【ネタバレ注意】ワンパンマン『ガロウ編』の内容を徹底解説!ヒーローの意味を問うストーリーに注目!

『ワンパンマン』で現在連載中なのがガロウ編ですが、『ワンパンマン』誌上でもかなり長く続いています。ヒーロー狩りを目的とするガロウとは一体何者で、何をしようとしているのか?と謎が多いです。しかし知れば知るほどガロウという人物が重要だということが分かるので、現在の連載箇所までネタバレで紹介していきます。

『ワンパンマン』とは?

ワンパンマン 01 (ジャンプコミックス)

ワンパンマンは、趣味でヒーローをやっている主人公サイタマが地球の平和を守るストーリーとなっています。地球には怪人というものが存在し、元々人間だったのに、世の中の不平や不満から姿を変えました。

他にも地底人や深海族、天空族など異形の種族がいて、人間を滅ぼそうとしています。宇宙人なども襲い掛かってくるので、地球には常に滅亡の危機が迫っています。そんな中で、ヒーロー協会が立ちあげられ、ランク付けされたヒーローも怪人退治に向かっていました。

サイタマはひとりでヒーロー活動していましたが、ヒーロー協会に入ることを勧められ渋々加入します。階級は最低のC級と認定されるのですが、マイペースに強敵を次々と倒していきました。しかし誰にも知られることがないだけにその実力は未だに認められません

『ガロウ編』いつから始まった?

ワンパンマン 8 (ジャンプコミックス)

『ガロウ編』は8巻から始まりました。それまでにサイタマが災害レベル神クラスの敵ボロスを倒してきたので、そこから比べると少し落ち着いた形になります。

ヒーロー協会や怪人協会というものが何なのか?ということに迫ったストーリーにもなっているので、サイタマの一方的な強さからどうしてこのような世界になったのかという深い内容に繋がっています。

『ガロウ編』をネタバレで解説!

『ガロウ編』は始まって現在もまだ続いています。現段階までのネタバレで紹介していきます。『ガロウ編』はすぐに終わるのかと思いきや、意外と長く続いています。

しかしそれと並行してサイタマが武術の大会に出たり、フブキとのやりとりがあったり、他のヒーローが戦っていたりと場面の展開はしています

ガロウの登場

ガロウは登場するなりヒーロー狩りを行っていました。ガロウは、何故怪人だけが負け続けなければならないのか?ということにずっと疑問を持っていました。怪人だってがんばって戦っているのに、いつも負けてしまってはかわいそうではないか?そう考えていたので自らの意思でヒーローを倒そうと思いました。

ガロウは、シルバーファングの元で修行していたのですが、覚えることは何もないと悟った瞬間に同門の弟子を半殺しにして、道場を去っていきました。使える技はシルバーファングと同じ流水岩砕拳です。

実力は十分だったので、A級ヒーロークラスはあっさりと倒すことができました。更にS級ヒーローのタンクトップマスターも倒していきました。その噂はたちまちに広がり、ヒーロー狩りを倒さなくてはならないとヒーロー協会も動きます。

ガロウとサイタマの出会い

ガロウはサイタマと数回出会っています。しかし悲しいことにお互いが覚えていません。直接対決といった感じではなく、日常のふとした瞬間にサイタマを怒らせて殴られてガロウが気を失ってしまうというパターンです。

しかもガロウも誰にやられたのかをはっきりと覚えていないために、サイタマを探して復讐しようという気持ちも起こりませんでした。サイタマもあっさりと倒してしまうので、ガロウのことをそこら辺のザコと同じような感じにしてしまっているのかもしれません。

関連記事をご紹介!

正義執行!ワンパンマン最強ヒーロー・サイタマを13撃で徹底分析!

はじめに…最強ヒーロー・サイタマについて出典:https://www.amazon.co.jpサイタマの毎日のトレーニングメニ…

ガロウと怪人協会の出会い

ガロウがヒーロー協会に加盟している人間を次々に襲っているのは、怪人協会の耳にも入りました。そして怪人協会に入らないか?とスカウトが来るぐらいになりました。ムカデ長老と金属バットが戦い終わった後にガロウは金属バットを襲おうとしますが、上手く倒せませんでした。

しかも戦いの最中に金属バットの妹が割り込んでしまったのでそこで戦いは終わりとしました。ガロウが立ち去ろうとした時に金属バットを狙う怪人の姿があったのですが、ガロウはその怪人を倒してしまいました。

怪人の力を借りてまでヒーロー狩りをしているのではないという意思が伝わってきます。そして倒すなら正面から正々堂々という気構えも見えました。

ガロウと子どもの出会い

ガロウが立て続けにヒーローと戦っている中で、ヒーロー名鑑を持つ子どもと出会います。そこでヒーローの話をしているうちに子どもと仲良くなりました。ヒーロー名鑑を読むことでヒーローの特徴を掴むこともできたので、S級ヒーローの番犬マンに挑んでみました。

しかしあっさりと返り討ちに遭いぼこぼこにされて、逃げるしかありませんでした。かなりの傷を負ったガロウは、森の中の隠れ家で休んでいると、あの子どもが偶然やってきてしばらく話をしました。すると隠れ家の周りを8人のヒーローたちが取り囲んでいました。

これにはガロウも悩んでしまいました。このままでは子どもを巻き込んで戦ってしまうことになるからです。

ガロウの覚醒開始

ガロウは、子どもを中に置くと自ら進んで外へ出ました。そしてひとりで8人と戦うことを決意します。ヒーローはそれぞれの特性や武器を生かしてどんどんガロウを追い詰めていきます。

連係プレーが上手く取れていたので、ガロウも防戦一方になっていましたが、動きに慣れたことで反撃に転じます。僅かな隙間を利用して次々にヒーローたちの作っていた布陣を崩して倒していきました。

そして最後に残ったヒーローのデスガドリングは、武器のガドリングガンを子どものいる小屋に向かって発射しようとしたので、ガロウは子どもを守るために銃弾の前に立ちます。

次々に襲い掛かる銃弾を全て受け流して小屋には一発も命中させないようにすると、そのままデスガドリングも倒してしまいました。この戦いからガロウは覚醒を始めていったのです。

ガロウ敗北と逃走

戦いを終えたガロウの前にすぐにジェノスがやってきました。そしてシルバーファングも到着すると、弟子の不始末をつけると話してガロウと戦います。

少しずつ強さを上げていったガロウですが、自らの師匠であるシルバーファングの前には全ての技は通用せず、逆に技で返されてしまいました。流石のガロウも反撃する力も残らず成す術がないかと思われた時に、怪人協会があらわれて、ガロウを助けるためにその場から連れ去りました

そして怪人王オロチの前まで案内されると、「ヒーローの首を持って来い」と言われます。このまま怪人の仲間になるか、ひとりでヒーローと戦い続けるかの選択を迫られている状況でした。

ガロウ覚醒中

ヒーローの首を持って帰るか悩んでいる中で、あの子どもと三度の出会いをします。いじめられているのを見て助けるのですが、そこにキリサキングと蟲神が現れました。ガロウは怪人協会に相応しくないと後をつけていたのです。

そしていきなり戦うことになり、子どもを守ろうとするのですが強い怪人の2人攻撃には敵わず切り裂かれて、動けなくなりました。そのまま子どもが連れ去られることになり、ガロウはしばらくしてから目を覚まします。そして絶命したと思われた傷がいつの間にかふさがっているのです。

これには自身も驚きましたが、子どもを救うためにすぐに怪人協会のアジトへと向かいました。そして敵わなかったキリサキングを何と一瞬で倒してしまったのです。

純粋に戦闘力が上がっているのがガロウ自身も分かっているのですが、ここから更に育ちすぎたポチや怪人王オロチと戦うことでどんどん速さ、攻撃力、技のキレが初期とはくらべものにならなうぐらいのレベルに達しました。

それでも育ちすぎたポチと怪人王オロチは怪人の中でも災害レベル竜以上なので、ガロウが倒すことはできませんでした。そんなガロウを見てオロチの生みの親であるギョロギョロは、オロチ以上の才能の持ち主だと考えていて、新たな最強の怪人候補としていました。

ガロウは、未だに自らが怪人化することを望まなければ、怪人協会と協力していこうという気もありません。

ガロウはこれからの展開で化ける存在!

ガロウは自らの意思の元でヒーロー協会を潰そうと考えていました。ヒーローという存在は何のためにあるのか?守ってもらうんじゃなくて自分が強くなるしかないという信念があるからの行動でもありますが、真っ直ぐすぎる性格の持ち主でもあります。

正々堂々と戦うこともモットーにしているので、戦ってきたヒーローの全ては真正面から倒しています。そして注目するのが、成長度のスピードです。普通の人間にも関わらず、強い相手と戦えば戦うほど、技のキレが増してその破壊力やスピードも人間以上のものになっています。

逆境こそがガロウの成長の元と言ってもいいぐらいなので、この先の成長の度合いが計り知れないことと、いずれはサイタマとも良い勝負ができる存在になるのかもしれません。そんなガロウにはこの先も目が離せません。

関連記事をご紹介!

ワンパンマン最強ヴィラン!若狼ガロウの強さと魅力を徹底紹介!

ヒーローよりもかっこいい悪役?ガロウを紹介!ワンパンマンの最新話、ガロウ、カッコよすぎ!!笑笑そして、最後、、、気になる!!続…

【2018年最新版】『ワンパンマン』ネタバレ強さランキングTOP22!最強はサイタマ!?

『ワンパンマン』強さランキング!気になるサイタマの順位は?

『ワンパンマン』はONEによるweb漫画です。どんな強敵…

関連グッズをご紹介!