【青ブタ】梓川かえではウザくてかわいい最高の妹! 魅力が分かる12の知識!

アニメ『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』でちょこちょこ現れる、主人公の実の妹である梓川かえで。妹系キャラとして上位に入るほどかわいさで、アニメシリーズの最後にはメインヒロインとして【青ブタ】一番の感動を呼び込みます。そんな【青ブタ】の妹、梓川かえでの魅力をたっぷりご紹介します!

【青ブタ】のウザかわ妹系少女、梓川かえでとは?

ブシロードスリーブコレクション ハイグレード Vol.1972 青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない『梓川かえで』Part.2

梓川かえでは、大人気ラノベ「青春ブタ野郎」シリーズに登場する主人公の妹です。ただの妹キャラではなく、独特な空気感と天然なキャラクター性を持っています。兄である主人公の梓川咲太に懐いており、家にいるとかなりの確率で絡んでくる妹です。

そんなかえでは、まるで繰り返すように何度もしつこく兄に構って欲しい光線を出してきます。それなのに鬱陶しさはなく、かわいく思えてしまうから不思議です。かえでは兄の行動を何気に観察しており、違う女の子を家に連れてくる兄のことを心配しています。

ずっと家にいるかえではSNS上でいじめられた過去があり、それが原因で不登校になっていました。さらに重大な秘密を抱えており、物語の終盤ではメインヒロインとして、様々な思春期症候群に巻きこまれてきた兄を翻弄します。

【青ブタ】梓川かえでの声を担当したのは声優の久保ユリカ

Lovely Lovely Strawberry(通常盤)

アニメ『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』で梓川かえでを演じた声優は、久保ユリカです。ちょっとズレた言動をする梓川かえでを、無垢で透き通った声でかわいく演じてくれました。

久保ユリカは『ラブライブ!』に登場する小泉花陽の声優として有名です。同作品で小泉花陽として曲も歌っています。可愛らしいビジュアルも人気の一因となっており、久保ユリカはアイドル声優として舞台でも活躍する大人気声優です。

【青ブタ】梓川かえでの知識1:梓川かえでは主人公、梓川咲太の妹キャラ

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない B2タペストリー 梓川かえで 横幅約51cm×高さ約72cm ,23401

梓川かえでは主人公である梓川咲太の妹キャラです。咲太が家に帰ってくると必ず登場し、疲れた兄を癒してくれます。学校や外でのシーンが多いですが、家の中のシーンになるとひょこひょこ出てくる姿がかわいいです。

兄と妹の関係は良好で、どちらもお互いを大切に思っていまが、妹のかえでのほうがわずかばかり愛情表現が強いようです。兄の咲太のほうはそんな妹の愛情を受けて、いつもしょうがないなあというような笑顔を浮かべています。

兄妹で仲の良い姿は、非常に微笑ましいところがあります。実はこのふたりの母親は心に傷を負っており、両親は一緒に暮らしていません、そのため梓川かえでは兄に依存しすぎている描写も見られます。しかし、そんな姿さえ微笑ましく思うファンの方がほとんどのようです。

【青ブタ】梓川かえでの知識2:あざとい「です・ます」口調がかわいい

ブシロードスリーブコレクション ハイグレード Vol.1933 青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない『梓川かえで』

梓川かえではかなり特徴的な喋り方をする妹キャラです。その口調は非常にシンプルで、丁寧語の「です・ます」口調を使います。子供ではなく物腰の低い大人が使うイメージの口調です。

しかし梓川かえではこの「です・ます」口調で喋っているのを聞くと、非常に幼いイメージを持ちます。まだまだ中学生のかえでが背伸びをして、必死に大人になろうとする姿がかわいい口調です。

【青ブタ】梓川かえでの知識3:毎朝兄のベッドにもぐりこむ姿がウザかわいい

ヴァイスシュヴァルツ SBY/W64-055S お兄ちゃん大好きっ子 梓川 かえで (SR スーパーレア) ブースターパック 青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない

梓川かえでが登場するシーンで最も印象に残るのが、毎朝の起床シーンでしょう。主人公が朝に目覚めるシーンでは必ず梓川かえでが登場します。毎朝、咲太よりも早くに目覚めて、兄のことを起こすのがかえでの日課です。

咲太が桜島麻衣先輩の思春期症候群と戦う『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』で梓川かえでは、毎回のように咲太のベッドにもぐりこんで兄が目覚めるのを待っていました。

繰り返される日課のようなシーンなので、あるできごとの目安としても使いやすいです。『青春ブタ野郎はプチデビル後輩の夢を見ない』では、一日のループを知らせるツールとして、咲太を起こすかえでの会話が鍵となっていました。

【青ブタ】梓川かえでの知識4:愛用のパンダさんパジャマ姿がかわいい

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない ちぇいんコレクション 梓川かえで

梓川かえでは無類のパンダ好きで、いつもパンダ柄のパジャマを着ています。かえでが愛用しているパンダのパジャマはフード付きのパジャマで、耳もついており、パンダになり切ることのできる代物です。

ほとんどのシーンではこのパンダのパジャマを着ているので、その服装が一番印象に残ります。なのでたまに違う服を着ているのを見ると、違った印象のかえでを見ることができてファンは喜びます。

兄の梓川咲太と桜島麻衣が付き合うと、子役時代に着ていた服をおさがりを貰うことになります。そんな経験のなかったかえでの喜ぶ姿も含めて、新鮮なイメージの衣装もかわいいです。

【青ブタ】梓川かえでの知識5;奇抜な行動が目立つ不思議系妹ちゃん

梓川かえでの「です・ます」口調はどこか拙いようで、幼さを感じさせる口調になっています。不思議な雰囲気を持っている梓川かえでですが、その行動も不思議なところがあります。

そのひとつが毎朝兄を起こすシーンですが、かえではまるでそれを義務のように思っている様子。梓川家では猫を飼っており、時にその猫に咲太を起こすという仕事を取られて、あたふたしていた様子を見せました。

かえでが猫と張り合う様子は不思議でかわいいです。制服姿を兄に見せようとしていたときは、不思議な格好で全身を隠していました。戸口から頭だけ出して、もったいつけるように制服姿を隠すのは普通ですが、その頭が床すれすれなのはやっぱり不思議な行動です。

関連記事をご紹介

【青ブタ】登場人物の思春期症候群まとめ!心に抱えた悩みの正体とその後は?

『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』思春期症候群とは?

『青春ブタ野郎』シリーズは、2014年から刊行され…

【青ブタ】梓川かえでの知識6:いじめが原因で不登校になった過去

ヴァイスシュヴァルツ SBY/W64-052S 黄昏の夕空 梓川 かえで (SR スーパーレア) ブースターパック 青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない

梓川かえでには、過去にいじめられたという過去があります。面と向かったあからさまないじめではなく、SNS上で陰口を叩かれました。やはり、思春期の女の子にとって、名指しで死ねと書かれているのを発見したら、ショックは大きいですよね。

そんな大きなショックを受けた梓川かえでは、不登校となってしまいます。そのため、日ごろから家に引きこもるようになったのです。咲太が思春期症候群に巻きこまれて家に帰れなくなったときは、ひとりで留守番もしています。恐怖で家も出られなくなっており、かわいそうです。

【青ブタ】梓川かえでの知識7:解離性障害が原因で生まれたかえでの人格

SNS上で自分の悪口を見てしまった梓川かえでは、思春期症候群を発症してしまします。ある朝目覚めると、家族のことも自分のこともわからなくなっており、今までの記憶が一切ありません

医者には解離性障害と診断され、突然別の人格が現れてこれまでの人格が封印されてしまったのだと説明されました。以前と性格も変わっており、咲太は当初、自分たちのことすら忘れているかえでを認めようとはしませんでした。

そんな中、かえではこれからのことを忘れないためにノートを取り始めます。ノートの表紙に本名で「梓川花楓」と書こうとしたところ、咲太は「梓川かえで」として書けばいいじゃないかと提案しました。こうして兄の咲太が大好きな梓川かえでが誕生したのです。

【青ブタ】梓川かえでの知識8:精一杯がかわいい目標、かえでクエスト

青春ブタ野郎はおるすばん妹の夢を見ない』では、梓川かえでがメインヒロインとして活躍します。そこで、かえでは自分の不登校を克服すべく、かえでクエストなる目標を打ち立てています。

その内容は「お兄ちゃんと散歩する」や「お兄ちゃんとデートする」など、兄の咲太と一緒に行動するような内容ばかりでしたが、その中に「お兄ちゃん意外の人と電話でお話する」など頑張る姿勢も見せています。

桜島麻衣と電話をすることでクエストのひとつを克服したかえでですが、「学校に行く」という最終目標が残っています。桜島麻衣と楽しくクエストをこなしていったかえでですが、外に出るという大きなクエストが残っています。

【青ブタ】梓川かえでの知識9:目標に向かって兄と頑張る姿が健気すぎる

学校に行くという大きな目標を掲げている梓川かえでですが、思春期症候群で得た恐怖は大きく、その前にまず外へ出るという大きな壁が立ちはだかっていました。それをかえでは着替えや靴を履くなど、小さな目標を段階的に置くことで克服しようとしました。

咲太は目を閉じている妹を騙すという形で、かえでを玄関の外に出すことに成功。かえではこの大きな一歩を涙ながらに喜びました。そこからエレベーターを降りるや、マンションの外に出るなど毎日段階的に目標へと近づいていきました。

しかし学校が近づくに連れてクエストの難易度は増し、かえでが横断歩道を渡る前に立ちすくむなど、涙ぐましい努力が必要でした。そしてようやく咲太と一緒に夜の学校へと到達したのです。

【青ブタ】梓川かえでの知識10:かえでクエストに込められたかえでの悲しい願い

梓川かえでがこのような目標を達成しようと思ったのには、大きな理由がありました。いろんな女の子たちを家に招いて、色々な思春期症候群を乗りこえてきた咲太。恋人の桜島麻衣も大人として成長していました。

そんな兄たちの姿を見て、かえでは自分もしっかりしなければと思ったのです。というのもかえでは思春期症候群が終わることを知っており、眠っていた花楓の人格が目覚める日も近いことも知っていました。

そうなればかえでという作られた人格も消えてしまうことを知っています。そうなった時に咲太が心残りや後悔をしないように、兄と一緒に目標を達成しようとしたのです。自分が消えることを覚悟した梓川かえでの悲しくも勇気ある決意でした。

【青ブタ】梓川かえでの知識11:かえでが残した咲太の深い傷跡

ヴァイスシュヴァルツ SBY/W64-020 進む勇気 梓川 かえで (C コモン) ブースターパック 青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない

梓川かえでが目標を達成したことにより、思春期症候群は幕を閉じます。そして翌日目覚めると、かえでの人格は消え、花楓の人格が目覚めたのです。もちろん、かえでだった頃の記憶はありません。

花楓が戻ってきたことはもちろん咲太にとっても喜ばしいことでしたが、一緒にがんばって目標を達成した健気なかえでが消えたことによる喪失感も大きいです。咲太はこれ以上ないくらいに取り乱してしまいました。

失意のどん底に落ちた咲太ですが、牧之原翔子の導きによって咲太がこれまでにどれほどかえでを救ってきたかということに、かえでの日記から知ります。立ち直ることのできた咲太ですが、心に負った傷は大きいです。

【青ブタ】梓川かえでの知識12:花楓に受け継がれたかえでの想い

 

SNS上でのいじめが原因で思春期症候群を発症させた梓川花楓は、かえでという人格を生み出すことで自分の心を守ろうとしました。その結果、これまでの記憶を持たずにかえでとしてしばらく生きていくことになります。

そしてふたたび花楓という人格が戻ってくると、かえでだった頃の記憶はその人格と共に意味消失してしまいました。しかしかえでのノートを呼んだ花楓はその想いを受け取り、花楓としてだけでなくかえでと共に兄の隣を歩もうと決意したのです。

【青ブタ】梓川かえではウザかわいいくも健気な妹

梓川かえではパンダのパジャマを着た子供っぽい見た目だけでなく、兄が大好きでベタベタするウザかわいい妹キャラです。いつも兄である咲太を起こしてくれて、自分なりに兄の身を案じてくれたりと健気な一面もあります。

そんなかわいい妹の梓川かえでですが、いじめを受けたことで心に傷を負った梓川花楓が自分を守るために生み出した別の人格であることがわかりました。そうして花楓の記憶を封印することで、心が壊れるのを防いだのですね。

そのことを知っているかえでは、自分という人格を認めてくれた咲太に報いるために行けなくなってしまった学校に行くという目標を掲げました。自分が消えることを知りつつ、努力を重ねた梓川かえではウザかわいくて健気な妹です。

公式関連アイテム