「寄宿学校のジュリエット」TVアニメのストーリーはどこまで?原作から大胆予想!【ネタバレ注意】

2018年10月に待望のテレビアニメが放送される人気漫画『寄宿学校のジュリエット』。今回は原作漫画の簡単なあらすじを紹介しつつ、楽しみなテレビアニメの見どころ、またどこまでが映像化されるかを予想していきたいと思います!

『寄宿学校のジュリエット』とは?

寄宿学校のジュリエット 第4巻(初回限定版) [Blu-ray]

寄宿学校のジュリエット』は、2015年7月より『別冊少年マガジン』にて連載された金田陽介先生の漫画作品です。2017年7月からは『週刊少年マガジン』に移籍し週刊連載になっています。2018年10月からはテレビアニメが放送されています。

ダリア学園」という寄宿学校では、東和国の生徒が寄宿する学生寮「黒犬の寮(ブラックドギーハウス)」と、ウェスト公国の生徒が寄宿する学生寮「白猫の寮(ホワイトキャッツハウス)」があり、敵対関係にありました。

そんな中、「黒犬の寮(ブラックドギーハウス)」の高等部1年リーダー・犬塚露壬雄は同じく「白猫の寮(ホワイトキャッツハウス)」の高等部1年リーダーのジュリエット・ペルシアに告白し、他の寮生には秘密の交際が始まります。

関連記事をご紹介!

TVアニメ「寄宿学校のジュリエット」声優まとめ!主要キャラを演じるキャスト陣を紹介!

『寄宿学校のジュリエット』とは?

『寄宿学校のジュリエット』は、ウィリアム・シェイクスピアの戯曲『ロミオとジュリエッ…

ついにアニメ化!『寄宿学校のジュリエット』のキャラクターとキャスト陣を紹介!

主人公・犬塚露壬雄(CV:小野友樹)

犬塚露壬雄は、ダリア学園の高等部1年生で「黒犬の寮(ブラックドギーハウス)」の1年リーダーです。腕っぷしが強いことでリーダーとして認められていますが、実は泳ぎが苦手だったり、ジュリエットから「乙女塚」と言われるほど乙女チックな一面があります。また成績は赤点ギリギリとあまり良くありません。

犬塚露壬雄の声優は小野友樹さんです。2006年にデビューした声優で『黒子のバスケ』の火神大我役や『GRANBLUE FANTASY The Animation』のグラン役などを務めています。また高校時にサッカーのプロクラブにスカウトされたりハイパーヨーヨーのプロライセンスを持っていたりと異色の経歴を持っています。

メインヒロイン!ジュリエット・ペルシア(CV:茅野愛衣)

ダリア学園高等部1年生で、「白猫の寮(ホワイトキャッツハウス)」の1年生リーダーです。ウェスト公国の貴族の一人娘で、成績優秀の上、露壬雄に匹敵するほどの実力を持っている文武両道な女の子です。一見完璧に見える女の子ですが実は料理が苦手だったりお化けが苦手だったりと可愛らしい一面も持っています。

ジュリエット・ペルシアの声優は茅野愛衣さんです。2010年にデビューした声優で、『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』の本間芽衣子役や『ノーゲーム・ノーライフ』の役などを務めている人気声優で、今期も他に『ソードアート・オンライン アリシゼーション』のアリス役や『やがて君になる』の佐伯沙弥香役など話題作に出演しています。

関連記事をご紹介!

茅野愛衣のハマり役キャラ10選!かわいいかやのんに溺れろ!

CV:茅野愛衣のアニメキャラ、俺的ベスト10決めた!可愛い妹、優しい姉、どんな茅野愛衣がお好みですか? All alon…

露壬雄の幼馴染!狛井蓮季(CV:佐倉綾音)

ダリア学園の高等部1年生で「黒犬の寮(ブラックドギーハウス)」の寮生です。露壬雄とは幼馴染であり親友。実は露壬雄に片思いをしていてさりげなくアピールをしていますが、本人だけに気付かれず周りはみんな気付いています。成績優秀で、テスト前には露壬雄の為に勉強会を開くなどけなげな性格ですが、語尾が「~だゾ。」と男の子っぽい口調になるのが特徴です。

狛井蓮季の声優は佐倉綾音さんです。2010年にデビューした声優で、代表作には『夢喰いメリー』のメリー・ナイトメア役や『ご注文はうさぎですか?』のココア役などがあります。またラジオパーソナリティとしても人気で、文化放送の番組『セブン-イレブン presents 佐倉としたい大西』では2年連続で「アニラジアワード 最優秀ラジオ大賞」を獲得しています。

関連記事をご紹介!

声優・佐倉綾音が演じたアニメキャラまとめ!あやねるの軌跡をデビュー作から振り返る!

佐倉綾音のプロフィール佐倉綾音とは?佐倉綾音と俺って1歳しか変わらないのか(俺の方が年下) pic.twitter.com/9…

あの役があの人!?脇を固める豪華声優陣!

黒犬の寮(ブラックドギーハウス)」の寮生で3バカと呼ばれる丸流古羊土佐役を杉田智和さんと細谷佳正さん、下野紘さんという主役級の声優さんたちが務め、双子の先輩・手李亞胡蝶役に日高里菜さんや小倉唯さんなど人気の女性声優が起用されています。また露壬雄の兄・犬塚藍瑠役はなんと小野大輔さんが務めています。

白猫の寮(ホワイトキャッツハウス)」の寮生にも、神谷浩史さんや立花慎之介さん、喜多村英梨さん、上坂すみれさんなどが起用されており、非常に豪華な声優陣をそろえています。

メインキャスト陣も素晴らしいキャスティングですが、脇を固めるのは人気も実力も高い声優さんたちが務めており、作品に厚みや華やかさをもたらしています。また、兼ね役として色んなモブ役も務めているそうで、アニメを視聴するうえで一つの楽しみになりそうですね。

『寄宿学校のジュリエット』まずは原作のあらすじを紹介!

寄宿学校のジュリエット(9) (講談社コミックス)

寄宿学校のジュリエット』は、2018年10月現在9巻まで刊行されています。アニメの展開が原作通りに進んだとしていったいどこまでが映像化されるのでしょうか。まずは1クール全12話の作品だと仮定して検証していきましょう。『ぐらんぶる』や『ハイスコアガール』、『武装少女マキャヴェリズム』など同じ漫画原作のアニメで1クールの作品を調べてみました。

全12話の1クールの漫画原作のアニメの場合、およそ原作の3巻から5巻までが映像化されているようです。分量の違いは会話劇がメインかバトルがメインかで変わってくるようです。要はテンポの違いですね。なので今回はまず原作1巻から5巻までのあらすじを簡単にご紹介していきましょう。

原作第1巻では冒頭から露壬雄が告白!

寄宿学校のジュリエット(1) (週刊少年マガジンコミックス)

寄宿学校のジュリエット』では第1巻の第1話から露壬雄ペルシアに告白します。「お前と一緒にいられるならこんな世界変えてやる!」そう宣言した露壬雄に心を打たれたペルシア露壬雄と付き合うことに。秘密の交際が始まります。

他にも露壬雄ペルシアの初デートや、ウェスト公国の第一王女でペルシアを溺愛している親友、シャル姫ことシャルトリュー・ウェスティアの初登場が描かれています。

原作第2巻では蓮季が大活躍!

寄宿学校のジュリエット(2) (週刊少年マガジンコミックス)

露壬雄の親友で幼馴染の女の子・狛井蓮季は、成績優秀でテスト前には「黒犬の寮(ブラックドギーハウス)」の寮生に向けた勉強会を開いていました。しかし実は勉強会は露壬雄の為で蓮季露壬雄に片思いしていました。そんな中、ついに蓮季露壬雄に告白。蓮季のまっすぐな思いに応える為、ペルシアと付き合っている事を打ち明けますが・・・。

他にもペルシアの初めてのお弁当作りやダリア学園の体育祭でのペルシアの奮闘、露壬雄の不器用な優しさが描かれています。

原作第3巻には飛び級の双子・手李亞と胡蝶が登場!

寄宿学校のジュリエット(3) (週刊少年マガジンコミックス)

問題児の露壬雄の監視に飛び級の高等部2年、教師の代理人として寮生を監督する権限を持つ「監督生(プリフェクト)」の双子・手李亞胡蝶が現れます。役職に真面目な彼女らの行動を見るうちに露壬雄はあることに気付いて?

他にもペルシアが熱を出した露壬雄の看病をしたり、露壬雄シャルペルシアの誕生日プレゼントを選んだり。さらには露壬雄の兄で「監督生(プリフェクト)」の代表を務める藍瑠が初登場します。

原作第4巻は波乱の展開!?

寄宿学校のジュリエット(4) (週刊少年マガジンコミックス)

藍瑠の厳しい監視の中、どうしてもペルシアの誕生日を祝いたい露壬雄は寮を抜け出します。それがきっかけで藍瑠に交際を疑われた露壬雄ペルシア。他の寮生たちも戸惑っている中、二人は疑いを晴らす為、全力の勝負に挑みます。

他にも世界を変える第一歩として「監督生(プリフェクト)」を目指すことを決めた露壬雄手李亞の「雑務係(ファグボーイ)」になったり、林間学校にやってきたダリア学園生たち、ペルシア蓮季シャルが海で遊ぶいわゆる水着回が収録されています。

原作第5巻では露壬雄が藍瑠に挑む!

寄宿学校のジュリエット(5) (週刊少年マガジンコミックス)

生徒指導合宿に参加した露壬雄は合宿中に兄である藍瑠から剣道の稽古で一本を取ることを目標にしていました。しかし合宿最終日、事故でけがをしてしまい実力を出せず負けてしまいます。失望を見せる藍瑠の態度に憤るペルシアが勝負を挑み、そこに露壬雄も再び参戦し、力を合わせ最強の兄に挑みます。

他にもシャル姫ペルシアの仲良しエピソードや、体育祭で登場したアビ・シニアソマリ・ロングヘアードがそれぞれ相手に相応しい自分になる為、ミス&ミスターダリアコンテストを目指したりとサブキャラも大活躍のエピソードになっています。

アニメ『寄宿学校のジュリエット』はどこまで描かれる?

寄宿学校のジュリエット』の原作漫画は、露壬雄ペルシアの仲が進展していくような2話から4話分のエピソードと合間に描かれる1話完結の短編エピソードに分けられます。となると1話完結エピソードは尺の都合で他の短編と統合、もしくはカットされることも考えられます。

ですので一概には言えませんが、大体原作4巻もしくは5巻までが妥当ではないでしょうか。ちなみに4巻なら交際を疑われた二人が全力の勝負をするエピソードが、5巻なら露壬雄の兄・藍瑠に二人で挑むエピソードが最終回になるのではないでしょうか。

どちらのエピソードも露壬雄ペルシアが力を合わせるラストになっており最終回としては申し分ないエピソードになっています。個人的には各エピソードをじっくり見せるなら4巻の全力勝負のエピソードの方が可能性が高いと考えています。

『寄宿学校のジュリエット』の魅力は王道ラブコメ!

寄宿学校のジュリエット』は名前の通り、『ロミオとジュリエット』の設定が題材になっています。しかし、悲劇である『ロミオとジュリエット』をテーマにしながらここまでコメディに寄せた作品は今までなかったのではないでしょうか。

そしてアニメでも魅力的なキャラクターたちを演じる豪華声優陣。特に茅野愛衣さんがペルシアのような女の子を演じるのは新鮮で楽しみになります。そして丸流古羊土佐の3バカを演じる杉田智和さんらベテラン陣も期待大です!

アニメも楽しみですが、おそらく1クールだと登場しないであろう魅力的なキャラクターたちが原作最新9巻に登場しています。気になる方はぜひ原作もチェックしてみてください!ちょっと気が早いですが個人的にはアニメ第二期もすでに期待しています!

関連グッズをご紹介!