『カル渚』の公式エピソードを紹介!誤解してすれ違う二人が仲良しになるまでの経緯まとめ

暗殺教室の主人公である潮田渚とクラスの実力者でイケメンの赤羽業。友でもありライバルもあるクラスの中で暗殺の才能で1位2位を争う二人の公式エピソード満載!まるで姫と王子様・・・?カル渚の二人の仲の良さを徹底紹介!

『カル渚』とは?

互いを意識し合うライバルのような二人!

「暗殺教室」 第2期 1 (初回限定版) [Blu-ray]

『暗殺教室』は松井優征による主人公や登場人物が担任の先生である殺せんせーを卒業までに殺すという暗殺がテーマのサスペンスの要素も含めた学園コメディ漫画作品です。そんな暗殺教師の主人公である潮田渚とクラス屈指の実力者で渚の友でもありライバルでもあるカルマこと赤羽業。この二人は暗殺に関してクラスの中でも1位2位を争うほどの実力者です。

渚は見た目はか弱そうに見えますが暗殺についてしっかり向き合い、暗殺のことを学ぶにつれて自分には暗殺の才能があるかもしれないと感じるほどに暗殺に関しては実力があることが分かります。それに対してカルマは学力も良く運動神経も良く暗殺の才能もあり完璧といったような人物です。

「暗殺教室」 第2期 6 (初回限定版) [Blu-ray]

性格に関しては渚は普段から平凡といった感じで気遣いもできれば周りもしっかり見ています。ですが、怒った時などの殺気は普段の渚とは違い凍えるような殺気を持っています。カルマは普段から性格が歪んでいます。ですが、渚や仲間を想う気持ちは隠しているだけでしっかり持っており仲間の為にも動きます。正反対のようにも見えてどこか似ている二人です

最初は誤解から二人の関係はすれ違っていましたが二人が仲良くなるまでにはそんなに時間はかかりませんでした。

関連記事をご紹介!

E組最強の不良児・赤羽カルマ!4つの無茶苦茶を語りつくす!

殺せんせーを初めて傷つけた人物・赤羽カルマ「カルマの時間」どんな波乱があるのやら…!? #暗殺教室 #RTした人全員フォローす…

『カル渚』エピソード1 渚を守るカルマ!

暗殺教室 第5話「カルマの時間」

杉野などの同じクラスメイトの仲間と一緒にいた渚が仲間と別れて一人になります。そんな時に他のクラスの人間に絡まれて「死んでもE組には落ちたくねーわ」と暴言を吐きかけられます。そこで渚と一緒のクラスのカルマが登場し一言「えー死んでも嫌なんだ。じゃあ今死ぬ?」

その一言により渚に暴言を吐いていた他のクラスの人間を渚の傍から退散させました。渚が困っている時にしっかり渚の傍に現れて渚を守るカルマはさすがです。カル渚ファンは渚を姫、カルマを王子様と例え姫のピンチに姫を守る王子様に大興奮がとまらなかったことでしょう。

『カル渚』エピソード2 殺せんせーの服に入る二人!

暗殺教室 第28話「映画の時間」

この話では渚とカルマが担任である殺せんせーの服に二人で入っています。このシーンは殺せんせーの服に入っていることから二人はかなり密着していると思われるためカル渚ファンはドキドキが止まりません。そして、殺せんせーの服から出た後には渚とカルマの二人は隣同士で映画を観ています。

ライバルでもありますが、それ以上に仲間であり友なのでしょう。この作品の中でも渚と一緒にいる時間が長いのはカルマな感じがしますし渚もカルマもお互いがお互いを信頼し合っています。

『カル渚』エピソード3 土下座させられている渚の姿に我慢ならないカルマ!

暗殺教室 第71話「叱咤の時間」

渚に負けた逆恨みから仕返しに燃える鷹岡に対してカルマは「その体格差で勝って本当に嬉しい?俺だったらもっと楽しませてあげるけど?」と渚を鷹岡の仕返しから守るために自分に矛先が向く挑発するような皮肉のようなことを言いました。その後には鷹岡に土下座をさせられる渚の姿を見て顔をしかめます。

鷹岡に対して手も足も出ないという渚のピンチの状況で、カルマが渚を助けようと介入を試みるがクラスメイトの寺坂がカルマの介入を止めます。それに対しカルマは「まだ放っておけって寺坂?そろそろ俺も参戦したいんだけど」と苛立ちを隠せずにいませんでした。

カル渚ファンは姫である渚が痛めつけられてるのを我慢できずにすぐにでも渚のもとに行って助けたいカルマに大興奮でした。

それから、ここからはアニメのオリジナルシーンなのですが、アニメ第22話「渚の時間」で鷹岡に手も足も出ない渚でしたが、渚はしっかり鷹岡を倒します。鷹岡を倒したあとに渚のもとに誰よりも早く一番に駆けつけたのはもちろんカルマでした。そしてカルマは渚に「やるじゃん」と微笑みました。

二人は微笑み逆光に照らされ向き合い見つめ合います。この二人が見つめあった瞬間はカル渚ファンは渚が鷹岡を倒したスッキリ感もありとても興奮するシーンであることに間違いないでしょう。

『カル渚』エピソード4 ライバルの二人!

暗殺教室 第74話「怖い時間」

殺せんせーによる肝試しが開催され、カルマのペアはクラスメイトの女子の奥田さん。そんな中、カルマは奥田さんに「全然怖くないんだ。あれだけの強敵を仕留めた人間が」「警戒できない。怖くないって実は一番怖いんだなって初めて思った、負けないけどね、先生の命を頂くのは俺だよ」と渚のことについて話しています。

渚がいない時にでも渚のことを考えて、渚のことを話すカルマ。どれだけカルマが渚のことを思っているか分かりますね。渚の実力も認めており、それでも自分も負けないと言ってて二人の関係は良きライバルでもあることが分かります。

『カル渚』エピソード5 渚を旅行に誘うカルマ!

暗殺教室 第111話「進路の時間」

渚やカルマも進路を考える時期になり、渚は今後の進路について悩みます。そんな悩んでる渚に対してカルマは「渚くん、卒業したらタイかモロッコ旅行に行こうよ」と言います。これは普通に旅行を楽しむために誘っているわけではなく前からカルマは女の子のような見た目の渚に渚のナニをとることを勧めています。

前にも渚が女装した時にその女装姿の渚の写真をカルマは撮っていましたしその時に渚に「渚くんとるなら早いほうがいいらしいよ」と女の子になることを勧めています。

暗殺教室8 (初回生産限定版) [Blu-ray]

ですので、冗談交じりではあるかもしれませんが今回もそのために渚と旅行の約束をとりつけています。他の話でも渚にコスプレをさせるためにセーラー服やメイド服、サンタコスなどを準備してましたのでカルマは渚を本気で女の子にしたいのかもしれません

カルマが思っているように渚が本当に女の子になったら、本当にカル渚ファンが例えているような渚が姫でカルマが王子様が実現しますね。今も十分渚の見た目は女の子なので見た目だけは実現していますけどね。

3年間同じクラスで一緒にいることが多い二人!

劇場版「暗殺教室」365日の時間 Blu-ray初回生産限定版

潮田渚と赤羽業は親友でありライバルでもある関係です。それから渚が女の子っぽい見た目ということもあり渚のピンチには何かと駆けつけるカルマの姿勢からカル渚ファンは渚が姫でカルマが王子様と姫と王子様のような関係でもあります。渚は男の子ですが男の子という方が違和感の見た目をしているので見た目は本当に姫と王子様です。

三年間同じクラスなのでクラスメイトみんな仲がいいのですが、その中でも渚とカルマは仲がいいですし、よく一緒にいます。そして渚はカルマのことを「カルマ」と下の名前で呼んでいますが、渚が下の名前で呼ぶのはカルマだけです。この呼び方については渚もカルマもお互いにどれだけ心を開いているのかということが分かります。

バイバイ YESTERDAY

出席番号についてもカルマは出席番号1番で渚は出席番号11番と1でお揃いの番号です。そして、お互いがお互いを気にかけているため渚もカルマの異変などに気づきますしカルマも渚の異変やピンチに気づきます。お互いがお互いのことをよく分かっていて理解しているからこそですね。

カル渚は、渚は暗殺の実力はあるものの見た目は女の子のような見た目ですし性格も受け身の性格をしています。それに対してカルマは暗殺の実力もあり学力も高く運動能力も高くイケメンという完璧といった感じです。そして受け身の渚とは反対でカルマは俺様系の性格をしています。ですので暗殺教室の中でも人気のあるカップリングになっています。

関連記事をご紹介!

『暗殺教室 365日の時間』で振り返る全ストーリー!ネタバレ込みで名作を復習!

『暗殺教室 365日の時間』ってどんな作品?渚と業が振り返る3年E組の一年間言わなくてもわかるだろうって?言わなきゃわかりませ…

公式グッズをご紹介!