【化物語】戦場ヶ原ひたぎはなぜ蟹に体重を取られたのか?過去と体重が戻った経緯まとめ【ネタバレ注意】

大人気小説「化物語」。そのメインヒロインでもある戦場ヶ原ひたぎの最初のエピソードでは体重がなんと5キロでした!その理由や戦場ヶ原ひたぎの過去について紹介していこうと思います。

戦場ヶ原ひたぎとは?

偽物語 クリアしおりセット 戦場ヶ原ひたぎ

戦場ヶ原ひたぎは、化物語および物語シリーズのメインヒロインです!私立直江津高校3年生主人公の阿良々木暦とは3年間同じクラスでした。身長は165センチ、誕生日は7月7日病弱体質休み時間は本を読んでいるような子です。成績はトップクラス教科書をすべて暗記しているらしいです。

同級生や教師とはほとんど話さず儚げな美貌でもあることから学校の男子の一部からは「深窓の令嬢」などと呼ばれていますが、本性は儚げとは真逆で気心の知れた友人の前では毒舌家と化し阿良々木暦からの印象は「悪魔のような女」

自他共に認めるツンデレキャラですが、阿良々木暦に出会ったばかりのころは全くデレなかったためツンドラと言われていました。毒舌ですがデレる時は一気にデレるため、そこがファンを集めている理由でもあります。

関連記事をご紹介!

罵られたい人必見!戦場ヶ原ひたぎの名言迷言暴言100選【ガハラさん名言集】

阿良々木暦に出会えたことに対する感想1.これまでの私の人生はあんまり幸福とは言えないものだったけれど…… だからこそ阿良々木く…

ツンデレ全開!ちょっぴり怖い戦場ヶ原ひたぎを紹介!【物語シリーズ】

化物語のヒロイン!戦場ヶ原ひたぎとは!?出典:https://ja.wikipedia.orgツンデレ・・・いやツンドラヒロイ…

戦場ヶ原ひたぎの過去

戦場ヶ原ひたぎには、壮絶な過去があります。実は、戦場ヶ原ひたぎは昔大病を患っていました。かなりの大手術を経て助かるのですが、この時に娘を助けてほしいという想いから母親が宗教にのめりこんでしまいます

戦場ヶ原ひたぎが助かったことは良かったのですが、それによって宗教のおかげで助かったと思い、母親は更に宗教にはまっていってしまいます。そんな母親を見て、戦場ヶ原ひたぎは自分はもう大丈夫だと伝えるために中学校で陸上部に入ります。陸上部ではエースとなるほどの好成績を残していました。

化物語 戦場ヶ原ひたぎ (1/8スケールPVC塗装済み完成品)

しかしその想いは通じず、母親は宗教から離れられなくなり、最終的には団体幹部に戦場ヶ原ひたぎを差し出すところまでいってしまいます。戦場ヶ原ひたぎは幹部の男に襲われてしまいますが、陸上のスパイクで殴りつけて事なきを得ます。

その時に男は大怪我を負い、母親が幹部側についてしまったことで家庭が崩壊してします。そして家庭内では離婚が成立し、戦場ヶ原ひたぎは父親に引き取られます。家は電車もバスも遠いところに建つボロアパートに。のちには、母親が宗教に貢いでいった分の膨大な借金が残されていました。

おもし蟹との出会い

化物語 全6巻セット [マーケットプレイス Blu-rayセット]

そんな過去をもった戦場ヶ原ひたぎ。その出来事から、母親に裏切られたという想いと、もし自分が母親に従っていればまだ一緒に暮らせていたのではという想いで苦しんでいました。そんなときに一匹の蟹に出会うのです。

その蟹は「おもし蟹」。この蟹にであったことで、母親への想い=重いを捨てるという意味で、体重を蟹の鋏で切り取られてしまいます。その結果体重が5キロに!その後は体重を治そうと何人もの医者に診てもらったが治らず、しかも頼った人すべてが詐欺師でした。

誰を頼っても治らない体質で既に2年以上5キロの体重のまま生活していました。この体重の軽さを隠すために、学校では病弱ということにして体育を休んだり、学校を欠席したりしていたんです。

戦場ヶ原ひたぎの体重は戻ったのか?

ブロッコリーキャラクタースリーブ・ミニ <物語>シリーズ セカンドシーズン「戦場ヶ原 ひたぎ」

「おもし蟹」によって体重が5キロになってしまった戦場ヶ原ひたぎ。体重の軽さを隠して生活してきましたが、階段でバナナを踏んで転んだところを阿良々木暦に受け止められたことでバレてしまいます。そこで阿良々木暦とともに体重を戻そうということに。

忍野メメという阿良々木暦を助けてくれた人を頼り、おもし蟹に体重を戻してほしいと頼みにいきます。祭壇を設けた注連囲いが施されたところで、忍野メメが様々な質問をしていき、だんだんと戦場ヶ原ひたぎの過去や想いを聞き出していきます。

そして本当の想いを引き出した時、戦場ヶ原ひたぎの目にあの「おもし蟹」がうつるのです。土下座をしながら謝罪感謝、そして「どうかお母さんを私に、返してください」という言葉を述べ、体重がかえってきたのでした。

戦場ヶ原ひたぎは強い女性だった!

戦場ヶ原ひたぎの最初のエピソードについて紹介しました。戦場ヶ原ひたぎは辛い過去を背負ってもちゃんと自分と向き合うことができたことから、強い女性なのだなということがわかります。

物語シリーズはこれ以降も沢山続いていて、戦場ヶ原ひたぎも様々なシーンで登場します。しかもこのあとには阿良々木暦に告白して付き合うシーンもあるんですよ!原作の小説もアニメも面白いのでぜひみてみてください!はまること間違いなしな作品です。

関連記事をご紹介!

巧妙なる会話劇!化物語の名言・名シーン15選

戦場ヶ原との出会い出典:http://ks.c.yimg.jpガハラさんといえば文房具、その中でもやっぱりホッチキスが定番!そ…

【物語シリーズ】忍野忍の声優は2人いた!?演じた声優さんの情報まとめ!

忍野忍とは?

忍野忍(おしのしのぶ)は、元鉄血にして熱血にして冷血の吸血鬼で、幼い見た目とは裏腹に古くさい口調で話す…

関連グッズをご紹介!