【鬼滅の刃】竈門炭治郎の痣(あざ)と日の呼吸の関係は?これまでの展開から秘密を考察!

優しすぎる主人公、竈門炭治郎!こんな優しい長男が鬼退治なんて、見ている方は心配でたまりません!炭治郎の額には痣があり、この痣が…日の呼吸の使い手と似ていたり、大きな伏線となっている事は明らかですね…分かる範囲で、見えてきた部分を考察してみました!

【鬼滅の刃】竈門炭治郎の痣が気になる

 

アニメ化も決定した注目の週刊少年ジャンプ連載作品【鬼滅の刃】面白いですね~!簡単に言うと鬼退治がテーマのジャンプらしい冒険譚です。

主人公、竈門炭治郎は生活のため、里に降りて炭を売りに行くのですが家に帰ってみると、無残に殺された母や弟たちの姿が…唯一生き残った妹の禰豆子(ねずこ)は鬼と化しており、炭治郎は禰豆子を人間に戻す為に、鬼を狩る組織“鬼殺隊”へ入隊する…勢いがあり非常にわかりやすいストーリー!

しかし、次第に気になる部分…伏線であろう部分が浮かんできました。連載開始当初、あまり目立っていなかった炭治郎の額の痣…この痣に隠された秘密を考察したいと思います。

火仕事をする家では縁起の良い“赫灼”の子と呼ばれた炭治郎

『鬼滅の刃』コミックカレンダー2019 (ジャンプコミックス)

竈門炭治郎(かまど たんじろう)という名前からも分かるように、炭治郎の家系は炭焼きの流れをくむもの。赤みがかった瞳や髪の毛をした者は“赫灼”の子と呼ばれるそう…

よって、日輪刀は「赤色」になるんじゃないかと、刀を打った鋼鐵塚さん(37)と師匠の鱗滝さんがワクワクする中、炭治郎の刀は「黒色」の刀身に染まります…。“赫灼”の子・赤みがかった瞳や髪、炭焼の家系…からの期待を裏切る黒色…

しかも、黒い色の刀は出世した隊士が少なく早死にの刀だそうで、呼吸の系統にも属するものがなく良く言えば黒色の刀を持った剣士のサンプルも少ないらしいので“能力や成長は未知数”と考えることもできます。戦う時だけ赤くなり普段は黒色の刀の剣士もいたそうですから…

額の痣は弟を火鉢から彼を庇って負った火傷の痕だったが…

炭治郎と言えば「流石長男」「長男」とファンからの愛称でも分かるほどの兄っぷりが魅力的ですよね!今回のポイント、額の痣についても生まれ持ったものではなく弟が火鉢を転がしてしまい、危機から庇った際に負ってしまった傷だという事が語られています。

このエピソード、流石長男!としか言いようがないイイ話…弟を急いで庇う炭治郎の図も良かったです…。しかし、額の痣と言えば炭治郎の父「竈門炭十郎」にもあったような…

鬼殺隊の最終戦別の際に傷を負い痣は更に濃くなる

炭治郎の額の傷ですが、物語開始時と現在の額の傷は微妙に違い、濃くはっきりと目立つようになっていますね!これは鬼殺隊へ入隊するための最終選別において、額の痣の部分に更に傷を受けた事で色が濃くなりました。表紙などのカラー絵を見ると傷跡は赤黒く切れたものとは異なり“火傷痕”のように残っていますね。

この傷跡、後に“一時的”にですが濃くなったことがありました。第94話「何とかして」では上弦の陸“妓夫太郎”と“堕姫”2人の鬼が登場し、炭治郎は妓夫太郎と決死の戦いを繰り広げていた最中のことです。

毒を受け圧倒的な力量差…頸を斬ることもままならない状況…炭治郎は頭の天辺からつま先まで全身を使って刀を振るっていたその時!額の痣が生え際から濃くなり炎のような模様へ変わりました…!一瞬の事でしたが、あの傷はただの傷ではなさそうですね…。

父から受け継いだ“厄払いの神楽”=ヒノカミ神楽の呼吸

炭治郎の父親、炭十郎には“生まれつき額に痣があった”事から分かるのは…!?

炭治郎が父から受け継いだヒノカミ神楽を戦闘で応用したのは第40話「ヒノカミ」でした。恐怖で支配し偽りの家族を作っていた蜘蛛の鬼“累”との戦いの時、ヒノカミ神楽「円舞」で蜘蛛の糸を切っていたのを覚えている方も多いと思います。

更に第113話「赫刀」では禰豆子の助けもあってか刀身が赤くなり、ヒノカミ神楽の大技を披露!頸を斬られる寸での鬼たちは、炭治郎の姿を日の呼吸の侍と重ねて見ているというのもポイントですね。この時、炭治郎の額の痣は以前のように濃く炎のようになっていました。

父、炭十郎は生まれつき額に痣があり、元炎柱「煉獄槇寿郎」からの手紙には“日の呼吸の選ばれた使い手には生まれつき赤い痣が額にある”という事が明らかになりました。と、いう事は炭治郎の父、炭十郎は日の呼吸の使い手だったのでしょうか…?

六つの目を持つ十二鬼月・上弦の壱…黒死牟

彼の額にも痣のようなものがあり、外見はまるで…

今分かっている事で考えると、炭治郎の夢に出てきた額に痣のある侍、その侍にそっくりなカラクリ人形「縁壱零式」、ヒノカミ神楽を使う炭治郎を見た鬼の“記憶の中の侍”おそらく、鬼の記憶の侍と炭治郎の侍は同一人物で、それをモデルに作られたのが「縁壱零式」なのではないかと推測できます。

そして鬼舞辻無惨に仕える十二鬼月“上弦の壱/黒死牟”の姿は上記の侍の姿と似ている…似すぎている…!黒死牟と痣のある侍の共通点は外見は言うまでもなく「6」という数の共通点が個人的に気になっています。黒死牟の目は6つあり異形の鬼…6といって思い出すのは「縁壱零式」の腕は6本あり、なぜかというと腕が6本ではないと、モデルとなった侍の動きが出せないから…だそう。

もう一つは直接は関係ないですが、炭十郎がヒノカミ神楽を舞っている時に持っていた七支刀のようなもの…の、柄の部分には鈴が6つ付いていました。炭十郎が言っていたヒノカミ神楽と耳飾りの継承の約束…この約束とは一体誰と誰が交わしたものなのか、明らかになってほしい部分ですね!

新事実が次々と明らかになっていく鬼滅の刃!

炭治郎の痣や父の正体、黒死牟との関係、一番気になるのはやっぱり!?

鬼滅の刃 12 (ジャンプコミックス)

ここまで書いていて、なんですが…炭十郎は(多分)鬼殺隊ではないなと思いました。色々と思うところはありますが、もしも炭十郎が鬼殺隊であった場合使用するのは「日の呼吸」になると考えるのが物語の流れからみても自然ですが、現柱たちは日の呼吸が一体なんなのかもしらなかったという所で、炭十郎が鬼殺隊という線は薄くなるかと思います。

黒死牟の生前の姿は一体何者なのか、日の呼吸の戦士と関係があるのか…こちらも気になりますね~このポイントが皆さん一番気になっているところではないでしょうか?私も非常に気になっています!

まだまだ掘り下げていけば気になるところだらけの【鬼滅の刃】ですが、アニメ開始前にこの記事で触れている部分は明らかになりそうですよね!アニメ・伏線の回収を待ちつつ毎週のジャンプで繰り広げられる“日本一慈しい(やさしい)鬼退治”を見守りたいと思います…!

関連記事をご紹介!

【鬼滅の刃】竈門炭治郎の使用技まとめ!日進月歩で強くなる今後に期待!【ネタバレ注意】

人気漫画『鬼滅の刃』の主人公・竈門炭治郎とは?

竈門炭治郎は、『週刊少年ジャンプ』で連載中の人気漫画『鬼滅の刃』の主…

【鬼滅の刃】竈門炭治郎の名言&名シーン12選!人にも鬼にも優しい長男は名言の宝庫!

人気漫画『鬼滅の刃』の主人公・竈門炭治郎の名言・名シーンを振り返る!

竈門炭治郎は、『鬼滅の刃』の主人公で、年齢は現…

関連グッズをご紹介!