【僕のヒーローアカデミア】歴代ワン・フォー・オール能力者まとめ!全員名前に数字が入っている?

第4期アニメの制作も決定した「僕のヒーローアカデミア」は、主人公・緑谷出久が、No.1プロヒーロー・オールマイトから受け継いだ『ワン・フォー・オール』を極めていくストーリーです。デクの受け継いだ『ワン・フォー・オール』の歴代能力者について、原作版からまとめてみました!

デクの個性「ワン・フォー・オール」の継承者を紹介!

『僕のヒーローアカデミア』の鍵!ワン・フォー・オールの秘密に迫る

僕のヒーローアカデミア 1 (ジャンプコミックス)

2014年から「週刊少年ジャンプ」で連載している「僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)」は、漫画家・堀越耕平先生の学園・ヒーローアクションの作品です。これまでに第20巻まで刊行されています。

2016年にはアニメ「僕のヒーローアカデミア」の第1期が全13話で放送されました。翌年2017年には第2期が全25話、2018年には第3期が全25話、映画「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE 〜2人の英雄ヒーロー〜」が公開されています。

「ワン・フォー・オール」とは、『平和の象徴』と呼ばれていたNo.1ヒーロー・オールマイトが、主人公・緑谷出久に継承した個性です。ヒロアカ最強個性とも呼び声の高い「ワン・フォー・オール」の歴代継承者や技の威力をみていきましょう。

個性「ワン・フォー・オール」の能力は先代から受け継がれてきた!

受け継ぐほどに絶大な威力を持つ個性「ワン・フォー・オール」

『平和の象徴』といわれているNo.1プロヒーロー・オールマイトの個性「ワン・フォー・オール」は、身体能力を強化して戦えるパワー系の個性です。オールマイトは、「ワン・フォー・オール」を発動している時間は、何倍も筋力が増大し、圧倒的な力で強敵を倒してきました。

特にパンチ力や脚力は誰が見ても強力になり、パンチは液状化するヴィランや衝撃吸収型ヴィランでも力技で倒せる威力を発揮します。また脚力は、高層ビルを飛び越えられるジャンプ力となり、ヒーロー系の個性でも群を抜いている個性です。

しかし、「ワン・フォー・オール」を発動していない時のオールマイトは、筋肉も減少、かっこいい劇画調の表情も一変し、デクにギャップが激しくて驚かれています。

譲渡されることで進化する成長型の個性

僕のヒーローアカデミア 4 (ジャンプコミックス)

オールマイトはデクを継承者に指名した時に「個性を”譲渡”する個性(ちから)…それが、私の受け継いだ”個性”!冠された名は「ワン・フォー・オール」「一人が力を培い、その力を一人へ私、また培い次へ…そうして、救いを求める声と義勇の心が紡いできた力の結晶!!!!」と「ワン・フォー・オール」について説明しています。

第8代目のオールマイトが『平和の象徴』と呼ばれ、絶対的なヒーローとして存在していたのも、受け継がれてきた「ワン・フォー・オール」のおかげです。歴代の継承者の持っていたパワーが蓄積され、次の継承者の持つパワーと合さって強力な個性となる成長型の個性です。

歴代の継承者のパワーが蓄積された成長型個性「ワン・フォー・オール」を受け継ぐものは、「生半可な身体では受け取りきれず、四肢がもげて爆散してしまうんだ!!!」とオールマイトがデクに言ったとおり、継承者が使いこなすには並々ならぬ鍛錬が要求されます。

また、継承をしたいと継承者が考えた相手にのみ継承できます。オールマイトは、自分の継承者にデクを指名し、オールマイトは自分の髪をデクに食べさせて「ワン・フォー・オール」の譲渡をしています

第9代目継承者・デクの技は『フルカウル』!

第9代目継承者のデクは、『SMASH(スマッシュ)』の掛け声で「ワン・フォー・オール」を発動させます。デクの継承した「ワン・フォー・オール」は、前任者のオールマイトと同じく威力は絶大で、周囲を驚かせています。

しかし、デクは、継承当初は『100%』のみの発動しかできませんでした。パワーは絶大でも、「ワン・フォー・オール」を発動させると、デクの身体にも大きいダメージを受けてしまいます。そのため、発動させた手や足をリカバリーガール(修善寺治与)に治療を施してもらうのが戦いの後のデクの日常となっていたのです。

USJ襲撃事件で発動させた時には、それまで100%の出力しか出せなかった「ワン・フォー・オール」の出力を抑えた『ワン・フォー・オール フルカウル(以下、フルカウル)』の技を編み出すのに成功します。

死穢八斎會の若頭・オーバーホール戦では、出力20%を可能にし、さらには巻き戻す個性『巻き戻し』を持っているエリ(壊理)の個性との同時発動(ダメージを追いながら、エリの個性で修復し続けられたから)で100%まで出力しています。

雄英高校の文化祭の頃になると、「ワン・フォー・オール」を使い続ければ、関節(この時まで両腕から「ワン・フォー・オール」を発動させていた)が機能しなくなると言われてしまいます。

デクは、オールマイトやサポート科の発目明の力を借りながら、腕で発動させていたフルカウルではなく、足で発動させる蹴り技『ワン・フォー・オール フルカウル シュートスタイル』に切り替えます。

関連記事をご紹介!

【僕のヒーローアカデミア】デク(緑谷出久)の必殺技一覧まとめ!ワン・フォー・オールは日々進化中!

ワン・フォー・オールの継承者である緑谷出久とは?

デクこと緑谷出久は、オールマイトに憧れてヒーローを目指そうと決めた…

ワン・フォー・オールの秘密:初代ワン・フォー・オールは偶然から誕生した!

混沌時代に現れた悪の支配者

僕のヒーローアカデミア 3rd Vol.1 Blu-ray (初回生産限定版)

「ワン・フォー・オール」ができたのは、頂上黎明期に社会がまだ個性に対応できていない頃です。昔の偉い人は『超常が起きなければ、今頃人類は、恒星間旅行を楽しんでだだろう』と言ってました。そんな混沌時代に、人々をまとめ上げた人物が現れます。

その人物は、個性を人々から奪い勢力を拡大していきます。計画的に悪行を重ね、あっという間に悪の支配者として日本に君臨します。

その人物は、与えることで信頼や屈服させるという手法で拡大させていったのです。一部の人間は、与えられたものの負荷に耐えられず物言わぬ人形となっていきます(今で言う脳無のような存在)。一方で適応できた人間は、個性が変異して、混ざり合うケースも登場します。

もともとある一つの個性から派生した存在

悪の支配者として君臨した人物には、無個性の弟がいます。弟は体も小さく、気もひ弱でしたが正義感は強い男性で、弟は兄の所業に心を痛めて抗い続けていたのです。嫌がる弟に悪の支配者は、『力をストックする』個性を与えます。

与えた真意は優しさか、屈服かはわかりませんが、無個性だと思われた弟は『個性を与えるだけ』という個性をもともと持っていました。

『個性を与えるだけ』『力をストックする』という個性が混ざり合ってできたのが、個性「ワン・フォー・オール」です。悪の支配者の兄に負けたと感じた弟は、自分の力を後世に残すのを決め、「ワン・フォー・オール」は代々受け継がれていく個性となります。

悪の支配者は『オール・フォー・ワン』と呼ばれ、悪の支配者の弟は、ワン・フォー・オールの初代となります。

『ヒロアカ』で登場した歴代のワン・フォー・オール継承者を紹介!

初代

「ワン・フォー・オール」の初代継承者は、オール・フォー・ワンの弟で、デクが眠っている間に夢の中に登場しています。

髪が少し長く病弱な若い男性の姿をしていたオール・フォー・ワンの弟は、「今の世界が混乱の最中にある!”異能”は、私利私欲に使うべきじゃない。あんたは自分を満たす事しか考えていない!」と兄のオール・フォー・ワンを一生懸命に止めていた人物です。

オール・フォー・ワンの弟は、デクに「もう少し見せたかったけど、まだなんとか20%なんだね。気をつけて特異点はとうに過ぎてる。でも大丈夫、君は一人じゃない」と夢の中で話しかけています。

第2代目~第6代目

ワン・フォー・オールの第2代~第6代目の継承者は、名前やプロフィールなど詳細な情報は明らかにされていません(原作版第20巻時点)。第192話「轟家」、第193話「面影」で、デクは雄英高校の寮にある自分の部屋で、ワン・フォー・オールの歴代継承者の夢を見ています。夢の中では志村菜奈をはじめ、歴代継承者が登場しています。

夢の中に現れた志村菜奈や3人の男性は、服装や顔まで鮮明に描かれています。残りは、1人が不鮮明な状態、2人は黒いシルエットで登場しています。

第7代目継承者・志村菜奈

「ワン・フォー・オール」の第7代目継承者は、志村菜奈です。志村菜奈が継承した経緯は不明ですが、オールマイトの師匠グラントリノとは盟友の関係です。詳細は明らかになっていませんが、志村菜奈は「ワン・フォー・オール」を継承する前から個性を持っています。

オールマイトが18歳の時に、志村菜奈はオール・フォー・ワンに殺害され、「ワン・フォー・オール」はオールマイトに継承されます。志村菜奈には夫と子供がいましたが、夫は殺害され、子供は『オール・フォー・ワンやヴィランの戦いに巻き込みたくない』という志村菜奈の希望で里親に出されています。

子供が、どうなったのかは描かれていませんが、死柄木弔(本名:志村転弧)は志村菜奈の孫だったのがオール・フォー・ワンの口から判明しています。

アニメ版で志村菜奈のCVを担当しているのは、声優の園崎未恵さんです。アニメ「ストライクウィッチーズ」ゲルトルート・バルクホルン役、「キングダム」楊端和役、「遊☆戯☆王ARC-V」紫雲院素良役などを担当していました。

第8代目継承者・八木俊典(オールマイト)

「ワン・フォー・オール」の第8代目継承者は、八木俊典です。6月10日生まれ、身長220cm、274㎏→255kg、好きなものは屋久杉、映画です。八木俊典は、『平和の象徴』と言われるNo.1プロヒーロー・オールマイトの本名です。

オールマイトは、キャラクターの中でも圧倒的な強さで、絶対的ヒーローとしてヒロアカで大活躍しています。実は、「ワン・フォー・オール」を継承する前は無個性だったというのを、オールマイト本人が劇中でデク暴露しています。志村菜奈を尊敬していたオールマイトは、何度も志村菜奈の話や志村菜奈に言われた言葉をデクにしています。

志村菜奈の死後、継承した「ワン・フォー・オール」の能力を高めるために、オールマイトは渡米しています。

アニメ版で八木俊典(オールマイト)のCVを担当しているのは、声優の三宅健太さんです。アニメ「進撃の巨人」ミケ・ザカリアス役、「オーバーロード」コキュートス役、「東京喰種」鉢川忠役などを担当しています。

関連記事をご紹介!

ゴツイ大柄の男ならおまかせ!三宅健太が担当したアニメキャラまとめ

声優・三宅健太さんってどんな人?プロフィール出典:https://ja.wikipedia.org出典:https://www…

第9代目継承者・緑谷出久(デク)

オールマイトは、5年前にオール・フォー・ワンと戦った時に負った怪我の後遺症がきっかけで、「ワン・フォー・オール」の第9代目後継者としてデクを選びます。ヒロアカの主人公・緑谷出久は、7月15日生まれの蟹座、身長166cm、血液型O型、好きなものはかつ丼です。折寺中学校を卒業後、雄英高校ヒーロー科に入学し、1年A組に在籍しています。

幼い頃からヒーローに憧れていたデクは、無個性だった自分にショックを受けましたが、第8代目継承者のオールマイトに指名されたことで「ワン・フォー・オール」の第9代目継承者になります。

オールマイトから継承した「ワン・フォー・オール」を発動すると、体のダメージが大きく出てしまうデクは、「ワン・フォー・オール」の発動をコントロールするのが一番の課題となっています。

関連記事をご紹介!

【僕のヒーローアカデミア】デク(緑谷出久)がかっこいい12つのシーン・名言まとめ!

『僕のヒーローアカデミア』主人公・デク(緑谷出久)とは?

2014年から「週刊少年ジャンプ」で連載している「僕のヒー…

アニメ版で緑谷出久(デク)のCVを担当しているのは、声優の山下大輝さんです。アニメ「グラスリップ」白崎祐役、「乱歩奇譚 Game of Laplace」ハシバ役、「クジラの子らは砂上に歌う」リョダリ役などを担当しています。

関連記事をご紹介!

肉が好きすぎる!山下大輝が担当したキャラまとめ

山下大輝さんとは??愛称:ダイキング、だいちゃん
性別:男性
出身:静岡県浜松市
生年月日:1989年9月7日
職業:声優
事…

【ヒロアカの伏線?】ワン・フォー・オールの歴代継承者は数字の名前が絶対条件!?【考察】

歴代9人中3人の継承者の名前に数字が入っていた

5年前のオール・フォー・ワンとの戦いでオールマイトは、後遺症が残るほどの怪我を負ってしまい、「ワン・フォー・オール」を使用する限界は近づいていました。

「ワン・フォー・オール」を使うのに限界が来ていたオールマイトは、デクに継承権を移しています。発動回数や大怪我が原因で、継承権が移ったというのを考えると、激闘続きのデクにも限界がやってくるというのは考えられます。

では、気になるのが第10代目は誰になるのか?ということですが、「ワン・フォー・オール」の歴代継承者の名前に、数字が隠されているのを気づいているファンも多いのではないでしょうか。

第7代目継承者の志村菜奈は『7』が名前に入っています。そして、第8代目オールマイトの本名は八木俊典で、これもまた『8』が名前(名字)に入っています。そして、第9代目継承者の緑谷出久は、『9』が名前に入っています。

初代も含む第6代目までの名前は不明ですが、志村菜奈、オールマイト、デクと、3人のワン・フォー・オール継承者に数字(しかも継承する代の数字)が入っているのは、何らかの意図があると考えていも良さそうです。

死柄木弔が第10代目継承者の可能性は?

ファンの間で噂されているのは、オール・フォー・ワンに拾われたヴィラン連合のリーダー・死柄木弔が「ワン・フォー・オール」の第10代目継承者になるのでは?という可能性です。死柄木の本名は、『志村転弧(しむら てんこ)』で、名前に『10』が入っています。

さらに死柄木は、ワン・フォー・オール」の第7代目継承者・志村菜奈の孫です。血が継承に関係あるのかは不明ですが、死柄木が「ワン・フォー・オール」を継承する可能性もあるのかもしれません。

「ワン・フォー・オール」は、所持している継承者が指名しなければ受け継がれない個性なので、デクが誰を「ワン・フォー・オール」の第10代目継承者として指名するのかも、今後注目していきましょう!

関連記事をご紹介!

【僕のヒーローアカデミア】死柄木弔(志村転弧)に関する6つの知識!【ヴィラン連合リーダーは一体何者!?】

『僕のヒーローアカデミア』ヴィラン連合リーダー・死柄木弔とは?

2014年から「週刊少年ジャンプ」で連載している「僕…

ワン・フォー・オールは未だ謎の個性!今後の『僕のヒーローアカデミア』に期待せよ!!

「僕のヒーローアカデミア」に登場する主人公・緑谷出久が保持している「ワン・フォー・オール」は、代々受け継がれてきた個性でした。パワフルな「ワン・フォー・オール」は、謎も未だ多く、ようやく歴代継承者の姿や、初代の様子などが明らかになってきたばかりです。

「ワン・フォー・オール」第9代目継承者として頑張っているデクは、これからも「ワン・フォー・オール」を使って強敵と激闘を繰り返していきます。デクが「ワン・フォー・オール」を極めた時にどんなパワーを生み出していくのか、そして、「ワン・フォー・オール」第10代目継承者は誰がなるのか…これからも謎の多い「ワン・フォー・オール」の展開に期待です!

関連記事をご紹介!

【2018年最新版】キャラクターの個性全一覧まとめ!能力についても徹底解説!【僕のヒーローアカデミア】

『僕のヒーローアカデミア』に登場する“個性”とは?
https://twitter.com/heroaca_museum/s…