【鬼滅の刃】柱(はしら)メンバーまとめ!鬼殺隊最強の剣士たちは曲者ばかり?

『鬼滅の刃』主人公・炭治郎の所属する鬼殺隊には、9人の最強剣士「柱」が存在します。9人はそれぞれ独特の強さを持つ個性的な人物です。そこで今回は、この9人の「柱」が一体どんな人物なのか、まとめてご紹介したいと思います!※単行本未収録のネタバレがありますので、単行本派はご注意下さい!

鬼滅隊の最強剣士陣「柱」とは?

精鋭ぞろいの9人の剣士

鬼を討伐する政府非公認の組織「鬼殺隊」には、「柱」と呼ばれる剣士の最高位が存在します。「柱」は世襲制ではなく、シンプルに強さで選ばれており、それぞれが使っている呼吸の名前を取って「水柱」「風柱」などと呼ばれています。

柱は鬼の最強メンバー十二鬼月とも対等に渡り合える存在で、下弦の鬼であればたやすく倒すことができます。しかし、上弦の鬼は柱であっても100年以上倒すことのできなかった相手であり、遊郭編で「音柱」宇髄天元が炭治郎たちと協力し、ようやく上弦の陸を討伐することに成功しました。

また、柱は「継子」を持つことを許されています。継子とは、柱が直接指導することのできる直属の弟子で、柱が自身の後継として育てています。しかし、現在の柱の訓練は非常に厳しいため継子はほとんどおらず、作中でも「蟲柱」の継子・栗花落カナヲしか登場していません。

関連記事をご紹介!

【鬼滅の刃】十二鬼月・上弦のメンバーまとめ!無惨が率いる最強の6鬼を紹介!

鬼の中の鬼 十二鬼月とは?

鬼に変貌した者の中でよりたくさんの血を鬼舞辻無惨から分け与えられ、たくさんの人を殺して力…

【鬼滅の刃】鬼舞辻無惨に関する7つの知識!鬼を統べる悪の正体とは?

鬼を総べる悪の根源・鬼舞辻無惨とは?
https://twitter.com/9MKIWBGvBT2CHl8/status/…

水柱:冨岡 義勇

鬼滅の刃 5 (ジャンプコミックス)

冨岡義勇は、鬼となった禰豆子に襲われている炭治郎を助け出し、炭治郎が鬼殺隊に入隊するきっかけとなった人物で、炭治郎の戦う意思や、飢餓状態でも兄を守ろうとする禰豆子を見て、育手である鱗滝に炭治郎を紹介しました。

使用しているのは「水」の呼吸で、基本の十種類の型以外にも独自の型を編み出しており、基本の型に関しても、炭治郎とは威力に大きな差があります。負けず嫌いな伊之助ですら、義勇の技を見て「格が違う」「天と地ほどの差がある」と圧倒されていました。

普段から無口で無表情であるため、クールな人物だと思われていましたが、後に単純にコミュ障なだけであり、他の柱から嫌われているということが明らかとなりました。ちなみに蟲柱・胡蝶しのぶからは「天然ドジっ子」だと思われています。

親友を失った悲しい過去を背負い柱に

義勇は、昔錆兎と共に鬼殺隊の最終選抜試験を受けており、二人は試験の中で親友となりました。しかし、義勇は鬼に殺されそうになったところを錆兎に助けられて選抜試験を合格し、錆兎は試験の中で鬼に殺されてしまいました。

そのため、義勇の羽織の半分には、錆兎が着ていた着物が使われており、刀の柄も錆兎の物を受け継いでいます。この経緯から、自分は柱として相応しい人物ではないと思うようになり、他の柱に対して「俺はお前達とは違う」と発言、柱の稽古にも参加していなかったことから誤解や反感を受けていました。

しかし、過去を告白した炭治郎から、「錆兎が残したものを繋いでいかないのか」と問いかけられ、錆兎に叱咤された記憶と大切な言葉を思い出しました。前を向けるようになった義勇は、柱の稽古に参加するようになり、結果はともあれ柱との関係性を改善しようと努めています。

関連記事をご紹介!

冨岡義勇に関する6つの知識!コミュ障だけど人情に厚い剣士の魅力に迫る!

【鬼滅の刃】で活躍する冨岡義勇とは?
剣技『水の呼吸』を極める水柱

富岡義勇は鬼殺隊の中でも最強と呼ばれる9人の柱…

蟲柱:胡蝶 しのぶ

鬼滅の刃 6 (ジャンプコミックス)

胡蝶しのぶは、柱の中では唯一腕力がなく、鬼の首を切ることができませんが、独自に編み出した毒で鬼を殺すことができます。使用する呼吸は「蟲」であり、作中では一度しか使われていないため詳しいことは分かりませんが、日輪刀に毒を仕込み、鬼に傷を負わせることで倒します。

また、本人が薬学に精通していることから、蝶屋敷と呼ばれる自身の屋敷で負傷した隊員の治療やリハビリも引き受けています。炭治郎たちもこの蝶屋敷で何度もお世話になっており、蝶屋敷に住む女性たちと交流を深めています。

しのぶは昔はかなり短気でキツイ性格でしたが、最愛の姉の「鬼と仲良くしたい」意思を受け継いで笑顔を絶やさないように努めています。しかし、その姉は鬼にだまし討ちで殺されているため、鬼に対する憎悪を捨てきれずにいるようです。

炎柱:煉獄杏寿郎

鬼滅の刃 8 (ジャンプコミックス)

煉獄杏寿郎は、歴代の「炎柱」を輩出する由緒ある家系・煉獄家の出身で、父の槇寿郎も元炎柱です。本人はそこまで鬼に対して深い憎悪は抱いていないものの、非常に真面目で正義感の強い人物です。

柱の名に恥じぬ戦闘力を持っており、汽車と合体して襲いかかった下弦の壱・魘夢と戦った際には五両間を一瞬で移動し、その列車の乗客全てを守りながら戦い抜きました。

また、その戦いの直後、弦の参・猗窩座から強襲された際には、戦闘力や精神力を買われ「鬼にならないか?」と誘われています。結果として猗窩座から致命傷を受け死亡してしまいましたが、乗客を含めた全ての人間を守り抜き、その強い意思を炭治郎たちに託しました。

関連記事をご紹介!

【鬼滅の刃】煉獄杏寿郎に関する6つの知識!心を燃やせ!超兄貴の圧倒的な剣技!

【鬼滅の刃】闘志の華!炎柱“煉獄杏寿郎”とは?
https://twitter.com/kimetsu_off/status…

音柱:宇髄天元

鬼滅の刃 9 (ジャンプコミックス)

宇髄天元は元忍で「音」の呼吸を使う音柱ですが、頭に大きな宝石の付いた装飾品を付け、何かにつれ「派手」であることを好み、「祭りの神」を自称しています。因みに炭治郎が蛇柱に押さえつけられた状態で動こうとし、血管が破裂すると忠告された時には「いいな響き派手で!!よし行け破裂しろ」と喜んでいました。

体は非常に大柄ながら端正な顔をしており、三人の妻を娶っています。使用する武器は鎖でつながれた幅広の二本の日輪刀で、火薬玉なども併用します。また、忍時代に特殊な訓練を積んでいたようで、毒に対しても強い耐性を持っています。

遊郭編にて上弦の陸の兄・妓夫太郎と死闘を繰り広げ、善戦しましたが、妓夫太郎の使う猛毒で瀕死状態に陥ります。この毒は禰豆子の血鬼術によって解毒され、一命を取り留めましたが、戦いの中で左手を失い、左目を失明したため、引退を余儀なくされました。

恋柱:甘露寺蜜璃

甘露寺蜜璃は、「恋」の呼吸を使用する恋柱で、非常に社交的で誰にでもすぐ好意を抱きます。鬼殺隊に入隊した理由も「添い遂げる殿方を見つけるため」。容姿端麗でスタイルも抜群ですが、特殊な体を持っており、筋肉が通常の8倍の密度を持っています。

そのため、その華奢な体からは想像がつかないほどの怪力の持ち主で、その分食欲も旺盛です。また桜餅が大好物で、食べ過ぎたせいで髪の色がピンク色、毛先が黄緑色に変化してしまったとのこと。この怪力や食欲、髪の色のせいでお見合いがうまくいかず、鬼殺隊が彼女の居場所となっています。

戦闘では極めて薄く鞭のように柔らかくしなる非常に特殊な日輪刀を使っており、技の速度は音柱をも上回ります。また、この技の速度は本人の女体ゆえの柔軟性や関節の可動性によって可能になっており、怪力と合わせ縦横無尽の攻撃を繰り出すことができます。

霞柱:時透無一郎

鬼滅の刃 12 (ジャンプコミックス)

時透無一郎は「霞」の呼吸を使う霞柱です。炭治郎よりも年下の小柄な少年でありながら、日輪刀を握ってわずか2カ月で柱へと昇進した天才です。普段からぼんやりとしていましたが、これは昔記憶喪失となったことで頭に霞がかかったようになり、すぐに物事を忘れてしまう後遺症のためでした。

基本的な性格としては合理的で冷静な考え方をするのですが、その一方で物の言い方に遠慮がなく、炭治郎からは「正論だけど配慮に欠けていて残酷」と評されました。ただし、非戦闘員が鬼に襲われた際には躊躇なく自身を盾として庇うなど、正義感や柱としての使命感もあります。

訓練のために訪れた刀鍛冶の里で上弦の伍・玉壺と上弦の肆・半天狗に襲われ、炭治郎たちや恋柱・甘露寺蜜璃と戦いになった際に過去の記憶を取り戻しました。また、この刀鍛冶の里では無一郎が「日の呼吸の子孫」であることも判明しています。

双子の兄から受け継いだ意思

無一郎は元々木を伐採して生計を立てるきこりの息子であり、早くに両親を亡くして双子の兄・有一郎と暮らしていました。兄は何かにつけて否定するようなキツイ性格で、産屋敷の御内儀・あまねが家を訪ね、鬼殺隊に誘われた際にも追い払ってしまいました。

しかし、ある夜に二人が鬼に襲われ、覚醒した無一郎の手によって鬼は消滅しました。しかし深手を負った有一郎は瀕死状態に陥り、最後に「どうか弟だけは助けてください。弟は俺と違う心の優しい子です。人の役に立ちたいというのを俺が邪魔した」と弟の無事を祈って亡くなりました。

兄を亡くしたショックで記憶喪失となっていた無一郎でしたが、戦いの中で本来の他人のために無限に力を出すことができる優しい性格を取り戻し、本来の力を取り戻した無一郎は玉壺の首を一撃で落とす戦闘力を見せています。

関連記事をご紹介!

【鬼滅の刃】時透無一郎に関する6つの知識!無一郎の無は“無能の無”じゃない!“無限の無”だ!

【鬼滅の刃】剣を握って2ヶ月で柱に!?霞柱・時透無一郎とは?

週刊少年ジャンプで連載中の【鬼滅の刃】に本格的に登場し…

岩柱:悲鳴嶼行冥

悲鳴嶼行冥(ひめじまきょうめい)は「岩」の呼吸を使う岩柱です。隊服の上から「南無阿弥陀仏」と御経の書かれた法被をまとい、常に数珠を持って念仏を唱えており、すぐに涙を流します。一見非常に慈悲深い人物に見えますが、「可哀そうだから殺す」など少々物騒な思想の持ち主。

元々盲目な上にまだ刀を持って戦っている描写がないため、どのように戦うか不明ですが、柱の中で最も体格が大きく、3本の巨大な丸太にたくさんの岩をぶら下げた物を軽々と持ち上げ、自分の体の倍ほどもある岩を簡単に動かします。

また、修行中は裸足の状態で体を下から火で炙っており、「心頭滅却すれば火もまた涼し」を地でいく人物です。その戦闘力に関して詳細が明らかになっていないものの、伊之助曰く「鬼殺隊最強」とのことで、炭治郎も「悲鳴嶼さんだけ匂いが全然違う」と話しています。

悲惨な過去を背負い鬼滅隊剣士へ

悲鳴嶼は昔身寄りのない子どもたちと寺で暮らしていましたが、ある日の夜言いつけを守らずに鬼と遭遇した子どもが、自分が助かるために寺の子ども達を売渡し、鬼を寺へと招きました。

悲鳴嶼は子ども達を守るために戦いましたが、子ども達は言うことを聞かずに逃げ出したため、殺されてしまいました。また鬼を殴り殺し、唯一守り抜いた少女・沙代が「みんなあの人が殺した」と証言したせいで、悲鳴嶼は殺人の罪で投獄されてしまいました。

そのまま処刑されそうになっていたところを産屋敷に助け出され、悲鳴嶼は鬼殺隊へ入隊することになりました。

蛇柱:伊黒小芭内

伊黒小芭内は「蛇」の呼吸を使う蛇柱です。肩にかかる黒いザンバラ髪を持ち、口元を包帯で隠しており、手が隠れるほどの縦縞の大きな羽織を羽織っています。また、いつも首に蛇を巻きつけており、木刀でも異様に曲がる太刀筋と狭い隙間でもぬるっと入ってくる攻撃を行います。

柱合会議では炭治郎に対してネチネチとした言い方で絡んでおり、陰湿さを滲ませていますが、一方で恋柱・甘露寺蜜璃には靴下をプレゼントしたり、文通していたりと、かなり好意を抱いているようです。

また、作中では扉絵でご飯をたくさん食べる蜜璃を温かい目で見つめていたり、体に痣が発生した経緯を尋ねられ、擬音語でしか説明できなかった蜜璃を見て頭を抱えたりと、どこか父親のような部分も持ち合わせているようです。この二人がどのような関係性なのかも気になるところです。

風柱:不死川実弥

不死川実弥は「風」の呼吸を使う風柱で、体の大きさは他の柱と比べてそこまで大きくはないものの、体中に傷痕があり、鋭い目つきの人物です。また、顔つきだけでなく言葉も粗暴で、常に相手に威圧的に接します。ただ、好物はおはぎと、可愛らしい一面も持っているようです。

恐らく柱の中で最も鬼に対して深い憎悪を抱いており、柱合会議では、禰豆子を鬼殺隊に受け入れるかどうかの議題で禰豆子の存在を最も否定し、禰豆子を傷つけて飢餓状態を煽り、自身の腕の血を差し出すことで鬼の醜さを証明しようとしました。

因みに不死川玄弥の兄で、昔は仲のいい兄弟でしたが、とある事件をきっかけに大きな溝ができてしまったとのこと。現在玄弥は、仲を修復しようと歩み寄りを見せていますが、玄弥が鬼を食べて体を強化していることが明らかとなり、さらに実弥との仲がこじれつつあります。

それぞれが抱える確執や過去とは・・・?炭治郎との共闘にも期待!

鬼滅の刃 13 (ジャンプコミックス)

柱たちとの共闘や修行が増えたことにより、それぞれの柱の過去や確執なども徐々に明らかとなってきました。また、度重なる戦いで柱の席に空席が2つできてしまいましたが、炭治郎の痣の発現をきっかけとして、柱たちも痣を発現できるようになっており、鬼殺隊の大幅な戦力アップが期待されています。

現在鬼舞辻と鬼殺隊は大きな戦いを控え、それぞれが準備を進めているため、今後炭治郎と柱が共闘する機会は益々増えていくことでしょう。戦い方が明らかとなっていない柱たちがどのように戦い、どのように炭治郎たちと協力するのか、今から楽しみです。

さらに、2019年4月からはアニメ化も控えており、柱たちの活躍がどこまで描かれるのかは分かりませんが、声優は一体誰になるかなど、こちらも新しい情報を楽しみです!

関連記事をご紹介!

【鬼滅の刃】竈門炭治郎の痣(あざ)と日の呼吸の関係は?これまでの展開から秘密を考察!

【鬼滅の刃】竈門炭治郎の痣が気になる

https://twitter.com/ha1ame/status/10294…

【鬼滅の刃】竈門炭治郎の父親は何者なのか?耳飾りの謎などから正体を考察!

【鬼滅の刃】全ての謎を握る!?竈門炭十郎と日の呼吸の関係とは?

週刊少年ジャンプで連載中の【鬼滅の刃】も真相に段々と…

公式アイテムをご紹介!