【PSYCHO-PASS】宜野座伸元は執行官を束ねる優秀な監視官!魅力が分かる9つの知識!

この記事では、『PSYCHO-PASS』に登場する宜野座伸元についてご紹介します。宜野座伸元の魅力がわかる内容となっていますので、是非とも最後までご覧ください。

『PSYCHO-PASS』に登場する宜野座伸元とは?

PSYCHO-PASS ブランケット 宜野座伸元

宜野座伸元(ぎのざのぶちか)は、公安局刑事課一係の監視官であり、猟犬のような部下たちと謎に包まれた上司に挟まれた中間管理職です。生年月日は2084年11月21日、年齢は27歳、血液型はO型、星座はさそり座、身長は183㎝、体重は62㎏です。

宜野座が公安局に入局した2104年4月のことで、犯罪係数の高い人間を社会から駆逐したいという目的を持って監視官になりました。しかし、中間管理職ということもあって心労が多く、サイコパスを濁らせまいとして逆に神経をすり減らしています。部下の縢秀星(かがりしゅうせい)からは「ガミガミメガネ」とも呼ばれています。

好きな食べ物はパン、その中でも特にフランスパンが好きで、スーツはGUCCI(グッチ)などのブランドで固めたりと特定のこだわりを持っています。また、動植物を愛でるという一面も見られます。

関連記事をご紹介!

【PSYCHO-PASS】常守朱は自分の正義を突っ走る元気な主席監視官!魅力が分かる12の知識!

【PSYCHO-PASS】で奮闘する新米監視官・常守朱とは?

常守朱はアニメ【PSYCHO-PASS】に登場する女性…

【PSYCHO-PASS】狡噛慎也は刑事であることを捨てて戦う男!魅力が分かる9つの知識を紹介!

『PSYCHO-PASS』のもう1人の主人公!狡噛慎也とは?

狡噛慎也(こうがみしんや)は『PSYCHO-PASS』…

声優を担当しているのは野島健児さん!

Any Day Shuffle [Limited Edition]

宜野座の声優を担当しているのは野島健児(のじまけんじ)さんです。出身地は東京都杉並区、生年月日は1976年3月16日、血液型はA型、身長は163㎝、青二プロダクションという事務所に所属しています。声優としては1996年から活動しており、『るぷぷキューブルプ☆さらだ』にてデビューしました。

野島健児さんが演じたキャラクターには、『ロードス島戦記-英雄騎士伝-』のスパーク、『灼眼のシャナ』の佐藤啓作、『SKET DANCE』の榛葉道流、『BLOOD-C』の七原文人、『ハイスクールD×D』の木場裕斗、『弱虫ペダル』の黒田雪成、『美少女戦士セーラームーンCrystal』の地場衛などがあります。

野島健児さんは近年人気となっている声優ですので、皆さんも一度はその声を聞いたことがあるのではないでしょうか。

関連記事をご紹介!

桐嶋夏也を演じた声優・野島健児ってどんな人?代表作&活躍まとめ!

桐嶋夏也とは?

「Free!」シリーズは、おおじこうじのライトノベル「ハイ☆スピード」が原作のアニメで、小学生のスイ…

宜野座伸元の知識その1:執行官・狡噛慎也とは同期であり良き友!

PSYCHO-PASS サイコパス 監視官 狡噛慎也 1巻 (コミックブレイド)

『PSYCHO-PASS』のもう1人の主人公的立ち位置の狡噛慎也(こうがみしんや)とは同期であり元相棒の関係です。狡噛が「標本事件」を機に犯罪係数が上昇し監視官から執行官に降格し、それ以来宜野座の部下となっています。

狡噛が潜在犯となったことで宜野座のサイコパスにも大きな影響を与えており、時を経るごとにゆっくりとサイコパスが悪化していっています。こういった経験から、宜野座はサイコパスを保つために潜在犯と関わりを持つべきではないという考えを強めています。

しかし、狡噛との関係は良き友であることには変わりなく、知らず知らずのうちに狡噛を心配しているシーンも見られます。監視官と執行官という違う立場だからこそ狡噛から得られることも多く、宜野座も狡噛のことを全く認めていないというわけではありません。

宜野座伸元の知識その2:父親は征陸智己!

宜野座の父親は、部下の征陸智己(まさおかともみ)です。征陸はまだシビュラシステムが普及する前から刑事として働いていましたが、やがて潜在犯として扱われるようになり執行官として働くようになります。狡噛からは「とっつぁん」の愛称で親しまれています。

かつては宜野座もベテランの刑事だった征陸に憧れを抱いていましたが、征陸が潜在犯となったことで周囲からひどい扱いを受けコンプレックスとなっています。この後に狡噛が潜在犯となったことも相まって、宜野座は潜在犯に偏見を持つようになります。

宜野座伸元の知識その3:実は伊達眼鏡!

眼鏡が特徴的な宜野座ですが、実は伊達眼鏡です。父である征陸と目元が似ているということがコンプレックスで眼鏡をかけるようになりました。しかし、第2期からは征陸とのわだかまりを解消して眼鏡を外しています。眼鏡を外したからか、第2期からは垢抜けたような性格になっています。

第2期の宜野座の目元を見ると、確かにどことなく征陸に似ているような気がします。ちなみに、webラジオ「PSYCHO-PASS ラジオ 公安局刑事課24時」によると、「世界との接点である眼鏡を常に曇りなく清潔に保つようこころがけることで、自分自身のサイコパスも健全な状態に維持できる気がする」ため、眼鏡のレンズには気を遣っていました。

宜野座伸元の知識その4:槙島聖護の罠にかかり左腕が義手に!

PSYCHO-PASS ブランケット 槙島聖護

どんな犯罪行為をしても犯罪係数が上昇しない免罪体質者・槙島聖護(まきしましょうご)を征陸と追っている中、宜野座は槙島の罠にかかってしまいます。そして、コンテナの下敷きになり、左腕を挟まれて動けなくなります。

隙を突いて征陸が槙島を捕まえますが、槙島は動けない宜野座に向かってダイナマイトを投げます。宜野座は自分よりも槙島を優先するように命令しますが、征陸は任務よりも息子である宜野座を選びダイナマイトの爆発に巻き込まれてしまいます。

これを機に宜野座は左腕を失い、以降は義手となっています。征陸も左手が義手となっていたため、やはり2人が親子なのだなと感じる容姿に近付いているような気がします。

宜野座伸元の知識その5:第2期からは執行官に!

mensHdge technical statue No.12+ PSYCHO‐PASS サイコパス2 宜野座伸元

槙島の事件が一段落した後、宜野座の犯罪係数は140まで上昇しました。潜在犯となったことで監視官ではいられなくなり、宜野座は執行官になることを決意します。

狡噛も監視官から執行官となり、征陸も潜在犯となって執行官となり、宜野座もサイコパスが濁らないように努力していましたが最終的には潜在犯となってしまいました。しかし、潜在犯になって悪いことばかりではなく、狡噛と征陸のことをより理解して全てを受け入れることができました

第2期では執行官として後輩執行官・常守朱(つねもりあかね)の下につき、常守の良き理解者としての役割も果たしています。ちなみに、コールサインは元はシェパード1でしたが、後に征陸のコールサインだったハウンド1を引き継いでいます。

宜野座伸元の知識その6:劇場版では髪型ががらりと変化!

第1期では長めの髪が特徴的な宜野座でしたが、第2期では前髪が少し短めになっています。劇場版ではさらに髪型が変化しており、髪を後ろで結ってポニーテールになっています。ファンの間では「ポニチカ」とも呼ばれています。

監視官から執行官になり、狡噛と同様にトレーニングに力を入れるようになっています。監視官時代と比べて身体つきがしっかりしてきており、精神的にも安定感が見られるようになってきました。

宜野座伸元の知識その7:実は彼女いない歴20年以上?

PSYCHO-PASS サイコパス B2タペストリー描き下ろし 宜野座伸元

webラジオ「PSYCHO-PASS ラジオ 公安局刑事課24時」によると、ドッグセラピストとガーデニングの資格を持っている宜野座。部下の面倒見もよく一見モテそうな宜野座ですが、実は彼女いない歴20年以上だそうです。第1期時点では27歳となっていますので、彼女がいたことはないのではないかと考えられます。

確かに常守や他の仲間からも異性として意識されている描写はなく、良くも悪くも上司や同僚として意識されているのではないかと思います。とはいえ、まだまだ若い宜野座ですので、もう何年か経てば恋人ができているかもしれません。

宜野座伸元の知識その8:スピンオフの小説では主人公に!

サイコパス クリアファイル ギノザ PSYCHO-PASS 0 ver (宜野座 伸元)

スピンオフ小説「PSYCHO-PASS サイコパス/ゼロ 監視官 宜野座伸元」では宜野座が主人公として描かれています。この「PSYCHO-PASS サイコパス/ゼロ 監視官 宜野座伸元」は常守が公安局刑事課一係に配属される前の出来事が描かれており、宜野座の活躍を知ることができます。なお、ノイタミナノベルの公式サイトではプロローグを読むことができます。

また、小説「PSYCHO-PASS GENESIS」では征陸と宜野座の母・宜野座冴慧の出会いについて書かれており、宜野座の家族関係や過去について知ることができます。興味がある方は是非とも一度目を通してみてください。

宜野座伸元の知識その9:性格を表す名言が心に沁みる!

「愚か者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶという。君が愚か者でないことを祈ろう」

「愚か者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶという。君が愚か者でないことを祈ろう」は、公安局に入りたての常守に対して言った名言です。この名言と合わせて「愚か者は愚か者らしく、何もかも経験で学んでみるがいい。それが理解への早道だ」とも言っています。

宜野座は作中で経験則を語ることがあり、宜野座も愚か者であることを理解しているのではないかと思われます。賢者でなくとも経験に学ぶことで理解することができ、何事も経験がものを言うということを物語っています。

「どいつもこいつも俺を置き去りにして、勝手に向こう側へ行きやがって……」

監視官 常守朱 2 (ジャンプコミックス)

「どいつもこいつも俺を置き去りにして、勝手に向こう側へ行きやがって……」は、征陸や狡噛に対して言った名言です。どいつもこいつもというのは前述したように征陸や狡噛があてはまり、向こう側というのは潜在犯と執行官のことを指しているのではないかと考えられます。

執行官になって正義のために無茶をする2人についていけなくなった宜野座は、寂しさを感じてこの名言を言ったのではないでしょうか。この頃の宜野座がいかに精神的に追い詰められていたのかがわかる名言でもあります。

宜野座伸元は友や父と同じ道を歩むことを受け入れた執行官!

いかがでしたでしょうか。宜野座伸元について少しでも知ることができましたでしょうか。宜野座伸元は、執行官を束ねる優秀な監視官であり、友や父と同じ道を歩むことを受け入れた執行官でした。

監視官時代は父である征陸とのわだかまりがあり、潜在犯への憎悪も強かった宜野座ですが、執行官となってからは落ち着いた雰囲気になって冷静さを増しています。第1期、第2期、劇場版、スピンオフなどどれも活躍しており、今後もレギュラーキャラクターとして活躍することが予測されます。それでは、最後までご覧いただきましてありがとうございました。

関連記事をご紹介!

【PSYCHO-PASS】槙島聖護は不健康そうな体にとてつもないパワーを秘めた犯罪者:魅力が分かる10の知識!

【PSYCHO-PASS】第1期のラスボス槙島聖護とは?

槙島聖護は【PSYCHO-PASS】に登場する黒幕であり、…

関連グッズをご紹介!