【僕のヒーローアカデミア】オーバーホール(治崎廻)の技・個性全一覧まとめ!

アニメ第4期制作も決定している「僕のヒーローアカデミア」に登場するオーバーホール(治崎廻)は、極道組織『死穢八斎會』の若頭です。死穢八斎會復権のために全力を注ぐオーバーホール(治崎廻)の技や個性を全てまとめてご紹介していきましょう!

『僕のヒーローアカデミア』死穢八斎會若頭・オーバーホール(治崎廻)の強さとは?

僕のヒーローアカデミア 14 (ジャンプコミックス)

2014年から「週刊少年ジャンプ」で連載している「僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)」は、漫画家・堀越耕平先生の学園・ヒーローアクション作品です。これまでに第20巻まで刊行されています。

2016年にはアニメ「僕のヒーローアカデミア」の第1期が全13話で放送されます。翌年2017年には第2期が全25話、2018年には第3期が全25話、映画「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE 〜2人の英雄ヒーロー〜」が公開されています。

オーバーホール(治崎廻)は、『ヒーローインターン編』で登場した、極道系ヴィラン組織『死穢八斎會』の若頭です。

ペストマスクがトレードマークのオーバーホールは、主人公・緑谷出久が救出したエリ(治崎壊理)を利用していました。自分は潔癖症だと作中で話していましたが、誕生日などのプロフィールは不明という謎の多いキャラクターです。

死穢八斎會復権に情熱を注ぐ

オーバーホールは、身寄りの無いところを死穢八斎會組長に拾われ、大変恩義に感じています。その後、『平和の象徴』と呼ばれたNo.1プロヒーロー・オールマイトやプロヒーローの台頭で、極道系のヴィラン(敵)組織が壊滅状態に追いやられ、オーバーホールは、死穢八斎會も壊滅の危機に瀕していると考えています。

オーバーホールは、時間を巻き戻せる個性『巻き戻し』を持っていた、組長の孫娘・エリ(治崎壊理)を組長から預かります。エリに人体実験を施し、『個性を無個性にする薬』を開発し、死穢八斎會のシノギ(資金)を増やす計画を立てます。

オーバーホールは、計画に反対した組長を個性で意識不明にし、死穢八斎會復権のためなら手段を選ばないという姿勢がうかがえます。

オーバーホール(治崎廻)の技・個性1:分解・修復が出来る個性『オーバーホール』

人間の生死を操る

オーバーホールの個性は、分解・修復ができる個性『オーバーホール』です。発動したい相手に軽く触っただけで『オーバーホール』は発動できます。『オーバーホール』の『分解』は、少しだけダメージを受けさせることも、体を爆発させて即死にさせてしまうのも可能です。

分解とは反対の性質を持つ『修復』は、即死に近いレベルの人間を、五体満足で回復させられます。さらには分解した直後なら、即死のレベルに至った人間でも修復ができます。

オーバーホールは、死穢八斎會組長を個性「オーバーホール」の分解』で意識不明の状態にして黙らせ、莫大なシノギを得て死穢八斎會の復権ができたら、『修復』で組長を意識不明から戻そうとしていたのも、物語の中で明らかになっています。

また、莫大なシノギを得るために『個性を無個性にする薬』計画で利用されていたエリは、オーバーホールに体を切り刻まれながら人体実験されています。オーバーホールは、エリを傷つけた後に、修復で回復させるというのも行っています。

関連記事をご紹介!

【僕のヒーローアカデミア】オーバーホール(治崎廻)を知る6つの知識!インターン編のラスボスは冷徹なる計画の立役者!

『ヒロアカ』最強の極道!オーバーホールとは?

『僕のヒーローアカデミア』のオーバーホールは、極道・死穢八斎會の若頭。…

オーバーホール(治崎廻)の技・個性2:個性『オーバーホール』の応用が脅威!

物を作りかえる!

オーバーホールは、必殺技が存在しないキャラクターです。その代わり、個性『オーバーホール』の特性を生かした応用が多様に登場します。『修復』は、オーバーホール自身にも使用でき、戦いでダメージを受けても修復して戦い続けられる個性です。そして、分解と修復を一気に行うと物も作り変えられます。

死穢八斎會邸宅で行われたデクたちとの戦いで、コンクリートに分解と修復を即座に発動させていますエリを助けに来た通形ミリオに新たなコンクリートを形成(鋭利な刃物状にしてミリオを挟み込もうとしていた)して攻撃をしています。

オーバーホールと人が合わさる『融合』

分解と修復を人間に使用すると、オーバーホールと別の人物を『融合』させられます『融合』させた状態になると、融合した相手の個性もオーバーホールは発動可能となり、もちろん『オーバーホール』も発動できます。

部下の音本真と融合したオーバーホールは、音本の2本の手と自分の2本の手を使って『オーバーホール』を発動したり、活瓶力也と『融合』して巨大化させたり(活瓶力也の個性は人に触れて自身を巨大化させる)と、『オーバーホール』を自在に使いこなしています。

オーバーホール(治崎廻)の強さを歴戦で振り返る

vsマグ姉

オーバーホールは、『個性を無個性にする薬』の費用を捻出するために、死柄木弔が率いているヴィラン連合を利用しようとします。そこで、オーバーホールは「俺の傘下に入れ。おまえたちを使ってみせよう。そして俺が次の支配者になる」と死柄木に啖呵を切ったのです。

死柄木は「帰れ」とオーバーホールの提案を拒否し、オーバーホールと死柄木の話を聞いていたヴィラン連合のマグ姉は、「私たちの居場所は、私たちが決めるわ!!」と、オーバーホールに攻撃を開始しています。オーバーホールは動揺することなく、マグ姉に軽く触れ、『オーバーホール』の分解を発動させ、あっという間にマグ姉を殺しています。

vs通形ミリオ

死穢八斎會邸宅にいるエリを救出するためにやって来たミリオは、個性『透過』を使用して、いち早くオーバーホールの目の前に登場します。オーバーホールは、コンクリートに分解と修復をしながらミリオを攻撃します。

エリを救出するのを諦めないミリオに、オーバーホールは、音本を使って完成していた『個性を完全に無個性化させる薬』を銃弾に込めて撃つように指示を出します。ミリオは、エリに向けられた音本の銃を体で受け止めています。

この音本の銃でミリオは無個性となり、オーバーホールは「無に帰した!!」と喜びながら、再びコンクリートを分解・修復させてミリオに攻撃を続けていきました。

関連記事をご紹介!

【ヒロアカ】ルミリオン(通形ミリオ)に関する6つの知識!無個性となってワンフォーオールの後継者候補に?【僕のヒーローアカデミア】

『僕のヒーローアカデミア』のビッグ3!通形ミリオとは?
お笑い大好き正統派ヒーロー!

2014年から「週刊少年ジャ…

vsサー・ナイトアイ

オーバーホールは、音本と自分を『オーバーホール』で分解・修復させて『融合』します。オーバーホールは、デクと戦っていたのをいったん止め、エリと無個性になったミリオを守っていたナイトアイと戦いを始めます。

ナイトアイとの戦い中にも、オーバーホールは瞬時に『オーバーホール』を部分的に発動させたりと、自分の個性をたくみに操ります。その後オーバーホールは、『融合』させたコンクリートをナイトアイのおなかに突き刺し致命傷を与えています。

vs緑谷出久

ナイトアイがオーバーホールの攻撃で刺されたのを目撃していたデクが、オーバーホールにワン・フォー・オール20%で戦いを挑んできます。オーバーホールは「増援が来て、事態が悪化していること気づいてるだろう。諦めろ、俺の言った通りになるだけだ。”全員死ぬ”」と言った通り、デクに怒涛の攻撃を仕掛けています。

デクの『マンチェスタースマッシュ』をさらりと交わすオーバーホールはお見事です。まだ戦闘を続けようとするデクの姿もかっこいいですが、オーバーホールは『融合』していた音本の個性『真実吐き(強制的に本心を語らせる)』を使用し、ミリオと逃げていたエリに問いかけています。

「誰も死なせない!」と意気込んだデクの目の前に、地面を破壊してきた麗日お茶子たちの援軍も加わり、オーバーホールの戦況は厳しいムードが漂い始めます。

しかし、オーバーホールは、エリを抱え、穴の空いた場所から外へ飛び出して行きます。そして、追いかけて来たデクとオーバーホールは空中戦へ突入します。オーバーホールは、途中でデクにエリを奪われてしまいました。

デクとエリのタッグに、死穢八斎會邸宅の玄関を守っていた部下の活瓶力也を『融合』させてオーバーホールは対抗していきます。

原作版のヒロアカで数話に渡って描かれたデクとの激闘は、オーバーホールの負けで終了しています。オーバーホールのかっこよさと思想が際立っています!

関連記事をご紹介!

【僕のヒーローアカデミア】デクの個性「ワンフォーオール」に隠された7つの秘密!【ネタバレ注意】

『ヒロアカ』の主人公、デクの個性:ワンフォーオール
https://twitter.com/adtuvdt457/statu…

vs死柄木弔

デクとの激闘で負けてしまったオーバーホールは、警察に拘束され移送されていきます。そして、移送途中で現れたのがヴィラン連合です。

リーダーの死柄木弔は、オーバーホールの『死穢八斎會は莫大な資金が欲しいから、ヴィラン連合の力を貸して欲しい』という要望を受け入れ、トガヒミコ(渡我被身子)とトゥワイス(分倍河原仁)を死穢八斎會に出向させていたのです。

死柄木と提携したと思っていたオーバーホールでしたが、死柄木は、オーバーホールの開発した『個性を完全に無個性にする薬』をヴィラン連合がいただこうと考えていたのです。

関連記事をご紹介!

【僕のヒーローアカデミア】死柄木弔(志村転弧)に関する6つの知識!【ヴィラン連合リーダーは一体何者!?】

『僕のヒーローアカデミア』ヴィラン連合リーダー・死柄木弔とは?

2014年から「週刊少年ジャンプ」で連載している「僕…

「あのな、オーバーホール。”個性”消してやるって人間がさァ、”個性”に頼ってちゃいけねェよな」と言うと、左腕は迫圧紘(Mr.コンプレス)の個性『圧縮』で奪わせ、残った右腕を切断します。

「おまえが費やしてきた努力はさァ!俺のもんになっちゃったよ!!これからは咥える指もなく、ただただ眺めて生きていけ!!頑張ろうな!!」とオーバーホールは死柄木に告げられています。死柄木の発言からは、オーバーホールは死亡していないと予想されますが、その後のオーバーホールの消息は描かれていません。

関連記事をご紹介!

【僕のヒーローアカデミア】オーバーホール(治崎廻)が最後無個性に?その後どうなったのかネタバレ解説!

『僕のヒーローアカデミア』最強の極道!オーバーホールとは?

2014年から「週刊少年ジャンプ」で連載している「僕のヒ…

オーバーホール(治崎廻)の死穢八斎會復権にかける激闘が熱い!

僕のヒーローアカデミア 18 (ジャンプコミックスDIGITAL)

「僕のヒーローアカデミア」に登場するオーバーホール(治崎廻)は、極道系の組織『死穢八斎會』の若頭を務めている男性です。衰退する死穢八斎會を復権させるために、分解・修復できる個性『オーバーホール』と、死穢八斎會組長の孫娘・壊理を合わせて莫大なシノギを得ようとします。

デクの先輩の通形ミリオを、部下の音本を使い、戦いの最中に無個性にさせ、サー・ナイトアイに致命傷を負わせています。デクとの戦いで、警察に拘束されたものの、移送中にヴィラン連合の死柄木弔によって無個性にされていました。

アニメの第4期では、個性『オーバーホール』をたくみに操るオーバーホールの姿が描かれます。アニメで分解・修復をどのくらいの速さと威力で表現されるのか注目していきたいです!

関連記事をご紹介!

【ヒロアカ】オーバーホール編をネタバレ解説!あらすじから結末まで徹底網羅!【僕のヒーローアカデミア】

『僕のヒーローアカデミア』とは?

2014年から「週刊少年ジャンプ」で連載している「僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ…

【僕のヒーローアカデミア】死穢八斎會の全メンバーの個性、能力まとめ【ヒロアカ】

『ヒロアカ』の死穢八斎會とは?

『僕のヒーローアカデミア』の死穢八斎會とは、初の長編・インターン編でヒーローや出久た…