【ラブせつ】公式エピソード紹介!元は敵同士の2人、その熱い絆に迫る!【フレッシュプリキュア!】

「ラブせつ」は『フレッシュプリキュア!』内における主人公「桃園ラブ」と「東せつな」のカップリング。元々は敵同士だった2人ですが、熱い友情によって味方となり、その後も絆をどんどんと強くしていきます。そんな「ラブせつ」の公式エピソードをばっちりご紹介いたします!

『ラブせつ』とは?

桃園ラブ×東せつな!友情を超えた絆!

プリキュアシリーズの6作品目にあたる『フレッシュプリキュア!』女児向けのアニメながらも、ストーリー構成やキャラクターの秀逸さで親世代の大人も楽しめる作品となっています。そんな中、注目したいのが「桃園ラブ(ももぞのらぶ)」「東せつな(ひがしせつな)」のカップリング!物語全体を通して、この「ラブせつ」の関係は大きな軸となっています。

敵から味方へという試練を乗り越えた「ラブせつ」!公式の設定がとてつもなくドラマチックです!反発しながらも次第にラブに惹かれていく、そんなせつなの心の変化に多くのファンが心を動かされました!

ラブはプリキュアメンバーの中でもリーダー的存在の「キュアピーチ」! ハートマークを基調にしたピンクの衣装を身にまとい、くるくるの黄色いくせっ毛が特徴的です。普段は「四つ葉中学校(よつばちゅうがっこう)」に通う14歳の女の子で、性格は明るく元気!「幸せゲットだよ!」が口癖のムードメーカーです。

対するせつなは元々敵グループ「ラビリンス」「イース」として戦っていました。が、その後「キュアパッション」として覚醒し、プリキュアとして戦うことに。これには大いにラブとのエピソードが関係しています。覚醒後はラブの家で一緒に暮らし、学校にも通うことに!口癖は「精一杯、がんばるわ!」です。

『ラブせつ』エピソード1:ラブせつの出会い!最初は敵同士!

「第1話 もぎたてフレッシュ!キュアピーチ誕生!!」

「ラブせつ」の出会いは第1話から!全てのパラレルワールドの支配を企む「ラビリンス」は、イースを始めとする幹部3人をラブ達の住む四つ葉町へと差し向けます。森の奥の占いの館を拠点としたラビリンス幹部達でしたが、そこに道に迷ったラブが訪れてせつなと出会います。

せつなは占い師という形でラブと出会い、ラブに対して「あなたには、これからすばらしい幸せがおとずれます。」と予言をします。それを聞いた(単純な)ラブは大喜び!せつなはその後、「今の子、近いうちにあたしたちの敵になる。」と独り言を…。これが「ラブせつ」の出会いなのでした。

この時期のせつなはラビリンス幹部として感情が少々欠落している、そんな印象があります。瞳も曇り、常に冷めた表情。対してラブは表情のころころ変わる女の子。この2人の対比が非常に印象的ですね。第1話で敵として出会った2人。これから先どうなっていくのでしょう…!?

『ラブせつ』エピソード2:正体を隠して…。偽物の友情?

「第7話 せつなとラブ 友情のクローバー!」

せつなはラブに「東せつな」の姿で近付き、「私のこと、覚えてる?」と!何ともベタな再会の演出ですね!清楚なお嬢様スタイルのせつなに、ラブは四つ葉町を案内してあげる!と大張り切りです!

せつなの目的は、プリキュアに変身するためのアイテム「リンクルン」。ラブに近付き、隙を見てリンクルンを奪う作戦です。結局この時は同じラビリンスの幹部である「ウエスター」の騒ぎに巻き込まれてしまいましたが…。

それにしても、清楚なワンピースに身を包みながら、リンクルン獲得に失敗すると「ちっ」と舌打ちするせつなの様子はなかなかに秀逸です。かと思えばドーナツを初めて食べて、意外と美味しい!という表情も見せてくれます。

この時商店街の福引きで当てた「四つ葉のクローバーのペンダント」はせつなへとプレゼントされますが、このアイテムも「ラブせつ」を語る上で重要なものとなりますよ!

『ラブせつ』エピソード3:ラブの本心は…!?揺れるせつなの心!

「第15話 せつなとラブ 相手を思いやる心!」

上機嫌のラブ。理由は…?どうやらせつなと「デート」の約束があるらしいのです!「デート」と言ってしまっているあたり、なんだかもう…、そうですか、デートなんですね!!心配する「蒼乃美希(あおのみき)」「山吹 祈里(やまぶき いのり)」(変身後はキュアベリーとキュアパイン)も一緒になって、4人でデートを楽しむことになりました。

表面上は「大勢の方が楽しいわ。」と言いつつも、実は早くラブと2人きりにならなければ…と考えるせつな…。まあ、目的はリンクルンを奪うためなのですが、美希や祈里は眼中になく、ラブばかりを執拗に狙うあたり、せつなのラブに対するこだわりが感じられます!!

そんな中、ラビリンスのもう1人の幹部、サウラーの策略によって人々が本音をダダ漏れにしてしまうという事件が発生! 美希と祈里はそれぞれせつなに感じている不信感を口に出してしまうことに!

傷ついた(ふりをした)せつなはその場から逃げだし、ラブはそれを追いかけます。その時、ラブにも本音を言わせる能力が降りかかります!あなたもどうせ私のことを疑っているんだろう、と挑戦的な視線を投げるせつなに対して、ラブの本音は「ヨカッタ、セツナガユルシテクレタ!」というもの。

あまりにも素直すぎるラブに戸惑うせつな。このあたりからせつなの心の揺れが大きくなってくるようです。結局今回もリンクルンを奪うことは叶いませんでした。ラブの油断を誘うために、とつけていたクローバーのペンダントが、せつなの気持ちの揺れを表すよう光ります…。

『ラブせつ』エピソード4:「でも、貴女が泣いているから!」

「第22話 せつなとラブ あなたがイースなの!?」

いよいよイースの正体が明らかになります!イースは数々の失敗をラビリンスの総頭、メビウスに責められ、最後のチャンスとして強力な力を使えるカードを渡されていました。しかしこのカードのせいでイースの身体はボロボロに…。それでもメビウス様のために、イースは盲目的に働きます!

このあたり、メビウス様のために…!と必死にその想いにしがみついているイースの様子が何とも苦しいですね…!ラブに惹かれつつある自分を認めたくない、そんな気持ちが垣間見えます。

イースはカードを発動させダンス大会の会場をめちゃめちゃに!しかしその強力な力に身体が悲鳴をあげます!それを見つけたピーチはイースの元へ…!!イースの手を掴み、「離さないよ!すっごく怒っているんだから!」と叫ぶピーチ。でも、貴女は泣いているじゃない!、と…。そのピーチの言葉にイースの瞳からは本当の涙が…!!メビウス様のためなら命は惜しくないと思っていた、なのに…!?!?

戦いが終わった後、イースはピーチの目の前で変身を解きます。ピーチの目の前に現れたのはボロボロになったせつな…。苦しそうな表情を浮かべながら、せつなは胸に光るクローバーのペンダントを踏み砕きます!

『ラブせつ』エピソード5:ラブせつの戦い!キュアパッションの誕生!

「第23話 イースの最期! キュアパッション誕生!!」

イースとしての寿命を迎えることになったせつなは、最後のけじめとしてラブと真剣勝負をすることになります。お互いのことを想いながら、拳をふるう「ラブせつ」。涙ながらに戦う2人の様子に胸打たれます!!

「いつもバカみたいに笑っているお前が、羨ましいと思った!」と、心の叫びをようやく口にすることのできたせつな。スッキリとした気持ちで地面に倒れこむ2人はまさしく青春…。ラブとせつなが初めて本音をぶつけ合った記念すべきお話ですね!

その後イースとして1度は寿命を終えるものの、なんとせつなは4人目のプリキュア「キュアパッション」として覚醒することに!これからは味方として戦っていけますね!

『ラブせつ』エピソード6:「せいいっぱい、がんばるわ!」

「第24話 せつなの苦悩 私は仲間になれない!」

これからは味方として…!と思ったのも束の間。自分のしてきた今までの罪を気にするせつなは、なんと「仲間にはなれない」宣言。せつな、良い子です…。でも、そんなのラブが聞く耳持つはずありません!せつなを探してラブは走ります!

「せつなー!せつなー!!」本当にせつな大好きですよね、ラブちゃん…。見つけ出したせつなも一緒にレストランで家族とお食事みんなで食べる食事が美味しいと、食事をすることが楽しいと、初めて感じることのできたせつなにキュンとします…!

ラブの両親のおかげでせつなと同居することも決まり、許されたせつなはこれからいよいよ仲間として戦っていくことに!せつなの口ぐせである「せいいっぱい、がんばるわ!」が初めてお目見えした記念回です!

『ラブせつ』エピソード7:ラブせつの仲の良さに大輔も嫉妬!?

「第31話 ラブと大輔 仲直りのしかた!」

一緒のおうちに住んで、新学期が始まってからは一緒の学校に通うことにもなった「ラブせつ」。ルンルンとご機嫌のラブですが、友人の男子生徒、「知念大輔(ちねんだいすけ)」はちょっと複雑な気持ち…。

大輔、密かにラブに好意を寄せていますが、あまりにラブが「せつなせつな」と嬉しそうに連発するものでジェラシーを感じている様子…。それだけ「ラブせつ」の仲の良さはダダ漏れということですね!

それをきっかけにラブと大輔はケンカをしてしまいますが、せつなの助言のおかげもあって無事仲直りすることができました!せつな、ラブに想われている自信あっての余裕でしょうか??

『ラブせつ』エピソード8:ラブせつ、別れのハイタッチ…。

「第50話 笑顔がいっぱい!みんなで幸せゲットだよ!!」

長かったラビリンスとの戦いが終わり、全てのパラレルワールドに平和が戻りました。四つ葉町に戻ったラブ達4人は、ダンス大会で見事優勝します!エンディングで踊られているこのダンス、コンピューターグラフィックで踊るプリキュアたちの姿がすばらしく、子供にも大人にも大人気でしたね!

ところでこのダンスでは、「未来へハイタッチ」の歌詞の部分で隣のメンバーとハイタッチを交わす箇所があります。通常のエンディングではラブとせつなはそれぞれ別のメンバーとタッチを交わしていますが、ダンス大会で「ラブせつ」同士でもタッチをしているのでは?とファンの間では話題に。

このシーンは手のアップのみですが、片手のみのタッチであることや肌の色、立ち位置などからそのように想像されています。というのも、せつなはこの大会を最後に新しいラビリンスへ戻ることを決意。これが最後の思い出となるのです。

「ラブせつ」のお別れの意味も込められたダンス大会でのハイタッチ。このアップのハイタッチは2人のものであったと信じています!ラブ達に日常が戻り、せつなも新しい旅立ちを。みんなで幸せゲットだよ!!で、物語の幕は閉じるのでした。

ラブとせつなの友情の軌跡。離れても気持ちは一緒!

ラブとせつなの熱い友情。いかがでしたか?最後は離れることを選んだ2人。でもきっといつまでも気持ちは一緒なのでしょう! 「ラブせつ」は苦しい時期もあったからこそ、それだけつながりも人一倍強いカップリングです。未視聴の方は、ぜひ「ラブせつ」の熱い友情を楽しんでくださいね!

関連記事をご紹介!

【マナりつ】公式エピソード紹介!まるで熟年夫婦!お互いに支え合う幼馴染カップルの軌跡!【ドキドキ!プリキュア】

マナりつとは?
相田マナ×菱川六花
https://twitter.com/fan_prettyidol/status/3…

【マナレジ】公式エピソード紹介!何度引き裂かれても諦めない!敵対組織を繋ぐ二人の絆!【ドキドキ!プリキュア】

マナレジとは?
相田マナ×レジーナ

二人はプリキュアシリーズ10作目である『ふたりはプリキュア』に登場するプリキュ…

関連グッズをご紹介!