【ポケモン】カスミの声優・飯塚雅弓はどんな人?有名キャラも合わせて紹介!

1996年に発売されたゲームシリーズの第1作目「ポケットモンスター 赤・緑」より登場しているハナダジムのジムリーダー・カスミ。「おてんば人魚」という異名で呼ばれる活発な性格の少女で、みずポケモンのエキスパートとして活躍しています。アニメシリーズでは、初代ヒロインとして、主人公・サトシとともに旅をしていました。そんなカスミ役を担当した飯塚雅弓さんについてご紹介していきます!

『ポケットモンスター』カスミとは?

ポケモン ポケットモンスター カスミ ニョロモ トゲピー大判 セル画 動画 原画 背景画

「ポケットモンスター」は、同名のゲームシリーズを原作としたアニメシリーズ。1997年に放送が開始され、2019年現在も放送が続けられています。劇場版作品は1998年に公開された『劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲』をはじまりとして既に20作品以上公開されています。

カスミは、1996年に発売されたゲームシリーズの第1作目「ポケットモンスター 赤・緑」より登場しているハナダジムのジムリーダー。「おてんば人魚」という異名で呼ばれる活発な性格の少女で、みずポケモンのエキスパートとして活躍。アニメシリーズでは初代ヒロインを担当していて、主人公の少年・サトシに自転車を壊されてしまったことをきっかけに、彼と一緒に旅をすることになりました。近年では、アニメシリーズの最新作である「サン&ムーン」にゲスト出演したことが話題となっています。

ここからは、そんなカスミ役を担当した飯塚雅弓さんについてご紹介していきます!

カスミ役は飯塚雅弓さん!

飯塚雅弓さんは、アクロスエンタテインメントに所属する声優。1977年1月3日生まれの42歳(2019年4月現在)で、東京都出身。身長148cm、血液型はAB型。「まーちゃん」「まいたん」などの愛称で親しまれています。結婚に関する報道はなされていません。

1980年に劇団若草に入団し、1981年に放送されたテレビドラマ『春のうららの物語』の富子役で子役としてデビュー。声優としてデビューしたのは、1991年に公開された映画『おもひでぽろぽろ』の谷ツネコ役。その後、1997年から放送が始まったアニメ「ポケットモンスターシリーズ」のカスミ役で、主人公・サトシの声を担当した松本梨香さんとともに一躍有名となり、人気声優としての仲間入りを果たしました。声優業の他にも、歌手、ラジオパーソナリティーなどとしても活躍しています。

歌手活動でも注目を集める

飯塚雅弓さんは、1997年にアルバム『かたおもい』で歌手としてデビューを果たしました。1998年には自身初のコンサートである『VOICE ANIMAGE Presents 飯塚雅弓ファーストコンサート』も開催しています。その後、テレビアニメ『月は東に日は西に 〜Operation Sanctuary〜』のオープニングテーマ曲「amulet」、テレビアニメ『屍姫 赫』のエンディングテーマ曲「眠れる星の蒼い砂」など、さまざまな作品のテーマ曲も担当しています。

飯塚雅弓さんは歌手としてデビューした頃から自身の楽曲の作詞を手がけていて、さらに2004年からは星舞という名義で作曲も行っています。歌うだけでなく作詞・作曲までできるなんて本当にすごいですよね。2017年には歌手活動20年目を迎え、その20年の間に『恋の色』などのシングル、『ひまわり』などのアルバム合わせて32枚のCDを発表しました。

声優界で親しい人は?

飯塚雅弓さんには仲のいい人が多く、たとえば小清水亜美さん・三瓶由布子さん・平田真菜さんは劇団若草時代の後輩にあたります。飯塚雅弓さんはその縁で、小清水亜美さんのアルバム『ナチュラル』に収録されている「dear friend」の作詞を担当しています。他にも『新・天地無用!』の現場で一緒になった田村ゆかりさん、長年「ポケットモンスターシリーズ」で交流のある松本梨香さん・うえだゆうじさん・林原めぐみさん・三木眞一郎さんなどが仲のいい人物として挙げられています。

飯塚雅弓さんの有名キャラを紹介!

谷ツネ子『おもひでぽろぽろ』

おもひでぽろぽろ [DVD]

『おもひでぽろぽろ』は、1991年に公開されたスタジオジブリ制作のアニメーション映画。岡本螢さんと刀根夕子さんによる漫画を原作とし、高畑勲さんが監督・脚本を担当して制作されました。

飯塚雅弓さん演じる谷ツネコは、主人公・岡島タエ子の小学生時代のクラスメート。裕福な家に生まれた気の強い性格の少女で、クラスで話し合いが行われた際には周りを納得させられるほどの論理的な思考の持ち主として描かれていました。

神代佐久耶『新・天地無用!』

『新・天地無用!』は、AIC制作のオリジナルアニメシリーズ「天地無用!」のスピンオフ的な作品。1997年4月から1997年9月まで全26話放送されました。

飯塚雅弓さん演じる神代佐久耶(くましろ・さくや)は、神主修行をするために上京した主人公・柾木天地に急接近する本作のメインヒロイン。クラスでアイドル的な人気を持つ少女で、第1話目で転校してきた天地が横に座った際にいきなり告白をします。そんな彼女の存在そのものに大きな秘密が隠されており、それを知るのが本作の見所のひとつとなっています。

クリーオウ・エバーラスティン『魔術士オーフェン』

EMOTION the Best 魔術士オーフェン Revenge DVD-BOX

『魔術士オーフェン』は、秋田禎信さんによるライトノベル作品。イラスト担当は草河遊也さん。シリーズ累計発行部数が1,200万部を突破した人気作で、漫画化やアニメ化、ドラマCD化といったメディアミックス展開が積極的に行われています。テレビアニメは1998年から1999年にかけて第1期が、1999年から2000年にかけて第2期が放送。「シリーズ生誕25周年プロジェクト」の一環として、2019年に新作テレビアニメ『魔術士オーフェンはぐれ旅』が放送される予定です。

飯塚雅弓さん演じるクリーオウ・エバーラスティンは、本シリーズのメインヒロイン。商業都市トトカンタの豪商・エバーラスティン家の末娘である金髪碧眼の少女で、年齢は17歳。商家のお嬢様であるものの、姉のマリアベルと同じ学校に通うのが嫌で一般市民と同じ学校に通っています。性格は、主人公のオーフェン曰く「じゃじゃ馬・我がまま・世間知らず・刃物無しにはベッドに入れない猟奇娘」。ディープ・ドラゴンの子どもであるレキになつかれ、頭に乗せながらオーフェンとともに旅をすることになります。

速水玲香『金田一少年の事件簿』

『金田一少年の事件簿』は、原作・原案を天樹征丸さん金成陽三郎さん、作画をさとうふみやさんが担当した漫画作品。ミステリーを題材とした作品で、名探偵・金田一耕助の孫である金田一一が、幼馴染の少女である七瀬美雪剣持勇警部明智健悟警視などと一緒に数々の難事件を解決していく様が描かれます。近年では、本作から20年後を舞台とした新作『金田一37歳の事件簿』が連載されていることが話題となっています。

飯塚雅弓さん演じる速水玲香は、本作の準レギュラーにあたるキャラクター。5歳の時に劇団に入り、14歳でアイドル歌手としてデビュー。そして、映画『ゴールド・ラッシュ』のサブヒロインを見事に演じたことで、女優としても一躍トップになりました。「雪夜叉伝説殺人事件」をきっかけに一と知り合い、彼に対して好意を抱くように。普段はちょっとわがままで勝気に振る舞いますが、実は極めて辛い過去を持っており、しばしば寂しがり屋な一面を見せることもあります。

関連記事をご紹介!

金田一少年の事件簿の物語は犯人の物語!個性的すぎる犯人を紹介する

金田一少年の事件簿とは?じっちゃんの名にかけて pic.twitter.com/Ff11dGs5bg— 金田一少年…

松原葵『ToHeart』

『ToHeart』は、1997年に発売された学園ラブコメビジュアルノベル。ごく普通の高校生である主人公の少年が、幼馴染の神岸あかり・佐藤雅史、中学からの友人である長岡志保たちとともに賑やかな高校生活を送っていくことになります。

飯塚雅弓さん演じる松原葵は、主人公のひとつ年下の15歳の少女。総合格闘技の同好会を設立しようと頑張っていたところでたまたま主人公と出会い、興味本位でそれを始めた主人公とともに設立を目指すことになります。素直で礼儀正しく、前向きな性格ですが、「普通の女の子」とはかけはなれた自分に不安や悩みを感じてもいます。

レナ・ランフォード『スターオーシャンEX』

スターオーシャンEX TVシリーズ 第2巻 [DVD]

『スターオーシャンEX』は、2001年に放送されたテレビアニメ。1998年に発売されたロールプレイングゲーム『スターオーシャン セカンドストーリー』と、東まゆみさんによって描かれた同作の漫画化作品を原作としています。

飯塚雅弓さん演じるレナ・ランフォードは、本作のヒロイン。惑星エクスペルのアーリア村に住む少女で、不思議な治癒の力を持っています。魔物に襲われていたところを本作の主人公であるクロード・C・ケニーに助けられたことをきっかけに、彼のことを伝説の勇者だと信じ、旅に同行することになります。

沢渡真琴『Kanon』

ブシロードスリーブコレクションHG (ハイグレード) Vol.378 Kanon 『沢渡 真琴』

『Kanon』は、1999年にKeyより発売された恋愛アドベンチャーゲーム。シナリオに「泣き」「感動」の要素を取り入れた、いわゆる「泣きゲー」というジャンルが確立するきっかけとなったゲームであるとも言われていて、テレビアニメは2002年と2006年に2度制作されました。

飯塚雅弓さん演じる沢渡真琴は、本作の主人公・相沢祐一の前にとつぜん現れ、過去の恨みを晴らそうと襲いかかってきた謎の少女。記憶喪失なのですが、なぜか主人公に恨みがあることだけは覚えているのです。つきまとったあげく倒れてしまい、そのまま主人公の居候先に担ぎ込まれて一緒に暮らすことに。祐一の寝込みにイタズラをしようとしますが、いつも迎撃されてしまっています。

小田島友華『ふたりはプリキュア』

『ふたりはプリキュア』は、2004年から2005年にかけて放送されたテレビアニメ。2005年から2006年にかけて、第2期『ふたりはプリキュア Max Heart』も放送されました。私立ベローネ学院女子中等部に通う2人の少女・美墨なぎさ雪城ほのかが、伝説の戦士「プリキュア」に変身して悪に立ち向かっていくことになります(第2期からは3人目の戦士として九条ひかりも加わります)。

飯塚雅弓さん演じる小田島友華は、なぎさとほのかの1学年上の先輩。裕福な家庭に育ったお嬢様で、容姿端麗・成績優秀・スポーツ万能と女子生徒たちからの憧れの的で、たくさんの助っ人を頼まれることから精神的な疲労を感じてしまうこともあります。いつも自由ななぎさに惹かれ、彼女のことを良きライバルと思うようになっていきます。

関連記事をご紹介!

【なぎほの】公式エピソード紹介!元祖プリキュアの深い友情と絆が熱い!【ふたりはプリキュア】

なぎほのとは?
美墨なぎさ×雪城ほのか

二人は女児向けアニメ『ふたりはプリキュア』に登場する主人公で、妖精たちに力…

飯塚雅弓さんの今後の活躍にも期待!

ここまで飯塚雅弓さんに関するさまざまな知識をご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか? 『魔術士オーフェン』のクリーオウ・エバーラスティン、『金田一少年の事件簿』の速水玲香役など、さまざまな役をこれまでに担当してきた飯塚雅弓さん。これからの活躍にも期待です!

関連記事をご紹介!

【ポケモン】歴代サトシの顔立ちまとめ!二十面相なサトシをご覧あれ!

アニポケシリーズの主人公・サトシとは?

「ポケットモンスター」は、同名のゲームシリーズを原作としたアニメシリーズ。1…

【ポケモン】恐怖の都市伝説TOP20!初代からサンムーンまで

国民的ゲーム・ポケットモンスターは都市伝説の宝庫!【動画&記事】オカルトまとめTV!ネット版 : ✵【最速ネタ!】【ポケモン都…

公式関連アイテムをご紹介!