【ワンピース】プリンが11人目の仲間になる可能性は?仲間になると得られるメリットについても説明!

『ワンピース』のプリンは四皇であるシャーロット・リンリンの娘です。サンジとの結婚をすることにもなりましたが、その中で紆余曲折ありルフィたちも波乱の連続となりました。そんなプリンがもしも仲間になったらどうなるのか?プリンの今までの流れも含めて様々な角度から検証していきます。

四皇シャーロット・リンリンの娘プリンについて詳しく分析

ONE PIECE 86 (ジャンプコミックス)

四皇のシャーロット・リンリンはビッグマム海賊団を率いる女海賊です。そして子どもの数に驚かされるのですが、全部で85人います。その中で35女とされるのがプリンです。プリンは「メモメモの実」の能力者で相手の記憶を勝手に改変できることができます

そのため自分に不都合なことは相手の記憶から消すことも可能です。それ以外のことはできないので、戦闘能力は高くはありません。しかし持ち前の美貌と性格でたくさんの人間を虜にして従えています。

関連記事をご紹介!

【ワンピース】悪女かわいいプリンちゃんに関する9つの知識!サンジとの恋の行方と悲しい過去について紹介!

シャーロット・プリン初登場!ホールケーキアイランド編とは
https://youtu.be/ZErnk_AlCEU

麦…

【ワンピース】プリンの能力「メモメモの実」の能力について徹底解説!

メモメモの実の能力者「シャーロット・プリン」とは
https://twitter.com/OPcom_info/status…

見た目とは違う裏の顔

プリンの容姿は母親であるシャーロット・リンリンとは全く似ておらず、シャーロット家の女性の中でも一番の美女と言ってもよいぐらいかわいいです。そしてその姿から発せられる言葉や仕草に周りの人間はメロメロになってしまいます

もちろんサンジもその一人でしたが、プリンには裏の顔があります。実は母親に似て暴力的で残忍な性格の持つ主なのです。それを高い演技力で周りの人間をだましてしました。そのためサンジのことも好きでもなんでもなく、母親であるリンリンの命令だからそれに従ったまでです。

あまりのギャップの凄さに、裏の顔の出た時のプリンには誰もが衝撃を受けたはずですし、それを陰で聞いていたサンジも同様です。

三つ目族であることで歪んでしまった

プリンは数少ない三つ目族のハーフです。母親は三つ目族ではないので、父親が三つ目族だということが推測されます。そして三つ目族には不思議な能力があるようで、三つ目を開眼することで特別な力が目覚めるようです。

開眼に伴って伝説の島「ラフテル」へと行くこともできる可能性があるので、リンリンはプリンを側に置いているようです。そんな便利な能力を持っている三つ目族ですが、そのことでプリンは悲しい思いをすることになります。

幼少期に三つ目であることで周囲の人間に虐められ、母親のリンリンにも気味が悪いと言われていました。そのために前髪を伸ばして目を隠すようになったのですが、今でも抱えているトラウマのようなものになっています。

そのせいで性格も歪んでしまい、誰も信じられなくなっていたので、心から自分を愛してくれる人間もいないと思っていました。

サンジに対するプリンの本心

プリンはサンジのことは初めなんとも思っていませんでした。寧ろ結婚式で殺そうとも考えていました。そんなプリンにとって衝撃だったのは、結婚式で自らの三つ目を見せることで驚かせようという策略が裏目に出た時でした。

誰もが気味悪がっていたその目を見たサンジは「美しい…」と純粋な言葉で表現したのです。これには、プリンが今まで感じたことのない感情に自分をコントロールできなくなっていました

そこからサンジに対する表現がおかしくなっていき、好きということを上手く伝えられなくなっています。プリンのサンジに対する本心は大好きということです。

アニメでのプリン声優は沢城みゆきさん

アニメ『ワンピース』でプリンの声優を担当するのは、売れっ子声優で有名の沢城みゆきさんです。プリン以外にも『HUNTER×HUNTER』のクラピカや『ルパン三世』の峰不二子、『Go!プリンセスプリキュア』のキュアスカーレット、『ゲゲゲの鬼太郎』の鬼太郎などがあります。

声優以外にもナレーターとして活躍していてテレビでたくさん耳にすることがあります。先輩声優の山寺宏一も認めるほど声の使い分けが上手な声優で山寺と同様に「七色の声」を持つとも言われています。

関連記事をご紹介!

【ワンピース】プリンを演じた声優・沢城みゆきってどんな人?代表作&活躍まとめ!

『ONE PIECE』シャーロット・プリンとは?

『ONE PIECE(ワンピース)』は、尾田栄一郎さんによって連載…

プリンとルフィたちとの出会いからの流れをネタバレ

悲しき過去を持つプリントサンジの結婚式は政略結婚と言えるものでした。しかし結婚式がすんなりいくこともなく、波乱に満ちたものとなります、。そんなシャーロット・リンリンとヴィンスモーク一家の騒動を詳しく紹介していきます。

ビッグマムが企むジェルマとの政略結婚

ONE PIECE 84 (ジャンプコミックス)

ビッグマムは、戦争屋ジェルマ66を仕切っている王族ヴィンスモーク家を傘下に入れるためにサンジとプリンを結婚させようとしました。これには互いの了承が得られて、サンジも不本意ながら承諾せざるを得ませんでした。

ビッグマムはジェルマの科学技術がどうしても欲しかったので、手に入れるためには手段を選びませんでした。一方でヴィンスモーク家は、共存することでより強力な力が手に入ると勘違いをしていました。

ビッグマムは早々に裏切ることを計画していたのですが、ヴィンスモーク家は疑うこともしていませんでした。そうしている間に結婚の話しは進められていきました。

サンジとプリンの婚約解消!ビッグマムの乱心

サンジとプリンの結婚の準備が進められる中で、ルフィ達はビッグマムの部下であるペッシがビッグマムを裏切るということで利害関係が一致して協力します。そんな中サンジもプリンが結婚式で自分を打ち殺して、ヴィンスモーク家も皆殺しにすることを知ります。

更に姉のレイジュの助言などもあり、サンジはルフィたちの元へと戻ることを決意します。たくさんの思惑の在る中で行われた結婚式は当然の如く波乱の幕開けとなりました。ビッグマムを暗殺しようとしてペッシが動いたことで結婚式は大混乱の上破断となりました。

ペッシのビッグマム暗殺騒動で、誰もが予想しなかったことが起こります。それは用意した強力な毒ガスが効かなかったことと、ビッグマム最大の癇癪が起こってしまったことで、敵味方関係なく暴れ続けるという状況に陥ったのです。

これには誰もがどうしたらいいのか分からなくなりますが、プリンがサンジや裏切り者ペッシの妻であるシフォンと協力してウェディングケーキを作ることを提案します。

ビッグマムの満足するケーキを作れれば全ては丸く収まると思っての行動ですが、そのケーキ作りの中でプリンはサンジの魅力にメロメロになってしまうのです。

そして全員の協力でビッグマムを十分に満足させられるだけのケーキを作ることができ、ビッグマムの癇癪を止めることに成功しました。するとプリンは「メモメモの実」を使い、サンジのことを良い思い出として心に刻んで別れを告げることになったのです。

プリンが仲間になった時のメリットは?

プリンがもしビッグマムの元を離れて自由の身となったらどうなるのでしょうか?これはかなり大きな展開となるに違いありません。何故ならゴールド・ロジャーの残したワンピースが眠っているのは、伝説の島「ラフテル」です。

そこにたどり着くには三つ目族の開眼が絡んできているので、プリンが開眼したらワンピースを手に入れることができるかもしれません

一度は別れてしまいましたが、再び出会いサンジともしも一緒になることになったら、ビッグマム海賊団でもプリンに賛同する者たちがルフィー達の方に流れる可能性もあります

プリンが仲間になってクルー同士の結婚もあり得る?

ONE PIECE ワンピース 19THシーズン ホールケーキアイランド編 piece.13 DVD

四皇のシャーロット・リンリンの35女にあたるプリンは悲しき過去を持つ三つ目族です。三つ目ということで気味悪がられ周囲の人間にずっと虐められてきたことによってトラウマを抱えていました。

そのために誰も信じることができず、母親であるリンリンの命令に素直に従うだけの存在でした。それがサンジとの出会いで全てが変わったのです。本当の愛というものを知ってしまったプリンにとってこれからの未来に対する考え方も変わってきたはずです。

一度は別れてしまいましたが、今後の展開ではルフィー達の仲間になる可能性もあります。再会することがあったらサンジとくっつくのは時間の問題では?そうなってもおかしくはありませんが、すぐという話ではなさそうです。これからもサンジとプリンの関係からは目が離せません。

関連記事をご紹介!

【ワンピース】「ありがとう さよなら」最後のお願いにとプリンがサンジにキスをした理由が切なすぎる…

ホールケーキアイランド編で初登場!シャーロット・プリンとは
https://twitter.com/OPcom_info/s…

【ワンピース】プリンちゃんのツンデレかわいいシーン5選!感情の裏返しがすごいツンデレ女子まとめ

シャーロット・プリンの正体とは
https://twitter.com/OPcom_info/status/10110519…

関連グッズをご紹介!