『デコボコンビ(アル菊)』の公式エピソードを紹介!性格も身長も凸凹な二人の絡みに注目!

『ヘタリア』のアル菊は、身長だけでなく中身も全く正反対のデコボココンビ!文化の違いに戸惑いつつも何かと行動を共にする2人…価値観の相違は2人の間では些細なこと?!今回は、なんだか癖になる二人・アル菊の公式エピソードをご紹介します!

『アル菊』とは

アルフレッド・F・ジョーンズ×本田菊

ヘタリア Axis Powers 原作ガイドブック ヘタリア的WW2

『アル菊』とは、「ヘタリア」におけるキャラクター、アメリカの化身・アルフレッド・F・ジョーンズと、日本の化身・本田菊からなるカップリング!一歩引いた控えめな印象の菊に対して、ヒーロー嗜好で自己主張の強いアルフレッド…性格は正反対ともいえる2人はなぜか仲良し?!

すれ違っているように見えるのに、不思議かみ合っていて…『アル菊』は不思議な空気をかもし出すデコボココンビなのです。愛は文化の違いを超えるのか?!正反対なのに、妙に安定感のある『アル菊』、もはや熟年夫婦のよう…お互いの価値観を尊重しあっているコンビともいえるでしょう。

 

アルフレッド・F・ジョーンズ

アメリカことアルフレッドは、身長177㎝の仮想年齢19歳の好青年!ちょっとやそっとじゃへこたれない明るい性格の持ち主かつ、パワフルなタフガイです。ヒーローに強いあこがれを抱くアルフレッドは、ことあるごとに自らを「ヒーロー」と自称し、常にアグレッシブに行動しています。

イギリスこと「アーサー・カークランド」に育てられた影響で味覚が育たず、アルフレッドの好物はジャンクフード…ハンバーガーやシェイクをかなりの頻度で持ち歩き、幸せそうにほおばります。その食べっぷりは「なぜ太らないのか…」と疑問になるほどの勢い!!

一見、金髪碧眼の美青年のアルフレッドですが、中身はまるで少年のような無邪気さを持ち合わせているのです!

 

本田菊

日本こと本田菊(ほんだ きく)は、身長165㎝でおっとりとした印象の美少年!しかし実際の年齢は2000歳を超えているのだとか…仮想年齢は極秘としているものの、年下扱いをされるのはプライドが許しません。菊は基本的にはポーカーフェイスで寡黙なため、何を考えているのかわからないミステリアスな雰囲気をかもし出しています。

口を開いても「善処します」「また今度」「考えます」という回答だったら全て「NO」!ちょっと気難しいところも菊のチャームポイントなのです。寡黙でわかりにくい性格から頑固そうに見える一方で、流されやすい一面も持ち合わせています。イタリアこと「フェリシアーノ」とともにイタリア旅行に行った後、菊はまるでイタリアのようなおとぼけた雰囲気に!

根が優しい性格のため、他者からの影響を受けやすいのかもしれませんね。また、家事全般を得意とする働き者の菊…ぜひお母さんになってほしいですね。

 

『アル菊』エピソード1:日本は友達!アルフレッドが菊に教えたゲームとは…?

コミックス版ヘタリア2巻 78 Let’sテーブルターニング

超引きこもりだった菊は、アルフレッドのごり押しにより強引外に連れ出されてしまいます。それ以降、まるで100年来の友人のような態度のアルフレッドは、さっそく菊のところに遊びにやってくるのでした。楽しそうなアルフレッドとは対照的に、「何しに来たんですか」と不機嫌そうな菊…。

そんな菊にはお構いなし!ホクホク顔のアルフレッドが始めたのはなんと「テーブルターニング」!テーブルの上に手を置いて質問すると、イエスとノーで占ってくれるのだと大はしゃぎです。はじめはあまり乗り気でなはい保薄だった菊も、実際に動く様子を目の当たりにして驚きです!

そして菊がした質問は「開国後いろんな方とかかわるようになった、上手くやっていけるのかが不安」というものでした。実は、テーブルターニングで手を動かしていたアルフレッド。もちろん、「うまくやっていける」という結果を出すのでした。

 

『アル菊』エピソード2:ホラーを通して相互理解?!文化の違いが…

コミックス版ヘタリア2巻 84 アメリカの幽霊事件

またしても菊のもとを訪れるアルフレッド…今回の用事は「一緒にビデオを見てほしい」というものでした。ホラービデオがあまりに怖くて、一人で見ることができなかったようです…。ヒーローを名乗るほどのタフさを持つアルフレッドが怖がるなんて、どんなビデオなんだろう?菊も戦々恐々としながら見始めます。

幽霊が映っている場面になると絶叫とともに怯えまくるアルフレッドに対して、全く怖さがわからない菊…「じっと見つめていると愛おしく思えてくる」という始末です。流石のアルフレッドも「君はおかしいよ!!!」と涙目です。しかし、ヒーローである以上、アルフレッドはホラービデオから逃げるわけにはいきません。

菊にそばに居てもらい、泣きながらではありますが、なんとか最後まで観賞します。その後、「一緒に寝てほしい」と菊にお願いしようとするも、あっさりと交わされ逃げられてしまうのでした♪

 

菊の怖いもの

「あれで怖がっているようではこの後苦労する」といって菊が差し出したのはホラーゲーム。面倒そうにしながらもホラービデオ鑑賞につきあい、克服してあげようとする菊…なんやかんやでアルフレッドをほっておけないのでしょうね!

その後、菊はアルフレッドの反応を見に行きますが、事態は思いがけない方向に進んでいました。なんとアルフレッドはホラーゲームのキャラクターにドはまりして、ゾンビのコスプレをしていたのです…今度は菊が怯える番となりました。

ホラーのツボが全く違う2人…怖いものは克服できなかったものの、仲良さそうな2人に癒されるエピソードです。

 

『アル菊』エピソード3:菊の手作り桜餅?!日本の春にアルフレッドをご招待

コミックス版ヘタリア2巻 120 アメリカ人が春好きな理由

クリスマスが終わると何にもすることがないアルフレッドに対して、大晦日にお正月の準備で忙しく過ごす菊。それが終われば節分と、四季折々の楽しみを堪能していました。やることがなかったアルフレッドは、イギリスをゲームに誘うも、忙しいと断られ、その上電球も切れて…真っ暗の中、一人寂しい冬を過ごします…。

そして春、蕾が膨らむのを見た菊は、桜餅を作ることを思い立ちます。そして「良かったら桜を見に来ませんか?」とアルフレッドを誘うのでした。体も心も寒い冬を過ごしていたアルフレッドにとって、あまりに温かい菊の誘い…!

一人上手に見える菊ですが、手料理を食べてくれる相手がいるのは菊にとってもうれしいことなのかもしれませんね!

 

『アル菊』エピソード4: 正反対の方がうまくいく?!アルフレッドと菊が一緒に暮らすと…

コミックス版ヘタリア4巻 118 アメリカ人と暮らしてるとよくあること

ヘタリア Axis Powers 旅の会話ブック アメリカ編 ここが世界の中心だ! (一般書籍)

ルームメイトとなったアルフレッドと菊2人の生活は衝撃の毎日なのです!菊とアルフレッドが済むことになった初日、「君のためのスペシャルディナーだ」といってアルフレッドが用意したのは、どうやって食べたらいいのかわからないほどの「大きな肉塊…!「これがアメリカの洗礼ですかー!?」と早くも驚きです!

このほかにも、いきなり踊りだすアルフレッドに驚いたり、おやつの量がすごかったり…いつまでたっても新鮮で、飽きの来ない生活だと想像できます!菊のお風呂の文化は、アルフレッドも挑戦してみる様子。文化を尊重しあう2人はいつまでも仲良く生活できることでしょう!

 

『アル菊』エピソード5:メリハリが過ぎる!!菊のオンオフにアルフレッドも驚き

コミックス版ヘタリア4巻 119 メリハリは大事です

 

ヘタリア Axis Powers 旅の会話ブック 番外編 私の異文化交流記!

しかしながら、菊も負けず劣らずアルフレッドをおどろかせます外出の時はオシャレに着込んで出かける菊は、帰って来たとたんにちょいダサのジャージ姿に…。「このドアを挟んで君に何が起こっているんだい?」ととっても不思議そう…。家でも外でもあまり変わらない格好をしているアルフレッドにとっては衝撃だったことでしょう。

また、コロコロを使って細かいごみを取る菊を見て、アルフレッドは「FBIにでも入るのかい?」と言葉をかけます。細やかな掃除がまるで証拠集めの操作に見えたのでしょうね!『アル菊』はお互い新鮮なことばかりのコンビなのです。

 

『アル菊』は正反対コンピ!文化の違いに戸惑う2人が可愛すぎる!

ヘタリアの『アル菊』は高身長×小柄、しかもアクティブ×おっとりの正反対デコボココンビ!正反対だからこそ、お互いの性質を引き立てあって可愛さも倍増です!あまり感情的にならない菊が、アルフレッドと接する中で冷静さを失う瞬間が超ギャップ萌えです!

ヒーロー嗜好で強気のアルフレッドが、いざという時菊に頼っちゃうという弟属性を発揮…!『アル菊』はどっちも可愛い癒し系コンビなのです。自立心の強いしっかり者の菊には、アルフレッドのようにちょっと抜けてる相手がちょうどいい?!

正反対なのに一緒に居るとしっくりくる、そんな2人の仲良し公式エピソードは必見です!

公式アイテムをご紹介!