【ゴールデンカムイ】アシリパの声優・白石晴香はどんな人?人柄&有名キャラまとめ!

野田サトルさんによって連載されている大人気漫画『ゴールデンカムイ』。その中に登場するアシリパは、主人公・杉本佐一を熊に襲われているところから助けたアイヌの少女。アイヌの埋蔵金を奪った人物に父親を殺された過去があり、その仇を討つために杉本と行動を共にすることを決意します。そんなアシリパ役を担当する白石晴香さんについてご紹介していきます!

『ゴールデンカムイ』アシリパとは?

ゴールデンカムイ【期間限定無料】 2 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

『ゴールデンカムイ』は、野田サトルさんによる漫画作品。明治時代末期の北海道を舞台とした金塊探しのサバイバルバトル作品で、2014年38号より「週刊ヤングジャンプ」にて連載開始。2018年にテレビアニメ第1期・第2期が放送されました。

アシリパは、熊に襲われていた主人公・杉本佐一を助けたアイヌの少女。弓矢の名手であると同時に山でのサバイバル技術にも長けており、「新しい年」を意味した名前から自身のことを「新しい時代のアイヌの女」と称し、古い因習にとらわれない現実的で柔軟な考えを持っています。アイヌの埋蔵金を奪った人物に父親を殺された過去があり、その仇を討つために杉本と行動を共にすることを決意します。

ここからは、そんなアシリパの声を担当する白石晴香さんについてご紹介していきます!

関連記事をご紹介!

【ゴールデンカムイ】アシリパの魅力が分かる知識11選!新しい時代のアイヌの女は恐い物なし!?

アイヌの愛娘、アシリパさんの魅力に迫る!
アシリパが活躍する『ゴールデンカムイ』とは?

「ゴールデンカムイ」は、「…

【ゴールデンカムイ】網走監獄篇のストーリーをネタバレ込みで徹底紹介!驚きの展開連発の 激アツ回は必見!

『ゴールデンカムイ』網走監獄編とは
https://twitter.com/jidaigekich/status/10024…

アシリパの声優は白石晴香さん

白石晴香さんは、ヒラタオフィスに所属する女性声優。1995年4月8日生まれの23歳(2018年11月現在)で、東京都出身。身長158㎝で、血液型はAB型。ジャズダンスとバレエを特技としています。

公式ツイッターでは、共演者とともに映った可愛い写真をよくアップしている白石晴香さん。デビューは、2011年に公開されたスタジオジブリ制作の長編アニメーション映画『コクリコ坂から』の松崎空役で、実は他にもスタジオジブリ関係の作品に出演しているんです。

白石晴香さんの話題のキャラを紹介

松崎空『コクリコ坂から』

『コクリコ坂から』は、原作を佐山哲郎さん、作画を高橋千鶴さんが担当した漫画作品。2011年に、これを原作としたスタジオジブリ制作の長編アニメーション映画が公開。宮崎駿さんの息子で『ゲド戦記』の監督として知られる宮崎吾朗さんが監督を務め、宮崎駿さんと丹羽圭子さんが脚本を担当しました。1960年代の横浜を舞台に、その時代を生きる少年少女たちが恋や過去の出来事に心を揺れ動かす様が描かれます。

白石晴香さん演じる松崎空は、本作のメインキャラクター・松崎海の1つ年下の妹。下宿の「コクリコ荘」を切り盛りする真面目でしっかり者の姉とは対照的に、社交的で甘えた雰囲気があります。新聞部部長を務める少年・風間俊に憧れを抱き、姉の海を連れてサインをもらいにいったことで、海が「週刊カルチェラタン」という新聞づくりの手伝いをするきっかけをつくりました。

ローニャ『山賊の娘ローニャ』

山賊の娘ローニャ 第1巻 [DVD]

『山賊の娘ローニャ』は、2014年から2015年にかけて放送されたテレビアニメ。アストリッド・リンドグレーンさんによるスウェーデンの児童文学を原作としています。監督は宮崎吾朗さん。本作が宮崎吾朗さんにとっての初のスタジオジブリ以外での監督作品となり、初のテレビアニメ監督作品ともなりました。2016年に、国際エミー賞の子どもアニメーション部門で最優秀賞を受賞しています。

白石晴香さん演じるローニャは、本作の主人公の少女。山賊の頭・マッティスの一人娘で、雷鳴が轟く嵐の夜に産まれました。両親や周りの山賊たちからたくさんの愛情を注がれたおかげで、無鉄砲ではあるものの、明るく素直で、仲間や森を愛する娘に成長しました。ビルクという少年のことを、初めは父のライバルである山賊の息子だからと嫌っていましたが、次第に気になるようになっていきます。

みよ子『思い出のマーニー』

『思い出のマーニー』は、2014年に公開されたスタジオジブリ制作の長編アニメーション映画。1967年に出版されたジョーン・G・ロビンソンさんによるイギリスの児童文学を原作としています。監督は、『借りぐらしのアリエッティ』『メアリと魔女の花』で知られる米林宏昌さん。2015年に第32回シカゴ国際子供映画祭において最優秀アニメーション作品賞を受賞し、2016年に第88回アカデミー賞の長編アニメ映画賞にノミネートされました。

家族のことで思い悩み、心を閉ざしてしまった少女・佐々木杏奈が、療養先の近くにあった「湿っ地屋敷」で不思議な少女・マーニーと出会い、次第に前を向くことができるようになる姿が描かれた本作。白石晴香さん演じるみよ子は、杏奈の中学校の同級生の少女。礼儀正しく、善良な心を持った少女で、映画序盤で学校を早退した杏奈のために鞄を届けにきてくれました。

本場切絵『干物妹!うまるちゃん』

『干物妹!うまるちゃん』は、サンカクヘッドさんによるギャグ漫画作品。2013年15号より「週刊ヤングジャンプ」にて連載が開始され、続編である『干物妹!うまるちゃんG』も含めて全13巻で完結。テレビアニメは第1期が2015年に放送され、第2期が2017年に放送されました。外では才色兼備で完璧だけれど家ではグータラ三昧の妹・うまると、会社員の兄・タイヘイとの日常が綴られています。

白石晴香さん演じる本場切絵は、うまると同じ荒矢田高校に通うクラスメート。無口で目つきが鋭いために怖そうに思われて周囲から距離をおかれていますが、実際はとても内気で極度の人見知りな性格。外では完璧なうまるに対して憧れを抱いており、友達になる機会を伺っていました。かなり小柄ではありますが運動神経が良く、学校では水泳部に所属しています。

関連記事をご紹介!

目つきの悪いツントゲガール?本場切絵の魅力を徹底解剖【干物妹!うまるちゃん】

きりえちゃんプロフィール出典:http://cdn-ak.f.st-hatena.com何だか不穏な空気・・・。実はうまるちゃ…

【干物妹!うまるちゃん】キャラクター一覧・まとめ《うまるーん》

土間埋(どま うまる)CV – 田中あいみ出典:http://blog-imgs-78.fc2.com学校では、容姿端麗・品行…

雲雀丘瑠璃『あんハピ♪』

『あんハピ♪』は、琴慈さんによって連載されている漫画作品。『まんがタイムきららフォワード』にて2013年2月号より連載されており、2016年にテレビアニメが放送されました。不幸を背負った生徒ばかりが集められた天之御船学園1年7組を舞台に物語が展開されます。

白石晴香さん演じる雲雀丘瑠璃(ひばりがおか・るり)は、天性の「悲恋」を抱えた少女。困っている人がいると放っておけない面倒見のいい性格故に、他人の不幸に巻き込まれてしまうことがしばしばあります。両親が海外赴任中であるために実家で一人暮らしをしており、料理やおかし作りが得意。「ある人」に対して、長い間けして報われることのない恋をしています。

名楽羌子『セントールの悩み』

『セントールの悩み』は、村山慶さんによる漫画作品。2011年2月号より『月刊COMICリュウ』にて連載されており、2017年にテレビアニメも放送。ケンタウロスの女子高校生・君原姫乃をはじめとしたさまざまな形態を持った少女たちを中心に物語が展開されます。

白石晴香さん演じる名楽羌子(ならく・きょうこ)は、姫乃と同じクラスに在籍する親友の少女。ウェーブのかかったセミロングの髪と糸目が特徴的な角人で、基本的に冷静な性格。運動が苦手で体力もありませんが、学業に関しては優秀で、作中で解説役を務めることが多々あります。オカルト科学部に所属しており、副部長を務めています。

園田智代子『アイドルマスター シャイニーカラーズ』

「シャニマス」の略称で知られる『アイドルマスター シャイニーカラーズ』は、2018年にバンダイナムコエンターテイメントがサービスを開始した育成シミュレーションブラウザゲーム。プレイヤーは283(ツバサ)プロダクション所属のプロデューサーとして、アイドルたちをプロデュースしていくことになります。

白石晴香さん演じる園田智代子は、283プロダクションに所属するアイドルの1人。小宮果穂・西城樹里・杜野凛世・有栖川夏葉とともに5人組アイドルユニット「放課後クライマックスガールズ」を組んでいます。クラスに1人はいるごく普通の17歳の少女で、明るい性格で甘いものが大好き。自分の名前にちなんで、「チョコレート好きアイドル」を売りにしています。

高梨ミーシャ『うちのメイドがウザすぎる!』

うちのメイドがウザすぎる! : 1 (アクションコミックス)

『うちのメイドがウザすぎる!』は、中村カンコさんによるホームコメディ漫画作品。2016年10月号より『月刊アクション』にて連載が開始され、2018年にテレビアニメが放送されました。

白石晴香さん演じる高梨ミーシャは、本作の主人公。ロシア人の母親を亡くし、父親の康弘と2人暮らしをしている小学2年生の美少女。インドア派の動物好きで、動物と意思疎通をすることができます。プラチナの髪と翡翠の瞳を持った外見をもてはやされることを嫌って学校に通うことを苦痛に感じ、そこに母親の死のショックが重なって不登校に。元自衛官のマッチョな家政婦・鴨居つばめが家にやってきたことで、少しずつその日々に変化が訪れていくようになります。

白石晴香さんの今後の活躍にも期待!

ここまで白石晴香さんの人柄や有名キャラなどについてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

『干物妹!うまるちゃん』の本場切絵役、『アイドルマスター シャイニーカラーズ』の園田智代子役などをこれまでに担当してきた白石晴香さん。これからの活躍にも期待です!

関連記事をご紹介!

【ゴールデンカムイ】強さランキングTOP15!試される大地最強のキャラは誰だ!?

和風闇鍋ウエスタン『ゴールデンカムイ』の最強キャラを決定!出典:https://www.amazon.co.jp食べられるオソ…

ヒンナヒンナ!ゴールデンカムイの名言&名シーン20選!

「ゴールデンカムイ」とは?怒涛のバトル・狩猟グルメ・冒険&LOVE!!『ゴールデンカムイ』ついに大台突入の第10巻、2017年…

関連グッズをご紹介!