【プリコネ】キャルはストーリーの最重要キャラ!?魅力が分かる6つの知識!

『プリンセスコネクト!Re:Dive』とはCygamesから配信されている大人気スマホゲームです。この『プリコネR』から、今回は猫耳魔法使い・キャルをピックアップします。キャルの隠された魅力について、余すことなくとことんご紹介していきます。

『プリコネR』最重要キャラ!?キャルとは?

ブシロードスリーブコレクション ハイグレード Vol.1676 プリンセスコネクト!Re:Dive『キャル』 パック

『プリンセスコネクト!Re:Dive』とは2018年2月15日より配信されている、Cygamesのスマホゲームです。前作『プリンセスコネクト!』のキャラはもちろん、新キャラも登場してファンを魅了しています。現在では多くのプレイヤーがいる大人気ゲームとなっています。そんな『プリコネR』から、今回は猫耳魔法使い・キャルをピックアップします。

キャルは身長152cm、体重39kg、誕生日は9月2日、血液型がA型の女の子です。『プリコネR』には人間以外にも様々な種族が登場しますが、キャルは獣人となっています。本人の猫耳からもわかる通り、趣味は猫と遊ぶことです。道端で出会った猫と「にゃあにゃあ」言っている姿はとてもかわいらしいですね。今回はそんなキャルの隠された魅力についてとことんご紹介していきます。

キャルの魅力その1:声優は立花理香さん

【Amazon.co.jp限定】カラフルパサージュ (初回限定盤) 【L版ブロマイド Amazon ver.付】

キャルの声を担当しているのは声優の立花理香さんです。1987年2月27日生まれのAB型、広島県の出身です。声優の他にも歌手やタレント、モデルとしても活躍しています。最初はタレントとしてデビューした立花さん。2009年に京都でスカウトされ、大学院に通いながらタレント業をこなしていました。

立花さんは『アイドルマスター シンデレラガールズ』の小早川紗枝役、『俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件」の有栖川麗子役、『ソラとウミのアイダ』の村上波乃役、『女子かう生』の富戸もも子役、『八月のシンデレラナイン』の阿佐田あおい役、ゲーム『マギアレコード』の阿見莉愛役、ゲーム『シノアリス』の赤ずきん(2代目)役など様々なキャラを演じています。

関連記事をご紹介!

小早川紗枝を演じた声優・立花理香ってどんな人?代表作&活躍まとめ!

『アイドルマスター シンデレラガールズ』小早川紗枝とは?出典:https://www.amazon.co.jp立花理香さんは、…

キャルの魅力その2:ひょんなことからギルド「美食殿」の仲間入り

プリンセスコネクト! Re:Dive Lost Princess ~ようこそ美食殿へ! ~

『プリコネR』の世界ではほとんどの住民がギルドに所属しています。その理由はギルドに所属していない者は公的機関を利用できないなどの不便が生じるためでもあります。美食殿とは、食いしん坊のお姫様・ペコリーヌが結成したギルドです。キャルはひょんなことからその美食殿に加入することになってしまったのです。

きっかけはギルドメンバーとの出会いにあります。キャルは道端で倒れているところを主人公たちに助けられました。しかしキャルはなんと王宮から派遣されたスパイだったのです。ペコリーヌを追っていたキャルは魔物を操って彼女たちを襲おうとしていましたが、力尽きて倒れてしまっていたのです。キャルはペコリーヌの監視のため、成り行きのような形で美食殿に参加することになりました。

キャルの魅力その3:ツンデレなかわいい性格

キャルはいわゆる「ツンデレキャラ」です。「ぶっ殺すわよ」等と言ったかなりきつくて荒々しい言葉も多いのですが、その中にはきちんとデレが入っているのです。『マナリアフレンズ』コラボのときには、魔法が上手く使えないルゥに対してかなりきつい言葉を使っていました。当の本人は全く気にしていないようでしたが、アンが「キャルはきっと迷惑がっているんだ…」と心配になってしまいます。

そんなアンに、コッコロが「キャル様はそんな風には思っていませんよ」という主旨の説明をしたのです。仲間にはきちんとキャルの優しさが伝わっているのですね。その他にも、キャルのキャラストーリーではまさに「あんたのためじゃないんだからね」というテンプレなツンデレセリフを聞くことが出来ます。しかし普通のツンデレキャラと違ってわりと素直に気持ちを表現することもあります言いたいことはきちんと言うキャルは本当にかわいいです。気になる方はぜひキャラストーリーにも目を通してみてくださいね。

キャルの魅力その4:現実(あちら)の世界での本名は「百地希留耶」

『プリコネR』の世界には現実(あちら)の世界というものが存在します。現実世界でのキャルの本名は百地希留耶14歳の中学生です。この世界のキャルは、アストライア大陸のキャルに比べて更に口が悪い人物です。まるでヤンキーのような口調で人に当たっています。しかしそれにはきちんと理由があったのです。キャルの家庭にはかなり複雑な事情がありました

母親は、キャルが言うとおりに行動しないと「何か悪さをしているのではないか」と思い込み、バイト先にまで乗り込んでいくような性格のようです。そのせいで何度かバイトをクビになっています。その他、風水的に良いからと遠くの塾に通わせたり、修学旅行の積み立てをケチって結局キャルだけ行けなかったりとかなり問題ありな親だということが分かります。キャルは修学旅行をとても楽しみにしており、主人公と一緒に水着を選びに行っていました。

こんな辛い現実キャルですが、希望の光もありました。それは千里真那という人物です。母親から、その人物がキャルの遠縁の兄妹ということを聞かされました。真那はこの物語のキーパーソンです。世間的にもかなりの有名人で、雑誌にも取り上げられていました。真那には会ったことが無いキャルですが、キャルは心の底から憧れていました。しかし、遠い姉妹という言い方もどうなのでしょうね…。母親は何度も再婚を繰り返しているのでしょうか。中学生のキャルがバイトをしていることも考えると母子家庭の可能性も考えられますね。

キャルの魅力その5:ネタバレ注意!キャルは物語のカギを握る最重要キャラ

陛下と血のつながりを持つ獣人

キャルが慕っている「陛下」とはユースティアナのことです。この人物はペコリーヌから地位を奪い、王家の人間として君臨しました。キャルはこの人物と血のつながりがあるそうですが、その扱いはとても親子や兄弟とは思えません。陛下の親族であれば衣食住は確保されている物だと思いますが、キャルの場合は食事は用意されないので自分で調達しなければなりません。更に任務に失敗すると激しい攻撃も食らわせます。

こんな扱いを受けるキャルですが、彼女は陛下のことをとても慕っています。その陰で「失敗したら捨てられる」「絶対に任務を成功させる」と必死に縋っている様子も伺えます。また「陛下に見付けてもらった」という主旨の発言をしているのも気になるところです。ちなみに現実キャルが慕っていた千里真那がこのユースティアナです。キャルはかなり危ない橋を渡っていることがわかりますね。

更に、歴史的な関係から元々王宮と獣人はあまり仲が良くなかったようです。これは王宮直属のギルド「王宮騎士団(NIGHTMARE)」に所属しているジュンが明らかにしています。しかし現在では同じギルド内にもマツリという獣人がいたり、キャル自身も獣人だったりと王宮の中もだいぶ様子が変わってきたようです。この辺りからも、ユースティアナがペコリーヌと成り代わってしまった影響が出てきています。

序盤は使命と友情の間で板挟みに

元々は陛下の命令でペコリーヌを監視していたキャル。そのために陛下からプリンセスナイトの力をもらい、魔物を操ることが出来るようになりました。「陛下に捨てられたくない」という一心で必死に練習をするキャルの姿がとてもかわいそうに見えてしまいます。ある程度魔物を操れるようになったキャルですが、結局力を制御できなくなり、道端で倒れてしまいました。それから美食殿に加入することになったのです。

最初はペコリーヌの監視と、あわよくば抹殺するために美食殿に加入していたキャル。しかし何も知らないペコリーヌとコッコロ、そして主人公の優しさに触れて段々心が動かされていきます。そして何より毎晩一緒に食卓を囲むことが何より幸せで、徐々に居心地が良くなってきてしまったのです。大切な仲間となってしまった美食殿メンバー。しかしキャルにとっては敵の存在。そんな友情と使命の板挟みで戦っていたキャルはよく「仲良くなるとあとで辛くなる」と何度も発言していました。

ユースティアナとの関係といい、本当にかわいそうな立場にキャルはいます。

メインストーリー8章でまさかの闇堕ち

友情と使命の板挟みを痛感しながらもいつも笑顔で過ごしていたキャル。しかしそんな彼女に大きな変化が現れます。それはメインストーリー8章「すれ違う想い」での出来事です。しばらくの間姿を消していたキャルですが、突然ペコリーヌ達の前に敵として現れたのです。仮面をつけ、まるで別人のように冷たい口調で話すキャルは容赦なくかつての仲間たちを攻撃し始めました。

キャルが闇堕ちしてしまったのは仮面のせいだと勘づいたペコリーヌは必死にキャルの元へと向かいます。そしてようやくキャルの仮面を外させることに成功しました。しかし、キャルが冷たくなってしまったのは仮面のせいではなかったのです。キャルは隙だらけだったペコリーヌに魔法攻撃を繰り出し、そして捕らえてしまいました

仲の良かった美食殿のメンバーがバラバラになってしまった瞬間です。物語が大きく動き出したシーンでもありますね。美食殿の緩やかな3人が好きだったファンは「早く元に戻って」と嘆きの声を挙げていました。これからのメインストーリーにも目が離せませんね。

キャルの魅力その6:『グラブル』や『シャドバ』コラボでも登場!

『プリコネR』は、同じCygamesのゲームである『グランブルファンタジー』や『Shadowvers(シャドウバース)』とコラボをしています。最初『グラブル』コラボではペコリーヌとコッコロのみが配布キャラで登場しました。しかしサイドストーリーに『プリコネR』コラボが追加されることになり、キャルも登場することが明らかになりました。ファンとしてはようやくの実装で待ち遠しいですね。

『シャドバ』では課金石であるクリスタルでスキンを入手することが出来ました。キャルのクラスはもちろんウィッチです。「馴れ馴れしくしないでよね」「一応感謝しとくわ」などキャルらしいツンデレボイスもたくさんあって、ファンなら迷わず購入しちゃいますね。これまでウィッチをあまり使ってこなかった人もこれでモチベが上がりそうです。

『プリンセスコネクト!Re:Dive』アニメ化決定!放送開始が待ち遠しい!

ここまでキャルの魅力についてご紹介してきましたがいかがだったでしょうか。いつも元気でツンデレがかわいいキャルですが、実は闇が深くていろいろな感情を抱えた複雑な子ということがわかりました。これからのメインストーリーでキャルがまたみんなと笑い合えるようになるといいですね。

ますます盛り上がりを見せる『プリコネR』ですが、なんとアニメ化が決定しました。放送時期などはまだ未定ですが、ファンとしてはたまらなく楽しみですね。待ちきれない思いでいっぱいですが、ここはまずゲームをプレイして予習してみましょう。メインストーリーはもちろん、キャラストーリーもとても面白いのでぜひ読んでみてくださいね。

関連記事をご紹介!

【プリコネ】ぺコリーヌは元気な腹ペコお姫様!魅力が分かる6つの知識!

『プリコネR』主人公・ペコリーヌとは?

『プリンセスコネクト!Re:Dive』とは2018年2月15日より配信されて…

【プリコネ】コッコロは小さな案内人!魅力が分かる6つの知識!

☆1キャラ人気1位!コッコロとは?

『プリンセスコネクト!Re:Dive』とは2018年2月15日から配信されている…

公式関連アイテムをご紹介!