『ハリほま』の公式エピソードを紹介!素直になれない2人が心を通わせるまでの軌跡が尊い!【HUGっと!プリキュア】

プリキュアシリーズ最新作『HUGっと!プリキュア』に登場するハリハム・ハリーと輝木ほまれはお互いが素直になれない性格や、辛い過去を背負ってきた者同士として徐々に距離を縮めていき、やがては強い絆で結ばれていくようになりました。そこで今回はそんな「ハリほま」の公式エピソードについてご紹介していきたいと思います!

ハリほまとは?

ハリハム・ハリー×輝木ほまれ

二人はプリキュアシリーズ15作目である『HUGっと!プリキュア』に登場するキャラクターです。

輝木ほまれは、4月8日生まれの中学2年生で、幼い頃からフィギュアスケーターとして活躍していました。しかし、過去にジャンプを失敗して大けがを負ったこと、さらに身長が伸びてジャンプが成功できなくなったことなどが原因で、長い間フィギュアスケートから離れていましたが、はなたちの協力もあり、トラウマを乗り越えて力のプリキュア「キュアエトワール」に変身しました。

ハリハム・ハリーは関西弁を話すハムスターの妖精で、はぐたんと共にはるか未来の世界からやって来ました。人間に変身する場合は赤髪で高身長のイケメンになりますが、25話では元々敵対勢力であるクライアス社の社員だったことが明らかになりました。

ハリほまエピソード1:エトワールにエールを送るイケメンハリー!

HUGッと!プリキュア第5話 「宙を舞え!フレフレ!キュアエトワール!」

ほまれはビューディーハリーの開店のためにはなに助っ人として連れてこられ、趣味の悪い内装をうまく改善させましたが、4話でプリキュアになれなかったことを引きずっているほまれはすぐに店を去ってしまいます。

はなはほまれを追いかけようとしましたが、ハリーが「そっとしといたれ。十分がんばっとるヤツにがんばれ言うんは酷やで」とほまれを気遣いました。ほまれはその後トラウマに打ち勝って無事に「キュアエトワール」に変身しました。

この時ハリーははぐたんと共にその様子を見守っていましたが、最後には「いったれ!キュアエトワール!!」とほまれにエールを送りました。この時は明らかにはなっていませんでしたが、二人は出会った当初から辛い過去を持つ者同士分かり合う部分があったことが分かります。

ハリほまエピソード2:ほまれの背中をそっと押すハリーがかっこいい!

HUGッと!プリキュア第8話 「ほまれ脱退!?スケート王子が急接近!」

フィギュアスケーターのアンリが登場し、ほまれをフィギュアスケートに専念できるよう一緒にモスクワに行こうと誘いました。迷うほまれに、ハリーは「自分の心に素直なるんが大事な時期もあるんやで」とアドバイスし「イケメンアドバイス」と茶化して見せました。

この言葉に、ほまれは「よく言う・・・あんたが一番素直じゃないじゃん」と返してむくれ、ハリーは「何のことやら」とはぐらかしました。その後ほまれはアンリに今の自分を表現したスケートを見せ日本に残る意思を示しますが、その際ハリーはとても優しい眼差しでほまれのスケートを見守りました。

ハリほまエピソード3:徐々に縮まるハリーとほまれの距離にドキドキ!

HUGッと!プリキュア第12話 「ドキドキ!みんなでパジャマパーティー!」

12話では、パジャマパーティーの最中にはぐたんの成長に気づき、ほまれが「ミルクを飲むはぐたん、めっちゃ可愛かったのにいつか見られなくなるのかな、ちょっと寂しい」とつぶやきます。

それに対してハリーはそれがええんとちゃうんか?確かに大きなってできんくなることってのはある。けど、またそれ以上にできることが増えていくってのがええんとちゃうんかなと返しました。これはほまれの当時の状況と重ねた、励ましの言葉とも取ることができます。

また、この回ではハリーは自分の正体を明かし、「みんなのおかげで、俺たちの未来に近づけてる気ぃするわ。クライアス社の連中が来る前の・・・大好きなあの頃に・・・」とつぶやき、自身の過去の一端を垣間見せました。ハリーも少しずつほまれたちに心を開いていることが分かります。

ハリほまエピソード4:ハリーにドキドキ!明らかになるほまれの恋心!

HUGッと!プリキュア第16話 「みんなのカリスマ!?ほまれ師匠はつらいよ」

この回では、ほまれが原因で喧嘩をしてしまったクラスメイトの仲を取り持とうとするも失敗してしまい、落ち込んでいるところをハリーに気づかれました。ハリーはほまれを元気づけようと「チョコミントアイス」を勧めますが、ほまれは「何でもないから!」と雨の中店を飛び出しました。

公園の遊具の中で雨宿りをしていたほまれですが、そこにハリーが現れ「アイス……溶けるやろ」と茶化します。しかし、足元を見るとびしょ濡れになっており、ほまれは必死に自分を探してくれていたことに気づきました。

ハリーイケメンすぎるやろ・・・

ハリーはほまれに傘を渡すと先に帰ってしまい、「でも、傘一本しか…!」と慌てて追いかけようとしますが、既に空は晴れ渡っているのでした。また、この時にルールーに「発汗・・・瞳孔が開いている 心拍数上昇」と指摘され、ほまれは顔を真っ赤にしてしまいました。

ここでは明確にほまれがハリーに恋をしている瞬間が描かれており、この回の後で「ハリほま」が一気に人気となりました。

ハリほまエピソード5:言えない過去を持つハリーを心配するほまれ!

HUGッと!プリキュア第20話 「キュアマシェリとキュアアムール!フレフレ!愛のプリキュア!」

日常描写でも一緒にいることの多い二人ですが、この回でははぐたんと一緒に買い物へ行きました。そこで、残りのプリハートが1つしかないという状況に怒るほまれは、ハリーに「どうしていつも大切なことを誤魔化すの?」と問い詰めました。

これに対してハリーはとぼけるだけで、他にも何かを隠しているのではないかという疑念がほまれの中で膨らんでいきます。以前からハリーが何かを隠し、距離を置こうとしていることが、ほまれの恋心によってより鮮明になった場面です。

ハリほまエピソード6:二人の約束と交わされた小指!

HUGッと!プリキュア第23話 「最大のピンチ!プレジデント・クライあらわる!」

ミライクリスタルが8個揃っているにも関わらずはぐたんは元の姿に戻る気配を見せず、自身が持っているミライクリスタル・ホワイトの存在も隠しているハリーは、それをプリキュアたちに打ち明けることもできず、一人苦しい思いを抱えます。

ハリーが何かをずっと隠してきていることに気づいていたほまれは、そんなハリーを見つけ、声をかけます。しかし、ハリーはほまれに気を遣わせないように笑顔でほまれの頭を撫で、再び誤魔化そうとしました。

それでもほまれは真剣に「無理矢理には聞かない。けど、マジできつい時は1人で抱え込まないで・・・それだけは約束して!」と話し、ハリーもそれに応えて二人は指切りを交わしました。ほまれの健気な姿に胸がキュンキュンする名場面です。

ハリほまエピソード7:恋する乙女なほまれが可愛い!

HUGッと!プリキュア第24話 「元気スプラッシュ!魅惑のナイトプール!」

はなたちがナイトプールで遊ぶ一方で、ハリーは夜店でやきそばを売っていました。ハリーは流石イケメン枠だけあり、お客さんたちからも黄色い声援を受け、イケメンと騒がれました。

そんな一生懸命に働くハリーを、ほまれは遠くから頬を赤らめてじっと見つめていました。その後、後ろにいたチャラリートに声をかけられて慌てている様子は、まさに恋する乙女そのものの表情で、非常にきゃわたん!です!

ハリほまエピソード8:ついにやってきたハリほまメイン回!これは夫婦だわ・・・

HUGッと!プリキュア第25話 「夏祭りと花火とハリーのヒミツ」

夏祭り、花火の場所取りに向かった二人はお互いの境遇について語り合い、ハリーは遂に自身の秘密について打ち明けようとしました。しかし、そこで以前ハリーの仲間だったビジンが襲来し、ハリーが元クライアス社の者であり、改造を受けていた過去を暴露します。

そしてハリーは首のチェーンを壊され、怪獣の姿となって暴走、プリキュアたちを襲います。しかし、そんなハリーにほまれは「これが今までアンタの隠してきたこと!?クライアス社の社員だったから?改造されたから?その程度で、私たちが離れると思ったの!?そんなわけ・・・ないでしょ!!」と一喝。

さらに、「何が『俺の問題』なの?『私たちの問題』でしょ!約束したじゃん・・・一緒にやってこうよ・・・」とほまれが23話のように小指を差し伸べ、プリキュア・トリニティ・コンサートで浄化、ハリーは今後もプリキュアたちと共にいることをビジンに告げるのでした。

ようやく通じ合えたハリほま!これからのイチャイチャに期待!

始めはハリーの優しさに惹かれ、一方的な片思いをしていたほまれですが、そのほまれの健気な姿に、ハリーもようやく心を開き始めました。

まだハリーをクライアス社から救い出したプリキュアとはぐたんとの関連性など、謎は未だ多く残されており、今後も二人には様々な困難が待ち受けているかもしれません。しかし、二人の絆があればきっと乗り越えられることでしょう!今後公式でのイチャイチャエピソードに期待です!

関連記事をご紹介!

【マナレジ】公式エピソード紹介!何度引き裂かれても諦めない!敵対組織を繋ぐ二人の絆!【ドキドキ!プリキュア】

マナレジとは?
相田マナ×レジーナ

二人はプリキュアシリーズ10作目である『ふたりはプリキュア』に登場するプリキュ…

【なぎほの】公式エピソード紹介!元祖プリキュアの深い友情と絆が熱い!【ふたりはプリキュア】

なぎほのとは?
美墨なぎさ×雪城ほのか

二人は女児向けアニメ『ふたりはプリキュア』に登場する主人公で、妖精たちに力…

公式アイテムをご紹介!