【ジョジョ5部】ポルナレフに関する9つの知識!便器を舐めさせられたり車椅子生活を経たのち亀になったりした男の壮絶な人生に迫る!

「ジョジョの奇妙な冒険」に登場するポルナレフは暗い過去を持ちながら、おちゃめなところもある人気キャラです。3部でメインキャラとして活躍したポルナレフが5部では重要な鍵を握るキャラとして返ってきます。その他にも想像もできないような体験をするポルナレフを語る記事です。

【ジョジョの奇妙な冒険】フランスの伊達男ポルナレフとは?

スタチューレジェンド 「ジョジョの奇妙な冒険」第三部 18. J・P・ポルナレフ [原型・彩色監修/荒木飛呂彦]

ジャン・ピエール・ポルナレフは「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズ第3部のメインキャラクターにして、第5部にも重要な役割を持って登場するシリーズ屈指の人気キャラクターです。

背丈は185センチメートルと高身長ですが、料理長の帽子のように立てたヘンな髪型をしているため、その頂上までの高さを合わせると193センチメートルにもなります。細身の体つきをしていますが、筋肉質です。スポーツ全般が得意で、体力もあります

正確は軽率な部分が目立ち、女好きの面も見られます。作中では軟派な言動も多くみられました。口は悪いですが、メンバーの誰よりも仲間想いです。特にアブドゥルとの絆を深めていました。イギーとも言葉なしでの絆を深めています。

ポルナレフの知識1:アニメ版声優は小松史法

第3部では声優の小松史法がポルナレフの声を担当していました。洋画の吹き替えも多く担当しており、「トランスフォーマー」シリーズのサム・ウィトウィッキー役がそのジャンルでの代表作となっています。

ポルナレフと同じくスポーツが堪能で、声優になる前は野球選手を目指していました。声優業以外には舞台俳優としても活躍しています。これは野球での将来を断念したあとに、友人の勧めで劇団に入ったのがデビューのきっかけだったからです。

ポルナレフの知識2:スタンドはシルバー・チャリオッツ

超像可動 「ジョジョの奇妙な冒険」第三部 51.シルバーチャリオッツ・セカンド(荒木飛呂彦指定カラー)

ポルナレフの操るスタンドは甲冑とフェンシングのレイピアを装備したシルバー・チャリオッツです。洋楽アーティストや楽曲から名前が取られていることで有名なスタンド能力ですが、スタンド初出な第3部では、タロットカードから取られました

この頃のスタンド能力は物理的な攻撃をするものが多く、シルバー・チャリオッツはこのレイピアでの攻撃が主な戦闘スタイルです。甲冑は脱ぐことができ、その姿の時こそシルバー・チャリオッツの真価を発揮できます。

スピード自慢のシルバー・チャリオッツですが甲冑を脱ぎ捨てると驚くべきスピードを誇ります。何体にも分身して見えるほどです。攻撃の精密さも強みで、投げた数枚のコインを一振りですべて串刺しにするだけでなく、その間に火の粉も挟む芸当を見せました。

関連記事をご紹介!

銀の騎士!シルバーチャリオッツの能力を徹底紹介!【ジョジョ】

シルバーチャリオッツって?プロフィール出典:http://jojosoku.com銀色の甲冑を纏った細身の騎士のような姿で、右…

ポルナレフの知識3:妹の復習を誓うポルナレフ

ジョジョの奇妙な冒険ABC 2弾 【コモン】 《イベント》 J-169 この場合!そういうセリフをいうんじゃねえ

ポルナレフの登場といえば、DIOに操られて承太郎たち前に敵として立ち塞がりました。アブドゥルに敗北し、その操りは解かれています。操られながらも自分の騎士道を貫いたポルナレフにはDIOに組する理由がありました

妹がいたポルナレフはその妹をある男に凌辱され殺されていたのです。犯人は両手が右手の男で、その写真をいつも持ち歩いています。その男を倒すことが目的ということはつねに変わらず、ジョースターたちと行くことに決めたのもそのためです。

しばしば他のことをそっちのけで目的に固執するので、問題になります。復讐相手の挑発に乗り、仲間の命を死の危険に晒してしまったこともありました。最終的に復讐という目的を達成させ、ジョースターたちと打倒DIOを誓うのでした

ポルナレフの知識4:災難伝説はここから始まった⁉ 便器に運がない男

第3部でのポルナレフの旅は便器に縁がない旅でした。その災難はインドで次々とポルナレフに襲いかかります。1つめは便器で座って用を足していると、なにかぬめっとしたものにお尻を舐められたことです。その正体はブタでした。

インドでは下水施設が充実しておらず、ブタたちの餌として汚物を処理させていました。そのブタたちが外に出ようと顔を出していたのでした。しかしポルナレフの身に起こった便器の災難はこれだけではありません。傷口から穴をあけて侵入し、相手を操るエンヤのスタンド攻撃を受けたときです。

舌を傷つけられたポルナレフは舌の動きを取られてしまいます。しかも運の悪いことに、逃げ隠れたトイレの個室の中で。強制的に這いつくばらされたポルナレフは必死の抵抗もむなしく、汚れのついた便器に少し舌が触れてしまうのでした。

ポルナレフの知識5:DIOを巡ってジョースターの血統とした壮絶な旅

ジョジョの奇妙な冒険ABC 4弾 【アンコモン】 《スタンド》 J-415 ティナー・サックス

便器との壮絶な戦いを見せてくれたポルナレフですが、本当の旅の目的であるDIOの邪悪な手下たちとの戦いで、その旅は壮絶なものとなりました。エボニーデビルとの戦いではひとり、ホテルの部屋で襲われています。

そのときは剃刀でアキレス健近くをすっぱり切られていました。アヌビス神との戦いでは、スタンドに憑りつかれた床屋にこれまた剃刀で襲われています。そのあとは自分がアヌビス神に乗っ取られたりと散々です。また子供の姿に戻されたこともありました。

そしてポルナレフは仲間内では初めてDIOのスタンドの能力をまざまざと体験しています。その階段を登っているつもりがいつの間にか下の方の段にいたという奇妙な体験に困惑します。「あ……ありのまま、今起こった事を話すぜ」という語り口が名言となりました。

ポルナレフの知識6:第5部では重要な秘密を抱えて登場

ジョジョの奇妙な冒険ABC 7弾 【コモン】 《キャラカード》 J-643 傷ついたポルナレフ

壮絶な旅の果てにDIOを打ち倒したポルナレフは承太郎やジョースターと別れてフランスへ帰って行きます。大団円のあと物語から姿を見せなくなったポルナレフですが、第5部で突然帰ってきます

ボスの正体に少しだけ近づいたジョルノたちのもとへあるメッセージが届くのです。ボスであるディアボロに打ち勝つ方法を知っているという言葉を半信半疑に、一行は追手の攻撃を切り抜けながらコロッセウムへと到着します。

そこに現れたのが車椅子姿のポルナレフでした。どうしてポルナレフがディアボロのことを知っているのかは謎のまま登場しましたが、ファンにとっては嬉しい登場です。脇役としてではなく重要な鍵を握る存在としての登場も大きな意味のあるものでした。

ポルナレフの知識7:ディアボロとの死闘で車椅子生活に

超像可動 「ジョジョの奇妙な冒険」第五部 41.J・P・ポルナレフ(荒木飛呂彦指定カラー)

しかし突然の車椅子姿には多くのファンもびっくりしました。そこに至るまでのディアボロとの紆余曲折は詳しく描かれていませんが、矢を巡ってふたりが対立していたという事実がディアボロとの会話からわかってきます。

少しだけ流れた回想シーンでは、崖の上でのふたりの戦いを少しだけ見ることができました。そこでポルナレフはやられ、崖下へと落ちて行きます。このときの怪我で車椅子生活を余儀なくされたのはあきらかです。

このときにポルナレフは片目と片腕、それに両足を失ってしまいます。ディアボロが殺したと思ったほどの怪我で生きていたことは幸いでしたが、戦えない体になったことを負い目に感じているようです。

ポルナレフの知識8:ディアボロとの再戦でなぜか亀になる⁉

ジョジョの奇妙な冒険ABC 7弾 【アンコモン】 《スタンド》 J-695 銀の戦車(シルバー・チャリオッツ)レクイエム

協力者の存在に気づいたディアボロはジョルノに気づかれずにその協力者であるポルナレフの方を始末しようと近づきます。時間を飛ばすというキング・クリムゾンの能力にポルナレフは血を垂らして対抗しました。

しかし能力が発動したことを知ることができても、車椅子では対抗できずにやられてしまいます。敗北の間際にポルナレフはスタンドに矢を使うというとっさの行動にでました。シルバー・チャリオッツのレクイエム発動です。

レクイエムは生物をすべて眠らせ、しらないうちに体を入れ替えてしまっていました。肉体が死んで魂が離れて行こうとしていたポルナレフの魂は亀に乗り移ってしまいます。災難ばかりを引き寄せるポルナレフだから起こる珍事でした。

ポルナレフの知識9:色々あったけど最終的にはギャングの幹部になる壮絶人生

DIOとの壮絶な旅の間に便器と格闘し、ギャング相手には重要な情報を持って亀になっちゃうポルナレフですが、最終的にはそのギャングの相談役となります。このことは小説『恥知らずのパープルヘイズ』で描かれました。

作中では組織の中で凄腕の拳銃使いがNo.2ではないかと囁かれています。グイード・ミスタのことです。ミスタは自分をNo.2の器ではないと思っており、ポルナレフことNo.2に相応しいと思っています。このふたりなしにはジョルノが頂点に立ち続けることは難しいでしょう。

災難続きで色々経験しちゃうポルナレフの壮絶人生

ジョジョの奇妙な冒険ABC 4弾 【アンコモン】 《イベント》 J-394 そんなチャチなもんじゃあ断じてねえ.

「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズの人気キャラであるポルナレフは世にも奇妙な壮絶人生を経験します。DIOとの戦いを巡る旅をするだけでも壮絶なのに、妹の死とその復讐を経験したりとそれだけでお腹いっぱいです。

しかもそんな壮絶な旅の中で便器の災難に見舞われるなど、悪運を引き寄せるキャラでもあります。便器をちょこっと舐めてしまい、その状況を隠しながら消毒薬をもらおうとするなど、お茶目な一面もあります。

しかも第5部と別の章でサプライズ登場し、主人公たちが勝利するための鍵までも持ってきました。ディアボロとの戦いで車椅子生活になっていたことも驚きですが、さらにそこで亀になってみせるという芸当を見せました。最終的にはギャングの相談役になるなど、予想のさらに上を行くキャラクターです。

関連記事をご紹介!

【ジョジョ5部】あらすじをネタバレ解説!アニメを見る前に予習しておこう!【黄金の風】

『ジョジョの奇妙な冒険』第5部とは?
https://twitter.com/cv9vb2/status/102587370…

【ジョジョ5部】スタンドの強さランキング20選!最強はもちろんあのスタンドとスタンド使い!【黄金の風】

『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』とは?
https://twitter.com/cv9vb2/status/1025872…

公式アイテムをご紹介!