【BLEACH】涅マユリの卍解「金色疋殺地蔵」の能力とは?斬魄刀の情報まとめ!【ブリーチ】

涅マユリといえばその不気味さと残虐性で心に残る印象の強い死神です。そんな涅マユリの斬魄刀である疋殺地蔵も見た目と能力もエグい内容となっています。研究者でもある涅マユリから改造をたくさん施された疋殺地蔵の能力を紹介する記事です。

涅マユリの斬魄刀!「疋殺地蔵」とは?

コミックキーチェーン 疋殺地蔵(あしそぎじぞう)タイプ コミック剣キーホルダー 10.5cm [D016]

疋殺地蔵とは涅マユリの斬魄刀です。斬魄刀は漫画『BLEACH』に登場する死神たちが使っている刀で、個々の能力と形を持っています。解号と呼ばれるセリフの後で名前を呼ぶことで斬魄刀本来の能力と形が解放されてカッコイイです。

疋殺地蔵を解放する時の解号は「掻き毟れ、疋殺地蔵」となっています。解放時には疋殺地蔵の周りの空間が蜃気楼のように歪み、そこに赤子のような顔が浮かびあがってきます。そこから三本の刀身が髪の毛のように生えているという不気味な姿です。

不気味な実験や発明ばかりを繰り返す科学者である涅マユリの斬魄刀らしい恐ろしい姿をしています。また能力も薬物という科学者らしいものです。それをさらに涅マユリが改造を施しており、便利に作り変えられています。

始解:疋殺地蔵の能力

疋殺地蔵が元々持つ能力は人の脳から発せられる無数の信号の内、四肢を動かすという信号のみを選び取って切断する薬物を自己生成するという能力です。つまりは切った相手の手足を動かすという機能を一切断ち切ります

一太刀浴びせれば十分なようで、体のどこを切られても薬物が体中に巡るので厄介です。麻痺毒とは種類が異なり、痛みが毛ほども消えないのは、持ち主の残忍な性格を反映した能力であると言えます。

涅マユリの改造で得た機能

疋殺地蔵にはセンサーが埋め込まれており、周囲2尺以内に近づいた刃を感知すると、自動的に斬撃を受けるという改造が施されています。どんな達人の攻撃にも反応でできるため、剣術の得意でない涅マユリでも簡単に防いでしまうのです。

さらに疋殺地蔵の左目を指で押しつぶすことにより、「恐度四」と呼ばれる技が発生します。これによって発生した疋殺地蔵の叫び声を四秒聞いてしまた相手の四肢の動きを奪うという能力です。複数相手に効果があります。

卍解;金色疋殺地蔵の能力

金色疋殺地蔵は巨大なイモムシのような姿をしており、赤子の顔を持っています。非常に不気味な姿形です。周囲100間にマユリの血液から精製した毒霧を撒き散らすという、周りを巻込む厄介な能力です。

自分の血を使用しているため、マユリ自身と彼の血が体に流れている涅ネムだけはこの毒の影響を受けません。また毒の構造は毎回変わるため、その時に解毒剤を飲んでも、次の毒には耐性が皆無でるため安心できません

涅マユリによる改造

金色疋殺地蔵は生命のような構造をしているため、敵に操られてしまう危険性があります。そこで涅マユリはとんでもない改造を金色疋殺地蔵に施しています。それは万が一主人に逆らってマユリを攻撃すれば、自爆してしまうというもの。あまりに可哀想な改造ですが、治せてしまうので凄いです。

卍解の最終形態、魔胎伏印症体

改造された卍解の能力に交戦している敵の情報を基に形態を変える魔胎伏印症体という技があります。強敵との戦いで手が出せなくても、そこで手詰まりになることなく戦えるから便利です。

神経を伸ばして相手を操るペルニダ戦でこの技が披露されています。神経がむき出しの姿をしており、痛みに悶え狂います。皮膚が何層にもなっており、脱着可能です。これにより、神経接続されても逃れることができました。

改造だらけの疋殺地蔵は涅マユリらしい斬魄刀

改造だらけの疋殺地蔵は、持ち主であり同じく自分の体に多くの改造を施している涅マユリらしい斬魄刀となっています。相手の四肢の動きを司る信号を断ち切るという能力だけでも不気味ですが、剣に付いた顔が叫び声を上げる姿はより不気味です。

卍解状態では万が一持ち主を攻撃した時に自爆する機能を有しており、主従関係をはっきりとさせています。これは部下やネムに対して絶対の主従関係を確立している涅マユリらしい改造です。最終的に新しい卍解を生み出したり、折れても直してしまえるなど、改造だらけになっています。

関連記事をご紹介!

涅マユリに関する8つの知識!護挺十三隊最強のマッドサインティストの素顔とは?

見た目も趣向も気味が悪い涅マユリとは
涅マユリの基本情報

涅マユリは久保帯人による漫画『BLEACH』に登場するキ…

ブリーチネタバレ強さランキングTOP50!最強キャラは誰だ!?【BLEACH】

50位:ネリエル・トゥ・オーデルシュヴァンク能力出典:https://pbs.twimg.com第3十刃
藍染がいなくなった虚…

関連グッズをご紹介!