『お花夫婦』の公式エピソードを紹介!ゆるい空気を醸し出しているイタリアと堅物ドイツのコンビが可愛すぎる!

もはや熟年夫婦!『ヘタリア』のお花夫婦には力が抜けちゃうカワイイエピソードがいっぱい!超絶天然フェリシアーノと、それに振り回されるルートヴィッヒの構図が可愛すぎて泣ける…今回はそんな2人の公式仲良しエピソードを一挙ご紹介です!

『お花夫婦』とは

フェリシアーノ・ヴァルガス+ルートヴィッヒ

ヘタリアにおける『お花夫婦』とは、北イタリアことフェリシアーノ・ヴァルガスと、ドイツことルートヴィッヒからなる超絶癒し系コンビ!ヘタリアの主人公ポジションの2人には、仲良しエピソードが満載!!迷惑級にオトボケをかますフェリシアーノに手を焼くルートヴィッヒの受難は、思わず微笑んでしまうものばかりです!

臆病でパスタが大好きなフェリシアーノが、ストイックで堅物のドイツをとことん振り回す!!フェリシアーノのヘタレっぷりに、ルートヴィッヒは怒り半分、母性半分?!意図せずルートヴィッヒを手玉に取るフェリシアーノの人たらし力にも注目です。

『お花夫婦』は『枢軸コンビ』ともよばれています。これは「独伊枢軸」が由来なのだとか。人懐っこいフェリシアーノにルートヴィッヒがほだされていく…『お花夫婦』となっていく過程にも注目しましょう!

 

『お花夫婦』エピソード1:トマトの妖精現る?!運命を変えた出会い…

コミックス版ヘタリア1巻 Prologue

ヘタリア Axis Powers

ローマの子孫と戦うべく、勢い勇んで国境を目指していたルートヴィッヒ。しかし、敵と戦うことなくあっさりと国境を超えてしまった…「油断させるための敵の罠か?!」と戦々恐々としているルートヴィッヒのもとに現れたのはトマトの箱でした。そのトマトの箱、自称「トマトの箱の妖精」…

無理やり箱を開けると、そこに居たのはルートヴィッヒが探していたローマの子孫・フェリシアーノなのでした。全力で泣きながら命乞いをする様子は、あの勇ましかったローマの面影もなく…ルートヴィッヒは戦意喪失してしまいます。

戦うことなくことは済むものの、妙にルートヴィッヒに懐いてしまうフェリシアーノ…筋骨隆々で強面なのに、面倒見がいいルートヴィッヒの性質を最初からフェリシアーノは見抜いていたのかも?!ここからルートヴィッヒの受難が始まるのでした。

 

『お花夫婦』エピソード2:「寝ないでずっと作ってた!」頬を赤らめるドイツが可愛い

コミックス版ヘタリア1巻 27 戦争より大切なもの

「同盟を組もうよ!」とルートヴィッヒを誘うフェリシアーノ。お互いがピンチの時には友達として助け合おう!!というフェリシアーノの誘いに、ルートヴィッヒもまんざらでもない様子です。「友達」となれたことがルートヴィッヒはとても嬉しいようで、夕日に向かってフェリシアーノと笑い合います。

しかし、フェリシアーノはルートヴィッヒに頼ってばかり…砂漠でパスタを作ろうとするなどの奇行に巻き込まれ、ルートヴィッヒの胃痛は増すばかりです。そんな中、「寝ないでルートヴィッヒのために作ってきた!」というフェリシアーノの力作があるとの知らせ!

これまでの苦労も何のその、嬉しそうなルートヴィッヒ…ちょっとドギマギしている様子が可愛いです!しかし、その期待とは裏腹に、フェリシアーノが作ってきたのは白旗…バリバリの武闘派のルートヴィッヒと、逃げ腰のフェリシアーノの正反対っぷりに笑ってしまうエピソードですね。

 

『お花夫婦』エピソード3:フェリシアーノの手料理!ルートヴィッヒは…

コミックス版ヘタリア1巻 28 …‥友達だよね。

「友達になった記念に料理を作る!」と張り切るフェリシアーノ。何よりもおいしいものを愛するフェリシアーノの手料理…期待が高まりますね!ルートヴィッヒ宅の台所を借り、さっそく料理スタート!!順調な滑り出し化と思いきや、ここでルートヴィッヒの意外な一面が明かされます。

フェリシアーノが料理をしているのと同時進行で、使った先から掃除をしているルートヴィッヒ…楽しそうに料理をしていたフェリシアーノも、そんなルートヴィッヒにウンザリ顔です…。料理をする前にも、ルートヴィッヒは「粉類に気をつけろ、あと油も…」と神経質発言

ゆるーく楽しく、和やかに過ごすフェリシアーノにとってはちょっと窮屈だったかもしれませんね!面倒見の良さが行き過ぎてしまうルートヴィッヒのオカン属性が垣間見えるエピソードでした。

 

『お花夫婦』エピソード3:ルートヴィッヒのモーニングコール!

 コミックス版ヘタリア2巻 61 …‥‥‥‥。

「朝の訓練」としてフェリシアーノを起こしに来るルートヴィッヒ!さすがストイックな武闘派といったところですね。しっかりと軍服を着こんで起こしに来るルートヴィッヒに対して、服も着ないでスヤスヤと眠っているフェリシアーノ…「遅刻するぞ!」と声をかけても全く起きる気配もありません

そこで考えたルートヴィッヒ、「日本で一本背負いというのを習ったんだが」とつぶやきます。楽しいことは好きだけど、痛いのや辛いのは大嫌い…!徐々にフェリシアーノの扱いをわかってきているルートヴィッヒなのでした。

またある時、懲りずに朝の訓練を寝過ごすフェリシアーノ。またしてもルートヴィッヒが起こしにやってきます。最初は怒り心頭だったルートヴィッヒですが、フェリシアーノの様子がおかしいことを瞬時に感じとります。「風邪をひくな!!」時には優しい言葉を描けるルートヴィッヒなのでした。

 

『お花夫婦』エピソード4:星に願いを!ルートヴィッヒの願いは…?

コミックス版ヘタリア2巻128 星に願いを

イギリスの化身であるアーサーとの厳しい戦いを終え、星を見上げる2人…そこへ流れ星が通ります。ルートヴィッヒが星に願ったことは、全てフェリシアーノのことばかりでした。

「泣き虫が直りますように。どこでもパスタ食べたがる癖が直りますように。ジェラートで腹を壊さないようにしてほしい。まともな手榴弾を作れるようになってほしい…」

さすがの流れ星も願いの重さに爆発してしまうのでした。フェリシアーノがルートヴィッヒの胃痛のネタになっていることがよくわかりますね!裏を返せば、ルートヴィッヒはフェリシアーノが気になって仕方がないということなのでしょう…。

 

『お花夫婦』エピソード5:音バレする…お花夫婦が仲良しすぎる

コミックス版ヘタリア3巻: #1俺たちゃ徳高枢軸チームだぜ!

アーサーの陣営に奇襲をかける!…つもりが、フェリシアーノが鼻歌交じりに行動をするため、その選択肢を断たれてしまうルートヴィッヒ。隠れて期をうかがうも、ジョークを言い出すフェリシアーノに、ついにルートヴィッヒも笑い始めてしまいます。

アーサー陣営の兵にも、2人がいることはバレバレで…「さっきからあそこにドイツとイタリアがいるんですが」と2人の会話が丸聞こえです。そんな和気あいあいとした2人を攻めるのは、なんだか馬鹿らしく思えたのでしょう…アーサーも「ほっとけ」といって放置するのでした。

 

『お花夫婦』エピソード6:HELP!ルートヴィッヒに頼りきりのフェリシアーノ

コミックス版ヘタリア5巻 アフリカ戦線その1

今日も今日とてルートヴィッヒの助けを求めるフェリシアーノ…「カンガルーに囲まれて…!」想像もできないトラブルに巻き込まれているフェリシアーノにルートヴィッヒの胃痛も悪化しそうです。フェリシアーノの生態のあまりの未知っぷりに、ルートヴィッヒは理解を深めるべく本で勉強を始めます。

しかし、同盟国が能天気なケースは記載が無く…なすすべのないルートヴィッヒはこれまで通りフェリシアーノに振り回される生活を送るのでした。とはいえ、手がかかる子ほどかわいいといったところなのでしょう。「ちゃらんぽらんだけど、憎めない」と内心つぶやくルートヴィッヒなのでした。

 

『お花夫婦』エピソード7:仲良くツボ押しに挑戦したけど…

コミックス版ヘタリア 5巻 77 つかの間の兵士たち

ヘタリア 5 Axis Powers (バーズ エクストラ)

日本の化身・本田菊から「ツボ押し」を教えてもらったと喜ぶフェリシアーノ。しかも、押すだけで健康になれると聞いてウキウキです。退屈だったフェリシアーノは、さっそく押して貰おうとルートヴィッヒのもとを訪れます。

「楽勝楽勝!」

と自信満々にツボを押してあげるルートヴィッヒですが、フェリシアーノは瀕死の表情…健康になるどころか、今にも死んでしまいそうです…。あまりに戦闘力の高いルートヴィッヒのツボ押しは、キャッキャウフフの楽しい雰囲気とは程遠いのでした。

 

『お花夫婦』のマイナスイオンで癒される…フェリシアーノをほっとけないルートヴィッヒかがわいい!

お気楽がモットーのフェリシアーノに対して、堅物でストイックなルートヴィッヒからなる『お花夫婦』。いつも真面目なルートヴィッヒが、フェリシアーノに振り回されている日常が愛しくてたまりません!超絶天然ボーイのフェリシアーノは、迷惑だけど憎めない

悪気のない迷惑に困り果てるルートヴィッヒはいつまでも眺めていたくなりますね。マイナスイオンを振りまく『お花夫婦』に癒されましょう!

公式アイテムをご紹介!