【りんぱな】公式エピソード紹介!幼馴染2人は最高の癒し系コンビ!【ラブライブ!】

スクールアイドルグループ「μ's(ミューズ)」を中心としたメディアミックスプロジェクト『ラブライブ!』。「りんぱな」は、μ'sのメンバー・星空凛と小泉花陽による女性同士のカップリング。小さい頃からの幼馴染であり、いざという時にお互いの背中を押し合える信頼関係を築いている2人。そんな「りんぱな」の公式エピソードの数々をご紹介していきます!

「りんぱな」とは?

星空凛×小泉花陽

『ラブライブ!』は、9人の女子高校生によるスクールアイドルグループ「μ’s(ミューズ)」を中心としたメディアミックスプロジェクト。2013年にテレビアニメ第1期が放送され、2014年に第2期が放送。2015年にはその続編となる映画『ラブライブ!The School Idol Movie』が公開されました。

「りんぱな」は、μ’sのメンバー・星空凛小泉花陽による女性同士のカップリング。小さい頃からの幼馴染であり、お互いの一番の良き理解者。勇気を出せないときに、そっと背中を押すことができる信頼関係を築いているのが魅力の2人で、一緒にいるときにほわんとあたたかい空気が漂うこともまた魅力の2人です。

星空凛

ラブライブ!Solo Live! collection Memories with Rin

星空凛は、音ノ木坂学院に通う高校1年生。語尾に「〜にゃ」をつけて話すのが特徴的で、運動神経が特に優れています。反面、勉強はちょっと苦手で、同じμ’sの1年生の花陽や西木野真姫に教えてもらったことも。μ’sの中では場を明るくするムードメーカー的な役割を担っています。

いつも明るく元気で、人懐っこい性格。周囲の目や言葉を気にしてしまう繊細さをその奥に秘めています。髪が短くボーイッシュな見た目をしていますが、実は女の子らしいものへの強い憧れを抱いています。

関連記事をご紹介!

星空凛ちゃんの元気かわいい魅力まとめ【ラブライブ】

魅力その1 元気いっぱいな明るい笑顔!凛ちゃんといえばやっぱりこれ!出典:http://matome.naver.jp抜群の運…

小泉花陽

ラブライブ!Solo Live! collection Memories with Hanayo

小泉花陽は、凛と同じ音ノ木坂学院の1年生。クラスでもあまり目立たないおとなしい少女ですが、スクールアイドルに関する知識と情熱は人一倍で、その話題になるとオタクっぽくて熱い一面を見せることも。設立された当初からμ’sのことが気になっていて、テレビアニメの途中で凛と真姫に背中を押され、一緒に加入することになります。

引っ込み思案で自信を持つことができずにいましたが、μ’sに入ってから積極性と明るさを見せていくように。テレビアニメの途中で凛が大きな悩みを抱えたときは、凛を心から励まし、背中を押す役割を担うまでになりました。

ここからは、そんな「りんぱな」の公式エピソードの数々をご紹介していきます!

関連記事をご紹介!

かよちんは最高!かわいい小泉花陽の魅力やソロ曲を徹底紹介【ラブライブ】

\t
小泉花陽って、どんな子? アイドルオタク!?出典:https://www.youtube.com冒頭でも書きましたが、か…

「りんぱな」エピソード1:迷える花陽を後押しする凛と真姫

『ラブライブ!』1期4話「まきりんぱな」

音ノ木坂学院に迫る廃校の危機を解決するため、主人公・高坂穂乃果がμ’sを立ち上げます。アイドルが大好きな花陽は、生まれたてのμ’sに大きな興味を抱きます。学院の講堂で行われたファーストライブを観に行った後、花陽の顔を覚えていた穂乃果から勧誘を受けますが、自信を持てず「入りたい」と言うことができません。

拾った生徒手帳を届けたことをきっかけに、花陽は同学年の真姫と知り合います。μ’sのファーストライブに花陽が来ていたことに気がついていた真姫は、やりたいなら応援すると花陽の背中を押します。学院の中庭で2人が話をしていたとき、凛がやってきます。真姫と凛は花陽を応援する者同士であるものの、花陽への意見が対立してバチバチしてしまうということに!

凛と真姫に引っ張られて、穂乃果たちμ’sの前にやってきた花陽。花陽は凛と真姫に再度背中を押され、μ’sのメンバーになりたいという想いを一所懸命に穂乃果たちに伝えます。

手を差し出してくれた穂乃果と固い握手を交わす花陽。その場で勧誘された凛と真姫もμ’sに入ることになります。凛・花陽・真姫という1年生組の絆、そして凛の花陽への思いやりが見える名エピソードでした!

「りんぱな」エピソード2:「凛ちゃんは可愛いよ!」今度は花陽が凛を後押し

『ラブライブ!』2期5話「新しいわたし」

メンバー9人が揃い、スクールアイドルの大会「ラブライブ!」優勝を目指すμ’s。この回で穂乃果たち2年生3人は修学旅行先に向かうのですが、悪天候のために帰れないという事態に。残りのメンバー6人で、出演依頼を受けたファッションショーでライブを行うことになります。

穂乃果の代わりに凛がセンターを務めたらどうかという意見が出ますが、センターが着ることになるのは、ウェディングドレスのように華やかで、可愛らしい衣装。凛はかたくなにそれを断り、花陽がセンターを務めることに決まります。

実は凛がまだ小さかった頃、スカートを履いて学校に向かったときに周りの男子生徒からからかわれてしまったことがありました。それ以来、凛は女の子らしいものへの憧れを抱きながらも、自分にはそれが似合わないという強いコンプレックスを抱えてきたのです。

ファッションショー当日。μ’sに入る際に凛が背中を押してくれたように、今度は花陽が凛の背中を押します。花陽は「凛ちゃんは可愛いよ」と話し、凛に憧れの女の子らしい衣装を身につける勇気を出させるのです。

その衣装を身につけた凛は、センターとして「Love wing bell」という曲を見事に披露。コンプレックスから解き放たれた凛は、その後に勇気を出して練習着も可愛いスカートに変更したのでした。

ライブでも見事なパフォーマンスを披露

2015年に行われた『ラブライブ! μ’s Go→Go! LoveLive! 2015 〜Dream Sensation!〜』というライブにおいて、μ’sの声優陣がこの「Love wing bell」を披露。テレビアニメのように星空凛役の飯田里穂さんがウェディングドレス風の衣装を身につけ、2年生組を除いた他のメンバーがタキシード風の衣装を身につけました。

その途中で、小泉花陽役の久保ユリカさんの腕に飯田里穂さんが手を絡め、一緒にステージの上にある道を歩く場面があります。それはまるで、新郎の花陽が、花嫁の凛をエスコートしているかのよう「りんぱな」的にたまらない演出だったのでした!

関連記事をご紹介!

【ラブライブ】星空凛を演じる声優の飯田里穂さんって、どんな人?【紹介】

飯田里穂さんってどんな人?プロフィール出典:http://dic.nicovideo.jpさぁ、今日も張り切っていっくにゃ~!…

【ラブライブ】小泉花陽を演じる声優の久保ユリカさんって、どんな人?【シカコ】

基本情報名前:久保ユリカ/生年月日:1989年5月19日(26歳)/血液型:A型/身長:163cm/出身地:奈良県/趣味:カラ…

「りんぱな」エピソード3:「遠くにきちゃったね」寂しがる花陽を凛が慰める

『ラブライブ!The School Idol Movie』

見事に「ラブライブ!」優勝を成し遂げ、ニューヨークで公演を行うことになったμ’s。滞在先のホテルで同室になった凛と花陽は、窓辺で一緒に夜景を眺めます。「綺麗だね」と何気ない会話を交わしていたとき、不意に花陽が「遠くにきちゃったね」と呟きます。

花陽が寂しさを感じていることに気がついた凛は、部屋着のフードを外し、隣に座っている花陽に寄りそいます。花陽もまた凛に寄りそい、「あったかい」と呟きます。凛の優しさが感じられる名シーンでした!

「りんぱな」エピソード4:お互いへのプレゼントを考える2人が可愛い

『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』バレンタインデー編&ホワイトデー編

テレビアニメや劇場版作品だけでなく、「スクフェス」こと『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』というスマートフォン向けのリズムアクションゲームにも、美味しい「りんぱな」エピソードはあります。そのバレンタインデー編とホワイトデー編のUR・SRカードの凛と花陽のエピソードが特に美味しいのです!

バレンタインデー編の凛のエピソードでは花陽のために手作りチョコをつくる姿が描かれ、花陽のエピソードでは凛のために市販のチョコを選ぶ姿が描かれます。さらにホワイトデー編の凛のエピソードでは、花陽と直接会って話すのが好きだから一緒にバレンタインのお返しをつくりたいと話す姿が見られ、花陽のエピソードではバレンタインのお返しとして凛に似合いそうなリップを選ぶ姿が見られるのです!

このエピソードだけで十分に素晴らしいのですが、さらに素晴らしいのは2人のカードのイラスト! バレンタイン編の花陽のイラストに描かれていたチョコが、ホワイトデー編の凛のイラストにしっかりと描かれているのです。そしてそのチョコが、「Love wing bell」の凛の姿によく似ているのです!

ファッションショーの際に花陽が凛の背中を押したことを踏まえると、その姿のチョコを花陽が凛に手渡すというのは、なんとも心憎い演出ではないでしょうか?

「りんぱな」エピソード5:お互いの存在に感謝する2人が尊い

『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』9章1話

スクフェスのメインストーリーの方にも、美味しい「りんぱな」エピソードがあります。9章1話、花陽は凛に、自分にできることは何もないんじゃないかと思っていたこと、だからこそみんなと一緒にスクールアイドルができて嬉しい気持ちを語ります。

凛は自分のことを悪く言おうとする花陽を怒り、花陽の素敵な点を上げて励まします。凛の素直な言葉を花陽は心から嬉しいと思い、μ’sに入ろうとした時に凛と真姫が背中を押してくれたことを改めて感謝します。凛もまた花陽がいなかったらμ’sには入っていなかったと話し、花陽の存在に心からの感謝の気持ちを述べるのです。お互いの存在に感謝する2人が尊すぎるエピソードでした!

りんぱなはほっこりできる癒し系コンビ

ここまで「りんぱな」の公式エピソードの数々をご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか? 「りんぱな」は臆病になってしまったときに、お互いの背中をそっと押し合うことのできる2人。そんな「りんぱな」が尊いです!

関連記事をご紹介!

【のぞにこ】公式エピソード紹介!2人の想いは実は深い信頼で繋がっている?【ラブライブ!】

「のぞにこ」とは?
東條希×矢澤にこ
https://twitter.com/ilohas9/status/7685952…

【にこまき】公式エピソード紹介!ツンデレコンビは正反対なのに息ぴったり!【ラブライブ!】

「にこまき」とは?
矢澤にこ×西木野真姫
https://twitter.com/miwaboh/status/10256…

関連グッズをご紹介!