【ワンピース】悪女かわいいプリンちゃんに関する9つの知識!サンジとの恋の行方と悲しい過去について紹介!

『ワンピース』ホールケーキアイランド編で初登場を果たしたシャーロット・プリン。今回はそんなプリンの謎を徹底解析しました。物語のキーとなる人物であるプリンの知識を9つにまとめてご紹介します。プリンの魅力を隅から隅まで味わい尽くしましょう!

シャーロット・プリン初登場!ホールケーキアイランド編とは

麦わら海賊団のコック・サンジの婚約に端を発したホールケーキアイランド編サンジの婚約者として登場したのが、ビッグマムの35女であるシャーロット・プリン!サンジとプリンの結婚は、実はサンジの実の父であるヴィンスモーク・ジャッジと、ビッグマムの思わくによる政略結婚でした。

ノースブル―制圧のためにビッグマムの力を欲したジャッジと、ヴィンスモーク家の持つ科学力とクローン兵を欲したビッグマム。2人の利害が一致したことで、サンジとプリンの婚約が成立したのでした。しかし、ここで一筋縄ではいかないのが四皇・ビッグマム。

婚約はダミー、ビッグマムはプリンの演技力を生かしてサンジを騙し、結婚式当日、ヴィンスモーク家を皆殺しにする恐ろしい計画を立てていたのでした。

『ワンピース』プリンの知識1:ビックマムの娘でサンジの婚約者「プリン」とは?

ふんわりカールのロングヘアー、そしてツインテールがトレードマークのプリンは、ビッグマムの35女!誕生日は6月25日で、その由来は毎月25日がプリンの日だということにちなんでいるのだとか。

母であるビッグマムとはあまり似ていなく、その美貌は結婚する気がなかったサンジの心を動かすほどです!粗暴なビッグマムとは対照的で、プリンは一見、気転の効く心優しい少女に見えます。しかし、それはプリンの顔の1つに過ぎません。

ビッグマムがプリンを「お気に入り」としているのは、優しい仮面の裏に隠された凶悪な一面にあるのでした。この2つの顔を使い分けるプリンは、敵を騙し裏切り、ビッグマム海賊団の戦力として活躍しているのです。

『ワンピース』プリンの知識2:アニメ『ワンピース』プリンの声優は沢城みゆき!

2つの顔を持つプリンを演じるのは沢城みゆきさん!プリンは可愛いだけではない多様なキャラクター性を秘めています。このことは、沢城さんも表現できるかどうか不安に感じていたのだそうです。

沢城さんがプリンを演じる時に意識していることは、逆算して演じようとしないことなのだそうです。多様な側面を持つプリンだからこそ、シーンごとのプリンを素直に演じることで、ストーリーが進んでいく先で「プリン」というキャラクターが完成すると考えているのだとか。

アニメ『ワンピース』、シーンごとに変化する沢城さんの演技に注目です!

関連記事をご紹介!

【ワンピース】プリンを演じた声優・沢城みゆきってどんな人?代表作&活躍まとめ!

『ONE PIECE』シャーロット・プリンとは?

『ONE PIECE(ワンピース)』は、尾田栄一郎さんによって連載…

『ワンピース』プリンの知識3:得意料理はチョコレート!プリンが営むカフェ「カラメル」

プリンはビッグマム海賊団の一員であると同時に、ショコラタウンにあるカフェ「カラメル」オーナーでもあります。ショコラタウンに到着したルフィ一行は、一面お菓子で出来た街に大はしゃぎ!ルフィとチョッパーは、思うままにお菓子で出来た建物を食べてしまい、「器物摂食罪」で捕まりそうになってしまいます

そこを助けてくれたのがプリンでした。助けてくれた理由は、「うますぎた」と褒めてくれたから。お菓子を褒められるたびに顔を真っ赤にして照れるプリンはとっても可愛いですね!

中でもチョコレートは、三日三晩練って作った超力作なのだとか!プリンのチョコレート、一度食べてみたい一品です!

『ワンピース』プリンの知識4:プリンは悪魔の実の能力者!メモメモの実の能力とは?

か弱い印象のプリンですが、実は悪魔の実の能力者なのです!プリンが食べた悪魔の実は「メモメモの実」超人系の能力で、人の記憶をとりだしたり、改ざんしたりする能力です。元の魂の持ち主の記憶を一時的によみがえらせる技「記憶の糸 フラッシュバック」では、敵を混乱させ時間を稼ぐことも可能です。

戦闘向きのの力ではありませんが、秘密を隠蔽したり、敵をかく乱させたりと、使い方次第で様々なことに応用できそうですね!メモメモの実の能力は、工作員としては一流クラスの能力かもしれません。

関連記事をご紹介!

【ワンピース】プリンの能力「メモメモの実」の能力について徹底解説!

メモメモの実の能力者「シャーロット・プリン」とは
https://twitter.com/OPcom_info/status…

『ワンピース』プリンの知識5:プリンはサンジの結婚相手!隠された思惑とは…

ONE PIECE 86 (ジャンプコミックス)

「普通の人間」として生まれたがゆえに、父や兄弟から疎まれ、最愛の母も早くしてなくしてしまったサンジ。家族から逃げ出したものの、サンジはバラティエの仲間や麦わら海賊団のクルーを人質に取られ、無理やりプリンとの結婚を迫られいました。

そんな中、サンジの触れたプリンの健気な優しさは、これからの人生の一筋の光となりました。「私との結婚は‥‥‥!!!地獄にはさせませんよ!!!」母であるビッグマムがサンジを苦しめたことを悲しみ泣きながらプリンは謝ります。

この言葉に心を打たれ、心を救われたサンジ。改めてプリンに結婚を申し込みます。しかし、この涙もビッグマムの計画を遂行する手段の一つ。サンジを油断させ、結婚式当日ヴィンスモーク家を皆殺しにする計画の一環なのでした。

関連記事をご紹介!

【ワンピース】プリンちゃんのツンデレかわいいシーン5選!感情の裏返しがすごいツンデレ女子まとめ

シャーロット・プリンの正体とは
https://twitter.com/OPcom_info/status/10110519…

『ワンピース』プリンの知識6:第一印象は超いい子!かわいいプリン、本性は悪女?!

ショコラタウンでは危うく捕まりそうになっていたルフィたちを助けたプリン。すぐにでも連行しようとしていた駐在さんですが、プリンの一声でこれまでの態度が一変。にこやかにその場を立ち去ります。このことからも、ショコラタウンでプリンは「いい子」で通っているのだとわかりますね!

力作であるチョコレートを褒められて「泣きそうなの!」とタジタジする様子には、ブルックも思わず「なんっっっっっていい子!!!」と感涙にむせびます。甘いものをたくさん食べたルフィを気遣い紅茶もふるまってくれるなど気遣いも抜群です。こんな態度をとられたら、誰でも騙されるなというのが無理というもの。

夜の会食に来なかったプリンを心配し、手作りの差し入れをもっていったサンジは、運悪くプリンの口からビッグマムの計画を聞いてしまいます。悲しみに打ちひしがれますが、式同日の可愛いプリンを目の当たりにすると「あのプリンは夢だったのでは…」と自分の記憶を疑う始末。殺されるとわかっていても騙されてしまう…プリンはまさしく悪女ですね!

『ワンピース』プリンの知識7:隠された第3の目!プリンの悲しい過去とは…

普段は前髪によって隠されているプリンの額にある第3の目。プリンは三つ目族のハーフであるため、その血により額に3つ目の目を持っているのです。三つ目族には「第三の目」が「開眼」すると何らかの能力が目覚めるのだとか。残念ながら、能力の詳細は本編では語られていません。そんなミステリアスな一面もプリンの魅力を引き立てますね!

第三の目による能力は発現していないものの、敵の動揺を誘うためのプリンの武器の1つです。結婚式当日、誓いのキスをするためにヴェールをあげたその時、サンジに第3の目を見せて動揺を誘い、その隙に銃殺する計画でした。しかし、この計画はサンジの思わぬ言葉によって脆く崩れ去るのでした。

関連記事をご紹介!

【ワンピース】プリンの正体は三つ目族の末裔?悲しい過去にも迫る!

プリンが登場!『ワンピース』ホールケーキアイランド編とは?
https://youtu.be/Nh0feBuD9WA

『ワンピース』プリンの知識8:裏切りのプリン、サンジの真摯さに触れて涙…

プリンの第三の目を目の当たりにしたサンジは、驚きのあまり動きが止まってしまいます。しかし、その理由はプリンが思っているものとは全く別のものでした。「なんて‥‥‥美しい瞳だ‥‥」サンジはプリンの第三の目の美しさを称賛したのです。

三つ目であるがゆえに気味悪がられ、プリンは幼いころは酷いいじめにあっていました。そしてプリン自身も「忌まわしい第三の目」「醜い化け物」と思うようになっていたのです。そう思い込んでいた中でのサンジの優しい言葉に、プリンは亡き崩れてしまいます。

サンジの真摯な優しさに触れたプリンは、もうサンジを殺すことはできないのでした。サンジを銃殺し損ねたことは、状況を大きく動かし始めます。プリンを味方につけたことは、ルフィ一行がサンジを奪還するための大きな力となるのでした。

関連記事をご紹介!

【ワンピース】黒足のサンジの6つの知識!兄弟との因縁とは?プリンとの恋模様はどうなった?

サンジファン必見!ホールケーキアイランド編でサンジのすべてが明らかに!
https://youtu.be/ZErnk_AlC…

『ワンピース』プリンの知識9:サンジを無事に逃がしたい!プリンがとった行動とは?

婚約者の演技をしてサンジを銃殺するつもりが、プリンは本当にサンジに惚れこんでしまいます。ルフィにウエディングケーキを破壊され、それを食べたいがあまり「食いわずらい」の状態となってしまったビッグマム。目的のものを食べるまで暴走が止まることはありません。

そんなビッグマムからサンジを逃がすため、プリンはウエディングケーキを協力して作ることを計画するのです。しかし、長年演技派としてビッグマムから頼りにされていたためか、プリンはなかなか悪女キャラを拭い去ることができず…。

「ビッグマムの食いわずらいを止めるケーキを一緒に作ろう」といえばいいものを「船で逃げても無駄!!!ママは海の果てまで追いかけてあんた達を海底に沈める!!!」と言って高笑い…あまりの感情の裏返しに、ルフィ一行は唖然…。

それでも、プリンの協力のもと作り上げたウエディングケーキは絶品。無事ビッグマムの食いわずらいを鎮静化しサンジは再び麦わら海賊団へと戻る事ができたのでした。

「さよなら」切ないプリンの恋の行方…『ホールケーキアイランド編』最後まで見逃せない!

サンジが麦わら海賊団へと帰ってしまったら、プリンはサンジともう一度会えるかどうかわかりません。「全てが演技だったけど、婚約者役がプリンちゃんで良かった」別れ際にそう言って笑うサンジに、プリンは涙が止まらなくなってしまいます。騙したことを謝りたいし、お礼も言いたい…様々な想いが涙となってあふれたのでしょう。

何も言葉にできない中「最後に1つだけお願いがあるの」とサンジに持ちかけます。この後、プリンはサンジのタバコを地面に捨ててキスをしたのでは?!というシーンが!しかし、サンジが気が付いた時には走り去るプリンの後ろ姿…「ありがとう さよなら」この言葉とともに、プリンは「お願い」を叶えたサンジの記憶を抜き去ってしまったのでした。

偽の婚約に端を発したワンピース『ホールケーキアイランド編』。プリンとサンジの切ないロマンスに悶えましょう!プリンの多様な魅力にも大注目です!

関連記事をご紹介!

【ワンピース】サンジ奪還編のあらすじまとめ!伏線についても徹底考察!【ネタバレ注意】

『ワンピース』サンジ奪還編1:イーストブルーから始まっていた?!サンジの生まれに伏線が
https://youtu.be/w…

【ワンピース】「ありがとう さよなら」最後のお願いにとプリンがサンジにキスをした理由が切なすぎる…

ホールケーキアイランド編で初登場!シャーロット・プリンとは
https://twitter.com/OPcom_info/s…

関連グッズをご紹介!