【とある魔術の禁書目録】神の右席編のストーリーをネタバレ込みで紹介!学園都市に超常の危機が迫る!

『とある魔術の禁書目録』は3期にも渡ってアニメ化もされている大人気のラノベです。3期アニメにもされていた神の右席編とはいったいどんな内容になっているのか?科学と魔術の交錯している複雑な内容になっていますが詳しく紹介していきます。

『とある魔術の禁書目録』神の右席編のアニメ化!

とある魔術の禁書目録(14) (電撃文庫)

『とある魔術の禁書目録』は今回3期目としてアニメ化されました。2018年10月から放送開始となり、全12話の放送となりました。前回の2期からなんと8年もの間が空いてしまったのですが、原作を読んでいる人もアニメで知った人も心待ちにしていたはずです。

そして今回の内容は神の右席編となります。2期の終盤から現れた前方のヴェントと後方のアックアがあまりにも印象が強かったので、その全貌が明らかになることで盛り上がってもいます。

関連記事をご紹介!

『とある魔術の禁書目録』アニメ第2期のストーリーまとめ!3期の前に要チェック!【ネタバレ注意】

大人気ライトノベル『とある魔術の禁書目録』とは?

『とある魔術の禁書目録』は鎌池和馬先生によるライトノベルで、200…

『とある魔術の禁書目録』アニメ第1期のストーリーまとめ!3期の前におさらいしよう!【ネタバレ注意】

『とある魔術の禁書目録』アニメ第1期のストーリーを解説!【ネタバレ注意】
『とある魔術の禁書目録』はどんな作品?

神の右席編は原作では何巻までの内容?

とある魔術の禁書目録(インデックス) (22) (電撃文庫)

現在アニメ第3期が放送中の『とある魔術の禁書目録』で、神の右席編を映像化しています。神の右席編とは原作では一体どこからどこまでのストーリーとなっているのでしょうか?

それは、14巻から22巻までの内容になっています。ちなみに『とある魔術の禁書目録』は22巻で終了しています。そして現在は『新約とある魔術の禁書目録』として2018年12月現在で21巻までの既刊されています。

内容だけでもかなりてんこもりとなっているので、1期と2期のアニメ化では内容よりもより深く濃いものになっています。そのためアニメ化しても1クールでは到底追いつけない状況となっています。

最低でも2クールは必要な内容ですが、ひょっとしたら3クールになるかもしれません。

【神の右席編】で登場する「神の右席」とは?

神の右席とは「神上」を目指しているローマ正教の最暗部にいる組織です。「神上」とは神に等しい存在かそれ以上の力を持つことができるモノになることです。

初めはローマ教皇の「相談役」として在籍していましたが、ローマ正教は「神の右席」に頼り切りとなり、その末に立場が逆転し十字教の陰のトップとなりました。

前方のヴェント、左方のテッラ、後方のアックア、右方のフィアンマが神の右席のメンバーですが、立場的にも純粋な力としても最強です。4人とも肉体的にも精神的にも人間より天使に近い存在で常識を覆すような能力を全員が持っています。

関連記事をご紹介!

【とある魔術の禁書目録】神の右席とは何なのか?魔術の枠を超えた聖人集団を徹底紹介!

とあるシリーズの魔術組織「神の右席」とは?
https://twitter.com/ZeldaShirapii/status…

神の右席編ネタバレストーリー1:C文章の発動

ローマ正教はフランスで民衆を扇動する霊装「C文書」を発動させました。「C文書」はローマ正教徒に対して「ローマ教皇の発言をどのようなものであろうと正しいと信じさせる」という効果があります。

そのため大規模なデモを起こされ、それを受けて上条は土御門と共にフランスへ飛ぶことになりました。

フランスで天草式の五和と合流し「C文書」破壊に向かうのですが、「C文書」を守る為に「神の右席」である左方のテッラが3人の前に立ちはだかることになります。

神の右席編ネタバレストーリー2:左方のテッラとの戦い

上条と五和は左方のテッラと戦うことになりました。相手の能力がよく分からない上条たちにとってテッラの能力は厄介なものとなりました。

あらゆるものの優先順位を操る魔術で、防ぐこともままならない状況でどんどん追いつめられることになったのですが、上条がテッラの弱点である一つのものに対してしか術式が使用できないということを見抜き、撃破することに成功しました。

そして「C文書」は上条の幻想殺しによって破壊されることとなりました。その後上条に敗れたテッラの元に後方のアックアが現れます。そしてテッラが無関係な人間を巻き込んで行った卑劣な行為を聞いて粛清してしまいます

神の右席編ネタバレストーリー3:学園都市でのクーデター

主力部隊がフランスの後処理をしている事で一時的に学園都市は弱体化していきました。そしてこの機を狙い「ブロック」「スクール」の二つの暗部組織がクーデターを画策します。

それらを鎮圧する為に「グループ」「アイテム」「メンバー」の三つの暗部組織が繰り出され、五つの組織は何人もの犠牲をだ出しながら統括理事長アレイスターの秘密に迫っていきます

その中で「グループ」のアクセラレータは「スクール」のリーダーかつ学園都市第2位の超能力者である垣根帝督と対峙します。垣根帝督の能力は「ダークマター」と呼ばれる未元物質で、この世界の物理法則には従わず物理法則そのものを塗り替えてしまう能力でした。

そんな超能力対決でしたが、アクセラレータは「ダークマター」を解析し難なく垣根帝督を倒してしまいます。止めを刺そうとしたところで黄泉川が割って入り、それを見た垣根帝督は黄泉川を攻撃し重傷を負わせました。

それを見たアクセラレータはブチ切れ「黒い翼」の生えた暴走状態となり、垣根帝督を圧倒的な力で撃破してしまいます

神の右席編ネタバレストーリー4:後方のアックアとの戦い

ローマ正教から追われる身となった上条ですが、いつもと変わらない学園生活を送っていました。そこに天草式の五和が現れ、「神の右席」後方のアックアが上条への襲撃をイギリス清教に予告してきたため、上条の護衛任務を受けて学園都市にやって来たと知らされます。

万全の警護を敷く天草式たちでしたが、アックアはそれらを軽々と破り、上条は五和の目の前で成す術もなく殺されかけてしまい入院します。リベンジを誓う五和や天草式の面々だったが、2重聖人のアックアが誇る絶対的な力を前に再び窮地に追い込まれていきます。

その時、彼らを救うべく現れたのは、かつて天草式十字凄教の女教皇であった聖人神裂火織でした。そして天草式のメンバーの全面協力の元で、神裂火織とアックアを追いつめていくことになります。

更に病院を抜け出した上条の参戦により、五和の「聖人崩し」をアックアに食らわすことに成功。アックア自身の力が一瞬制御不能になり敗北することになりました。

神の右席編ネタバレストーリー5:イギリスでのクーデター

イギリスから「禁書目録召集令状」なるものが布告されると、インデックスと上条はイギリスへ向かうことになります。イギリスでは、ユーロトンネルが爆破されるというフランスとの懸念事項が持ち上がっていました。

上条たちはハイジャックに巻き込まれながらもロンドンへと到着しますそしてオリアナと「新たなる光」を追跡中にクーデターに巻き込まれてしまいます。

その一連の出来事は第二王女キャーリサと騎士派が仕組んだもので、突然の出来事にイギリスがパニックとなる中、上条はインデックスを救うために動き出します。

そんな時、キャーリサ達の目の前に上条たちに敗れたアックアが現れ、かつての戦友である騎士団長と交戦することになります。前回の戦いで力をほとんど失ってしまっていたアックアでしたが激闘の末に僅差で勝利しました。

その後インデックスと合流した上条たちは、バッキンガム宮殿に乗り込み、カーテナ・オリジナルを破壊することでクーデターを終結させました。

神の右席編ネタバレストーリー6:グループの鎮圧指令

暗部組織「グループ」は、暗部組織間抗争で知った都市の機密「ドラゴン」の情報を追っていました。「ドラゴン」とは滞空回線の中に保存されていた学園都市暗部にあるアレイスターすら凌ぐ超越者こと「エイワス」を示した機密コードです。

そんな中、都市の暗部組織の1つ「迎電部隊」がテロを起こし、「グループ」はその鎮圧指令を受けます。そして「迎電部隊」は「グループ」の圧倒的能力の前に、その力及ぶことなく全滅させられるという結果になります。

神の右席編ネタバレストーリー7:第三次世界大戦開戦

ロシアは学園都市に向けて宣戦布告を行い、第三次世界大戦が勃発します。科学、魔術両サイドを巻き込んだ大規模な騒乱の裏には「神の右席」の最後の一人、右方のフィアンマが暗躍していたのです。

上条はインデックスを救うため、その原因であるフィアンマを追ってロシアへ入っていきます。そこには上条をイギリス勢に引き込みたいレッサーもいました。

同じ頃、アクセラレータもラストオーダーを救うために「エイワス」から聞いた「禁書目録」という言葉を手掛かりに、ロシアの地をさまよっていたのです。そして、アクセラレータはインデックスの歌より解析し、ラストオーダーを助けることに成功します。

神の右席編ネタバレストーリー8:フィアンマと上条当麻の戦い

一方上条は、インデックスを助けるためフィアンマと戦いを開始します。フィアンマは「神の右席」の目的である「神上」を発動させるために上条に襲い掛かります。

そして天使を降ろしたサーシャ・クロイツェフに上条の右腕と「禁書目録」を触媒に使うことで「神上」を完成してしまいました。しかし上条の切断された右腕から現れた謎の力によって、フィアンマの持つ「神上」は切り払われ、遠隔制御霊装を破壊してインデックスを解放することに成功します。

そしてフィアンマが倒れたことにより、儀式場所として用意されていた空中移動要塞のベツレヘムの星が制御不能となり落下することに。もし落ちれば地球に大規模の被害が出るため上条はステイルと協力し回避することにできたかのように思えましたが、そこに大天使ミーシャが現れます。

そして上条はミーシャと戦い、世界の崩壊を食い止めてベツレヘムの星と共に消失します。

『とある魔術の禁書目録』で神の右席編こそ最大の見せ場!

 

とある魔術の禁書目録III Vol.1<初回仕様版>(禁書目録たん&サントラCD付) [Blu-ray]

で神の右席編は主人公である上条当麻の最大の戦いと言えます。神の右席であるヴェント、テッラ、アックア、フィアンマたちは通常の魔術の域を超えた魔術師です。

特にアックアとフィアンマはその強さからも歴代の強敵がかすんでしまうほどの実力者です。そんな最強魔術師との戦いが展開されるのですが、ただ単に強さを決めるストーリーではないところにも注目が集まります。

学園都市とイギリス、フランス、ロシアと海外で魔術師とレベル5やスキルアウトとの絡みもあるからこそ複雑な流れにもなっています。そして上条当麻の右腕にある「幻想殺し」に迫る謎も少しずつ解き明かされていくことにもなります。

原作では22巻で節目として終わっていますが、『新約とある魔術の禁書目録』として続編も出ていますのでこちらもチェックしてみてはいかがでしょうか?

関連記事をご紹介!

【とある魔術の禁書目録】暗部組織編のメンバーを一覧紹介!学園都市で暗躍する影のプレイヤーたちを紹介!

『とあるシリーズ』に登場する「暗部組織」とは?

暗部組織とは、『とある魔術の禁書目録』に登場する学園都市の裏で暗殺や…

【とある魔術の禁書目録】天草式十字凄教の主要メンバーを紹介!神裂火織が頭を悩ます理由とは?

『とある魔術の禁書目録』に登場!天草式十字凄教とは?
https://twitter.com/xxxjack96/statu…

関連グッズをご紹介!