【バキ】最凶死刑囚まとめ!敗北を知りたかった漢たちの全て!

究極の肉体、究極の技、究極の戦い、男のロマンのすべてがこの漫画に詰まっているッ!! 超人気格闘漫画「バキ」シリーズ。今回はその第二部にでてくる最凶死刑囚たちのキャラクターについてまとめてみましたッッ!!!

敗北を知りたいッ!! 最凶死刑囚とは?

新装版 バキ 1 (少年チャンピオン・コミックス エクストラ)

男のロマンを詰め込んだ格闘漫画の金字塔「バキ」シリーズ。その第二部の序盤から中盤にかけて中核の物語となるのが、いわゆる「最凶死刑囚編」です。

「最凶死刑囚編」では脱獄を果たした五人の死刑囚が「敗北を知る」ために東京に現れ、主人公である範馬刃牙を中心とした格闘士たちに戦いを挑んできます。しかもこいつら、武器は使うわ、不意打ちはするはでなんでも有り。

強くて卑怯でとてつもなく強烈なインパクトを残した最凶死刑囚たち。今回はこの最凶死刑囚たちの情報をまとめてみたので、順番に紹介していきたいと思いますッ!!

関連記事をご紹介!

【アニメ化】バキシリーズは最凶死刑囚編が最高傑作である4つの理由

バキ 最凶死刑囚編とは?板垣恵介先生による刃牙の新ビジュアルも!範馬刃牙復活ッッ 「バキ」“最凶死刑囚編”、テレビアニメ化決定…

最凶死刑囚その1:ドリアン

絞首刑からの生還! 海を泳いで脱出!?

バキ完全版 6 (少年チャンピオン・コミックス)

絞首刑は絞首執行の後、十分間は絞首状態を継続しなくてはならない——。場所はアメリカ合衆国アリゾナ州の孤島にある刑務所。そこでひとりの男の絞首刑が執行されることになっていました。男の名はドリアン。猛毒を持つ大型のライオンのように凶暴で屈強な人物です。

最後の言葉に「敗北を知りたい」と残し、ついに死刑執行となったドリアン。そして十分が経過し、床に降ろされ、医者がその胸に聴診器を当てるのですが……なんとドリアンはまだ生きていたのですッ!

自力で拘束具をちぎり破ったドリアンは、そのまま執行官たちを惨殺。そのまま身ひとつで海を泳いで渡り、まんまと牢獄からの脱出を成し遂げました。惨殺した人間たちの血で壁一面に書いた「東京で逢おう」という言葉を残して——。

特殊繊維のワイヤーに催眠術。その正体は「海王」の名を継ぐ中国拳法家

特殊繊維のワイヤーや即席の火炎放射を使用したり、不意打ちや擬態など勝つためなら卑怯な手段も平然とやってのけるドリアン。しかしじつはこの男、中国拳法の最高峰である「海王」の称号を継ぐ稀代の拳法家でもあったのです!

しかもですよ?この男、なぜか催眠術まで自在に操ることができ、戦闘中に敵に暗示をかけることができるのです! 中国拳法を下地にした確かな実力、手段を選ばないトリッキーな戦術、催眠術を使用した撹乱戦法……これだけ揃えば誰の目にも明らかでしょう、ドリアンがかなりの実力者であることは!

ついに訪れた敗北のとき! 彼の自我は崩壊を選択したッ

愚地独歩を卑劣な手段で倒したあと、ドリアンは同門の烈海王と対峙することに。そこでドリアンは烈に訊ねました。「強さとはなんだ?」と。烈は「己の意を貫き通す力、我儘を押し通す力」だと答えます。その確信を突いた答えを聞き、ドリアンは悟りました。

敗北を望みながらも、それを成し遂げていない自分はじつは一度も勝ったことがないのだ、と。そして満身創痍のままドリアンは烈と戦いますが、たったの一撃であえなく敗北。……勝ち続けることで自我を保ってきたドリアン。しかし一度も勝利したことがないと気づいた結果、彼の自我は崩壊を選択したのでした。

最凶死刑囚その2:ドイル

電気椅子も耐え抜いた! 軍の戦闘機で東へ向かうッ!!

バキ完全版 8 (少年チャンピオン・コミックス)

イギリスの死刑囚であるドイル。電気椅子による死刑執行がなされたのですが、なぜかこの男、ふつうにピンピンしていました。

しかもドイルは高圧電流をからだに浴びせられた直後でありながら、銃を持った看守を目隠しをしたまま一撃で屠るという離れ業までやってのけたのです。

その後、悠々と刑務所をあとにしたドイルは、軍の飛行機で東京へ向かいます。自身の望みである「敗北」を知るために——。

勝てばいいんだ。からだ中に仕込んだ武器を駆使した闘法

ドイルは手首や肘、膝などの関節に刃物を仕込んでおり、さらにはその刃物を指先の動作だけで自在に出し入れできる仕掛けまで施しています。他にも服の襟にカミソリを仕込んでいたり、爆薬を仕込んでいたりと、まさに歩く人間凶器といった有様のドイル。

肉体的な強さでは他の死刑囚に一歩劣ると思われるドイルですが、隠し武器の扱いに関しては秀でたものがあります。その卓越した武器の扱い、「勝てばなにをしてもいい」という思想も含めて、かなりの実力者であることは疑いないでしょう。

ついに敗北を認めたドイル。そのとき胸に去来したのは——

たとえどれだけボコボコにされても「敗北を認めない限りは敗北ではない」という思想を持つドイル。愚地克己との戦いでも何度も失神させられても、決して敗北を認めようとはしませんでした。

そしてついには「これ以上、この男を壊せない」と圧倒的に優位な立場にあった克己が敗北を認めてしまいます。失神から目覚めたあと、そのことを耳にしたドイルはついに自身の敗北を受け入れました。

そしてそれは同時に「絶対に負けを認めない」という楔から解き放たれたということでもあり、敗北を受け入れたドイルの胸に去来したのは、「解放」という名の「喜び」だったのでした。

最凶死刑囚その三:シコルスキー

ミサイル発射孔をよじ登り、いざ東京へッ!!

バキ完全版 2 (少年チャンピオン・コミックス)

ミサイル発射孔を改造した刑務所に収監されていたシコルスキー。この男、とんでもない手段で脱獄を果たします。それはなんとミサイルが通過したときにつくわずかな傷を手がかかりに、己の手足だけを使って発射孔をよじ登るというもの!

かくして見事に脱獄を果たしたシコルスキーは、そのまま逃亡……する前に、「ある男」が住む場所に立ち寄っていました。それは地下格闘場最大トーナメント出場者であり、ロシアの英雄でもあるレスリングの無差別級金メダリスト、アレクサンダー・ガーレンの住む場所です!

ガーレンを急襲したシコルスキーは、その圧倒的な実力でガーレンを屠ると、吹雪の中を去っていきます。彼の願いを叶えてくれるであろう場所——東京を目指して

驚異の「ピンチ力」と敵を切り裂く「カーヴィング・ナックル」

シコルスキーの武器はミサイル発射孔をよじ登ることができるピンチ力(指先の力)、それと敵を切り裂く「カーヴィング・ナックル」というパンチでしょう。

中指の第二関節部分だけを尖らせた拳は、敵の皮膚をまるでバターのように削ぐことができます。シコルスキーはこの攻撃でプロレスラー、猪狩完至の顔を切り裂き、勝利。強烈なインパクトを読者に残しました。

ついに知った敗北! 環境利用闘法の前に散る…ッ!!

地下闘技場最大トーナメント準優勝者、ジャック・ハンマーに襲われたあと、地下闘技場に連れていかれたシコルスキー。そこに待っていたのは、幼年時代の刃牙を苦しめた超軍人・ガイアでした。

ガイアは環境を最大限に利用した闘法「環境利用闘法」の達人。その奇抜な戦術の前にシコルスキーは徐々に追い詰められていきます。そして最後には砂に紛れて姿をくらましたガイアの「十秒の間」をおいた攻撃への恐怖から、敗北を認めてしまうのでした。

最凶死刑囚その四:スペック

五分間の無呼吸運動が可能な超心肺機能! 海底刑務所からの脱出

バキ完全版 4 (少年チャンピオン・コミックス)

アメリカの海底刑務所に収監されていたスペック。しかし訪ねてきたカウンセラーを襲撃してむしりとった金歯の金属片を変形させて脱出口の鍵を開けると、そのまま外へ!

しかしそこは水深200メートルの海底。泳いでも五分はかかるため、海面への浮上は不可能と思われました……が、スペックはその不可能を可能にしたのです。五分間の無酸素運動を可能とする驚異的な心肺機能によって——。

武器の使用は手加減の証? 女神を破壊した超絶ラッシュ!

基本的にスペックの戦い方は、ルール無用。武器とあればなんでも使用します。しかしスペックにとって武器の使用はむしろ手加減をしているのであり、その本領は圧倒的な身体能力を活かした肉弾戦です。

強烈な打撃に加えて五分間の無呼吸運動を可能とする心肺機能にものをいわせた超絶ラッシュは、アメリカの象徴である自由の女神を崩壊寸前にするほどの威力。化け物です、マジで。

実年齢九十七歳!? 敗北を知ったスペックは……

日本最強の素手喧嘩(ステゴロ)ヤクザである花山薫との死闘の末、ついに敗北を喫したスペック。その後、スペックは病院に運ばれるのですが……なぜかしおしおに萎れた老人の姿にッ!!?

じつはこの姿こそが、スペックの実年齢を考慮した姿。なんとスペックは九十七歳の老人だったのです! 敗北をしたことがきっかけで、一気に年齢分の老化を果たしたのか……真相はわかりません。しかし読者が一番驚いた瞬間は、この事実が判明したときなのは確かでしょう。

最凶死刑囚その五:柳龍光

防弾ガラスを破壊して脱獄!

バキ完全版 10 (少年チャンピオン・コミックス)

死刑囚である柳龍光は、防弾ガラスに囲まれて過ごしていました。その理由はなんと「受刑者十数人をたったひとりで虐殺したから」という驚愕のものでした。

しかし柳はロケット砲をも跳ね返すというこの防弾ガラスを、いとも簡単に破壊。見張りの看守ふたりを一瞬で殺害すると、そのまま東京へと向かいました。理由は他の死刑囚たちと同じく、敗北を知るためにッ!!

掌に真空を作りだす! 古流暗殺術「空道」の使い手

柳は「空道」という古武術の達人で、「毒ガス」という異名を持つ柳。その異名の元なったのが「空掌」という技です。この技は手の平の酸素濃度を6パーセント以下にする、つまり「真空」を作りだすというものであり、口を塞ぐだけで敵を一瞬で失神させることも可能です。

さらには手足を鞭のようにしならせて皮膚にダメージを与える「鞭打」、毒素を沈着させた手による攻撃で、敵を猛毒に犯すことができる「毒手」などさまざまな技を使う柳。

過去には達人・渋川剛気にも勝利し、刃牙にも勝っている柳は、その実績、実力から同じ死刑囚たちの中でも頭ひとつ抜けているように思われ、死刑囚最強の呼び声も高いです。

えっ、これで終わり!? まさかの決着に唖然ッ

渋川剛気との因縁の戦いに横槍を入れてきた公園最強の生物・本部以蔵との戦いで、まさかの敗北寸前まで追い詰められた柳。もはやこれまで——と思われたところに、とある男が乱入します。そう我らが範馬刃牙の父親である「地上最強の生物」範馬勇次郎その人ですッ!

勇次郎は柳に「お前の負けだ」と宣告しますが、柳は「この勝負の勝敗を決めるのはアンタではない」と、まさかの反論ッ!! 当然、勇次郎はブチ切れます。なぜなら勇次郎に反論するということは、勇次郎に勝負を挑んだということと同義だからです。

勇次郎の怒りの裏拳一発で顔面が崩壊した柳は、その場に崩れ落ちます。それは同時に死刑囚編の幕引きも意味していました……って、ちょっと待て! これで終わり!? 渋川との因縁とかどこいったの!? そう思う人も多いでしょう。知りませんよ、そんなの。こっちが聞きたいわ。

アニメの「最凶死刑囚編」も要チェックだッ!!

世の「強さ」を求める男たちの賛美歌たる「バキシリーズの中でも特に人気が高い話のひとつである「最凶死刑囚編」。さまざまな名勝負が展開されるこの話が、アニメとなってファンのもとに帰ってきました!

ファンならずとも大いに楽しめるのが、「最凶死刑囚編」の魅力のひとつ。さあ、みなさん。死刑囚と地下格闘技場の戦士たちによる人知を超えた肉体バトルを、ぜひともその目で体感しましょうッ!!

関連記事をご紹介!

【刃牙/バキ】最凶死刑囚編ストーリーまとめ!敗北を知る戦いの結末は?【ネタバレ注意】

最凶死刑囚編とは?
https://twitter.com/5zd086zN4CJzJhd/status/101377722…

【バキ】強さランキング最凶死刑囚編TOP10!ルール無用最強は誰だ?【ネタバレ注意】

第二部「バキ」の「最凶死刑囚編」とは?

——シンクロニシティ。それは世界規模での同時発生が起きる現象のこと。突然、世…

公式アイテムをご紹介!