【完結版】東京喰種シリーズ強さランキングTOP10!最強キャラは喰種か捜査官か?

人間社会に紛れ、人を喰らう「喰種」が蔓延する東京で捜査官と喰種、時には喰種と喰種で繰り広げられる争い。そこで今回は捜査官と喰種交えて、登場人物の中でどの人物が強いのかをその人物の説明も含めてランキングでTOP10を紹介していきたいと思います。

『東京喰種』最強のキャラはだれ?

明日晴れ東京喰種ポスターSeason 2ルートA金木Rize Toukaアニメポスター60 * 90 cm tg41

『東京喰種』石田スイによる日本の漫画作品になります。東京を舞台としており、人の姿をしていながら人の肉を喰らうことで生きている喰種をテーマとしています。

『週刊ヤングジャンプ』で2011年に連載が開始されます。それから2014年まで連載された後に、東京喰種の新編となる『東京喰種トーキョーグール:re』が2018年まで連載されました。世界累計発行部数は3000万部以上にもなるようです。

東京喰種とはこのような作品ですが、いろんな登場人物が出てきます。そして、戦闘シーンが多い作品でもあります。ということで今回は東京喰種の中でどの登場人物が最強なのかランキングにしていこうと思います。

『東京喰種』強さランキング10位 オウル(滝澤 政道)

嘉納教授の半喰種化手術を強制され隻眼の喰種

東京喰種トーキョーグール:re 3 (ヤングジャンプコミックス)

捜査官で法事のパートナーであり跳ねた前髪が特徴の男性です。東京喰種では梟討伐作戦で同期のアキラと同じの第一隊に所属し喰種と交戦していました。その際に政道が強い憧れを持っている亜門がピンチになり、班長補佐ということもあり現場から動けないアキラに代わり、命令違反を承知で亜門の救助に向かいます。

政道は亜門との合流に成功します。ですが、政道たちの前に突如アオギリの樹の幹部で、「隻眼の王」の側近であるタタラが現れます。そして、亜門を含む第四隊はタタラによって壊滅。政道も果敢に立ち向かいますが、タタラと同じくアオギリの樹の幹部であるノロに左腕を食われます。

この戦いが終わった後に、提出された報告書では亜門と共に死亡扱いになりました。

東京喰種トーキョーグール:reでは梟討伐戦の後にアオギリに実験体として回収されており、半喰種化施術の成功体で「オウル」という名で登場します。梟討伐作戦の時に食われた左腕は再生していて、左目には赫眼が発現しています。

政道の面影は残っておらず、白髪になっていて爪なども赤黒くなっていたりと変わっています。性格も前の政道のような性格ではなくかつての仲間にも平気で暴力を振るうほどに凶暴になっています。強さは捜査官を圧倒するほどの戦闘力です。

関連記事をご紹介!

オウルとなった滝澤政道!タタラに復讐を誓い喰種となったその後とは?【東京喰種】

滝澤政道とは出典:http://dic.pixiv.net名前の読みは「タキザワセイドウ」。「マサミチ」では無いのでお間違えの…

『東京喰種』強さランキング9位 ドナート

「ピエロ」のボス

ロシア人系の壮年男性喰種です。呼び方はそれぞれ違くてピエロ内では「クラウン」と呼ばれています。喰種対策法を背景に活動する国の行政機関であるCCGでは「神父」と呼ばれています。大量のロザリオが組み合わさってるみたいな形状の赫子を持っており、赫子で人形を形成することができ自在に操ることもできる。

亜門の育ての親でもあり、コクリアに収監されるまではカトリック系の孤児院を営んでいました。その裏で小児を捕食していました。ですが、亜門だけ食わずに亜門に小児を捕食していることがバレた後も殺すことはなく遺体の解体などを手伝わせていたみたいです。

コクリアに収監された後も、面識のない喰種でもどんな人物像なのかを的確に分析することができる洞察力を持っていることからCCGによって捜査対象のプロファイラーとして情報提供を行ってもらうため生かされています。

東京喰種トーキョーグール:reにも登場しており、コクリア防衛戦ではウタによって独房から解放されたあとに監獄長である灰崎を殺してコクリアからの脱走に成功します。そしてピエロのボス、3代目クラウンとして活動を本格化させていきます。

戦闘力に関しては竜戦でエトの死体を操作してCCGに大きな被害を与えるほどの実力です。ですが、亜門が覚悟を決めてドナートを殺します。亜門はドナートが死ぬ前にドナートに父親として愛していたと告げられます。それを聞いたドナートは泣きながら笑い続け死にました。

関連記事をご紹介!

東京喰種『ドナートポルポラ』の正体に迫る!ピエロのボスは誰なのか?

SSレートの神父!ドナートポルポラとは?神父で喰種なの!?空の器を満たすものがあたたかなスープであることを友人として願おうドナ…

『東京喰種』強さランキング8位 鈴屋什造

有馬がいないCCGで一番の実力者

東京喰種トーキョーグール 6 (ヤングジャンプコミックス)

20区担当の男性捜査官で他の登場人物からはジューゾーと呼ばれることが多いです。初めての登場は篠原のパートナーとして登場しています。特例で喰種捜査官に就任して二等捜査官にまで昇進しました。中性的な見た目が特徴的で、東京喰種の主人公であるカネキと同じく喰種を惹きつける体臭を持っています。

体格は小柄ですが、高い身体能力と動体視力の持ち主で強いです。性格は天真爛漫ですが、一般常識とモラルが欠けています。梟討伐戦では芳村と戦うことになりますが、隙をつかれて右足を切断されます。

そして、隻眼の梟によって弄ばれている篠原を前にジューゾーに欠けていた人間性や感情を取り戻し、梟討伐戦が終わったあとは植物状態となった篠原の前で再び捜査官として働いていくことを誓います。

東京喰種トーキョーグール:re 13 (ヤングジャンプコミックス)

東京喰種トーキョーグール:reでは捜査官として13区の班長を務めています。白髪だった髪の色も黒くしており多数の賞を受勲されるほどの捜査官に成長しています。13区の完塞に成功した天才ともいわれており、他の捜査官をフォローしたりと成績だけでなく人間的にも成長しています。

部下からの信頼もとても大きく、班のメンバーは全員熱烈な志願によって鈴屋班に所属しています。オークション掃伐戦では鈴屋班員と共にビッグマダムと戦いその最後を見届けました。この戦いの後に特別功労者に認定されて、特等捜査官へ就任しました。

ピエロの本局襲撃時は、ウタと戦います。ウタも強くて隙を見せますが鈴屋班のメンバーの援護があり撃退に成功します。有馬が亡くなって死神の名を引き継ぎ、有馬SSS班を拡大したかのような戦力を誇るほどにまで成長します。

関連記事をご紹介!

鈴屋什造の性別はどっち?その真相を徹底考察!【東京喰種】

東京喰種とは?作品紹介出典:https://www.google.co.jpあることをきっかけに変化していく主人公に注目です!…

『東京喰種』強さランキング7位 ウタ

「ピエロ」所属で自分や対象者の顔を変えることができる

東京喰種トーキョーグール 12 (ヤングジャンプコミックス)

4区で「HySy ArtMask Studio」というマスクのお店を営んでいる男性の喰種です。見た目はパンクファッションでピアスやタトゥーが目立っているのが特徴的で常に赫眼が発現しているため外出する時にはサングラスを着けています。性格はマイペースでとても穏やかな性格の持ち主で主人公のカネキを驚かせたりと茶目っ気の一面もあります。

昔は4区に集う喰種のリーダー格で、ヨモと敵対していました。CCGからは「ノーフェイス」と呼ばれています。赫子のマスクを自在に形成することができるため、相手の親しい人物の顔に擬態するなどして相手の動揺を誘う方法で戦います11区アオギリ戦にも参加しておりあんていくのメンバーにアオギリのメンバーのマスクやマントも用意しました。

東京喰種トーキョーグール:reでは人間オークションのオークショニアをピエロが務めることになりその時にウタが登場します。この人間オークションの時にCCGの平子と戦います。ウタは赫子を使わなくても終始優位に立ち、有馬に擬態したウタは平子から頭部を斬られましたがすぐに再生しました。

平子との戦いの前にジューゾーからも顔面に攻撃を喰らっていますが、特に痛がる様子もありませんでした。このようなことから戦闘能力、回復力ととても高いことが分かります。

『東京喰種』強さランキング6位 帆糸ロマ

「ピエロ」の創設者

あんていくの女性従業員である喰種です。性格は皿を何度も割ったり、喰種のお客さんに人間用の調味料を提供したりとそそっかしいです。ロマは「苦しみ悶える姿が美しい」カネキに憧れて19区に来たみたいです。ですので、そそっかしいだけでなく歪んだ性格をしています。

20区の隻眼の梟討伐作戦の後はピエロとして活動しています。ロマは19区から来たと言っていますが、本当はコクリアのSSレートの独房にてジプシーという名前で収監されていた喰種でした。アオギリによるコクリア襲撃の時に脱走したみたいです。その時にタタラからアオギリの勧誘も受けていたみたいですが断ったようです。

そして、ロマの本当の正体はSSSレートの喰種「胡乱の母」であることが分かります。それからピエロの創立者でもあります。小さい頃から親はいなくて、退屈する毎日と喰種とは違って華やかな生活を送る人間たちに嫉妬し「ピエロ」を結成したようです。ですが、ロマがピエロの創立者であることはピエロのメンバーでさえ知らないようです。

東京喰種トーキョーグール:reではピエロのメンバーであるウタと一緒にオークショニアとして登場します。CCGからの攻撃を受けて腹部に傷を負います。ですが、傷を負った腹部から赫子を出すなど赫子の熟練度はとても高いことが分かります。接近戦に関しても俊敏な動きで強力です。この時も笑いながら戦っていますのでまだまだ余裕があることが分かります。

流島上陸作戦によって捕獲されたあと、CCGの瓜江と黒岩を襲撃しました。一時はピンチでしたが本来の赫者の力を開放したことによりさらに強力な力で黒岩の右腕をもぎとり、瓜江を赫子で取り込むことに成功します。ですが、瓜江に内部から赫子を破壊され首を切られて何度も顔面を刺されて死にました。

関連記事をご紹介

【東京喰種re】帆糸ロマの正体はピエロのボス!かわいい容姿の裏の素顔とは?

『東京喰種:re』の曲者キャラ!帆糸ロマとは?金木に憧れるグール7巻読みましたっ!旧多くんいいキャラしてる。もっとロマちゃん出…

『東京喰種』強さランキング5位 功善

人間を愛する喰種

あんていくの店長である老人の喰種で隻眼の梟の親です。性格はとても温厚な人で、物事の状況などをしっかり考えて感情に流されることなく冷静な判断をすることができます。主人公のカネキが半喰種化したことに悩んでいる時にカネキを励まし自分たちのことをもっと知ってもらうためにカネキをあんていくに迎え入れます

CCGからは「(不殺の)梟」と呼ばれており、戦闘力に関してはSSSレートと同じくらいの実力を持っており、完全に自分の能力をコントロールできる数少ない赫者です。羽赫をショットガンやランス状など多彩な形状に展開することができ遠距離戦でも近距離戦でも隙のない戦闘を行うことができるほど高い戦闘能力を持っています。

昔は孤独でしたがその強大な力から実力を買われ掃除屋として買われ「功善」という名の喰種でした。

CCGによるあんていく襲撃の時には、あんていくの他のメンバーを守るために古間やカヤと一緒にCCGと戦うことを決めます。圧倒的な力で捜査官たちを倒していきますが、特等捜査官やジューゾーの連続の攻撃により徐々に疲れが出始めて敗北します。ですが、その時に隻眼の梟が現れて連れていかれます。

『東京喰種』強さランキング4位 エト

功善の娘で実力は父親譲り

アオギリの幹部の女性喰種です。見た目は全身に包帯を巻いているのが特徴的です。とても高い戦闘力を持っておりSレートとして分類されているのですが、エトの本当の正体はCCGからは最高レートのSSS級駆逐対象とさ恐れられている喰種「隻眼の梟」です。

エトの赫子で取り込んだ喰種はエトと同じような性質を得たり、普通の喰種とは比べ物にならないくらいに高い再生能力を得ることができます。過去にCCGの死神と呼ばれる最強の人物である有馬貴将に敗北し、有馬に「この世界をめちゃくちゃに直してやる」と語った時に賛同を得て、有馬及び有馬を超える者を「隻眼の梟」とするアオギリの樹を結成し、喰種の希望を創るため活動します。

東京喰種トーキョーグール:reではオークション掃討戦でも登場しています。コクリア防衛戦でトーカたちの救援に現れてヒナミらを助けますが、リゼの赫子を移植した旧多との戦いに敗北し重傷を負います。

そして、なんとかカネキと遭遇することができ、有馬と共に築き上げていた真の目的と「隻眼の王」の王座をカネキに託して死亡します。

『東京喰種』強さランキング3位 旧多二福

エトを圧倒するほどの実力持ち

東京喰種トーキョーグール:re 6 (ヤングジャンプコミックス)

右目の下にほくろがあり華奢な体格で長身の中性的な姿が特徴の男性捜査官です。CCGの最後の局長に就任して和修吉福と改名しました。性格は一見気弱に見えますが、その本性は非人道的なことをなんのためらいもなく平然と笑いながら行ったり冷酷で目的のためであれば誰でも殺してしまうような人物です。

旧多の正体はピエロメンバーの宗太であり、和修家の喰種と人間の間に生まれた半人間で、リゼの赫子を得ている人工の半喰種でもあります。それから、カネキが半喰種として生きることになったきっかけである鉄骨落下事故を引き起こし、カネキの人生をめちゃくちゃにした張本人でもあります。

戦闘力に関しては有馬からも一目置かれるほどの才能の持ち主でクインケを手放している状態でもカネキと渡り合っていたりととても高い実力を持っています。

旧多は局長の座を捨てた後にカネキと戦うことになりますが、カネキに敗北します。その時に「リゼに出会わなければこんな役目を押し付けられずに済んだ」と自分の考えや本当のことをカネキに打ち明けます。最後には「普通に生きたかったなんて言ったらわらいますよね」と言って死にました。

関連記事をご紹介

【東京喰種】Vの正体は和修家だった!謎の組織のメンバーや目的を紹介!

『東京喰種』とは?

2011年から「週間ヤングジャンプ」で連載をスタートさせた「東京喰種」シリーズは、漫画家・石田ス…

『東京喰種』強さランキング2位 有馬貴将

CCG最強の男「白い死神」

東京喰種トーキョーグール 13 (ヤングジャンプコミックス)

1区および24区担当の男性捜査官でなんと誕生日がカネキと一緒でいて座の12月20日生まれです。その強さは周りの捜査官とは次元が違うくらいの強さで、総議長に見出され、異常な早さで特等捜査官まで昇進した逸材です。そして有馬はいくつもの逸話を持っています。

逸話の中でも有名なのが有馬が二等捜査官時代に隻眼の梟(エト)を一人で撃退したということです。そして有馬の正体は「隻眼の王」であり、その強さからエトが有馬に敗北した時に有馬に自分の思いを語り、有馬は賛同して「自分を殺しうる実力を持つ隻眼の王を作る」という目的でエトと密かに協力関係を結んでました。

20区の隻眼の梟討伐戦では有馬にかすり傷を負わせたカネキを「隻眼の王」になりうる存在と見込んだためカネキを殺さずに捕獲していました。

東京喰種トーキョーグール:re 8 (ヤングジャンプコミックス)

流島上陸作戦の時にはコクリア防衛を担当し、コクリア破りを危険を承知で実行したトーカとアヤトとヨモと戦うことになります。この3人も喰種の中では強い喰種ですが有馬は3人が同時に相手でも圧倒します。ですが、カネキの乱入もあり最終的には自分の敗北を認めます。

ですが、カネキが自分を殺す気がないことを悟った有馬は自ら首を切り裂き命を絶つことになります。その時に自分のことや自分が知っていることを伝え「もう殺さずに済むこと」に安堵し、死ぬことになります。

関連記事をご紹介!

【東京喰種】有馬貴将のクインケまとめ!CCG最強を支えた強力な武器たちを紹介!

喰種が恐れる最強の捜査官!有馬貴将とは?

有馬貴将(ありまきしょう)は東京喰種に登場するキャラクターで、喰種対策局(…

『東京喰種』強さランキング1位 金木研

様々な戦いをきりぬけてきた「隻眼の王」

東京喰種トーキョーグール[anime] (ヤングジャンプコミックス)

東京喰種の主人公で元は普通の男の子でしたが喰種のリゼと出会い事故に巻き込まれた結果、半喰種になり喰種の世界に関わっていくことになる男の子です。

元々は人間ということもあり、人の肉を食べなければならない喰種になってしまったことに苦悩しますが、あんていくの店長である芳村に助けられそれからはあんていくの従業員として働きトーカや他の喰種とも仲良くなっていきます

元々の性格は内向的で温厚な優しい性格をしていたのですが、ヤモリによる拷問を受け冷徹で攻撃的な一面を持つようになりました。ですが、この一件以降、大切な人たちを守るために戦う道を選びとても強くなりますCCGからは「眼帯の喰種」と呼ばれています。

東京喰種トーキョーグール:re 16 (ヤングジャンプコミックス)

東京喰種トーキョーグール:reでは佐々木ハイセの潜在意識内で彼に語りかける「前の自分」として登場します。有馬とエトの真の目的を知り、有馬とエトが築き上げてきた王座を受け継ぎ「隻眼の王」となります。その後に「黒山羊(ゴート)」という組織を結成し「喰種とヒトが理解し合える世界」を目指し、行動を開始することになります。

CCG最強の男、有馬にも勝利しその有馬にも認められた男であり「隻眼の王」を引き継いだことからやはり主人公の金木研が一番最強だと思われます。

やはり最強は主人公の金木研!

TOKYO GHOUL 東京喰種 - 白カネキ/ポスター 【公式/オフィシャル】

このようにランキングにして強さを見ていきましたが、やはり一番最強だと思われるのは東京喰種の主人公である金木研だと思われます。最終的に隻眼の王になりますし2位である有馬貴将からもその実力は認められていますので文句なしの最強キャラでしょう。

他にも魅力的な登場人物はたくさんいますが、今回はランキング形式にして私が思うTOP10のメンバーを紹介させて頂きました。東京喰種はとても面白い作品ですので是非ご覧になってみてください。

関連記事をご紹介!

【東京喰種】赫者まとめ!喰種の極地に至りし者たちを紹介!

『東京喰種』喰種が持っている赫者とは?

2011年から「週間ヤングジャンプ」で連載をスタートさせた「東京喰種」シリー…

【東京喰種】リゼの正体はVの切り札!和修家が復活を狙う竜だった?

神代利世(リゼ)とは?
https://twitter.com/shina_otaku/status/89299210571…

公式アイテムをご紹介!