【コードギアス】C.Cの本名は明らかになるのか?設定ではセラコーツだった?

『コードギアス 反逆のルルーシュ』の満を持しての続編『コードギアス 復活のルルーシュ』!前作では明らかにならなかったコードギアスのヒロイン的存在「C.C.」の本名…劇場版続編で明かされることを願いつつ、ここではC.C.の本名を徹底考察します!

謎多き女!C.C.(しーつー)とは

C.C.は不老不死のコードを持ち、他人に「王の力」であるギアスを与える能力を持っています。16歳で時が止まっているため少女のような外見ですが、不老不死ゆえ長い時を生きており、実年齢は不明…。不死ゆえに傷の再生スピードも早く、致命傷を追ってもしばらくすれば問題なく動くことができるようになります。

C.C.は軍により捕えられカプセルで眠っていましたが、レジスタンスに捕えられてしまいます。そこに居合わせ軍から射殺されかけたルルーシュと「願いを一つかなえること」を条件に契約を交わし、彼に「絶対服従のギアス」を与えます。祖の願いとは、不死の運命を受け継がせ、C.C.自身が不死の運命から解放されること…。その後、ルルーシュの野望をかなえるための共犯者として行動を共にするようになるのでした。

関連記事をご紹介!

【コードギアス】ルルーシュ・ランペルージは愛されダークヒーロー!魅力が分かる12個の知識!

コードギアスの主人公!ルルーシュ・ランペルージとは?
容姿端麗、頭脳明晰な青年!

世界の3分の1を支配する…

C.C.はクーデレ

幼い外見に大人びた口調が特徴のC.C.。ルルーシュを諭すような場面も多く見られますが、趣味嗜好の可愛さにも注目したいところです。不死ゆえに食事を必要としないC.C.ですが、ピザが超お気に入り!

頻繁にピザ食べるため、ルルーシュにも「ピザ女」と呼ばれるほど…。学園祭名物の巨大ピザにみワクワクを隠せないところがいつもクールなC.C.とギャップがあって可愛いんです!そして記憶喪失になった時もピザを主食とするほどの執着っぷり…。

そしてC.C.のお気に入りのぬいぐるみは黄色い「チーズくん」。クールなC.C.とのギャップがかわいいですね!

ルルーシュだけが知るC.C.の本名。「名前を呼んで」

ナリタ攻防戦でのこと。スザクと対峙した絶体絶命のルルーシュを逃がすためにC.C.はスザクにショックイメージを見せ時間を稼ぎその隙に逃がそうとします。しかし、C.C.に借りを作ることを良しとしなかったルルーシュはC.C.に接触。すると、ルルーシュにC.C.の記憶が流れ込んでくるのでした。

ルルーシュが見たのはC.C.の古い記憶…中世ヨーロッパで奴隷として過ごしていた幼少期でした。その後、気を失ったC.C.はルルーシュに助けられしばらく洞窟に身を隠します。そこで、ルルーシュはC.C.が寝言で本当の名前を言うのを聞くのです。

ルルーシュに名前を言われて一度動揺するも、もう一度名前を呼ぶようねだります。

「もう一度呼べ、先ほどのように。…大切に、優しく心を込めて」

そしてルルーシュに呼ばれた名前をかみしめるようにするC.C.…。その名を名乗っていたころの幸せな記憶を反芻するかのようでした。

関連記事をご紹介!

【コードギアス】ルルーシュとC.C.の関係とは?最終回に繋がる約束と願いとは?

悲劇の主人公?ルルーシュの基本スペックはかなり高い

ルルーシュは幼少期に母親の死やナナリーの障害、自国を追い出されて…

?preview_id=1058332&preview_nonce=dd73b9adb1&_thumbnail_id=1058363&preview=true

議論を呼ぶC.C.の本当の名前

C.C.の本名に迫ったこの問題のシーン、本名に関わるところの音声はしずくの滴る音や無音で濁されてしまっている…!そしてルルーシュに名前を言われた時に見せた涙…。C.C.の過去が悲しみに満ちていることを示唆しています。

ルルーシュに名前を呼ぶようねだったC.C.に、やっと本当の名前を知ることができるかと思いきやルルーシュの口パクだけ…もどかしくてモヤモヤします!!

ストーリーの前後から推測したり、ルルーシュの口パクから読み取ろうとしたり…初期設定を調べたりとコードギアスファンの意見が飛び交います!ここでは有力と思われる2つの説をご紹介します。

本名はセラコーツ?!

有力な説の一つはC.C.の本名は「セラ」というもの。これは、声優のゆかなさんの昔のプロフィールで「コードギアス セラ役」と書かれていたという噂から来ています。「セラコーツ」、もしくは「セラチャールズ」と言う2つの説がささやかれており、いずれもイニシャルが「C.C.」。

セラコーツに関しては、コードギアスの画集で初期設定のイラストページに「セラコーツ」と描かれていたことから来ているようです。あくまで初期設定の話ですので、本編でどのような扱いになったのかは謎のまま…。

問題のシーン、アニメでは無音でしたがルルーシュ役の福山潤さんは実際に声を当てているそうです。真相を知るのは福山潤さんだけ?!

白雪も捨てがたい…

もう一つの説が「白雪」という日本の名前。しかし、C.C.の過去を映し出した映像がヨーロッパであったことなどから日本名と言うのはどうも考えにくい…しかし、こちらの名前にはフラグがたくさん!

ナリタ攻防戦の直前にC.C.は

「雪がどうして白いか知っているか?自分がどんな色だったか忘れてしまったからだ」

とルルーシュに言っていますし、革命軍に合流する際にルルーシュはC.C.に語り掛けます。

「私はどうして雪が白いのかは知らない。しかし、白い雪はきれいだと思う。私は嫌いではない

と…!二人だけにしかわからないメッセージかも?!ドキドキしてしまいます。そして、ルルーシュの口パクもなんとなく「しらゆき」といっているようにも見える…?!C.C.の過去のことを考えると日本の名前であることは考えにくいですが、白雪の説も捨てがたいです。

雪に関わる名前であることはかなり良い線いってるのでは…?

新作劇場版『コードギアス復活のルルーシュ』はC.C.の謎に迫るのか?!

2019年2月9日に公開された『コードギアス復活のルルーシュ』。こちらでもついにC.C.の本名は明かされることはありませんでした。C.C.は最後までミステリアスな存在であり続けたのです。

ただ、ラストシーンで気になるところが…!ルルーシュは復活を遂げるものの、自分が悪逆皇帝であること、そしてもうナナリーは一人でも生きていけることを目の当たりにし、自ら名前を捨ててC.C.とともに放浪の生活をすることを決めます。

その時、ルルーシュランページから取って自らを「L.L.(える つー)」と名付けるのです。その時見せたC.C.の嬉しそうな顔…。ルルーシュとお揃いの名前になったことが嬉しかったかのようにも見えました。

同じ不死のコードを持つものとして、永遠の時を共に生きるC.C.とL.L.。なんともロマンチックなクライマックスでした!

最後までミステリアスな存在を貫いたC.C.

名前は忘れたと言っているC.C.ですが、きっと何らかの頭文字を取って「C.C.」であると考えていいでしょう!なぜなら、C.C.が時折見せる涙から本当の名前だったころの忘れたくない記憶があることを感じるから…。

忘れたい記憶と忘れたくない記憶、長く生きる中でC.C.の中でもない交ぜになっているのでしょう。忘れたいけど忘れたくない、そんな気持ちがイニシャルでC.C.と名乗っているのでは?!と考えられます。最後まで可愛らしくもミステリアスな存在のC.C.なのでした。

関連記事をご紹介!

【コードギアス】ギアス能力者強さランキング!全ギアス最強は誰だ!?

ルルーシュ反逆の歴史!「コードギアス」とは?出典:https://shop.r10s.jp

シンは「コードギアス 亡国のアキ…

公式アイテムをご紹介!