫~

μ’sの物語は『ラブライブ! School idol diary』という小説の方でも展開されています。「西木野真姫」と題した1冊にある「オトノキ七不思議。」というエピソードでは、お化けが出るという噂の夜の音楽室に2人が挑む姿が描かれています。

その途中でかすかに聞こえるピアノの音に驚いてしまった真姫は、にこを置いて逃げ出してしまいます。はっと我に返った真姫は、恐怖でいっぱいいっぱいになりながらも、にこのために戻ってきます。怖い場所にひとりぼっちにされてしまったにこはすっかり涙目に。1人でいると怖さでいっぱいになってしまうけれど、2人でいれば大丈夫な2人は、仲良く手をつないで帰ったのでした。

にこまきはツンデレかわいいケンカップル!

ここまで「にこまき」の公式エピソードの数々をご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか? 「にこまき」はお互いに対してなかなか素直になれないけれど、本心では大切に思っている2人。そんな「にこまき」が尊いです!

関連記事をご紹介!

【のぞにこ】公式エピソード紹介!2人の想いは実は深い信頼で繋がっている?【ラブライブ!】

「のぞにこ」とは?
東條希×矢澤にこ
https://twitter.com/ilohas9/status/7685952…

【ことうみ】公式エピソード紹介!穂乃果を支える2人はお互いに甘い【ラブライブ!】

「ことうみ」とは?
南ことり×園田海未
https://twitter.com/umkt_no_hito/status/5…

関連グッズをご紹介!