【僕のヒーローアカデミア】轟焦凍が可愛いシーン5選!一匹狼がたまに見せる天然に萌える!

『僕のヒーローアカデミア』の轟焦凍は、イケメンで強力な個性を持つ完璧人間のように見えます。しかし意外にも天然が所々で炸裂して、作中では良い意味で笑いを取っています。そんな轟焦凍の天然のシーンを紹介して、強さや見た目だけではない魅力に迫っていきます。

『ヒロアカ』のクール&ヒート!轟焦凍とは?

僕のヒーローアカデミア 5 (ジャンプコミックス)

轟焦凍は、雄英高校1年生で父親はヒーローのエンデヴァーです。炎と氷の属性を持っているのですが、父親の持っている炎の個性を使いたくないと思い封じていました。

そこには父親との確執があり、幼少期からヒーローとして鍛えられていたことで、家庭内が崩壊寸前になっていたからです。しかし氷の個性だけでは勝てないとうことを知って、父親との関係を変えることで炎の個性も使うようになりました。

轟の性格は大人しく、あまり社交的ではありません。それでも仲間がピンチになると先陣を切って戦おうとする熱い心の持ち主でもあります。どんな絶望的な状況でも引っ繰り返してくれる心強い存在になっています。

関連記事をご紹介!

【僕のヒーローアカデミア】轟焦凍を知る7つの知識!炎と氷を操る実力者の過去と現在

炎と氷を操る『ヒロアカ』の轟焦凍とは?

『ヒロアカ』の轟焦凍は、炎と氷を操るという、作中公認のチート個性を持つキャラ…

【僕のヒーローアカデミア】轟家の崩壊から和解まで!轟焦凍の火傷の原因は家族にあった!

『ヒロアカ』屈指の人気キャラ・轟焦凍の過去とは?
https://twitter.com/heroaca_anime/sta…

轟焦凍の個性や魅力とは?

轟焦凍の個性は炎と氷の両方を扱うことができます。その威力はかなりのもので、どちらの属性を喰らってもプロヒーローやヴィランでもまともに済みません。扱える規模は自分を取り巻く数十メートルまでの範囲で、街を飲み込むほどといったものではありません。

それでも一瞬で飛び出す炎や氷はかわすことも困難なものになっています。轟の魅力ですが、何といっても自然体であるというところでしょう。良くも悪くも自らの素直な意見を常に口にしているので、腹黒さを全く感じさせません。

父親との暗い過去もありましたが、そこから脱却するかのような心の成長もあります。そんな飛躍的な成長を見せてくれるのも魅力のひとつだと思います。

轟焦凍が可愛いシーンを紹介!

轟焦凍は、カッコよくクールでかなりの強さも持っている完璧人間のような存在です。しかしそんな轟がたまに見せる天然にはどこか癒される部分があります。完璧すぎないからこその良さというものがあるので、ランキング形式で紹介していきます。

轟焦凍が可愛いシーン第5位:オールマイトの隠し子か?

デクと初めて手合わせをした時に轟は、今まで味わったことのない個性だと感じます。そしてどこかオールマイトにも似ていると思いました。実際にデクはオールマイトから「ワンフォーオール」を継承しているので似ているのも無理はないのですが…

手合わせが終わった後にデクにストレートにこの言葉を話していました。これには、流石のデクも「…」と無言になってしまう様子でした。隠し子という表現が何とも言えませんが、エンデヴァーの息子で炎と氷を操ることができる轟だからこそ出てしまったのかもしれませんね。

しかし隠し子なんていきなり話したらかなり失礼な話だろ!ってなってしまうのが普通ですが、空気を読まない轟らしいです。

轟焦凍が可愛いシーン第4位:ハンドクラッシャー

ステインとの戦いの後にデクと飯田と轟は一時的入院となりました。飯田はかなりの重傷だったために左腕に後遺症が残るとの診断をされることになります。これに対してデクも自らの右腕が酷使されることで、飯田と同じような状態にいつなってもおかしくないと思いました。

そんな二人を見ていて、轟が思わず口にしてしまったのが、自分が関わった人間の手が駄目になってしまう発言です。二人を心配して精一杯の言葉を口にしたのですが、デクも飯田も思わず笑ってしまいます。

不器用な轟らしくもあり、その言葉で暗い雰囲気を変えてもくれました。かわいいと同時に轟も意外と気を使っているのが分かるシーンでもありました。

轟焦凍が可愛いシーン第3位:場合による!

デクは合宿先にいた洸太のことがずっときになっていました。それは両親がヒーロー活動の中で死んでしまい、個性のある社会などいらないと思っていたからです。そして個性なんてない方が良かったのではないか?そう思わせる現実を突き付けてきました。

そのことにデクは悩み洸太に掛ける言葉の答えを出せずにいたので、轟に相談をして返ってきた言葉がこの一言です。思わず「は?」となってしまいそうですが、轟なりに考えもありました。行動と言葉が伴わなければ意味がないと言いたかったのです。

出来もしない人間が出来るようなことを口にしても信用がないということですね。しかしここまでバッサリと切って捨てるような返答も轟ならではの天然が爆発している感じがしますが、実は奥が深い言葉でもありました。

轟焦凍が可愛いシーン第2位:吐き気には足の甲のツボが…

雄英高校の教師と生徒が実戦訓練を行った際に轟と八百万がペアを組んで、イレイザーヘッドに挑戦しました。イレイザーヘッドは実戦経験も豊富なのでかなりの強敵と言えます。しかしそんなイレイザーヘッドを作戦で上手く捕縛することに成功したのです。

轟はそんな作戦を立てた八百万を褒めて、それを受けた八百万は純粋に喜んで、涙が出そうになってしまいます。そんな様子を見た轟は、気持ちが悪くなって吐きそうになっているのでは?と勘違いをして変なアドバイスをくれました。

女心が分からないで無関係な発言をするところがイイ感じです。それにしても吐き気には、足の甲のツボなんて笑ってしまうようなマメ知識です。

轟焦凍が可愛いシーン第1位:ウォッチマン飯田

爆豪が連れ去られたことでデクは負傷しているのにも関わらず、救出をすることを選択しました。これには飯田も驚いて思わず手が出てしまいました。自分の兄と同じ目に合って欲しくないという思いからなのですが、デクは言うことを聞きませんでした

周囲の人間も爆豪を助けることを決めていて、轟も決意が固かったです。しかし無茶はさせられないと判断して飯田は自らが監視役として動くということでウォッチマンだと宣言しました。そしてそれに対して轟が即座に突っ込みを入れているところが思わず笑えます。

飯田も天然ですが、それに被せてくるのが轟ということで正にダブル天然の集大成と言えるシーンです。何気に八百万も絡んできているのでトリプルかもしれませんね。

轟焦凍のクールな部分と天然のギャップに萌えること間違いなし!

轟焦凍は、エンデヴァーの息子として幼い頃からヒーローになるための教育を受けていました。しかし父親と同じようにはなりたくないという気持ちが強くかなり反発していました。

そんな親子関係を持つからこそ、クールで近づきづらいオーラを出しているのかと思いきや実はそうではありません。話をするとイイ奴で意外と親身になって話も聞いてくれます。そして同級生とたくさん関わることで、天然の部分が晒されていくことになったのです。

イケメンで強くて何でもできる完璧人間に見える轟ですが、天然というギャップを知ることで距離が縮まる感じがします。天然発言や行動は周囲を凍り付かせたり、笑わせたりとかなりの威力を持っていますが、これこそが轟焦凍の魅力なのです。今後の天然発言にも注目が集まりそうです。

関連記事をご紹介!

【僕のヒーローアカデミア】轟焦凍とヴィランの荼毘は兄弟?そう言える5つの理由を考察!

ヒロアカの伏線?轟焦凍と荼毘は兄弟なのか?
https://twitter.com/OB4gz/status/1066345…

【2018年最新版】キャラクターの個性全一覧まとめ!能力についても徹底解説!【僕のヒーローアカデミア】

『僕のヒーローアカデミア』に登場する“個性”とは?
https://twitter.com/heroaca_museum/s…

関連グッズをご紹介!