【約束のネバーランド】ソンジュが「邪魔者」と言い仲間である鬼を撃退した理由は?今後エマたちの敵になるのか徹底考察!

『約束のネバーランド』に登場するソンジュは謎の多い鬼です。エマたち造られた人間の味方をして同族である鬼の追っ手を「邪魔者」として排除しました。その真意は一体何なのか?ソンジュの本当の目的を知ればその行動にも納得がいくかもしれません。

エマたちを助ける謎の鬼!ソンジュとは?

エマたちは、農園から脱出することに成功しますが、その後すぐに森の中で鬼の追っ手に気付かれます。そしてレイは捕まりそうになりますが、そこを鬼であるソンジュが助けます。ソンジュは、レイの他にもエマとその仲間を自分の住処にかくまいました。

ソンジュは自らを鬼であると名乗り、人間は食べないと話しています。知能が高く、人間の言葉を話し、エマたちの逃亡計画の助けになろうとして生き残るための術を教えました。そのお陰でエマたちは、次に進むための力を手にれることになりました。

ソンジュの見た目は鬼にしては、スリムで長身で安定した体格の持ち主です。そして馬の鬼にまたがって森を駆けまわり、槍を持ち歩き自らの敵にも備えています。

関連記事をご紹介!

【約束のネバーランド】ソンジュとムジカに関する5つの知識!謎多き異端なる双鬼の正体とは?【ネタバレ注意】

『約束のネバーランド』鬼のソンジュとムジカとは?

2016年から「週刊少年ジャンプ」で連載されている「約束のネバーラ…

ソンジュが抱く原初信仰

ソンジュが人間を食べないのには理由があります。それは宗教上の理由があるということです。自然なものは口にしても良いが、それ以外の者は口にしてはならないとされています。つまり、エマたちのような造られた人間は、自然ではないから食べられないということです。

そのような考えを持つ鬼は稀とされていて、おそらく知能が高いからこそこのような信仰心も生まれているのだと思います。大体の鬼は本能のままに生きていて、人間を見ると食べたくて仕方がありません。実際に下等種と呼ばれる鬼は本能の塊なので、食べることしか考えていません。

ソンジュは信仰心をしっかりと持っていて、更に揺らがない気持ちをもっているので、強い精神力の持ち主でもあります。

ソンジュの人間に対する感情は願望?

ソンジュが人間に抱く感情は、純粋に興味の対象であるということです。そして知能が高いからこそ、あらゆることに興味があるので、人間と鬼の歴史についても詳しいです。どのようにして世界が二分化されたのか、エマたちはなんのために存在するのか?それを説明もしています。

そんな造られた人間だからこそエマたちにも興味があり、どのようにこの先を歩んで行くのか?もしもエマたちが動くことで世界も変わるのではないか?などつい考えてしまいます。しかし一方で天然の人間は迷わず食べるという考えもあるので、怖い一面も持っています。

関連記事をご紹介!

【約束のネバーランド】鬼の世界の歴史をネタバレ解説!

『約束のネバーランド』鬼とは?

2016年から「週刊少年ジャンプ」で連載されている「約束のネバーランド」は、白井カイ…

ソンジュの仲間である鬼に対する感情

同種族である鬼に対しては何の感情も抱いていないように見えます。味方がやられたからやりかえす!といった考えは一切持たず、自分の目的のために邪魔なら殺すし、危険なら逃げるという分かりやすい選択をしています。元々鬼同士もこのようなシンプルな考えの持つ主だと思います。

同種族でも使えない者は平気で殺しますし、下等種族に人間を狙われた時も殺しています。人間の様に複雑な感情を持ち合わせていないので、自らの不利になることを避けて生きているのが分かります。

ソンジュは何故鬼を撃退した?

ソンジュは、エマたちを狙って追ってきた鬼たちと戦うことになります。それはエマたちが安全な場所に移動したのを見計らっての行動でした。追っ手は「邪魔者」としてその強さを存分に振るって皆殺しにしてしまうのですが、何故撃退したのでしょうか?

それはエマたちがこれから世界を変えてくれる存在かもしれないからです。エマたちがもしも人間の世界への道を見つけて行き来できる方法を見つけてくれたら、鬼もそちらへ行けるということになります。ソンジュの狙いはそこなのです。

ソンジュは宗教上の関係で造られた人間は食べることはできませんが、天然の人間は食べることができます。人間界にさえいけば戒律に触れることなく人間を食べれるので、そのきっかけを潰させないためにエマたちを護りました。

関連記事をご紹介!

【約束のネバーランド】ムジカがエマに渡した「お守り」とは?「七つの壁」の謎についても考察!

『約束のネバーランド』とは?

2016年から「週刊少年ジャンプ」で連載されている「約束のネバーランド」は、白井カイウ…

ソンジュの今後の動きは?

天然の人間を腹一杯食べたいと思っているソンジュですが、今後の展開としてはどうなのか?というところに注目も集まります。ソンジュ自体があまりにも魅力的なキャラクターであるからこそ、再度出てくるのではないか?とも考えられます。

ソンジュたちは旅をしながら生きている鬼なので、今後の展開ではエマたちと出会う可能性もあります。しかしソンジュの本心をした時にエマたちが人間界へと繋がる道をどのようにするのかも鍵になってきます。人間の世界に鬼も行き来できると知った時の選択ですね。

ソンジュは優しい部分もありますが、天然の人間を食べるという部分に迷いがないので、いずれはエマたちの前でもそのことを平気に告げるかもしれません。そしてそれを知ったことで、エマたちと戦うことになることも十分考えられます。

ソンジュは強い自制心の元で生きている

ソンジュはエマたちを助けた心優しい鬼としてエマたちの印象に残っていますが、実はそうでもありません。内心では人間を食べたくて仕方がないのです。しかし宗教上の戒律のために造られた人間は食べることができないので、エマたちは食べられませんでした。

そして世界を変えようとしているエマたちの応援をして、いずれは人間界へ鬼も行き来できるようにしてもらいたいとも願っています。その目的のためにはエマたちを狙う鬼は「邪魔者」として排除する対象でしかありません。

いずれ人間を食べるためにエマたちを生かす…そんな存在ですが、辛抱強く自制心がなければそこまで我慢ができないのも事実です。今後もひょっとしたらソンジュも現れるのではないか?とも考えられます。

関連記事をご紹介!

【約束のネバーランド】ソンジュが強すぎると言える5つの理由!鬼を全滅させた実力の持ち主に迫る!

ソンジュとは?
https://twitter.com/cv9vb2/status/1038576415002656768

【約束のネバーランド】食人鬼の一覧まとめ!謎が多い凶悪な一族を紹介!

『約束のネバーランド』人間たちを食する食人鬼とは?

2016年から「週刊少年ジャンプ」で連載されている「約束のネバー…

公式アイテムをご紹介!