【約束のネバーランド】シスター・クローネは約ネバ屈指のネタキャラ!魅力に迫る7つの理由!

終始重い雰囲気の【約束のネバーランド】において、登場するだけで思わず笑ってしまうキャラ、それが「シスター・クローネ」です!食用児達の敵のはずなのですが…ねえ…?なぜなのでしょう?というわけで、クローネの魅力に今回はスポットを当ててみましたよ!

約ネバの裏ヒロイン!?シスター・クローネは読者のアイドル!!

「シスター・クローネ」『GF(グレイス=フィールド)ハウス』本部から補佐役として派遣された人物です。26歳175センチの長身、そして鍛え抜かれた筋肉太い木の枝をも砕くほどの腕力を持っています!

とにかくインパクトが強いキャラで、彼女が来たことによってこの作品のギャグ部門は持って行かれたといえるでしょう。クローネのある意味無邪気な行動に、読者もついつい引きこまれてしまいます。

【約束のネバーランド】裏ヒロインと言っても過言ではないその存在感!!そんなクローネの魅力を今回たっぷりご紹介していきます!

関連記事をご紹介!

【約束のネバーランド】ママ・イザベラは実はいい人!?魅力が分かる5つの知識!

『約束のネバーランド』のママ・イザベラとは?
https://twitter.com/yakuneba_staff/stat…

【アニメ化】約束のネバーランド「GFハウス脱獄編」のストーリーをネタバレ解説!幸せの楽園で始まる自由への戦い!

『約束のネバーランド』のGFハウス脱獄編を解説!

『約束のネバーランド』は、原作・白井カイウ先生、漫画・出水ぽすか先…

【約束のネバーランド】シスター・クローネの魅力1:とにかくパワフル!シスター・クローネ!

とにかくいつもパワフルなクローネ!!まず初登場のシーンからドーンと大ゴマを使って迫力満点でした!身長も高く、筋肉もあるため、基本的に身体が大きい…。それだけでも存在感が強いですよね。

登場時のコミックスおまけ漫画では、門の扉がちょっとしか開いてないことに不満をもらしつつ、(歓迎ムードがない、と…)そんなの関係なーい!!門を無理矢理押し上げる姿が…!!クローネのキャラの方向性がバッチリ見えた気がしましたね。

他にも、うさんくさすぎる笑顔「みんなと仲良くなりたい」と参加した鬼ごっこでは驚異的な身体能力を見せつけてくれます!!すでにご紹介しました、太い木の枝を拳1つでぶち壊すのもこの場面。鬼(クローネ)から逃げていた子はあまりの迫力に叫び出してしまうほど…。もうクローネ自身が鬼なんじゃあ…??

でも、そんな大きな身体をしているのに、素早さも持ち合わせているのです。かなり手強い存在のクローネ!(しかし「ノーマン」や「レイ」の方が一枚上手だったのですから、フルスコアの子供達の恐ろしさたるや…)

ちなみにコミックスのおまけ漫画では、自慢の筋肉を披露しながら皆で筋肉トレーニングをする姿も見られますよ!サービス精神旺盛なクローネなのです!

【約束のネバーランド】シスター・クローネの魅力2:シスター・クローネの顔芸がすごい…!!

シスター・クローネの魅力の1つ…。それが「顔芸」です!!とにかく表情豊かなクローネ。感情表現たっぷりの印象的な表情をたくさん見せててくれます!!特に笑顔がこわかわいい…!!何かたくらんでいる気満々の笑顔なのですよ!怖い!!でもかわいい!!

また、場面によってはとってもピュアな笑顔もあったりして…。「ママ・イザベラ」失脚させるための計略を練っている時の表情なんて、もうイキイキと輝いていますもんねー!!すごい!すごい!!

今日のおすすめ記事