【BORUTO】秘密組織「殻」のメンバーまとめ!謎に満ちた正体は歴史上の死者たちなのか?

最新話28話では、うずまき家にまさかの居候が!?謎の組織「殻」のメンバーやボルトの掌の印「カーマ」そして、カワキの存在など…どんどんと明らかになっていく事実と未だ不明な気になるところ!「殻」のメンバーの中には、あの自来也にそっくりな人物もいるようですが…?

【BORUTO】“器”を探す謎の組織『殻』のメンバーとは?

外陣(アウター)と内陣(インナー)に別れる秘密組織

【BORUTO】15話~16話にかけて登場した謎の組織「殻」ですが、どうやらボルトの掌にある印“カーマ(楔)”と関係があり「器」を探す事を目的としている…ことまでが明らかになりました。

まだ顔や名前が分かっていないメンバーもいるようなので、月1の連載から益々目が離せなくなりましたね…!この記事では現時点で判明しているメンバーの紹介と“「器」を回収する”という殻の目的…そして、うずまき家に居候としてやってきたカワキについて迫ります!

まさか“あの”カワキが…うずまき家にやってくるとは意外でしたね~。

関連記事をご紹介!

【BORUTO】果心居士の正体は死んだはずの自来也?仮面で隠された殻の幹部の素顔とは?

【BORUTO】殻のメンバー果心居士、その正体は自来也なのか?
いろいろと共通点があるように見える自来也と果心居士…
ht…

【BORUTO-ボルト-】ボルト、白眼開眼か!?目にまつわる疑惑を徹底検証した

ナルトの息子は火影嫌い?父と息子の微妙な関係700話の、このナルトさんの何が好きって、ボルトの視線に合わせてるところ pic.…

秘密組織『殻』メンバー紹介1:ジゲン

リーダー各のジゲン、ローマ数字はⅣ

フードを被る伏目がちな男性、ジゲン。殻のリーダーだと思われる存在です。年齢はおおよそ40代くらいでしょうか…フードを取ると髪の毛が意外と長い…けど、眉毛はツルツルです。伸ばすところを完全に見誤っている。

気になるのは、ジゲンの顎のあたりにもボルトと同じく「◆」のマーク「カーマ」らしき印が…!そして頬のローマ数字は「4」これといって、大きな動きはありませんが24話では彼が人の父親だという新事実が判明。ジゲンの子供、誰だか気になりませんか~?

もうすでに登場しているんですよ、1話から!その子供というのは…カワキだったんです!しかし、この親子…実の親子というわけではなく殻の目的の為に買われてきたのがカワキでした。

秘密組織『殻』メンバー紹介2:デルタ

紅一点のデルタ、ローマ数字はⅠ

美しい女性、デルタ。彼女の顔、誰かに似ているような…見たことがあるようなそんな気がしませんか?額には「1」を意味するローマ字があります。この数字、タトゥーなのか単純に描かれているのかは分かりませんが、意味ありげですよね~!

殻のメンバーの中でも登場回数が多いデルタですが、いまいち掴みどころがない…ただ、確実に判明していることは「火の国」出身ではないということ。これは果心居士との会話から分かりました。使用忍術や属性なども不明ですが、瞳に特徴があるのでおそらくサスケと同じく瞳術を用いいた戦闘が得意なのでは…と、感じますね。

瞳の中が縦線、しかも黒目が非常に小さいのは、今までにいないタイプのキャラクターでした。

秘密組織『殻』メンバー紹介3:果心居士

仮面で顔を隠す果心居士、ローマ数字は不明

『このキャラって自来也なんじゃないか?』そんな考察がされる注目の存在、果心居士!フードを被り、鼻から上を仮面で隠している為に素顔は分かりませんが両目の目尻に縦線が入っているので、おそらく数字は「2」ではないかと思われます。

同じ殻のメンバー“御老人”を焼き殺したり、ボルト達の前に現れたりと行動が予測不能で、しかも!どこか自来也を思わせる人物…。今後、明らかになるであろう出自ですがファンとしては自来也であってほしいような、別人であってほしいような…なんとも複雑な気持ちになりそう。果心居士については、後ほど詳しく紹介します。

秘密組織『殻』メンバー紹介4:御老人

隻眼・隻腕・隻脚の御老人、ローマ数字はⅤ

歴戦のツワモノ感が漂う「御老人」とよばれる小柄な男性。名前は不明…しかも『こいつ、デキる…!』と、読者に思わせておいて果心居士に早々燃やされて退場したちょっと残念な人です。

数字は「5」セリフや雰囲気から、相当の手練なのでしょうが…やはり年には勝てなかったという事なのかも…。これといって特筆すべきポイントがないのは残念。今後、殻のメンバー達の素性が明らかになれば御老人の正体…というか、出身はどこなのか?などが分かりそうですね。

秘密組織『殻』メンバー紹介5:Ⅲを冠する男

大柄な男性(名前不明)、ローマ数字は恐らくⅢ

「器」の輸送中に起きたトラブルに見舞われピリピリする殻メンバーの中で、1人だけ事態を『最高だ』と評価する初老の男性。

大柄で厳つく、ヒゲを蓄えた外見をしており顔全体に「3」の数字が入っているのも特徴。口調はやや荒くも感じますね~ちょっと果心居士とキャラが被りそうですが今後の活躍に今は期待…というところでしょうか。

秘密組織『殻』メンバー紹介6:仮面の青年

仮面で顔を覆った青年?ローマ数字は不明

BORUTO―ボルト― 5 ―NARUTO NEXT GENERATIONS― (ジャンプコミックス)

威圧感漂う殻のメンバー…の、中においてちょっと砕けた感じのテンションの青年(?)顔全体を仮面で覆っているように見えますが…ツルっとしているけれど素顔なのかも…。もしかしたらデルタと同じく女性という線もありそうですが、可能性としては薄そう。

殻のメンバーは顔のどこかにに数字がありますが、先述したように顔のアップもなければ名前も不明のために数字も確認する事ができません。一応、殻の会議に参加していたのは数字を持つインナーの面々なので、彼/彼女もインナーかな?と考察。

秘密組織『殻』メンバー紹介7:アマド

多忙で登場なしアマド、ローマ数字は不明

こちらは名前は判明しているものの、姿と数字が不明のメンバー。「器」を奪われてしまった事で行われた会議にも参加できない程の多忙とは…もしかして、もうすでに登場しているんじゃ?殻のメンバーだと隠してメインキャラとしてでているんじゃ…?

なんて、思わず深読みしてしまいますね(笑)待望の(?)登場は26話!カワキの回想シーンでの登場でした。すでに登場しているんじゃ?と、考えていましたが外見を見る限り…普通のおじさんでした。こういう感じの美容師さんいますよね(笑)

秘密組織『殻』メンバー紹介8:「器」の回収に動くアウター勢力

霧隠れの上忍「青」と単細胞キャラの「ガロウ」はアウターとして協力

BORUTO―ボルト― 4 ―NARUTO NEXT GENERATIONS― (ジャンプコミックス)

数字を持つインナー達の他にも殻のメンバーは存在しており、区別するためか彼らは「アウター」と呼ばれています。内と外で分かれる殻、アウターの中には霧隠れの上忍「青」の姿も!また「がウロ」という名前の強ザコ臭漂うキャラクターも。他にもアウターとして暗躍する忍はいそうですが、青がそうだったように先の大戦などで“生死不明”になった人物の可能性が高そうだなぁ~と感じるところ。

また、基本的にはインナーとアウターは顔を合わせてることが稀なのかな?と感じますね。17話では『「インナー」のあなたが直接のお出ましか』と青が言っていますし、インナー(内陣)が表立って行動するのは珍しい事なんだと感じました。

秘密組織『殻』の目的は「器」と呼ばれる存在の回収

ボルトの掌の印“カーマ”とも関係がありそう

23話ではボルトの掌にある「◆」の印が「カーマ」だと判明しましたが、同じものがカワキにもありますね。15話で殻のインナーたちが会議を行った際に、ジゲンの背後にはボルトの掌にあるカーマとよく似た模様が描かれた紙が貼られていました。

この他にも、いくつかのカーマの印が描かれた紙が、まるで手配書のように貼り出されています。殻たちが求める「器」とは「カーマ」の印を持つ者なのか?と考えられそうですが、最新話の流れを読む限り、そう単純なことではなさそう…。

14話でボルトたちが戦ったショジョジがボルトのカーマを見て「あの組織の…!?」と怯えていましたが、あの組織とは「殻」のことだと後に判明しました。

「器」を回収するべくボルトの前に現れた青!そして果心居士…

「器」の回収を指示するインナーと頼まれるアウターの関係とは?

「器」を回収するのが目的であり悲願だという殻。その「器」ってなんのことなの?って感じですよね!16話では、殻会議やボルトとナルトの「忍組手」での修行…と、器の情報を追う上で重要な“飛行船墜落現場の任務にやってきた木ノ葉丸たち”の姿も。

殻会議の話題が“輸送中の事故・墜落した場所は火の国のはずれ”という会話をしていました。そして、飛行船の中にあった…いえ、いたのはカワキ!カワキも「器」の1人だったんですね。見事に死亡フラグが立った木ノ葉丸のピンチを救うべく派遣されたのはボルト・サラダ・ミツキ…と、カタスケと茶丸の4人と一匹。

BORUTO―ボルト― 6 ―NARUTO NEXT GENERATIONS― (ジャンプコミックス)

なんとか再開を果たした師弟たちに再び訪れるピンチ、そこには霧隠れの上忍「白眼殺しの青」。“飛行船の中にあったものはなんなのか?”“殻という組織となにか関係があるのか?”木ノ葉丸の質問に答える事なく青も本気モードへ!この勝負のゆくえは最新刊である6巻に収録されています。

青との戦いが終わった直後に現れた果心居士、なにをするのかと思えば“蒸気蝦蟇(ボイラーガマ)”を口寄せして、青とボルトを押し潰そうと攻撃を開始!果心居士と青って同じ殻のメンバーなんじゃ…!?一体何が起きているのか分からない状況になり、今度は木ノ葉丸チームVS果心居士の戦いが始まろうとしていました…。

青の死亡で果心居士の謎が更に深まる!正体は自来也と噂されるが…?

NARUTO―ナルト― モノクロ版 42 (ジャンプコミックスDIGITAL)

【NARUTO】【BORUTO】を通して名前が「漢字」のキャラクターは珍しく、重要なポジションである事が多いです。殻のメンバー「果心居士」も、漢字の名前なのが気になるところ!しかも、果心居士は(多分)火の国出身・使用術は火遁・口寄せは蝦蟇と、まるでファンたちに果心居士=自来也だと発信しているような特徴‥!

外見も、どことなく自来也感がありますよね。ただ、果心居士が自来也だった場合、どうして殻のメンバーに…と、いうかいったいいつ海の底から戻ったのかという疑問が残ります。まさか復活したと思ったら敵側になるなんていうのは、自来也ファンの方からするとあまり嬉しくない展開なのでは…?個人的には、関係者であって本人ではない…とは思うのですが、今の時点では「別人」「本人」どちらも言い切ることはできません。

カワキの正体は殻のリーダー、ジゲンの息子だった!

ボルト1話の冒頭で里を半壊させていた青年がカワキ

冒頭でも紹介したとおり、最新話では問題の種であるカワキが、うずまき家に居候する形に!1話以降、登場する事がなかったカワキですが…火の国に墜落した飛行船の中から現れた事をきっかけに登場、人の姿をしていますがカワキの身体は血管から神経まで改造されており、いうなればカワキ自身が「科学忍具」。

彼の身体にもボルトと同じ様にカーマのようなものもありますね。カワキは科学忍具だといっても、一から造られた存在ではなく…実の親から殻に売られてしまったという過去を持っています。

そして、カワキの新しい父親になったのが殻のリーダー格であるジゲン。カワキのカーマは実験により人工的にもたらされたものでした。カワキ以前にも多くの子供を「器」になるために、犠牲になったという事も―…。

『殻』のメンバーは生死不明の忍で構成されている可能性が!?今後の動きに大注目!

BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS DVD-BOX 4

簡単ですが、28話現在で「殻」と「カーマ」の関係についての紹介を終わります。【BORUTO】は1話から火の国が半壊していて、ボルトVS謎の青年(カワキ)の対峙から始まり緊張感ありましたよね~!はじめこそ映画のストーリーをなぞったものでしたが、ボルトの掌にカーマが浮かび上がってからナルトからボルトに主人公がやっとバトンタッチした感があったように感じます。

最終的にボルトVSカワキの戦いに発展するのでしょうが、その過程で何があったのか、分かり会えなかったのかなど2人の関係も知りたい…そして、果心居士は自来也なのか?殻は生死不明の忍たちの集まりなのか…など、最新話が楽しみですね!

関連記事をご紹介!

【BORUTO-ボルト-】アニメの魅力をネタバレ込みで紹介!

『BORUTO-ボルト-』ってどんなアニメ?ナルトが火影に!出典:https://www.amazon.co.jp『BORUT…

関連グッズをご紹介!