【PSYCHO-PASS】狡噛慎也は刑事であることを捨てて戦う男!魅力が分かる9つの知識を紹介!

この記事では、『PSYCHO-PASS』に登場する狡噛慎也についてご紹介します。狡噛慎也の魅力がわかる内容となっていますので、是非とも最後までご覧ください。

『PSYCHO-PASS』のもう1人の主人公!狡噛慎也とは?

PSYCHO-PASS サイコパス 監視官 狡噛慎也 1巻 (コミックブレイド)

狡噛慎也(こうがみしんや)『PSYCHO-PASS』のもう1人の主人公的な立ち位置の登場人物です。生年月日は2084年8月16日、年齢は28歳、血液型はB型、星座はしし座、身長は180㎝、体重は66㎏です。公安局刑事課一係に所属しており、IDは00475-AEDF-52510-2、コールサインはハウンド3です。

狡噛は教育課程の最終考査で全国1位を記録したエリート監視官で、第18話にて「誰かを守る役目を果たしたいという刑事になった」と理由を話しています。それでは、狡噛慎也についてご紹介していきます。

声優を担当しているのは関智一さん!

狡噛慎也の声優は関智一(せきともかず)さんが担当しています。皆さんも一度はその声を耳にしたことがあるのではないでしょうか。生年月日は1972年9月8日、血液型はAB型、身長は172㎝、アトミックモンキーという事務所に所属しています。

声優としては1993年から活動しており、『レポーター・ブルース』でデビューしました。高校時代から勝田声優学院や俳協ボイスアクターズスタジオで学んでおり、1993年には『機動戦士Vガンダム』のトマーシュ・マサリクで初のレギュラーを務めました。

2017年1月9日、テレビ朝日で放送された『人気声優200人が本気で選んだ!声優総選挙!3時間SP』では第5位に輝きました。今となっては多くのファンを持つ人気の声優となっています。

関連記事をご紹介!

【PSYCHO-PASS】狡噛慎也の声優・関智一はどんな人?有名キャラも合わせて紹介!

『PSYCHO-PASS』に登場する狡噛慎也とは?

狡噛慎也(こうがみしんや)は『PSYCHO-PASS』に登場しま…

狡噛慎也の知識その1:吸っている煙草の銘柄は「SPINEL」!

狡噛はデスクの灰皿が吸い殻でいっぱいになるほどの愛煙家です。デスクに煙草がカートンで積まれており、お気に入りの銘柄は「SPINEL(スピネル)」です。この「SPINEL」はかつての相棒・佐々山光留が吸っていた煙草と同じ銘柄です。ちなみに、「SPINEL」は架空の煙草の銘柄です。

この「SPINEL」のモデルとなった煙草はアメリカン・スピリットと言われており、『PSYCHO-PASS』と同じ監督が手掛けている刑事ドラマ『踊る大捜査線』の主人公・青島俊作(あおしましゅんさく)が愛煙しているものと同じです。

狡噛慎也の知識その2:他人に優しく自分に厳しい!

PSYCHO-PASS サイコパス 監視官 狡噛慎也 通常版 2 (BLADE COMICS)

狡噛は他人に優しく自分に厳しくをモットーとしています。このモットーに従って行動しているため、狡噛という男が周囲との関係や刑事としての立場に大きく反映されています。

公安局の同僚からは慕われており、部下からは尊敬されています。優れた頭脳と鍛えられた肉体派自分を厳しく律してきた結果だと思われます。その反面、性格的にはぶっきらぼうで冷徹な一面も見られます。普段は良識的で冷静ですが、事件のことになると熱血になります。

狡噛慎也の知識その3:インテリかつ肉体派!正義感が強い刑事!

PSYCHO-PASS サイコパス 執行官 狡噛慎也 理想郷の猟犬(ユートピア・ハウンド)

狡噛慎也はインテリかつ肉体派な優秀な刑事です。推理力、第六感、判断力共に優れており、事件の際には迅速に動くことができます。前述しましたように、教育課程の最終考査では全国1位を記録して公安局に入っており、頭脳は公安局の中でも随一のスペックを誇っています。

鍛えられた肉体はトレーニングによって得られたもので、自室にトレーニング器具を揃えるほど熱心にトレーニングに励んでいます。高等教育課程の時点でもキックボクシングとレスリングが趣味だったと話しており、仕事のためだけというわけではなく単に鍛えることが好きなのかもしれません。

狡噛慎也の知識その4:元は監視官!「標本事件」をきっかけに執行官に降格!

PSYCHO-PASS サイコパス 監視官 狡噛慎也 6 (BLADE COMICS)

作中では基本的に執行官として描かれていますが、公安局に入った当初は監視官でした。狡噛が執行官になったのは第1期から3年前のことです。狡噛は広域指定事件である「標本事件」という無残な事件を相棒の佐々山と捜査しており、不幸なことに佐々山が犯人に殺されてしまいます。

この「標本事件」をきっかけに狡噛の犯罪係数はどんどん上昇していき、血まなこで事件を追っているうちに後戻りできないほどに犯罪係数が上昇してしまいました。セラピーよりも事件の捜査を優先した結果、監視官から執行官に降格してしまいます。

狡噛慎也の知識その5:新人監視官・常守朱の良き上司!

監視官 常守朱 6 (ジャンプコミックス)

狡噛は新人監視官・常守朱(つねもりあかね)の上司でもあります。まだ新人で事件に慣れない常守を初めはフォローしますが、狡噛も常守の資質には一目置いておりある程度の信頼を寄せています。

第1話では常守が初めての事件に立ち合い、人質の女性がサイコハザードによって潜在犯となりました。その際に狡噛がドミネーターという銃のエリミネートモードで射殺しようとしたところで、常守にパラライザーモードで気絶させられてしまいます

作中で狡噛は常守の中でも重要な人物となっており、狡噛のおかげで監視官として成長していきます。狡噛が公安局を離脱した後も常守の思考の中で話をしたりと非常に大きな影響を与えた存在でもあります。

関連記事をご紹介!

【PSYCHO-PASS】常守朱の声優・花澤香菜はどんな人?有名キャラも合わせて紹介!

アニメ『PSYCHO-PASS』のヒロイン!常守朱ってどんなキャラ?
不器用だけど正義感が強い、天真爛漫な女の子!
htt…

狡噛慎也の知識その6:第1期の黒幕・槙島聖護との関係は?

PSYCHO-PASS ブランケット 槙島聖護

狡噛と第1期の黒幕・槙島聖護(まきしましょうご)の関係は深いです。まずは槙島についてご紹介します。身長は180㎝、体重は65㎏、血液型はO型、登場するたびに服装が変わるおしゃれなキャラクターです。また、どんな状況でも犯罪係数が上昇しない免罪体質者で、狡噛からは「シビュラシステムの誕生以来、最悪の犯罪者」と言われています。

槙島は「標本事件」にも関係しており、王陵璃華子事件で互いを認知しそれ以来追い追われる関係が成立します。第11話では常守の友人・舩原ゆきが殺害され、第12話以降は犯罪係数を上昇させないヘルメットを使って潜在犯たちを差し向けたりと槙島にはかなり苦しめられます。

第16話では狡噛と槙島が初めて対峙し、格闘戦に持ち込みます。格闘戦では狡噛の方が有利に思われましたが、細身の体型ながら槙島の方が格闘戦を制する結果となりました。

関連記事をご紹介!

【PSYCHO-PASS】槙島聖護は不健康そうな体にとてつもないパワーを秘めた犯罪者:魅力が分かる10の知識!

【PSYCHO-PASS】第1期のラスボス槙島聖護とは?

槙島聖護は【PSYCHO-PASS】に登場する黒幕であり、…

狡噛慎也の知識その7:槙島聖護との決着後は逃亡犯に!

第18話にて狡噛は槙島の捜査から外されてしまいます。しかも、命を狙われてしまうようになり、サイマティック妨害ヘルメットと拳銃を駆使して公安局から離れます。刑事としての身分を捨てて本格的に槙島との決着をつけようとします。

公安局の刑事として槙島を逮捕しようとする常守よりも先に狡噛は槙島を追い詰めます。最終的に狡噛は槙島を射殺し、その後は逃亡犯となります。日本にいれば潜在犯扱いとなってしまうため、間もなくして中国、香港を経由して東南アジアへと渡ります。

狡噛慎也の知識その8:劇場版ではSEAUnの現地住民の戦術顧問に!

劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス Blu-ray Standard Edition

劇場版では、狡噛は内戦状態にある東南アジア連合・SEAUn(シーアン)の首都・シャンバラフロートにて、現地住民の戦術顧問を務めています。皮肉にもシビュラシステムによって統治された日本以外に静かな場所はなく、内戦に苦しむ現地住民を見捨てられなかったことから軍事についての協力をするようになります。

劇場版には常守たち公安局刑事課一係が登場し、狡噛と対峙することになります。シャンバラフロートで暗躍する犯罪者たちを突き止めるために半ば協力関係になりますが、やはり狡噛はもう公安局には戻れない立場となっており、最後には二度と常守と会うことはないのではないかという示唆がなされています。

狡噛慎也の知識その9:名言がかっこいい!

「馬鹿な話だ。刑事ってのは誰かを狩り取る仕事じゃなくて誰かを守る仕事だったはずなのにな」

PSYCHO-PASS サイコパス 監視官 狡噛慎也 5 (BLADE COMICS)

「馬鹿な話だ。刑事ってのは誰かを狩り取る仕事じゃなくて誰かを守る仕事だったはずなのにな」は、狡噛の現在の刑事に対する気持ちが表れた名言となっています。

そもそも狡噛は誰かを守る役目を果たすために刑事になっており、かつての刑事の仕事はまさに誰かを守るための仕事でした。しかし、シビュラシステムが普及してからは潜在犯を狩るための仕事となっており、刑事というものががらりと変化していることが表されています。

実銃ではなくドミネーターが使用されるようになってからは刑事個人の判断が必要ではなくなり、機械による判断が採用されるようになりました。狡噛は刑事だけでなく社会が変わってしまったことも嘆いていたのかもしれません。

「俺が刑事で居る限り、あの男に手出しができない。法律で人は守れない。なら、法の外に出るしかない」

監視官 常守朱 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

「俺が刑事で居る限り、あの男に手出しができない。法律で人は守れない。なら、法の外に出るしかない」は、槙島を本格的に追うために常守に対して発言した名言です。

槙島は免罪体質であるため、狡噛の言葉通りドミネーターでは裁くことができません。常守も友人を槙島に殺されており、法律で人を守れないことを理解しています。しかし、常守は刑事としての信念を貫き、狡噛は刑事としての身分を捨てて捜査を続けます

この時から狡噛と常守は相容れぬ関係となり決別しています。とはいえ、第2期や劇場版では常守に的確なアドバイスをしており、常守の良き先輩としての存在は保ち続けています。

狡噛慎也は執念深い猟犬のような男!

G.E.M.シリーズ PSYCHO-PASS サイコパス 狡噛慎也 約240mm PVC製 塗装済み完成品フィギュア

いかがでしたでしょうか。狡噛慎也について少しでも知ることができましたでしょうか。狡噛慎也はインテリかつ肉体派で正義感が強く、相棒を亡くした「標本事件」の犯人・槙島聖護を最後まで追い続けた刑事でした。

狡噛は執念深い猟犬のような男で、刑事という身分を捨ててまで槙島を追い詰め最終的には因縁を断ち切りました。常守朱の良き上司でもあり、刑事をやめてなお常守の中で良きアドバイザーとして存在しています。

狡噛は常守と並んで『PSYCHO-PASS』のもう1人の主人公として活躍していますので、興味を持たれた方は是非とも『PSYCHO-PASS』を一度ご覧になってみてください。それでは、最後までご覧いただきましてありがとうございました。

関連グッズをご紹介!