【ルビまる&はなまるびぃ】公式エピソード紹介!二人の絆は親友よりも深い以心伝心!【ラブライブ!サンシャイン!!】

スクールアイドルグループ「Aqours(アクア)」を中心に展開されたメディアミックスプロジェクト『ラブライブ!サンシャイン!!』。「ルビまる」は、Aqoursのメンバー・黒澤ルビィと国木田花丸による女性同士のカップリング。花丸の名前を前に置いて、「はなまるびぃ」とも呼ばれています。思いやりにあふれた2人のやりとりを見ていると、ほっこりとあたたかい気持ちになってしまいます。そんな「ルビまる」の公式エピソードの数々をご紹介していきます!

「ルビまる」とは?

黒澤ルビィ×国木田花丸

『ラブライブ!サンシャイン!!』は、9人の女子高校生によるスクールアイドルグループ「Aqours(アクア)」を中心としたメディアミックスプロジェクト。2016年にテレビアニメ第1期が放送され、2017年に第2期が放送。2019年には完全新作の映画『ラブライブ!サンシャイン!! The School Idol Movie Over the Rainbow』が公開される予定です。

「ルビまる」は、Aqoursのメンバー・黒澤ルビィ国木田花丸による女性同士のカップリング。花丸の名前を先に持ってくることで「はなまるびぃ」とも呼ばれています。テレビアニメ開始時点から既に仲の良い親友同士。一緒にいることで生まれるふんわりとしたあたたかい空気、いざという時にお互いのために勇気を出せるところが魅力的な2人です。

黒澤ルビィ

ラブライブ! サンシャイン!! 2nd Season Blu-ray 5 (特装限定版)

黒澤ルビィは、浦の星女学院に通う高校1年生。地元の名家である黒澤家の次女で、姉のダイヤもAqoursに所属しています。姉妹ともにスクールアイドルが大好き。小さい頃は大好きなスクールアイドルの衣装を手作りして、一緒に遊んでいたこともありました。

知らない人を前にすると、すぐに物陰に隠れてしまう引っ込み思案な性格。許容量の限界を超えると、顔を真っ赤にして「ピギィイイイイ!!」と叫んでしまうことも。そんな小動物のような可愛らしさのあるルビィですが、いざという時には大事な人のために行動できる勇気を秘めています。

関連記事をご紹介!

臆病だけれど頑張り屋!黒澤ルビィのかわいい魅力まとめ!【ラブライブサンシャイン】

黒澤ルビィのプロフィール出典:http://dic.pixiv.netラブライブ!サンシャイン!!に登場するアイドルの1人。同…

黒澤ルビィが可愛い11の理由!ルビィが人気の秘密を徹底紹介!

黒澤ルビィの可愛すぎる魅力を徹底紹介! 黒澤ルビィとは?大大感謝祭開催です!!!まずトップを飾るのはAqoursで見事3位に輝…

国木田花丸

【Amazon.co.jp限定】 ラブライブ! サンシャイン!! 2nd Season Blu-ray 2 (特装限定版) (全巻購入特典:録り下ろしドラマCD引換シリアルコード付)

国木田花丸は、ルビィと同じ浦の星女学院に通う高校1年生。地元に代々続く寺の子どもで、一人称が「おら」、語尾に「〜ずら」をつける喋り方をするのが特徴です。マイペースでおっとりとした性格で、本を読むことが大好き。周りのメンバーを気遣うことのできる思いやりもあります。

気を許した相手には遠慮のない言葉をぶつけますが、まだよく知らない相手には人見知りをしてしまうところも。自信を持つことができなかったために、Aqoursに入るという新しい挑戦に躊躇いを覚えてしまうこともありましたが、ルビィの後押しのおかげで新たな一歩を踏み出していくことになります。

ここからは、そんな「ルビまる」の公式エピソードの数々をご紹介していきます!

関連記事をご紹介!

ずらかわいい!国木田花丸ちゃんの魅力を徹底紹介!!【ラブライブサンシャイン】

国木田花丸のプロフィール出典:http://dic.pixiv.net「ラブライブ!サンシャイン!!」に登場するアイドルの1人…

国木田花丸が可愛い11の理由!ズラ丸が人気の秘密を徹底紹介!

国木田花丸の可愛すぎる魅力を徹底紹介! 国木田花丸とは?未来ずらぁ! pic.twitter.com/Xs61CtmXmg&m…

「ルビまる」エピソード1:「ルビィちゃんは究極の人見知りずら」初登場時点で仲が良い!

『ラブライブ!サンシャイン!!』1期1話「輝きたい!!」

校門近くを一緒に歩いていたルビィと花丸は、Aqoursの発起人である主人公・高海千歌からの勧誘を受けます。スクールアイドルが大好きなルビィはもちろん興味を持ちますが、いざ自分がやってみると考えたときに、「究極の人見知り」が発動して「ピギャアアアアアア!!」と叫び出してしまいます。

初登場時点で既にルビィと親友同士の花丸は、慣れたものでその声が聞こえてくる前に自分の両耳を塞ぎます。そしてその後に、後にAqoursのメンバーになる1年生・津島善子が木の上から落ちてきたときには、自分の後ろに逃げ込んできたルビィをかばうように自然と手を伸ばすのです2人の仲の良さが伝わってくる場面でした!

「ルビまる」エピソード2:背中を押し合う2人に感動!この回抜きに「ルビまる」は語れない!

『ラブライブ!サンシャイン!!』1期4話「ふたりのキモチ」

ルビィとダイヤはスクールアイドルが大好きな仲良し姉妹。しかし、ダイヤは高校のある時期を境に「スクールアイドルをもう見たくない」と言うように。ルビィの中には確かに「Aqoursに入って、スクールアイドルをやりたい」という気持ちがあるのですが、同時に大好きな姉に遠慮してしまう気持ちもありました。

ルビィのその悩みを知った花丸は、「スクールアイドル部に一緒に仮入部をしてみよう」とルビィに提案。その期間に迷えるルビィの背中を押し、ダイヤに対してルビィの話をちゃんと聞いてあげてほしいとお願いをするのです。花丸のおかげで勇気を出すことのできたルビィは、ダイヤと話をしてAqoursに入ることを決意します。

クラスでもあまり目立たないタイプの花丸は、大好きな本の世界に浸れる図書室を自分の居場所にしてきました。その図書室で一緒に時を過ごしてきたルビィは、花丸にとってかけがえのない女の子。親友の背中を押した花丸は、図書室でひとりきりの生活に戻ろうとします。本当は、花丸の中にもスクールアイドルをやりたいという気持ちがひそかに生まれていました。しかし自信のなさ故に、それを諦めようとしていたのです。

花丸の元に駆けつけたルビィは、そんな花丸の気持ちを見抜いた上で、一緒にスクールアイドルをやりたい気持ちを訴えます。Aqoursの他のメンバーたちからの後押しも受け、花丸はAqoursに入ることを決意。お互いの背中を押し合った親友同士の名エピソードでした!

「ルビまる」エピソード3:「ルビィちゃん。ふんばルビィずら」ルビィを励ます花丸が尊い

『ラブライブ!サンシャイン!!』1期7話「TOKYO」

制作したPVを評価され、Aqoursの元に東京のスクールアイドルイベントへの出演依頼が舞い込みます。地元から遠く離れた見知らぬ土地で、たくさんの人を前にしなければならないステージ。出番が近づいてきた頃、緊張と不安でいっぱいになってしまったルビィは、しゃがみこんで「やっぱり無理です・・・」と、弱音を吐いてしまいます。

花丸はそんなルビィを後ろから支え、「ルビィちゃん。ふんばルビィずら」と優しく声をかけます。涙を浮かべていたルビィは、花丸と目を合わせて微笑み合います。2人の確かな友情が見えたシーンでした!

「ルビまる」エピソード4:意外にちょっと意地悪?善子をいじる2人がかわいい

『ラブライブ!サンシャイン!!』2期3話「虹」

スクールアイドルの大会「ラブライブ!」に挑むAqours。天候の悪化の影響で、その予備予選の日と浦の星女学院の学校説明会の日が重なってしまいます。この時に浦の星女学院は廃校の危機の最中にあり、母校を救うために奮闘していたAqoursは学校説明会でもライブをする必要があると考えていました。両方に出演するためにはいったいどうすればいいか、Aqoursは頭を悩ませます。

花丸の「空でも飛ばなきゃ無理ずらね」という言葉を聞いたAqoursの同じ1年生・津島善子は、「ならば、この堕天使の翼で!」と冗談で発言。ルビィと花丸は「おお、その手があった!」「堕天使ヨハネの翼で大空から会場入りずら〜」と悪ノリでそれに応えます。

そのノリを続ける2人に「ぬぬぬ」と居心地が悪くなってきた善子は、「あんたたち、わざとやってんでしょー!」と後ろから2人の首をホールドしてしまいます! 2人がつい悪ノリをしてしまうのは、1年生3人の仲の良さがあればこそ。善子をいじるルビィと花丸が可愛い場面でした!

「ルビまる」エピソード5:「まるも協力するずら」率先してルビィを手伝う花丸が素敵

『ラブライブ!サンシャイン!!』2期9話「Awaken the power」

ライバルユニット「Saint Snow」のメンバー・鹿角理亞(かづの・りあ)を励ますため、そして姉のダイヤに自分の成長した姿を見せるために、ルビィは理亞と2人で力を合わせてライブをすることを決意。ルビィはAqoursの1年生メンバーだけにその想いを打ち明けます。善子は本当にできるのかと疑問を呈しますが、花丸は「面白そうずら!」と反応。自分から協力を申し出てくれた花丸にルビィは感激し、思わず目に涙を浮かべてしまいます。

その後、花丸が巻き込んだことで善子もルビィと理亞の頑張りをサポートすることに。普段は自分のやりたいことにも、人前に出ることにも臆病になってしまいやすいルビィですが、ダイヤと理亞のために頑張りと勇気を見せます。そんなルビィの成長を目にした花丸は、善子と一緒に思わず涙花丸とルビィ、そして1年生組の確かな絆が感じられるエピソードでした!

「ルビまる」エピソード6:一緒に図書室の片付けをする2人が尊い

『ラブライブ!サンシャイン!!』2期13話「私たちの輝き」

Aqoursは見事に「ラブライブ!」で優勝を成し遂げますが、残念ながら浦の星女学院は廃校という結果に。浦の星女学院で過ごす最後の日、花丸はルビィと一緒に図書室の本の片付けをします。数えきれないほどにあった本が全てなくなり、がらんどうになった図書室。花丸の大切な居場所。親友のルビィと一緒にいた場所。

「新しい学校にいくんだよね」と言うルビィに、花丸は「ちょっと怖いずら」と不安を吐露します。Aqoursを始める前であれば、そう呟くのはルビィの方であったかもしれません。しかし、成長したルビィは「でも、花丸ちゃんたちとスクールアイドルやってこれたんだもん。大丈夫かな」と、不安に共感しながらも励ます立場に回るのです。

図書室の前で待っていた善子に促されて廊下に出た花丸とルビィは、そのドアに一緒に手をかけます。善子は花丸から一緒に閉めてほしいと頼まれますが、それを拒みます。そのとき、花丸は珍しく「一緒に閉めるずら!」と声を荒げてしまうのです。

この場所を終える花丸の悲しみを理解したルビィは、俯く花丸を心配げに見つめた後、善子に目線で「一緒に閉めてあげて?」と促します。善子はそのドアに一緒に手をかけ、3人で「ありがとう」「バイバイ」と、その場所に終わりを告げるのでした。成長したルビィと花丸、そして1年生組のあたたかな繋がりの見える名シーンでした!

ルビまるはかわいい癒し系コンビ!

ここまで「ルビまる」の公式エピソードの数々をご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか? お互いに対する思いやりにあふれた「ルビまる」は、見ているとほっこりとあたたかい気持ちになれる2人。2019年公開予定の映画での「ルビまる」のやりとりにも期待です!

関連記事をご紹介!

【ようりこ】公式エピソード紹介!千歌を巡って交錯する2人の気持ちが尊い!【ラブライブ!サンシャイン!!】

「ようりこ」とは?
渡辺曜×桜内梨子のカップリング!
https://twitter.com/DBH11544240/st…

【よしまる】公式エピソード紹介!幼馴染2人は息もピッタリ?【ラブライブ!サンシャイン!!】

「よしまる」とは?
津島善子×国木田花丸
https://twitter.com/momotako_m/status/85…

関連グッズをご紹介!