【マギレコ】由比鶴乃は自称「最強の魔法少女」!魅力が分かる9つの知識!

人気アニメ『魔法少女まどか☆マギカ』を原作としたスマートフォン向けゲーム『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』。その中に登場する由比鶴乃は、「最強の魔法少女」を自称しているキャラクター。いつも明るく元気で周りの気持ちも明るくさせてしまうキャラクターですが、なかなか自分の苦しい気持ちを口にすることができない繊細さも秘めています。そんな由比鶴乃についてご紹介していきます!

「マギアレコード(マギレコ)」に登場する由比鶴乃とは?

マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 2019年 カレンダー 壁掛け CL-145

「マギレコ」の略称で知られる『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』は、2011年に放送されたテレビアニメ『魔法少女まどか☆マギカ』を原作としたスマートフォン向けのロールプレイングゲーム。

今作では、主人公・環いろはをはじめとしたメインキャラクターの魔法少女たちが、新興都市「神浜市」に広まる様々な都市伝説的な噂を調査し、その噂を現実のものにしている敵キャラクター「ウワサ」を退治していくことになります。そして、その裏で暗躍している敵組織「マギウスの翼」の行方を追っていくことになるのです。

ブシロードスリーブコレクション ハイグレード Vol.1910 マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝『由比鶴乃』

由比鶴乃は、本作のメインキャラクターの魔法少女の1人。明るく元気でまっすぐな性格で、「最強の魔法少女」を自称しています。メインストーリー第3章で主人公・環いろはと出会い、口寄せ神社の噂について共に調査。それからいろはたちと行動を共にしていくようになりました。

ここからは、そんな由比鶴乃に関する様々な知識をご紹介していきます!

【マギレコ】由比鶴乃の知識1:声優は夏川椎菜さん

夏川椎菜1stフォトブック ナンスの挑戦本!!ってなんナンスか!?

由比鶴乃の声は、声優の夏川椎菜さんが担当。1996年7月18日生まれの22歳(2019年2月現在)で、ミュージックレインに所属。身長158cmで、千葉県出身。「ナンス」の愛称で親しまれています。

小学5年生の頃に「プリキュアシリーズ」をきっかけに声優を志し、2011年に開催された「第2回ミュージックレインスーパー声優オーディション」で見事に合格。2012年から声優としての活動を開始し、2014年に放送されたテレビアニメ『天体のメソッド』の古宮乃々香役で初主演を務めました。その他、『アルドノア・ゼロ』のレムリナ・ヴァース・エンヴァース役、『アイドルマスター ミリオンライブ!』の望月杏奈役、『亜人ちゃんは語りたい』の日下部雪役などをこれまでに担当しています。

舞台「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」(完全生産限定版) [Blu-ray]

『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』は、2018年に「けやき坂46」の主演で舞台化もされています。こちらではゲームのメインストーリーを元にしたオリジナルシナリオが展開されています。由比鶴乃役は「けやき坂46」の富田鈴花さんが担当しました。

関連記事をご紹介!

TrySailメンバー・夏川椎菜ってどんな人?代表作&人柄まとめ!\t

笑顔が素敵で面白い!夏川椎菜ってどんな人?出典:https://images-fe.ssl-images-amazon.com…

【マギレコ】由比鶴乃の知識2:契約時の願いは「宝くじで一等を当てること」

由比鶴乃の実家は、神浜市参京区で「中華飯店 万々歳」という中華料理屋を営んでいます。普段は看板娘として配膳や出前などを行っている鶴乃ですが、肝心のその店の味は自他ともに「50点」という評価。不味いわけではないけれど、「美味しい!」と感動するものでもない。曾祖父と祖父の代では美味しかったものの、父親の代で残念ながら味が落ちてしまったのです。

祖父が亡くなってから評価が落ち、廃れていく一方だった「中華飯店 万々歳」を再興するために、鶴乃はキュウべぇと契約。魔法少女として戦う代わりに、「宝くじで一等を当てる」という願いを叶えてもらい、8億円もの大金を手に入れました。しかし、店の再興に興味のない祖母と母親にそのお金を散財されてしまい、鶴乃は自分がこの店を守れるくらいに強くならなくてはならないと思い、「最強の魔法少女」になろうと思うようになったのでした。

【マギレコ】由比鶴乃の知識3:お喋りするときの「ふんふん」がかわいい

いつも真っ直ぐで一所懸命な由比鶴乃は、人と話すときも一所懸命です。一度喋り始めるとなかなか止まらず、「ふんふん!」と鼻息が思わず荒くなってしまうところがとてもかわいいんですよね。喜怒哀楽の「喜」と「楽」の感情表現がとても豊かで、親しい人との再会を喜んだときには相手が「うぐっ」と呻いてしまうレベルで思いっきり抱きついてしまうことも。

そんな猪突猛進に進んでしまう鶴乃ではありますが、実は頭の回転がとても速く、学年上位の成績をとるほどの優等生なんです。その頭の良さを活かし、戦闘においてピンチに陥ってしまった味方を救ったこともありました。

【マギレコ】由比鶴乃の知識4:七海やちよを師匠と呼び慕う

色紙 魔法少女まどかマギカ マギア・レコード 七海やちよ

七海やちよは、本作のメインキャラクターの1人。12歳の頃にキュウべぇと契約して、19歳となった今でも生き残っている大ベテランの魔法少女で、魔法少女として活躍する傍ら大学生と雑誌モデルとしての生活も送っています。クールで大人びた印象の女性で、後輩たちには面倒見の良さを発揮することもあります。

鶴乃は魔法少女になったばかりの頃、強くなるための特訓として他の魔法少女たちに戦いを挑み続けていました。その中でやちよとも戦うことになりましたが、猪突猛進な戦闘スタイルを利用されてまさかの7戦全敗。他の魔法少女たちに戦いを挑みまくっていることに関して説教をされ、鶴乃は泣きべそをかくことになってしまったのでした。しかし、やちよは鶴乃の戦闘センス自体は大いに認めており、鶴乃から弟子入りを志願された後、紆余曲折の末に仲間として迎え入れることを決めたのでした。

関連記事をご紹介!

【マギレコ】七海やちよはクールなベテラン魔法少女!魅力が分かる10の知識!

「マギレコ」七海やちよとは?

「マギレコ」の略称で知られる『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』は、2011…

【マギレコ】由比鶴乃の知識5:笑顔で頑張りすぎて孤独を抱え・・・(ネタバレ)

いつも元気で明るい笑顔を見せてくれる鶴乃ですが、だからといってその心にけして悲しみがないわけではありません。むしろ、鶴乃は周りのために頑張ろうとするあまり、自分の悲しみや苦しみを抑え込んでしまうところがあるのです。

メインストーリー第6章で、鶴乃はいろはたちとともに「マギウスの翼」の招待を受けてとある講義を受けることになります。その際に洗脳されてしまった鶴乃は「マギウスの翼」に加入することを決意。目にいつも灯っていたはずの強い光がなくなってしまい、身も心も完全に「マギウスの翼」の一員となってしまいます。

その後、なんと鶴乃はウワサの一部となって再登場。茶色かった髪が鮮やかなグリーンとなり、髪と同じ色の瞳もまたルビーのように赤くなってしまいます。いつもの元気はどこにいったのか、すっかりやる気が失せてぼんやりとした性格になっており、ウワサでできた遊園地「キレーションランド」に誘き寄せた人々を閉じ込めてやる気を奪おうとするようになります。

「心が通じ合った者の攻撃であれば、ウワサを剥がすこともできる」と知ったいろは達は、その遊園地に乗り込んで鶴乃に渾身の一撃を食らわせますが、鶴乃はウワサを剥がされないまま倒れ込んでしまいます。一瞬死んでしまったのではないかとヒヤっとするような展開でしたが、幸い鶴乃の命に別状はありませんでした。

鶴乃はいつも「自分が頑張らなくちゃいけない」と無理をし続けてきました。実家の中華料理屋のためにと願った宝くじを祖母と母親に散財されてしまったときも「私が守れるくらい強くならなくちゃ」と意気込み、やちよと共に属していたチームが紆余曲折あって解散してしまうことになったときも強く在ろうとし続けました。しかし、その裏ではいつも鶴乃は傷つき、疲れていたのです。

理解しなくてはならなかったのは最強を目指し続ける鶴乃ではなく、いつもどこかで傷ついていた繊細な鶴乃だったことに気がついたいろは達は、もう頑張らなくていい、強がらなくたっていい、今度は私たちを頼ってほしいと、心からの想いを鶴乃にぶつけます。その想いが届き、鶴乃はウワサから解放され、悲しみを押し殺していた過去の自分からも解放されることになったのでした。

【マギレコ】由比鶴乃の知識6:○○○の鶴乃も実装!(ネタバレ)

2018年6月に「ウワサの鶴乃」が期間限定ピックアップガチャで実装。通常の鶴乃は戦闘中でもやる気満々という雰囲気ですが、メインストーリーで描かれた通り、ウワサの鶴乃の方は気だるい雰囲気が漂います。通常の鶴乃は「出たとこ勝負で行こうよ!」というコネクト(魔法少女同士の連携技)を持っているのに対し、ウワサの鶴乃の方は「一緒にノンビリしよーよ」というコネクトを持っています。

【マギレコ】由比鶴乃の知識7:覚醒イラストがかっこいい

ヴァイスシュヴァルツ 由比 鶴乃 コモン MR/W59-022-C 【マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝】

「マギレコ」では素材やカースチップなどを集めて「覚醒」をさせることで、そのキャラクターのレアリティ(星)を上げることができるようになっています。それに伴ってカードイラストも変化。星2の時点では魔法少女の姿で佇んでいるだけだった由比鶴乃のイラストも、段々と活発なものに変化していくことになります。

こちらは、星3に覚醒した由比鶴乃のカードイラスト。炎をまとった扇子を両手に持って、ぐるりと回転させている姿が描かれています。元気の良さそうな感じや、ちょっと微笑んでいる表情が鶴乃らしくて素敵ですね。

こちらは星4に覚醒した由比鶴乃のカードイラスト。右手を突き出した鶴乃が、自身の魔法から生み出される炎に包まれている姿が描かれています。星3の頃よりも勇ましく、かっこいい感じになりました!

こちらは星5に覚醒した由比鶴乃のカードイラスト。魔法による炎に包まれながら、両手に扇子を持っている姿はまるで舞っているようにすら見えます。鶴乃の元気の良さと強さを同時に感じられる表情が素敵ですね。星5まで頑張って覚醒させてよかった! と思えるような美しさのあるイラストです。

【マギレコ】由比鶴乃の知識8:団欒のドッペル” Yuhong”

ドッペルとは、魔法少女それぞれが持つ「ソウルジェム」が濁りきってしまった際に、内なる魔女の力を部分的に発動・行使できるもので、平たく言ってしまえば、ゲームのバトルパートにおける超必殺技のようなものです。

由比鶴乃のドッペルは、「団欒のドッペル」。真名は「Yuhong」。金色の壺から顔と手足を出した豚の姿をしていて、鶴乃はそこからふわふわとぶら下がっています。偉業を成し遂げたいという想いとは裏腹に、溢れる富によって身内の欲望を際限なく叶えて仮初の団欒を守ろうとする姿が表れており、鶴乃自身はその俗悪な姿を知られたくないと感じています。

【マギレコ】由比鶴乃の知識9:ミラーズでは自称だけでなく本当に最強に!?

ミラーズとは、ゲーム内でランダムで選ばれた他プレイヤーの編成と戦うことができるバトルモードのことで、フレンドのサポートを受けられず、手持ちの戦力で戦わなければならないものです。そのバトルモードにおいて由比鶴乃単騎で挑む戦法が強いと言われているのです。

鶴乃をしっかりと育てて装備などの準備を整える必要がありますが、相手の1ターン目の攻撃だけどうにか凌ぎきれれば、必殺技を打ち続けて勝てるというもの。運が絡みますが、ゲームをプレイした際はお試ししてみてはいかがでしょうか?

2019年放送予定のテレビアニメでの由比鶴乃の活躍にも期待!

マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 由比鶴乃 1/7スケール PVC製 塗装済み完成品フィギュア

ここまで由比鶴乃に関する知識の数々をご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』は、2019年にテレビアニメ化される予定です。そちらの方で由比鶴乃がどのような活躍を見せてくれるのか。今後に期待です!

関連記事をご紹介!

【マギレコ】環いろはは謎多き主人公!魅力がわかる6つの知識!

『マギアレコード』主人公・環いろはをご紹介!

『マギアレコード』とは2011年に放送された大人気アニメ『魔法少女まど…

【まどマギ】鹿目まどかの魅力が分かる知識8選!奇跡も魔法もあるんだよ!

『魔法少女まどか☆マギカ』の主人公・鹿目まどかとは?

鹿目まどかは『魔法少女まどか☆マギカ』の主人公です。誕生日は1…

公式関連アイテムをご紹介!