【ワンピース】プリンの能力「メモメモの実」の能力について徹底解説!

『ワンピース』ホールケーキアイランド編で登場したシャーロット家の35女・プリンは悪魔の実の能力者です。その名も「メモメモの実」!今回はプリンの持つ悪魔の実の能力に加え、天下のビッグマム海賊団の一員として活躍するプリンの強さについても解析します。

メモメモの実の能力者「シャーロット・プリン」とは

『ワンピース』ホールケーキアイランド編で登場したシャーロット・プリンはビッグマム海賊団の船長・シャーロット・プリンの35人目の娘。プリンはビッグマム海賊団の一員であると同時に、ショコラタウンにあるカフェ「カラメル」のオーナーも務める、チョコレート料理が得意な可愛い女の子なのです!

トレードマークはゆるふわカールのツインテールとぱっちりとした瞳…可愛らしい外見に加えて、気転もきく優しい性格のプリンは、ショコラタウンで慕われている存在の用です。しかし、それはプリンの表の顔でしかありません。家族にしか見せない裏の顔は、まさに悪女

巧みな演技により人の心を惑わし、その後平気で裏切る冷酷さも持ち合わせているのです!さらに、プリンは「メモメモの実」という悪魔の実の能力者!ビッグマムにも気に入られているほどの演技力と、メモメモの実の能力を駆使し、プリンは可愛い外見とは裏腹に海賊としてもたくましく活動しているのです!

プリンの声優は沢城みゆき!

プリンの声優を務めるのは沢城みゆきさん!沢城さんがプリン役を演じることになったのは、オファーがあったことがきっかけだそうです。オーディションなしでプリン役のご指名があったとのこともあり、沢城さんのプリティボイスはプリンのイメージぴったりです!

様々な顔を持つプリンは、演じる上でも複雑で難しそうと感じます。しかし、沢城さんはそうは考えていないのだとか。プリンのある意味子どものような「その時」の素直な感情を表現しながら演じているのだそうです。

プリンを演じる時にイメージをしているのは「制服を着たマドンナ」。「影でクラスのマドンナが、自分の悪口を言っていた…!」という、見てはいけないものを見てしまったという感覚を大切に演じているそうです。

関連記事をご紹介!

【ワンピース】プリンを演じた声優・沢城みゆきってどんな人?代表作&活躍まとめ!

『ONE PIECE』シャーロット・プリンとは?

『ONE PIECE(ワンピース)』は、尾田栄一郎さんによって連載…

メモメモの実ってどんな能力?

メモメモの実の基本能力は、人の記憶(メモリー)を操る能力です。取り出したい記憶をまるで映画のフィルムのように取り出すことができます。さらに、記憶を改ざんして植え付けることも可能!秘密の隠蔽にはもってこいの能力なのです。

また、一時的に元の魂の記憶をよみがえらせる「記憶の糸 フラッシュバック」は、敵の混乱を誘うことで逃亡などに必要な時間を稼ぐ事に役立ちます。戦闘向きの能力ではありませんが、使い方次第で充分に前線で役立てることができる能力です!

メモメモの実の能力は、暗殺や隠ぺいなどに向いている力といえるでしょう。そんなプリンの攻撃手段はパーカッションロック式36口径『ウォーカー』という拳銃!その弾丸は、頑丈な鉄であっても打ち抜くことのできる『キャンディジャケット』を使用しています。能力+αでプリンの強さが構成されているのです!

悪魔の実だけじゃない!かわいいところもプリンの武器

プリンは、持ち前の演技力とメモメモの実の能力で、工作員として活躍しています。プリンの演技が驚異的な求心力を持っているのは、プリンの可愛い外見も大きな要因だと思われます。夜会に訪れなかったプリンに、手作りの差し入れをと部屋を訪れたサンジは、そこでプリンがビッグマムの指示によりサンジを騙していることを耳にしてしまいます。

結婚式当日にはヴィンスモーク家を皆殺しにするという恐ろしい計画も…。自分が犠牲となっても誰も救われることはないと気が付いたサンジは、ルフィ達とともにビッグマムの計画を頓挫させるべく、騙されているふりをして結婚式に臨みます。

しかし、ウエディングドレス姿のプリンがあまりに可愛くて…昨晩自分が見た悪女プリンのほうが夢だったのではないかと記憶を疑う始末です。わかっているのに騙されてしまうほどの可愛さ…これもプリンの武器なのです!

プリンの正体は三つ目族!隠された第3の目

普段は前髪によって隠されていますが、プリンの額には第三の目が存在します。なんとプリンは世界的にも希少な一族・三つ目族のハーフなのです!三つ目族は、第三の目が開眼するとき何らかの能力を発揮できるようですが、詳しい内容は残念ながら本編では触れられていません。

プリンもまだ能力を発動させておらず、第三の目は相手の動揺を誘うために使われるにとどまっています。プリンはハーフですので、第三の目を開眼させる可能性は純血の三つ目族より低いのかもしれません…。

まだ明かされていない三つ目族の能力は今後のストーリーの布石かも?!プリンは謎が多いところもミステリアスで魅力的です!

関連記事をご紹介!

【ワンピース】プリンの正体は三つ目族の末裔?悲しい過去にも迫る!

プリンが登場!『ワンピース』ホールケーキアイランド編とは?
https://youtu.be/Nh0feBuD9WA

プリンの武器が通用しない!?究極のフェミニスト・サンジ

ONE PIECE 86 (ジャンプコミックス)

結婚式当日、誓いのキスをするためにヴェールをあげるその瞬間、初めてサンジの元にさらされる第三の目第三の目…!「醜い」と幼いころからののしられてきたこの目でサンジを驚かせ、その隙を突いて銃殺する計画でした。しかし、サンジはプリンの予想をはるかに超える言動をとったのです!

「なんて……美しい瞳だ」

このサンジの真摯で真っすぐな言葉を聞いて、驚かされて動揺したのはプリンの方でした。生まれた初めて三つ目であることを認められ、プリンは泣き崩れてしまいます。幼いころから三つ目であるがゆえに自分を否定され続け、他人だけでなく自分をも騙しながら生きてきたプリン。

そんなプリンに対して、素直に優しさを表現するサンジ…。プリンはこの瞬間から、サンジを騙し裏切ることができなくなってしまったのでした。凍り付いていたプリンの心を、たった一言で解氷させたサンジは究極のフェミニスト!悪女と名高いプリンも、サンジの優しさに敗北を期するのでした。

関連記事をご紹介!

【ワンピース】プリンがサンジを好きになった理由について徹底解説!政略結婚だったはずの二人は恋に落ちて…?

【ワンピース】サンジの婚約者・プリンってどんな女性?【ネタバレ注意】
https://twitter.com/luffy03…

【ワンピース】黒足のサンジの6つの知識!兄弟との因縁とは?プリンとの恋模様はどうなった?

サンジファン必見!ホールケーキアイランド編でサンジのすべてが明らかに!
https://youtu.be/ZErnk_AlC…

プリンが最後に下した決断とは…

ルフィによりウエディングケーキを破壊され「食いわずらい」となってしまうビッグマム。この暴走を止めるには、ウエディングケーキを用意してビッグマムに食べさせるしかありません。プリンはサンジを逃がすため、サンジに協力を仰ぎ、ともにウエディングケーキを作り直すことを提案します。

この作戦は大成功!ビッグマムの食いわずらいは終息し、サンジは再び麦わら海賊団へと戻ることになります。騙して傷つけてしまったことを謝りたい…そう思っていても、プリンはうまく言葉にすることができません。

「最後に一つだけ…お願いがあるの」

そう言ってプリンはサンジのタバコを投げ捨て、キスしたのではないかというシーンへと続きます…!そして、その時の記憶をメモメモの実の能力を使ってサンジから抜いてしまうのでした。気が付いた時には、走り去ってしまっていたプリン…最後のお願いをサンジが知ることはないのでした。

関連記事をご紹介!

【ワンピース】「ありがとう さよなら」最後のお願いにとプリンがサンジにキスをした理由が切なすぎる…

ホールケーキアイランド編で初登場!シャーロット・プリンとは
https://twitter.com/OPcom_info/s…

プリンはホールケーキアイランド編のキーパーソン!動向を見逃すな!

最初は、ビッグマムのコマとなりサンジに取り入りっていたプリンですが、最終的にはサンジがビッグマムの手から逃れ、麦わら海賊団へと戻るための手助けをします。この行動の裏にあるのは、サンジへの切ない恋心

ビッグマムの食いわずらいは、望むものを食べないと収まらない…ウエディングケーキを麦わらの一味が持っているとビッグマムは勘違いをしていたため、プリンの気転がなければサンジはおろか、ルフィ一行も逃げることはできなかったのかも?!

幼いころのつらい経験の原因となった第三の目を美しいと称したサンジにより、プリンの心は救われました。「三つ目の醜い自分」から生まれ変わったことでしょう。プリンを通してサンジの優しさを感じることができる『ワンピース』ホールケーキアイランド編。最後までプリンを応援しましょう!

関連記事をご紹介!

【ワンピース】プリンちゃんのツンデレかわいいシーン5選!感情の裏返しがすごいツンデレ女子まとめ

シャーロット・プリンの正体とは
https://twitter.com/OPcom_info/status/10110519…

関連グッズをご紹介!