【弱虫ペダル】小野田坂道は意外性ナンバーワンルーキー!魅力が分かる9つの知識!

『弱虫ペダル』自転車競技界に突如現れたルーキー小野田坂道。常勝校・箱根学園を破り見事総北を勝利に導いた坂道は常識では測り切れない魅力があった!ここでは小野田坂道の魅力9つを解析。自転車の実力から人柄までオールラウンドにご紹介です。

『弱虫ペダル』小野田坂道とは

千葉総北高校・自転車競技部所属の小野田坂道。3月7日生まれの魚座でO型、身長165㎝、体重54㎏の脚質はクライマー!毎週秋葉原に通う際に使っていた愛車のママチャリからクロモリロードレーサーに乗り換えて勝負の世界に身を投じます!

1年目のインターハイでのゼッケンナンバーは176。そして2年目は自らの手で勝ち取った一桁ゼッケン1番をつけて2回目のインターハイへと挑みます。2年目はロードレーサーも変わり黄色のBMC。

キャプテン金城からのオーダーを頑なに守り真っすぐ進んだ1年目インターハイ…続く2年目は先輩としてチームの支柱となり勝利を目指します!日々成長し新たな強さを身につけていく小野田。ここでは小野田の底知れない魅力を9つに厳選してご紹介します。

小野田坂道の魅力1:声優は山下大輝さん

アフレコ第一話は山下さん自身も緊張していて、小野田の緊張がリアルに伝わってくるとコメントが届いています!最初は迷いながら、それでも仲間に支えられて精いっぱいペダルを回す小野田を熱演。

はじめは弱々しかった小野田が、仲間から勇気づけられながら力強く前へと進む姿には誰もが心打たれたことでしょう!村井さん演じる小野田は、可愛らしくもたくましさを感じさせてくれます。

「はいっ!!」

少しかすれ声で返事をし、全力でオーダーを遂行する小野田に心打たれること間違いなしです!

関連記事をご紹介!

小野田坂道の声優、山下大輝さんの演じているキャラクターを一挙紹介!大人気ゲームのあのキャラも?

プロフィール出典:http://ja.yowapeda.wikia.com2013年にアニメ化の、ロードレースをテーマとした青…

小野田坂道の魅力2:舞台版の小野田を演じたのは村井良大さん

舞台の見どころの一つは、役者さんがまるでアスリートのごとくの運動量をもって演技に臨んでいること!その過酷さは「倒れた床に汗で人の形ができる」ほどだったのだとか。ケイデンスが強みの小野田を演じる村井さんも、鼻血が出たことがあった野だそうです。

汗が滴る様子がわかるほど全力の村井さんの迫真の演技は勝負の緊迫感を、そして時には自転車の楽しさを感じさせてくれます。

関連記事をご紹介!

「弱虫ペダル」ドラマ版のキャスト&あらすじが完璧すぎる!魅力を紹介!\t

大人気作「弱虫ペダル」がドラマ化!#ドラペダ 総北高校メンバーが歌う「Road Ahead」ついに解禁しましたね! 箱根学園の…

小野田坂道の魅力3:アニオタ小野田!スポーツに挑戦

「アキバにタダで行けるから」大好きなアニメグッズを手に入れるため、毎週ママチャリでアキバに通っていた小野田。千葉総北高校に入学してからもその習慣は変わりません!ある時、通学に使っている裏門坂…小野田が斜度20%の激坂を上っている所を目撃した今泉俊輔は小野田に自転車勝負を挑むのでした。

小野田に自転車の才能を見出した今泉は自転車競技部へと勧誘します。しかし、小野田は運動部の雰囲気自体が苦手…そんな小野田の背中を押したのは鳴子章吉!彼とともに走ったことは「誰かと一緒に走る」楽しみを教えてくれました。

こうして、小野田は総北高校自転車競技部の門をくぐったのです。

関連記事をご紹介!

そりゃ心も折れるわ!今泉俊輔のひどすぎる「あだ名」まとめ【弱虫ペダル】

今泉俊輔とは出典:https://www.youtube.com総北高校に通い今泉とは同級生。秋葉原で出会った小野田と一緒に自…

小野田坂道の魅力4:究極の人たらし?!不思議と人が集まる

当初小野田は「俺が負けたらアニ研に入ってやる」という今泉の言葉につられて自転車勝負をしただけ。しかし、自転車に関わるようになってからは小野田の周りにはサポーターがたくさん!

小野田を自転車競技の世界に引き入れようとしていた寒咲幹(かんざき みき)の実家の自転車屋からの自転車レンタルにはじめ、小野田にクライマーとしての教えを授けた巻島祐介…プレッシャーに折れそうな小野田に、チームとして走る心構えを教えてくれた主将・金城!

インハイ出場をかけた4日で1000㎞走破の際、2年手嶋はペダルが壊れ、走破は絶望的かと思われた小野田にビンディングペダルを持ってきてくれます。

そしてインハイ2日目、敗北に心が折れて京都に変えろとしていた御堂筋ですら、小野田との勝負後にレースに帰ってくる…小野田には不思議な吸引力があるようですね。

小野田坂道の魅力5:あってその日から好敵手?!ライバル・真波

合宿に向かう途中、車酔いでダウンした小野田。そこに現れ、ボトルを差し出してくれたのが真波でした。最初は坂を上るのが好きなただの友達。ロードレーサーとしての実力も、片や真波は名門・箱根学園のレギュラーメンバー、小野田は自転車を始めたばかりの初心者。

そんな2人は2度目に会った時、借りたボトルを返すのはインターハイでと約束を交わします。そして小野田は見事にインハイメンバー入りを果たし真波のライバルへとのし上がるのです!

真波は敵とあると同時に良きライバル、そして目指すべき憧れでもあり、一緒に走りると楽しい友人でもあるのです。

小野田坂道の魅力6:ラブヒメクライムでチームを救う

1日目インターハイ、田所はスプリント賞を取るもその後体調を崩し翌日になっても回復することができませんでした。そこで下された決断は「田所はおいていく」…しかし小野田はそれを良しとしませんでした。それは金城のオーダーを守ろうとしていたから。

「全員を連れてチームに合流しろ」

このオーダーを守るべく、小野田は小さな体で田所を引き先頭を目指すのでした。そして小野田がスピードを上げるため、田所に持ち掛けたムチャ振り

「僕に合わせてヒメって言って貰っていいですか」

こうして小野田の超絶一押しアニメ「恋のヒメヒメぺったんこ」のオープニングテーマをうたいながら怒涛の追い上げが始まります!こうして小野田は金城のオーダー通り全員を連れてチームに合流するのでした。

チーム復帰を果たした田所は3日目の最終局面、重要な役割を果たします。小野田の働きはチームを勝利へと導いたのです。そしてヒメヒメクライムは次世代へと引き継がれていったのでした。

関連記事をご紹介!

暴走の肉弾頭!頼れる先輩田所迅の魅力まとめ・声優や誕生日お祝画像も【弱虫ペダル】

田所迅とは出典:http://amuleto.jpいとう けんたろう
伊藤 健太郎
愛称 イトケン
性別 男性
出生地 日本・…

小野田坂道の魅力7:小野田はケイデンスお化け!御堂筋より妖怪じみてる…?

小野田の坂の上り方は、ギアを下げ回転数を上げてのぼるというもの。このハイケイデンスクライムは幼少期に秘密アリ?!小さいころから自転車で秋葉原へと言ってしまうことを心配した小野田の母は、ある日自転車に細工。ギアを小さくし進むためにより多くペダルを回さなければならないようにしてしまったのです。

しかし、小野田の情熱はそんなことではくじけません。少しでもお小遣いを浮かせてガチャガチャをたくさんやりたい…!進みにくい自転車で秋葉原までの道のりを通い詰めたのでした。

この経験で体力やペダルを回す力をつけたと考えられます。とはいえ、ロードレーサーとしては全くの初心者…中には幼いころからロードバイクに乗っていた経験者もいます。京都伏見の御堂筋もその一人。そんな歴戦の勇者と肩を並べるスーパールーキー・小野田こそ妖怪じみているかも?!

小野田坂道の魅力8:小野田は天然かわいい!母から引き継いだKY

小野田がいくら説明しても自転車競技をサイクリングと勘違いしている小野田の母。バスを乗り換えていきついたインターハイ会場をサッカーの試合会場と勘違いし、真波に思いを寄せていることが超わかりやすい委員長を見ても「そんなに好きなのね…富士山」とオトボケ発言連発です!

2年目は小野田がレースに出ると聞いて、いつもの主婦会メンバーでレースを見にやってきます。しかし、なぜかレースは見ることができず…日光東照宮の観光に行ってきたのだそうです…。

そんな母ですが、小野田の一番の理解者。1年目のゴール直前、走っている小野田を見た時は「とても大切なことを任されたのね」と察しの良い一面も。

母にそっくり?!小野田の天然パワー!

小野田も母に負けず劣らずの天然っぷりを発揮!アニ研は自転車競技部に入るときに諦めたものの、好きなアニメの布教活動は怠りません!アニメ版では今泉にラブヒメのDVDを貸すなどし、まんまと今泉をアニオタへの第一歩を踏み出させます。

そしてついにはチーム全員で「恋のひめひめぺったんこ」を合唱するまでに。相手がちょっと引いていようとお構いなしのゴリ押しでアニメ仲間を作ったのでした。普段の謙虚で自信なさげな様子とは真逆の小野田なのです。

小野田坂道の魅力9:ついた異名は「山王」!インハイの空は青かった

インターハイで本気の勝負を使用と誓い合った小野田と真波…そして勝負の時が訪れます。2人の勝負の舞台はインターハイ3日目、総合優勝をかけたゴール争い!

「勝って!山岳!」

と、真波の幼馴染・委員長の声が聞こえます。

「頑張りなさい!坂道!」

母が来ていることは知らない小野田でしたが、突然聞こえた母の声を不思議に思いつつも、前だけを見て走ります!

全てを絞り切った勝負の行方、僅差で勝利をつかんだのは小野田。手を天に向かって高く上げ、チームの勝利に喚起するのでした。あまりの辛さに、途中何度も止まろうと思った。けれどそのたびに浮かぶチームメイトの顔…仲間への思いを力に変え小野田は走り切ったのでした。

「今日ってこんなに晴れていたんですね」

ゴール後、ぽつりとつぶやきます。「ジャージを一番最初にゴールに届ける」という仲間の想いを背負い、小野田は前しか見ていなかった…そのひたむきさに心を打たれます!

そんな小野田についた異名は「山王」!箱根の山を制した小野田にピッタリですね。

王者としての2年目インターハイ!小野田はチームの心理的支柱

1年目、意外性のある男として見込まれ、見事チームを勝利に導いた小野田。千葉総北高校にとって悲願の総合優勝です。仲間に助けられ、勇気づけられながら進んだ初めてのインターハイは小野田をたくましく成長させました。

そうして新たなメンバーを加え臨む2年目のインターハイ…次は小野田が後輩を支える番です。無名だった去年とは異なり、王者の証のゼッケン一番を背負っての出場!プレッシャーだけでなく、他行からも警戒されています。去年より過酷さを極めるインターハイ、そんな中、小野田の持つ空気を一変するほどの前向きさはチームの支えとなっているのです。

2年目インターハイ3日目、最終局面を迎える『弱虫ペダル』。チームのために役割を果たしリタイアしていく仲間たち…敵も味方も削り合いの戦いが繰り広げられます!最新刊は2018年1月8日発売予定。勝敗の行方だけでなく、レースの中で生まれるドラマも必見です!

関連記事をご紹介!

【ネタバレ注意】弱虫ペダルの速いキャラクターランキングTOP30

IHの結果総合優勝 小野田坂道
準優勝 真波山岳
3位 東堂尽八
4位 福富寿一
5位 巻島祐介
6位 今泉俊輔
でももし!今…

弱虫ペダルの人気投票まとめてみた!歴代1位のキャラクターはあの人!?

弱虫ペダルって?出典:https://www.google.co.jp記念すべき第1回目の人気投票は主人公の小野田坂道が1位で…

関連グッズをご紹介!